歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在281ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

タイトルなし
2006年5月22日(月)23:04:30相談者:匿名
小学校三年生の子供がレントゲンで町医者に永久歯の歯の根が前歯横一本ないといわれました。何かいい治療方法と対処方法教えてください。

回答 Re:タイトルなし
2006年5月24日(水)14:26:34回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
今後歯の位置関係がどのようになるかにもよります。すぐに対応するというよりは経過を見ていきながらの対応になると思います。矯正歯科でご相談されるのも選択肢の一つです。

タイトルなし
2006年5月22日(月)22:35:21相談者:ゆう(25歳です。)
右下親不知を5月17日に抜きました。理由は埋まって見えない親不知と歯茎の間に食べかすがたまり、痛みはありませんが、異臭を放つようになったからです。歯は真横になっていて、歯茎を切開して、歯を半分にしてとりました。処置後、家に帰っても出血はとまらず、2時間ほどして、また口腔外科へ。止血剤いりのガーゼでやっととまりました。
知っていた知識どおり、痛みは続きましたが、2日後から腫れが出まして、それは4日後あたりからひきました。しかし変わりに痛みはひどくなり、日曜は痛み止めでもおさまらず、寝込みました。
そして本日、少し和らぎましたが、まだ痛みがあり、受診しましたが、神経も血管も傷ついていないらしく、骨の炎症も無し、ドライソケットでもないと言われ、治癒速度も正常といわれました。
しかし、抜歯後、私はずっと鎮痛剤を飲んでる有様。
この骨から来るような鈍痛、いったい何なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

回答 Re:タイトルなし
2006年5月23日(火)22:25:06回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
埋まっている親不知を抜くというのは歯科の領域では比較的大きな外科処置です。骨の一部を削り骨の中から歯を取り出すのですから、当然炎症も出ます。炎症の状態やどのくらい続くかというのは個人差があります。通常は抜歯後2〜3日がピークでその後は徐々に治まります。もう少し様子を見てはいかがでしょうか。

親知らず抜歯後・・
2006年5月22日(月)19:35:24相談者:ぴーっこ
昨年の4月に右下の親知らずを抜きました。抜歯後3日目くらいから右の頬あたりがしびれ始めました。現在も唇の右端、舌右奥付け根あたりの痺れ、顔から後頭部にかけて表面の痺れ、若干の引きつれ感があります。神経を傷つけられたからなのでしょうか?
今のまま、直らないのでしょうか?少しでも治癒できる方法があれば教えてください。

回答 Re:親知らず抜歯後・・
2006年5月23日(火)22:18:08回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
症状から推測するとおそらく下の顎の骨の中を通っている下歯槽神経という太い神経に影響がでたのだと思われます。親不知の生まっている位置がその神経と重なっていればそのような症状が出ることがあります。通常は半年から一年くらいでほぼおさまることが多いようですが個人差もあります。口腔外科を受診することをお勧めします。

Re:親知らず抜歯後・・
2006年5月25日(木)19:54:23返信者:匿名
ご回答ありがとうございました。もう一度他の口腔外科を受診してみます

親知らずについて
2006年5月22日(月)19:29:05相談者:まり
 20代女性です。
 先日、左奥歯の外れてしまったシーラントの埋め直しをしに初めて行った医院で、下にだけ生えている親知らずを抜くよう言われました。

 理由は、
  \犬┐けのまま成長が止まっており、一部歯茎に埋まった
  ままなので歯周病になりやすい
  噛み合わせるはずの上の歯が存在しないので、役に立た
  ないし、将来、上の奥歯に悪影響を及ぼす(かみ合わせが、
  下二本に対し上一本だから)
 だそうです。

 親知らずが生えてきた時に診てもらった医院では、問題なく生えてくるようだから、と抜歯しませんでした。
 今現在何の問題もないのですが、将来的に問題があるのならば今のうちに抜歯してしまったほうがよいのでしょうか。
 もちろん何か起こってからでは遅いのかもしれませんが、正直、痛くも悪くもない歯を抜いてしまうのには抵抗があります。
 抜歯するべきか否か、参考までにご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

回答 Re:親知らずについて
2006年5月23日(火)22:11:48回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
親不知がきちんとした位置に生えていて、きちんと磨けるのでしたら抜く必要性はないかもしれません。親不知の条件がよければ将来的に歯の移植に使えるかもしれません。しかし歯ブラシが当たらず不潔になりやすいのでしたら、担当の先生がおっしゃるように歯周病や手前の歯の虫歯になる危険性を考えると抜歯するのもひとつの選択肢でしょう。抜く抜かないはそれぞれのメリット、デメリットを考え決めるのが良いのではないでしょうか。もう一度担当の先生とよくご相談されてください。

インプラント&ひび
2006年5月22日(月)19:11:15相談者:くれ姉
インプラントの治療の為1本歯を抜きました。今は入れ歯の状態ですが隣の歯が触ると痛みがあったので診療してもらったところ歯にひびが入っていました。現在はひび割れた所の歯を削り型を取った所です。以前、治療中に頬の内側を強く押されて口内炎になったという事もありましたので、歯を抜いた時にヒビができたのではないかと不安です。このまま同じところで治療を続けていいか迷っています。どうしたらよいでしょうか?

回答 Re:インプラント&ひび
2006年5月23日(火)22:03:55回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
通常は歯を抜く際に隣の歯が割れたりひびが入ることはありませんが、隣の歯に器具がぶつかったり、強い力が入った場合には割れることもありえます。しかしながら今回のひびが抜歯時に起こったものか、元々ひびが入っていたのか、あるいは抜歯した後にひびが入ったのかを判断するのは今となっては難しいと思われます。担当の先生とよくお話をされ信頼関係を築かれてください。それができないのでしたら転院もやむをえないかもしれませんね。

取消

抜歯したくないのですが…
2006年5月22日(月)18:50:35相談者:ニャンピー
夫(55歳)の歯について御相談いたします。1年ほど前から右下奥歯(奥から2番目)が時々痛むようになり、その時は頬まで腫れてしまいます。歯の神経の有無は判りません。最近クラウンもはずれてしまいました。現在歯科には通院していますが、歯の根っこが割れていて、細菌感染を繰り返すらしく、抜歯するしかないと言われました。今週の土曜日に抜歯の予定ですが、夫は、できることなら抜歯は避けたいと言っています。抜歯の他に何か治療法はないでしょうか。

回答 Re:抜歯したくないのですが…
2006年5月23日(火)21:55:44回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
一般的には歯が完全に割れてしまっている場合には抜歯になります。すでに細菌感染をして腫れも出ているようですから残念ながら保存するのは難しいのではないかと思われます。もう一度担当の先生とよくご相談されてください。

Re:抜歯したくないのですが…
2006年5月25日(木)19:40:19返信者:匿名
ありがとうございました。そのように主人に伝えます。

歯の感覚
2006年5月22日(月)16:07:37相談者:匿名
きのう自転車で転んで顔の左半分を強く打ち、左側の歯が今だに感覚がないのですが、大丈夫でしょうか?2〜3日様子を見て感覚が戻らないようなら歯医者へ行こうと思っていたのですが、これは神経までやられているのでしょうか??

回答 Re:歯の感覚
2006年5月23日(火)21:50:53回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
どのような状態かはしっかりと把握はできませんが、おそらく歯が打撲のような状態になっていると思われます。そのような場合神経が壊死する可能性もあります。早めに歯科医院を受診されることをお勧めします。

第2象牙質
2006年5月22日(月)14:56:48相談者:20代 女子
はじめまして。
私は1ヶ月半前に左上の奥から2番目の歯を治療しました。以前に被せていた詰め物を取って、たくさん削りました。今になっても、夜にずきずき痛み、氷をあてないと寝れません。日中はそんなに痛くはないのですが熱いものを食べると痛くなります。神経が生きていることと風や冷水で凍みないのを確認され、『第2象牙質ができるまで様子をみましょう』と担当の先生に言われました。こんなに時間が経ってからでも、第2象牙質というのはできるのですか?

回答 Re:第2象牙質
2006年5月23日(火)21:46:44回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
そのような状態は一般的には神経に化膿性の炎症がおきている症状です。場合によっては神経を取らなければならないかもしれません。痛みが続くのはつらいことでしょう。早急に担当の先生にもう一度ご相談されてはいかがでしょうか。

歯周病
2006年5月22日(月)13:28:41相談者:M
歯周病や歯槽膿漏は治療で治るのでしょうか?
市販の内服薬などもありますが、効果があるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

回答 Re:歯周病
2006年5月23日(火)21:39:58回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯周病の原因は細菌感染です。適切な治療をすることで進行を食い止めることは可能です。歯周病を専門としている歯科医院で治療をお受けになることをお勧めします。市販の薬では残念ながら完治はしません。専門の治療をお受けになってください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在281ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net