歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在26ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

セレックの色調について
2014年4月7日(月)10:14:05相談者:katanohosi 【大阪府】 男性 55歳
先月、右上5番が欠損している4〜6番でのブリッジをセレックで作成してもらいました。しかし色がグレーがかったガラスのような感じの色で仕上がり、色が他の歯と明らかに違うことを指摘しましたが、4番の支柱がメタルのためその色が透けてグレーに見えるとのことでした。この支柱が入っている歯は歯根が斜めのため抜いて入れ直すには歯根が割れる危険があるためこのままの状態を勧められました。
セレックの原型は、強度があるという紫色のブロックでした。
セレックは色調調整ができないものなのでしょうか。
セレックそのものの色もですが、メタルが透けてグレーに見えることも対策はないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

回答 Re:セレックの色調について
2014年4月11日(金)20:31:12回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
現在当院ではセレックを使用していないので詳細については分かりませんが、上記のようなメタルの支柱のケースを治療する場合、セラミック系の材料では内面の色調が透けて審美障害を起こすことが予想されるため、あらかじめ土台の色調を改善する処置を施すか、もしくは別なマテリアル(治療法)を選択するか、事前に何らかの対策が必要な場合が多いと思います。

現在の仕上がりにご不満があるのでしたら、担当医とよくお話し合いの上、適切に対応して頂くしかないと思います。

Re:セレックの色調について
2014年4月15日(火)09:25:54返信者:katanohosi
佐藤先生、ご回答いただきありがとうございました。
おかげさまで色調に不満が残っている旨担当医に伝え、元の硬質レジン前装冠に戻すことで解決しました。
お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。

エステニアの歯について
2014年4月1日(火)09:57:50相談者:れみか 【東京都】 女性 26歳
私は前歯を6本セラミックにしています。その後、数年前に左の4番をエステニアで入れました。そして今回右の4番もエステニアで入れることになったのですが、出来上がった歯がセラミックの歯と合っていなくて、白い感じに思いました。素材が違うので仕方がないとは思っているのですが、数年前に入れた左の4番のエステニアの歯はセラミックの歯とちゃんと色が合っています。

先生に相談したところ、左のエステニアと同じ色の番号で作っているけど、ひとつひとつオーダーメイドなので、多少の色の誤差はあると言われました。
色を濃くしてもらうことも可能らしいのですが、もしかして、数年後着色して濃くなることもあるかもしれないので、今の時点で少し白く感じる方が良いのか、それともセラミックの歯に合わせて少し色を濃くしてもらう方が良いのかどうか今すごく悩んでいます。

高額なお金を払うのでちゃんと納得した物を入れたいので、相談させていただきました。ご回答していただけるとすごく嬉しいです。よろしくお願い致します。

回答 Re:エステニアの歯について
2014年4月2日(水)14:13:14回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 おっしやるように、材質の違いや、部位によって色の濃淡が微妙に異なる場合があります。また、技工士さんが、同じ色で作ったものでも誤差が生じた場合は、作り換えになります。
 担当の先生とよくお話されて、ご納得のいく方法をとられると良いと思います。

神経を抜くか抜かないか
2014年3月25日(火)11:15:57相談者:かめ 【岐阜県】 女性 29歳
 前歯がしみるので、歯医者さんに行ったら「大丈夫です」と言われて、他に虫歯があったのでそちらを治療しました。
 その間も前歯が痛み、しみたりしていたので、行くたびに歯科衛生士さんにその旨を言いましたが、「大したことないから大丈夫」と言われ、なかったことにされていました。
 しかし、今年に入ってから、前歯のレントゲンを撮り、かなり進行していたらしく、神経を抜くことになりました。
 抜いても痛みがあり、お湯でもしみるようになり、その旨を先生に言ったら、隣の歯の神経も抜きましょう、と言われて困惑しています。
 10年来のお付き合いのある歯医者さんなのですが、まさか間違えたのでは?と疑心暗鬼になっています。
 神経を抜いたら色が変わる、とも言われて、前歯なので困惑しております。
 食べるたびにしみるので、神経を抜いたほうがいいとは思いますが、前歯だし色が変わるのは嫌だな、と決断できません。
 前歯がしみるときは神経を抜くしか方法はないのでしょうか?

回答 Re:神経を抜くか抜かないか
2014年3月27日(木)17:10:03回答者:杉山 大船駅北口歯科
レントゲン等の状況が分かりませんので、正しい判断はできませんが、
神経をとった後でお湯でしみる歯があるとのことですので、
現在問題(痛みを感じる歯)となる歯は、
神経をとった隣の歯の可能性が高いです。
(実際にとなりなのか、2歯隣の歯なのかは、ご相談のみで判断はできません)
神経を取った歯は、しみたり、お湯 等で痛むことはないからです。
もし、神経を取った隣の歯が原因であった場合で、
神経を取る必要性があるかどうかは、
虫歯の大きさや、痛みの程度によって判断します。
一般的に歯がしみる原因には、
虫歯だけでなく、
知覚過敏症という状態もあります。
知覚過敏症がしみている原因であった場合には、
知覚過敏を軽減させるための薬を歯に塗ることで軽減する場合がありますが、100%ということではありません。
知覚過敏症が強く起こっている場合には、
虫歯が存在しなくても、神経へのダメージが大きいので
神経を取り除く治療が必要になる場合もあります。
また、一般的な神経のダメージ(症状)の順序として、
始めに冷たいもので痛む、
さらに症状が進行すると熱いもので痛みが生じる、
さらになにもしなくてもズキズキと痛む
というステップで進行します。
熱いもので痛むことが生じている場合には、
神経を取り除く必要性が高くなります。
しかし、実際に神経を取る必要性があるかどうかは、
先に説明しましたように
虫歯の大きさ、
痛みの程度
によって判断することになりますので、
虫歯がどの程度大きいのか?
もし、虫歯が存在しない状態であれば、痛みの原因が知覚過敏症であるのか?
それとも他の原因であるのか?
を判断することが必要です。
この点については、ご相談内容で診断することは不可能ですので、
担当医に直接痛みの原因を聞いてみると良いでしょう。
また、以前前歯がしみることを担当医に伝えた時に「大丈夫」と言われ、
その後レントゲンを取り、かなり進行していたとのことですが、
最初の段階でレントゲン等の診査はなかったのでしょうか?
見た目(肉眼的)に虫歯が分かることもありますが、
レントゲン撮影をしないと正確に虫歯の存在を判断できないケースもあるのも事実です。
また、被せ物や詰め物が装着されている歯の場合、
レントゲン撮影でも虫歯が発見できないケースもあるので、
しみる等の症状がある場合には、
口腔内所見 や レントゲン撮影だけでなく、
さまざまな状況をみて判断するのが通常です。
そのため、
どんな検査を行なったのか?
実際にどのような状態であったのか?
等がまったく分かりませんので、
「さまか間違えたのでは?」
というご質問にお答えすることは難しいのですが、
かめさんがご不安に思っていらっしゃることを
まず担当医に伝えることが良いでしょう。
以下のようなことを直接聞いてみて下さい。
始めに しみていた状況で本当にどこにも問題がなかったのか?
始めにしみていた時の原因は、虫歯であったのか?知覚過敏症であったのか?それとも他に原因があったのか?
その後神経を取ったのは、どうしてなのか?
進行していたということはどういうことであったのか?
進行していたことが始めの段階で分からなかったのか?
神経を取る理由はなんだったのか?
また、現在の状況についても同様です。
しみていたり、お湯でもみることの原因は、どの歯なのか?
なぜしみるのか?
虫歯なのか?
知覚過敏なのか?
それとも他の原因があるのか?
また、現在問題となっている歯(お湯でもしみる歯)の治療方法として、
神経を取ると言われているが他の対処方法はないのか?
等を聞いてみることが良いでしょう。
患者様ご自身が疑問や不安に思っている状態で治療を続けることは良いことではありません。
きちんと原因や治療内容について十分な理解をした上で治療を受けることが大切です。
また、神経を取らないにこしたことはありません。
神経を取った歯は、色が変色するだけでなく、
歯自体が脆くなり、将来的なリスクは高くなります。
しかし、こうしたことは患者様の希望で
神経を取る、取らないという判断をするのではありません。
神経を取る必要性がない状態であれば、
当然のことながら神経をとってはいけません。
しかし、神経を取るしか痛みを取り除くことができない場合 
等であれば、これはしかたがありません。
今回ご相談で記載されていました内容のみで、
神経を取る必要性があるのか?
という確定診断はできませんし、
「まさか間違えたのでは?」
ということについても
その妥当性を判断することもできませんので、
まずは担当医にきちんと聞いてみることが良いでしょう。


仮詰めをした歯に少しキツいような違和感
2014年3月20日(木)18:32:06相談者:けんぽん 【福島県】 男性 16歳
7番の歯の神経をとった後、仮詰めをしてもらったんですが少し違和感があります。これは慣れるしかないんでしょうか?

回答 Re:仮詰めをした歯に少しキツいような違和感
2014年3月23日(日)20:36:29回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
神経を取ったばかりだと、咬むと痛い、歯が浮いた感じなどの症状が出ることはあります。窮屈な感じがするようなら治療された歯科医院に相談されて、緩めの仮の詰め物にしてもらうのいいと思います。

親知らずによる炎症。
2014年3月18日(火)11:26:49相談者:ひいちゃ 【大阪府】 女性 27歳
先日、硬いお菓子を食べたあとに親知らずが痛くなりました。
その後、目のまわりもいたみだし、今朝は唾を飲み込むだけでのどまで痛くなりました。

これは親知らずによるものだと考えてよいでしょうか。

親知らずは左上。また、目の周り痛むのも左。唾を飲み込むだけで痛いのも左のみなんです。

早急に薬飲まないと呼吸困難等になるってきいて不安です。

回答 Re:親知らずによる炎症。
2014年3月23日(日)20:34:57回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 お口の中を拝見しないと、親知らずが原因かは何とも言えません。
親知らずが原因なら、早めに歯科医院に行かれて抗生物質を処方して頂く必要があります。炎症が治まってから、抜歯するかあるいは様子を見るかを決めることになると思います。

人間的ではない口元について
2014年3月7日(金)14:22:23相談者:お休み中 【千葉県】 女性 23歳
わたしは以前(2010年夏頃〜2013年3月まで)大学病院にて矯正治療また、顎変形症に伴う下顎矢状分割による下顎を前に出す手術、および2013年4月にオトガイ形成も済ませました。
結果、噛み合わせはよくなりました。
ですが、手術をしてからか口元を異常に気にするようになってしまいました。
街を歩いていても周りの人が私の口元を見て、唇を噛みしめるような変な顔をしています。
私自身そのような口をしているつもりはないのに。
客観的に見るとそう見えるのでしょうか?
口元が気になり出し、矯正治療が終了したあと、2013年8月上顎を引っ込めてもらおうとインプラント矯正をすることにしました。
2013年12月にインプラントを上顎に2本打ち込み、それからゴムで引っ張っています。
上顎を引っ込めれば口元が気にならなくなりますかね?
またはオトガイ形成をしてさらに出した方が良いでしょうか?
写真も貼ります。
客観的なご意見をお聞かせ願います。
よろしくお願いします。

回答 Re:人間的ではない口元について
2014年3月11日(火)15:04:30回答者:丸山浩二 丸山矯正歯科
この文章ではよくわからないのですが、顎変形症の手術を受けて上顎が出たような感じになってしまったのですか?

咬み合せが良くなったとしたら、あまり考えにくいことなのですが

Re:人間的ではない口元について
2014年5月9日(金)18:37:10返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。
3月下旬に2度目のおとがい形成をしてきました。
顎を長くし、前に出しましたが自分が気になるところは改善されませんでした。
2度目のおとがい形成は整形も行っている美容外科で手術したのですが結果納得いかないものとなり、非常に残念な思いです。
実は、手術を受ける前ほかの病院へ診察をしてもらっていました。
そこではおとがい形成では改善しないので、上下で顎を動かしましょうと言われていました。
その先生を信用していればよかったなあと後悔しています。
口元が変わるならばと、美容外科の先生の話に騙されちゃいました(・・;)
…ゴリラのような口元は変わりません。

矯正をやめたいのですが
2014年3月7日(金)13:01:03相談者:矯正やめたい 【千葉県】 男性 51歳
子供を矯正歯科にお願いして歯列を整えていただきました。
その後落ち着くまでということでしたので、2年ほど続けました。
この間特に変化はありませんでした。
子供が中学生になり、精神的苦痛と約束の期間を過ぎたので、矯正を止めたいというので先生に相談したところ、準備が必要なので2ヶ月後に外すということになりました。
ところが、2ヶ月経つと理由も告げられずに外せないと先生が言い出しました。
どういえば外してもらえるのでしょうか。
もしくは、他の歯科医院に行けば外してもらえるものなのでしょうか。子供が精神的苦痛を感じていますし、当初の治療予定期間は過ぎていますので、治療を中止したいのですがどうすればよいのでしょうか。

回答 Re:矯正をやめたいのですが
2014年3月11日(火)15:03:21回答者:丸山浩二 丸山矯正歯科
もう一度担当の先生とはずせない理由を良く話し合うのが一番いいです。

きちんと治療が終了してないのかもしれません。その時にお子様の精神的な苦痛の問題を話してみていただければ先生も

理解していただけるのではないでしょうか?
他の医院にて矯正装置を撤去することは、その後の問題で責任問題が発生してしまうために難しいと考えられます。

とにかく良く話し合いを行ってください。

ヒビのための抜歯
2014年2月27日(木)14:55:49相談者:ふーあん 【愛媛県】 女性 30歳
一ヶ月ほど前、突然左下の奥歯(親知らずから三番目)に痛みが。
ですが、次の日には治ったりと繰り返していました。
それから二週ほど経って、歯茎が腫れ、食事も噛むと痛くなり慌てて近くの歯科に。
レントゲンを撮ると、炎症?を起こしているのか根元の歯茎の部分が黒く写ってました。
その歯は、15年ほど前?の小中学生時代に、神経をとり銀歯の被せをしており、被せの銀歯近くに新たに穴があいていたそうです。
歯の内側を消毒し、その後被せをして銀歯を作り直す予定でしたが、消毒を3回しても痛みがあり、豆腐のような柔らかいものしか食べれません。
先生もなぜだ?と悩んでいたのですが、4回目の消毒日の今日、ヒビが入っていることを発見。
ヒビがあっても痛みを感じない人は多いが、痛みがあるならこのヒビが原因だろうとのことで、抜歯してブリッジしましょうと言われました。
一本抜くのが嫌なら、ヒビのない奥側は残して、ヒビのある手前だけ抜きましょうとのことでした。
抜かない限り痛みは取れないと言われ、明日の抜歯をその場では泣く泣く受け入れたのですが、やはり抜歯の恐怖と、健康な隣の2本を削られる辛さ、銀歯が目立つということ、色々と悩みます。
調べたところ、接着や、ブリッジ以外の治療もあることがわかりましたが、他の方法を説明されていないので不安です。
本当に抜歯をしブリッジの方法しか選択がないのでしょうか?
また、半分だけの抜歯はいい方法なんでしょうか?
ヒビだけで、こんなに痛いのでしょうか?
今は、麻酔した時のような感覚が続いており、物を食べると痛いです。

追加
2014年3月1日(土)17:19:06返信者:匿名
昨日、別の歯科に診てもらったところ、ヒビの痛みではなく、まだ根管治療がしっかり出来てないから痛いので、根管治療を続けることになりました。
なので、抜歯は避けられました。
根管治療する話や、なぜヒビが入るのかなど説明はしてくれたのですが、歯を削りながら、噛み合わせで痛いから歯が当たらないよう削る必要があると言われました。
食事をする時以外は、痛みはしびれた感じだけで、鎮痛剤が必要でもありませんが、削らなければならなかったのでしょうか?
歯の頬に近い側は上の歯と合いますが、内側は結構歯茎近くまで削られ、上の歯と隙間があります。
自分の歯を出来るだけ削っては欲しくなかったのに、削りながらの説明で、その時はそうなのか…って思いましたが、食べていない時は痛くないのに、この処置は正しかったのか疑問に思います。
なるべく抜かない・削らないを売りにしていた別の歯科に行くべきだったか後悔もします。
ご意見お願いします。

回答 Re:ヒビのための抜歯
2014年3月5日(水)15:14:54回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
返信遅くなり申し訳ございません。まずは抜歯を避けられそうで良かったと思います。

根管治療の際にかみ合わせを調整して当たらないように削ることは、今回のように症状が出ている場合はよく行われることで、治療に正当性はあると私は思います。

根の先や周りまで波及した炎症による症状を軽減させて、治療を早期に終わらせるためには必要な処置であると考えられ、一般的によく行われてる事です。

ちなみに、歯の神経をとった歯のその後の処置についてですが、そのままにしておくと歯がもろくなり、歯根破折の可能性も考えられることから、通常は土台の処置後に銀やセラミックなどの冠で被せる治療が推奨されてます。そのためにいずれは大きく歯を削る必要が生じることから、根管治療の際にこのように便宜的に削ってしまうことはある意味合理的な処置だと思います。まずは担当医に再度よくご説明して頂いてはいかがでしょうか。充分にご納得されてから治療を受けられることをおすすめいたします。

Re:ヒビのための抜歯
2014年3月10日(月)16:04:51返信者:匿名
返信ありがとうございました。
削った意味と、今後の治療法を再度説明してもらいました。

何度も申し訳ないのですが、また相談いいでしょうか?
根管治療に使う細い針のようなものありますよね?
その先端が歯茎に残った状態ならしいのです。
これは、セカンドオピニオンで行った、今治療をして頂いている歯科でレントゲンを撮ってわかり説明されました。
これくらいなら大丈夫でしょうとは言われたのですが、本当に大丈夫ですか?
そこからまた菌が…でも細いから除去も出来ない?
教えて下さい。

神経を抜いた後の、頬の腫れと痺れ
2014年2月14日(金)18:35:50相談者:あや 【東京都】 女性 21歳
こんにちは。
現在右下の奥歯が虫歯になり、先生に診てもらったところ神経まで達しているとのことで、麻酔なしで取り除くことになりました。
施術中針でほじくられている時は痛みもほとんど無かったのですが、治療後に急激に頬から顎にかけて腫れ上がり、右側だけおたふくのように腫れています。
口内は、奥歯の外側の歯茎と頬の間にぷくっと膨らんだ箇所があり、舌で押すと痛みます。
唇も右側だけ軽く痺れた感覚があり、頬の腫れの痛みは熱をもっていて、顎部分に触ると痛いしこりのようなものもあります。
現在薬は抗生物質と痛み止めを服用しています。

神経を取り除く治療の後に、このように急激に腫れることはよくあるのでしょうか?
なにか他の病気や炎症を併発したのではないかと不安です。
右側だけホームベースのように腫れ、頭痛もします。
他の歯内療法の専門家や口腔外科に行った方がいいのか、同じ先生のところで様子を見た方が良いのか、アドバイスよろしくお願いします。

回答 Re:神経を抜いた後の、頬の腫れと痺れ
2014年2月15日(土)19:53:46回答者:杉山 大船駅北口歯科
虫歯になり、虫歯が神経まで達していたため、麻酔を行なわないで治療を行なったとのことですが、
もし、麻酔を行なわなかったのであれば、
神経はすでに死んでしまっていたことになります。
その理由として、もし神経が生きている状態であれば、
麻酔を行なわない状態で歯を削り、神経を取ることはできないからです。
神経が死んでいる状態であれば、
現在の腫れていることは良く分かります。
治療前にすでに神経は死んでおり、
死んだ神経が原因で膿みとなり、
それが根の先に溜まっていたと考えられます。
その膿みを近くを触ったことで、
腫れと痛みが起こっているのです。
根の先に膿みが多量に溜まっている場合には
こうしたことが起こることがあります。
治療を受けた先生のところで、このまま治療を続けることが良いと思われます。
まず、現在腫れていることを担当医に電話でも良いので、
伝えて下さい。
そして、次回の治療の際に今回腫れた理由等について
十分ご納得されるまで説明を受けられた方が良いでしょう。
ただ、根の先の膿みが非常に大きい場合には、
ご質問にありましたように
歯内治療専門医を受診されることも一つの方法ではあります。
ただし、歯内治療専門医の多くは、自費診療で行なっていることが多いので、治療費等についても事前に問い合わせてみた方が良いでしょう。
まずは、治療を行なった先生に現在の状況を伝えるとともに
今後の治療法や腫れの原因について聞いてみて下さい。

歯の痛みと腫れ
2014年2月13日(木)16:28:20相談者:YY 【兵庫県】 男性 44歳
2ヶ月ほど前に虫歯で歯が欠け、
虫歯を取り除いてもらい、
その場で詰め物をしてもらいました。
しかし2日ほど前から噛むと痛むようになり、
その上の歯茎が少し腫れています。
痛みは今かなりひいてきています。

現在生活保護申請中で保険証がないため、
自宅にあった抗生物質を飲みながら、
申請が通った時点で歯医者へ行こうと思っているのですが、
一週間ほどこのままでも大丈夫でしょうか。

以前かかっていた歯医者は通院回数も少なかったのですが、
二年ほどすると白いニキビのようなものができ、
そのたびに抜歯されました。
その数は六本になり、
後から根幹治療の事を知った時には医者を変えるべきだったと後悔しました。

今回の場合も抜歯になってしまうのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

回答 Re:歯の痛みと腫れ
2014年2月15日(土)19:39:27回答者: ()
保存ができる状態であればやはり抜歯せずに治療して残した方が良いでしょう。
歯が欠損するとその部位では噛めなくなります。
ただし、今回のご質問の内容のみで治療方針を決定することは不可能です。
虫歯がどれくらい深いのか?
神経がある歯であるのか?
歯周病の状態
等さまざまなことを考慮し、その歯が残せるのかと決めることが必要になります。

現在分かることは、痛みがあるということのみですので、
痛みのみで抜歯かどうかの判断はできないのです。

現時点で最も大切なことは、
できるかぎり早急に歯科医院を受診することです。
特にできるかぎり歯を保存したいとのご希望がある場合には、
早急に歯科医院を受診して下さい。
どのような病気もそうですが、早期発見、早期治療が基本です。
現時点で残せるような状態であったとしても
時間の経過とともに病状が悪化し、
結果的に抜歯となることもあります。

少しでも早く治療を受けることが
歯を残す最大のポイントになります。

また、生活保護の申請中とのことですが、
どうしても申請までに期間がある場合には、
そのことについても歯科医院にご相談されて下さい。

また、現在問題のある歯の治療方法についても
どのような治療方法があるのか?
等を担当医としっかりとご相談されることが大切です。
そして、患者様ご自身で十分治療内容を理解し、
納得の上、治療を開始することが必要です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在26ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net