歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在108ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

親不知の抜歯について
2008年10月27日(月)16:51:41相談者:タマキ 【東京都】 女性 30歳
右下奥の親不知が最近うずく感じがあり、近所の個人医院に行きました。
数年前に通った別の個人医院では「神経にぶつかっているかもしれないから大きな病院じゃないと抜歯出来ない」と言われた為、今回その旨伝えたところ「ここでも抜歯出来ますよ」との事。
とりあえずは難しい下の親不知は後回しで先に上の親不知を抜く事になったのですが、下については大きな病院じゃなくても本当に大丈夫なのでしょうか?
「ここでも抜ける」というのは大きな病院並に設備が整っているからという事なのか、それとも腕に自信があるという意味で言っているのか・・・。(先生には失礼な言い方になってしまいますが・・・)
一般的(?)な親不知と神経が関わるような難しい親不知とでは治療の仕方が違うのでしょうか?
最初の医院で言われた「大きい病院じゃないと」という言葉が引っかかってなかなか決心がつきません。担当医が若いというのも不安要素であります。
ただ、「やはり大きい病院で抜歯してもらいたい」となったら紹介状を書いて貰い辛いのも正直あります。
恐れ入りますがアドバイス頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

回答 Re:親不知の抜歯について
2008年10月28日(火)14:27:41回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
下の親不知が関係している神経は一般的には下歯槽神経で、その神経を損傷してしまうと出血量が多くなったり後で下口唇に痺れが残ります。ですからその神経を傷つけないように細心の注意をはらって抜歯を行います。設備的には一般の歯科でも抜歯は可能です。一般の開業医でも口腔外科出身の先生であれば大学病院などで十分経験を積んでいるはずです。担当の先生に起こりうる偶発症などをきちんと説明してもらい、その上で大学病院を紹介してもらうのかその先生にお願いするのかをお決めになってはいかがでしょうか。

虫歯の治療に親知らずは使えますか
2008年10月27日(月)15:59:36相談者:あかね 【京都府】 女性 32歳
こんにちは。
この間、小臼歯というのでしょうか、上側の、奥から三番目の小ぶりな歯が虫歯になり、かなり進行があったようで、抜歯しました。
まもなく仮歯を入れて、歯茎が安定したらブリッジをする、と言われています。

この場合、親知らずを利用した治療は、無理でしょうか。
下側の親知らずはまだ生えてきていないので残してあり、
単純ですが、それを小臼歯の治療に利用できないかと思いました。

生えてきていない親知らずを抜くのが合理的でないとしたら
親知らずが生えてきてからそれを利用してもいいのですが
ブリッジをすると、その前後の歯まで加工しなければいけないようで
今、とても困っています。

何か他に方法はないものかと思い、お尋ねしました。
ちなみにその問題の小臼歯以外の歯は、殆ど虫歯の経験もなく普通です。

回答 Re:虫歯の治療に親知らずは使えますか
2008年10月28日(火)11:44:22回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
一般的に歯を抜いてなくなった場所を補う方法としては、入れ歯、ブリッジ、インプラント、歯の移植があります。それぞれ利点欠点がありますが、ブリッジの場合確かに前後の歯を犠牲にしなければならないので、健全な歯を削りたくないのでしたら歯の移植という方法は良いと思います。ただし移植するには歯のサイズが合わなければできません。一般的には小臼歯の部位にに親不知は大きすぎる場合が多いです。他にもインプラントという人工の歯根もあり、現在ではその方法が主流になりつつあります。担当の先生とよくご相談になりお決め下さい。

治療と妊娠
2008年10月23日(木)15:30:16相談者:きなこ 【東京都】 女性 32歳
現在妊娠4ヶ月です。
妊娠がわかって少ししたときに、銀歯がとれてしまいました。
痛みはまったくないのですが、
早めに治療にいったほうがいいのでしょうか?
それとも、出産後までそのままにしておいても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

回答 Re:治療と妊娠
2008年10月27日(月)13:39:23回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
妊娠中でも麻酔や抗生剤を使用しない応急処置など対応は十分可能です。
悪化してからでは処置が困難になるので、早急に歯科を受診することをお勧め致します。

ありがとうございます
2008年10月30日(木)22:45:14返信者:匿名
受診してみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

前歯の相談です。
2008年10月23日(木)12:53:39相談者:芹澤 【神奈川県】 男性 38歳
20年前に前歯が折れ、折れた歯の土台を残し、神経を抜き土台に金属を入れて差し歯をしています。保険適用の差し歯なのでこの間に何回か交換はしていました。最後に交換したのは2年くらい前だったと思います。現在その歯を支える歯茎に付け根、ちょうど鼻の下あたりに小豆くらいの大きさの柔らかいデキモノができていて、通常痛みはないのですが押すとうずくような感覚があります。歯医者さんに行ったところレントゲンを撮りました。
結果土台の歯が途中で折れていると思われるところに膿があるので抜いてブリッジをすることをすすめられました。折れていない可能性にかけて土台の処置をお願いしましたが、ほぼ折れてますから対応は抜くしかないといわれています。何かほかに方法がないかお教えください。

回答 Re:前歯の相談です。
2008年10月27日(月)13:38:43回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
医師が折れていると診断しているのであれば、残念ながら抜歯以外に有効な治療法はないと考えられます。ただし抜歯したあとはブリッジの他にもインプラントという治療法も存在します。それぞれのメリット・デメリットを担当医から良く聞いた上で決められてはいかがかと思います。

ブリッジをかけた部分の根の治療について
2008年10月23日(木)10:47:15相談者:coimbra 【東京都】 男性 45歳
十数年前に前歯が折れて抜歯、3連ブリッジをかけていますが、数年前からブリッジの上の歯茎に時々膿みがたまって白く腫れてくるようになりました。レントゲンをとってもらってみたところ、ブリッジの橋脚になっている片側の歯の根が原因らしく、クラウンをはずして根の治療をする必要があるといわれましたが、つくり直すとなると高額になるので治療をためらっています。歯茎の切開など、外側から治療する方法は無いのでしょうか? よろしくお願いします。

回答 Re:ブリッジをかけた部分の根の治療について
2008年10月27日(月)13:38:02回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
根が割れて(折れて)いないのであれば、外側から外科的にアプローチして根の先端を切除する方法も確かに存在しますが、今回がその適応症かどうかは担当医が判断すべきものだと思います。通常はやはり根の再治療が第一選択となります。その方が治療の成功率が高く、また外科的なダメージも少ないからです。
再度担当医によくご相談してみて下さい。

親知らずについて
2008年10月21日(火)16:15:07相談者:おやおや 【東京都】 男性 18歳
昨日親知らずを抜くために地元の歯医者にいきましたが、切開後に奥深く抜くのに時間がかかると、また縫い合わせられました。
レントゲンで判断できなかったのでしょうか。大学病院の紹介状を書きますとの事。何の為に切開したのか。

回答 Re:親知らずについて
2008年10月27日(月)13:37:18回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
レントゲンは2次元的なものであるので、それだけで親知らずの状態すべてを把握することは実際に難しく、上記のようなケースが存在するのも事実です。
痛い思いをして大変お気の毒でしたが、どうぞご理解下さい。

親知らず抜歯後の痛み
2008年10月21日(火)10:17:47相談者:ラッキー 【大阪府】 女性 39歳
9/10に右下の一番奥の歯茎に隠れていた親知らずを切開して抜きました。横向きに生えていたので、一番奥の歯茎と前の歯の歯茎の途中まのほっぺた側を切開して骨を削りました。時間は40分ぐらいでしたが、その後の痛みが10/8まで酷くて今は痛みはマシになりました。ですが、切開した歯茎とほっぺたの内側がずっと麻酔が効いているみたいな感じなのです。
この症状は神経が傷付いているのでしょうか?
それとも傷がまだ炎症しているとなるのでしょうか?
教えていただけたらと思います。

回答 Re:親知らず抜歯後の痛み
2008年10月27日(月)13:36:39回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
その両方の可能性は考えられますが、実際に拝見していないので何とも言えません。
まずは担当医の判断に従い、経過を見ていれば大丈夫だと思います。
通常は時間とともに治癒しますのでご安心下さい。

親知らずについて
2008年10月17日(金)12:42:48相談者:シナモン 【京都府】 女性 29歳
以前から上下両方に4本の親知らずがありましたが、3か月ほど前下の奥歯の治療のために下の1本を口腔外科で抜歯しました。
残りの3本はそのままで、抜きたくないのですが、このままにしておいても歯並びや咬み合わせに問題はないのでしょうか?
お手数をおかけしますが、教えてください。よろしくお願いします。


回答 Re:親知らずについて
2008年10月18日(土)08:05:13回答者:菊地 晶 きくち歯科医院
おやしらずは、その状況にもよりますが、その周囲に感染症をおこしたり、歯並びに影響がでることもあります。担当の先生の説明を聞いて、治療を受けてください。

奥歯のセラミックの詰め物について
2008年10月10日(金)09:08:11相談者:koke 【大阪府】 女性 30歳
下の前歯から5本目の歯の治療が終わり、他の歯の治療にうつっていたのですが、上記の歯がやはりしみるということを伝えたら神経をぬくことになりました。
医師にはセラミックを奨められるのですが
値段が13万円か16万円ということで(中につめる金属の差だそうです。)
保険適用の銀色の詰め物にするかセラミックにするか迷っています。
インターネットで調べてみると高めの設定なのかなということと、
上の前歯と前歯から4本目の歯もセラミックを奨められているのですがそれも奥歯と全く同じ価格設定なのが気になっています。

また、それぞれのメリット・デメリットは何でしょうか?
インターネットで調べるとセラミックが割れるという方もいて
せっかく治療しても割れるのであれば、もったいないなとも思っています。

また保険適応の銀色の詰め物を上下につめていると
静電気が起こるらしいという情報もインターネットであったのですが本当でしょうか?上の歯も詰めているため、それでしみる感じがあったのかなとも思っています。


回答 Re:奥歯のセラミックの詰め物について
2008年10月10日(金)13:20:27回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
セラミックか保険適応の被せ物を行うかの選択基準として、
基本的には、色(審美的)の問題です。
金属の色が嫌であれば、セラミック等が良いと思います。

費用の点については、確かに若干高めではありますが、
自費診療の場合、費用の設定は医院が独自に決めるものです。

また、奥歯と前歯の費用の違いですが、ほとんどの歯科医院では、
奥歯でも前歯でも同じです。
部位により費用を変えている医院はありますが、基本的に作製するコストはほぼ同じですので、治療費もそれに合わせたかたちになります。

また、金属の歯を使用していると静電気が起るとのことですが、
これは事実です。
この静電気を『ガルバニー電流』と言います。
異種金属が同一口腔内に存在するとき、唾液等の組織液が電解質となり電位差の発生が起電力が生じ、電流が流れることです。
これが、疼痛・違和感・金属の味を生む事があります。
アルミホイルを噛んだりすると嫌な感じや変な味がするのはこの為です。

しかし、『ガルバニー電流』自体が絶対に悪いということではありません。

また、一般的にセラミック自体も内部は、金属でできています。
金属アレルギーや金属をまったく使用しない材質であれば、
『オールセラミック』という材質もあります。

また、現在しみている歯がこの『ガルバニー電流』によるものかどうかは、このご質問の内容から確定することは無理ですが、
知覚過敏や虫歯等しみる原因は他にもありますので、
まずは、そうした検査を行うことが第一であると考えられます。

治療費を含め再度担当医と十分お話しあってみて下さい。

最終的には、治療内容を十分ご理解した上で決定することが重要です。




根管治療
2008年10月8日(水)17:51:26相談者:しーたん 【岩手県】 男性 42歳
昨日、上奥歯の神経をとる治療をしました。3本神経がある内、診療時間がないため1本だけ神経をとり消毒も何もしなくて、穴があいた状態で(塞がないまま)3日後、残りの神経も治療をしますが、ご飯も治療の歯で食べてもかまわないということですが、細菌が根に入り込むのが心配でです。大丈夫でしょうか。
多少ジーンと治療の歯が病みます。

回答 Re:根管治療
2008年10月8日(水)18:25:52回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
神経を取り除いた後は、外から感染をしないようにしっかり蓋をすることが大切です。
細菌が歯の根の内部に入ってしまうと感染を起こしてしまいます。

Re:根管治療
2008年10月8日(水)18:46:42返信者:し
>杉山先生、ありがとうございます。

蓋をしない理由が何かあるのでしょうか。
治療の前に神経が感染して痛みがあると担当医が話しておりました。
どのような対処をしましたら良いのでしょうか?

回答 Re:根管治療
2008年10月8日(水)19:20:26回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
神経が感染していたのですね。
そうであれば、行った治療は神経を取る治療ではないと思います。
神経が感染により死んでしまい、膿みとなっていたため、
膿みを出す治療を行ったのでしょう。
蓋をしなかったのは、膿みを出すためです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在108ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net