歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在229ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

神経抜いた後、そして費用について
2006年10月30日(月)11:03:49相談者:まひろ 【東京都】 女性 27歳
恐れ入ります。
先日、下奥歯の神経を抜きました。
先生には全て取ったと言われましたが、麻酔が切れたと同時に激しい痛みが出、再度歯科医院に行きました。
神経は全て取ってあるけれども、その先にある黴菌が痛みを起こしていると、黴菌を取る手助けをする薬を頂き、飲むと2週間くらいは治っていた(噛むと痛いが、何もしていない時は痛みはない)のですが、再び痛みが出てきました。(何もしていない時でも痛む)
これは、そのような症状が疑われますでしょうか?
素人の考えでは、神経が残っている?黴菌は歯科医が取り除けないもの?と考えますが、いかがでしょうか。
あと、痛みが引いた後、神経を抜いた部分に詰める薬を特別なものを使うとのことで、2万円かかると提示されましたが、そのような高額な薬はあるのでしょうか?
次回の治療が迫っておりますので、出来るだけ早くのお返事お待ちしております。
宜しくお願い致します。

回答 Re:神経抜いた後、そして費用について
2006年10月31日(火)12:38:36回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
神経を取りますと、冷たい物や熱い物などの温度の刺激による痛みはなくなりますが歯の中の神経をとるとその傷口がありますので、噛むと傷口を刺激するため痛みが出ることがあります。
根の治療で、神経の管を洗浄する洗浄薬使用し、その後に消毒薬を入れます。
根の治療は保険内でもできる治療になります。高額な薬を使用するのは自費治療ではないかと思います。
詳しいことは、担当の先生にご相談下さい。

骨折と顎関節症
2006年10月30日(月)10:00:38相談者:りんご 【東京都】 女性 31歳
今月中旬あたりから左顎が痛み始めました。右顎はもう10年くらい前から口を開閉するとコキコキと音がしていましたが特に痛みも無いので今日まで治療することも無く過ごしてきました。ところが、今まで全く問題の無かった左顎に先日突然痛みを覚えるようになりました。音もしますし顎関節症かと思うのですが…実は7、8年前に事故で顔面複雑骨折をし手術の経験があります。特に左顔面の損傷が酷かった為、顎の骨同士をつなぎ安定させる為に現在もピンで固定してある(埋め込まれてある)状態です。『ピンが埋め込まれている事で何か問題が生じた場合は取り除く必要が出てくるが、それによってまた新たな傷がついてしまうというリスクもあります。何も問題が無ければ、無理をしてピンを取り除かなくても大丈夫ですよ』とお医者様から聞いておりましたが、すばらしい手術をして下さったお陰でピンの存在も忘れるほど今まで何の問題も無く過ごしてきました。しかし今ちょうどその付近が痛み始めたため、一体、何科を受診したらよいのか困っています。顔面手術をして頂いた大学病院にかかりたいところですが、もう地元を遠く離れてしまったためにそれも無理になってしまいました。

回答 Re:骨折と顎関節症
2006年10月31日(火)12:36:14回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
大学病院の口腔外科に行かれると良いと思います。
以前行かれた地元の大学病院の先生に紹介状を書いていただき、口腔外科に行かれるのがより良いとは思います。

歯肉炎についてお聞きします。
2006年10月25日(水)19:54:29相談者:あい 【大分県】 女性 39歳
半年前から食事の時、左の奥歯が痛みしばらくすると痛みは治まるという状態でした。
それが食事の度に、食べれないほどの痛みになったので、歯医者に行ったら、レントゲンを撮り虫歯の痛みではなく、歯茎の痛みということでレーザー治療をうけました。
2.3日はよかったのですが、また食事の度に痛みます。
そしてまたレーザーをあてる、その繰り返しです。
最初のうちはウミがでたりしてましたが、飲み薬を飲んでからは腫れるだけでウミは出ません。
歯茎をさわると痛いです。
歯がグラついてるということはありません。
このままレーザー治療の繰り返しでよいのか不安です。
ご回答よろしくお願い致します。

回答 Re:歯肉炎についてお聞きします。
2006年10月27日(金)15:01:32回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際に拝見していないのではっきりしたことは申し上げられませんが、文面から察するに、単なる歯肉炎ではなく、歯周病が進行した歯周炎の可能性が疑われます。
その場合は、レーザー治療では根本的には治すことはできないと思います。
歯周病治療を専門としている医院で一度見ていただいても宜しいのではないかと思います。

神経
2006年10月25日(水)19:35:44相談者:TD 【東京都】 男性 24歳
本日、初めて行く歯科に虫歯の治療に行ってまいりました。
後ろから2番目の歯は神経まで抜かなければならないと言うことだったので処置をしてもらったのですが、
家に帰ってきて見てみると、どうやら1番後ろの歯の神経を抜かれているようなのです。
処置中は麻酔もしていますし、こちらとしてはどうなっているかもわかりませんでした。
こういう場合、歯科医としては治療中に気づかないものでしょうか?
もちろんこの歯科医と話し合うつもりですが、
何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。

回答 Re:神経
2006年10月27日(金)15:00:47回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
治療中に気づかないということはまずありえません。
単なる誤解の可能性がありますので、担当医にご相談して解決して下さい。
特にアドバイスはありません。

麻酔について
2006年10月25日(水)17:57:54相談者:ホカホカ 【北海道】 女性 34歳
先日、5歳の息子が[神経の治療をします]ということで、初めて麻酔をしました。しかし、2本打っても効かずに最終的には、押さえつけられ神経に直接注射をしました。  
骨密度が高いと麻酔が効かず神経に直接注射するしかないと説明を受けました。
もともと麻酔が効かない体質の子供なのでしょうか?この先も麻酔は効かないのでしょうか?あまり痛がっていたので他に痛みがなくできる方法があるのならば、と思い相談しました。
過剰歯もあり、永久歯に影響がある場合は抜く予定ですので、心配です。よろしくお願いします。

回答 Re:麻酔について
2006年10月27日(金)14:59:18回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
神経の治療の場合、あまり内部の炎症が酷いと著しく麻酔が効きづらいことがあります。
骨密度が高い下顎の処置などはなおさら効かないことがあります。
しかしながら個人差はあれ麻酔の効かない体質というのはありません。
抜歯は大丈夫ではないでしょうか。それほど心配しなくても大丈夫だと思います。

治療についてoo
2006年10月25日(水)16:36:41相談者:A・Y 【滋賀県】 女性 16歳
治療のことで幾つか質問したいことがありますo
2週間後に歯医者を予約しているのですが、歯医者が苦手なんですo
怖いとかじゃなくて、口にいろいろ入れられるのが苦手で、
すぐオエってなってしまって恥ずかしいですoo
特に型取りのときはもうダメで(>へ<。)
次の治療する歯も銀歯になるかもしれないみたいなので、
型取りが嫌で仕方ないんですo
前歯から4本目辺りの上の歯なんですが、
型を取るときに噛むヤツのサイズで一番小さいやつは、
何本目の歯までOKなんでしょうか・・??
しょうもない質問でごめんなさいo
歯医者でオエってならない方法とかあれば教えてくださいo
お願いしますm(_ _)m

回答 Re:治療についてoo
2006年10月27日(金)14:58:31回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
お口の小さい人は4本目辺りまで大丈夫かもしれませんが、実際のところは分かりません。
型をとる道具もいろいろなサイズや種類があり、医院によって取り扱いが異なるからです。
オエっとなりやすい人にはスプレー麻酔を喉に使用して型をとる方法があります。
担当の先生によく状況を説明して辛くないように型とりしてもらって下さい。

銀歯
2006年10月24日(火)17:05:57相談者:ソナ 【大阪府】 女性 26歳
小さい頃から銀歯したところが痛いと感じていました。
何度か銀歯が痛いと言って治療と再度の銀歯をされました。
どうしても、銀歯が痛むので再度行くが何も異常はない。思い込みと言われ気にしないようにするものの痛く頭痛まで起こり始めました。
何年か経ち歯医者に行くと「脳に異常があります。脳外科医を紹介しますよ」と言われました。
どうしても納得できず別の歯医者い行き銀歯を普通の白いの?でしてもらいました。
痛みはなくなりました。
別の虫歯で歯医者に行くことになり銀歯は痛くなるので白いのでと告げると「銀歯の方が強いから」といい有無言わさず銀歯で埋められました。
やはり、銀歯は痛いんです。
どうしてですか?脳に異常があるのが原因でしょうか?

回答 Re:銀歯
2006年10月25日(水)19:52:59回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
銀歯と脳の異常との因果関係ははっきり分かりませんが、金属アレルギーやガルバニー電流(異種金属間に生じる微量な電流)など、何らか別の原因があるのかもしれませんね。
保険の銀は決して悪いものではありませんが、実際あまりお勧めできる金属ではありません(ちなみに当院では殆んど使用していません)
銀歯以外でしっかり治療してもらえる別の歯科医院で再治療していただいてはいかがでしょうか。
「有無も言わさず銀歯で埋められる・・・」というのはいかがなものかと思います。

インプラント手術までの期間について
2006年10月24日(火)16:43:05相談者:ちるちる 【千葉県】 女性 40歳
右上7番を歯周病悪化のため、3月初旬に抜歯を受けました。
3ヶ月もすればインプラントを受けられるかと思いきや、術後のための歯磨き指導(予約がいっぱいで3回で半年かかった)、
その後、ポケット検査と歯石とりの終わる予定が11月末だそうです。
結果的には9ヶ月放置してしまう結果になります。

そこでご相談なんですが、一般的なお答えで構いません。
抜歯後どれくらいから、下の歯が伸びてくるのでしょうか?
伸びてきてしまった場合、後々かみ合わせで削られることになるのでは、と不安なのです。
心配だから早くインプラントを受けたいと申し上げても、ステップがあるから、と取り合ってもらえません。

お忙しい中、恐縮ですが、ご返答どうぞよろしくお願い致します。

回答 Re:インプラント手術までの期間について
2006年10月25日(水)19:50:33回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
悪化した歯周病が原因で歯を抜歯した場合、歯槽骨はかなりのダメージを受けていますので、治癒までに半年〜1年以上かかる場合があります。
もうすこし骨が再生しないとインプラントが出来ないとの判断ではないでしょうか。
また、個人差はありますが、抜歯後3ヶ月くらいから少しずつ歯の挺出は始まっていきます。
それについての対処については再度よく担当医とご相談下さい。

Re:インプラント手術までの期間について
2006年10月26日(木)19:50:58返信者:匿名
お忙しい中、ありがとうございました。
確かに抜歯の時点で、歯槽骨のダメージはかなりありました。
先生のお答えで、下の歯が伸びようが、とにかく骨の状態が良い時に受けなければ元も子もない、と覚悟を決めました。ありがとうございました。

根の治療開始してからの鈍痛
2006年10月24日(火)13:24:42相談者:なつこ 【福岡県】 女性 31歳
十年程前に事故で前歯が上下とも抜けかけてしまい、その後歯列矯正も兼ねてセラミックの歯を入れました。
最近、根の部分にポコッと腫れみたいのがあったので(痛みなし)、歯医者に行ってレントゲンを取ると根に膿がたまっているとのことでした。痛みが全くなかったのと、セラミックの歯が2本ずつ繋がっている状態なので、治療の為4本もはずさないといけないという事で高額になる為、迷ったのですが、放って置いてもいけないので泣く泣く治療に入りました。
昨日、セラミックの歯をはずし、一回目の根の治療をしていただき、仮歯を4本はめた状態で、「膿が出るかもしれませんが、それは治ってる証拠なので…」と言われて帰ってきました。しかし治療中はほとんど痛みもなかったのですが、夜から歯茎の鈍痛が続き、今日も鈍痛と激痛の間のような痛みが、下あご全体に広がっている状態です。仕事で電話を使うのですが受話器がちょっと当たるだけでかなり痛いです。
根の治療は痛みもしょうがないようなので、もう少しガマンして様子をみるべきですか?次の治療まであと3日です。痛み止めの薬等をもらいにいってもいいものでしょうか?

回答 Re:根の治療開始してからの鈍痛
2006年10月25日(水)19:44:31回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
痛いときは遠慮せず医院に連絡して対処して頂いたほうが良いと思います。
まずはお電話で状況を説明し担当医の指示を仰いでみてはいかがでしょうか。

部分矯正について
2006年10月23日(月)19:00:21相談者:ニャコ 【東京都】 女性 31歳
はじめまして。ご相談させてください。
下の真中の歯が親知らずに押されて徐々に内側に入ってきています。(通常の歯に比べ3ミリ程度内側に)。その為舌に当り、一日中気になって舌で触ってしまいとても不快感があります。
根元の部分も他の歯より少し上から生えている為数ミリ上に長く飛び出しているので上の歯が削れてしまっています。
かかりつけの医師に診断していただいた結果、自分の歯を生かしてセラミックを被せて、根元の部分は他の歯と揃えて歯茎を少し切るとおっしゃっています。この場合神経を抜くそうです。
神経を抜くと歯が脆くなり、また数年後治療をしなければならないのではと心配です。
矯正はどうなのかと質問してみたのですが、時間と費用(下のみ矯正すると上との噛合せが変化するので、上も矯正しないといけない可能性もあるとの事)がかかり歯茎にも負担があり、犬歯を抜かないといけないので様々な点でリスクがあると説明されました。
私としては総合的に判断して長期的に見ていい方法を選択したいと考えています。どちらの方法がいいかアドバイスを頂けますでしょうか。よろしくお願い致します。

回答 Re:部分矯正について
2006年10月24日(火)13:39:19回答者:佐本 博 青山アール矯正歯科
費用を抜きに、長期的に見ていい方法と考えると歯を削らない矯正治療が一番良いと思います。一度矯正専門医に相談することをお勧めします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431
現在229ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net