歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在294ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

歯髄切除について
2006年4月26日(水)22:56:29相談者:西村菜摘
長文をどうかお許しくださいませ。
私は一年前に、親不知が歯茎の中で膿の袋を作っている事が分かり、含歯性嚢胞摘出術という手術を受けたのですが、その後の経過が思わしくなく、まだ大学病院に通っています。
経過が思わしくない、といいますのは、嚢胞があった場所(犬歯の上辺り)を中心に軽い麻痺が続いている事と、その犬歯を中心にして前後2、3本の歯の神経の反応が鈍い(電圧を流して検査してもらっています)事からだったのですが、今回、犬歯について、電圧を最大にしても電気が感じられず、主治医の先生に、「きっとこの歯の神経はもう死んでしまっているから、神経を取った方がいい。取らないと中で腐ってしまって後で大変な事になるから。」と言われてしまいました。
でも、その犬歯は虫歯も無く、とても綺麗な歯ですから、削ってしまうのが嫌で、私は先生に、「犬歯辺りを中心に麻痺が残っているから、歯の神経も同じように麻痺が残っていて、本当はまだ生きている神経なのに何も感じられない、ということは無いのですか?」と聞いたのですが、先生は、「それは何とも言えないから、腐る前に神経を取っておくのが一番安心だよ」とおっしゃいました。
私はこの先生を信用していない訳ではないのですが、何か納得出来なくて、今回ご相談致しました次第です。
大学病院の先生のおっしゃる通り、本当にもう他の検査方法は無いのでしょうか。神経を取ってしまうのが一番なのでしょうか。 
お忙しいところ申し訳なく思いますが、真剣に悩んでいまして…どうかよろしくお願い致します。

回答 Re:歯髄切除について
2006年4月29日(土)00:27:36回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
抜歯した親知らずの部位はどこでしょうか?(上下、左右) 含歯性のう胞の部位はどこでしょうか?

Re:歯髄切除について
2006年4月30日(日)22:49:16返信者:西村菜摘
ご返信いただきありがとうございます。
抜歯した親不知は右上のものです。しかし本来あるべき場所に無く、犬歯とその後ろの歯の根の上辺りに、横向きに寝ている状態でした。そしてその歯が嚢胞を作っていたのです。その嚢胞は骨も溶かし上顎洞まで達していました.
切開したのは右上犬歯の上辺りから右上六歳臼歯辺りまでの歯茎です。
そして、麻痺が残っているのもその辺りから嚢胞のあった辺りで、今回神経生死の検査で反応が無かった歯も、親不知・嚢胞のあった場所に一番近い右上犬歯です。
今見ていただいてる先生は、「手術の時にその神経も傷付けてしまった可能性がある」とおっしゃいましたが、手術は一年前なので、もしその時の事だったら、もっと早くにその犬歯にも嚢胞が出来ているのではないかと思ったりもするのですが…。

回答 Re:歯髄切除について
2006年5月8日(月)21:03:07回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
神経の生死の最終的な判別方法は実際に歯を試験的に少し削ってみることです。(裏側から)それで痛みやしみる事があれば、神経は生きています。術後1年経過で知覚が麻痺しているようですので、担当の先生のおっしゃるように、神経は死んでいるかもしれませんね。定期的に犬歯のレントゲンを撮ってもらい、根尖病巣が出来ていないか調べてもらって様子を見るのも1つの方法です。

Re:歯髄切除について
2006年5月17日(水)22:10:55返信者:西村菜摘
ご返信ありがとうございます。
早速お礼申し上げるべきところをこんなにも遅くなってしまい申し訳ございません。
麻痺がとれない事と神経が死んでしまっていることは関係があるということでしょうか。

タイトルなし
2006年4月26日(水)22:39:30相談者:まき
はじめまして。長くなりますがよろしくお願いします。。碍遒忘顕爾凌読埣里髪から2番目の歯を抜歯しました。親不知はうもれていたらしく、はれと痛みがなかなかひかず、未だに舌のしびれが残っています。だいぶ良くなったのですが、熱いものや歯磨き粉が舌にのったりすると痛いです。先生に相談したところおおもとの神経は傷つけていないそうなのですが、細かいところはレントゲンでみないとわからないとのことでした。口腔外科への紹介状を書きますとも言われたのですが、もし神経に傷がついていた場合は、歯科医院へ訴える?というか何かの処置をしてもらえるのでしょうか。ただ結果傷ついてました、で終わる事なのでしょうか?∋槽膿漏のためブリッジの予定なのですが、なかなかブリッジをいれてもらえず、聞いたところ歯槽膿漏の治療が終わってからと言われました。ブリッジの仮歯を入れたのですが2回もはずれてため金属をいれてもらいました。仮歯直しなどで何回も足を運んでいるのですが歯槽膿漏の治療は進みません。歯槽膿漏の治療が終わってからするというのはどの歯医者さんでもしていることなのでしょうか?途中で歯医者を変える事は可能でしょうか?ちなみに金属をいれるための型取りとはめたときで1万円くらいかかりましたが妥当な金額でしょうか? よろしくお願いします。

回答 Re:タイトルなし
2006年4月27日(木)22:17:23回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
初めまして、まきさん
親知らずを抜いた後に神経の麻痺が生じることは時にあります。術前の予測は中々困難です。一般的に数ヶ月から1年位ぐらいで自然に回復することが多いです。
 ブリッジ等の補綴は歯周病が完治或いは改善してから入れるのが普通です。歯周病で歯に動揺等がありますと、仮歯が外れることがあります。途中で歯医者さんを替えることは可能です。ただし医療機関を転々とするのはお勧めできません。仮歯を金属に取り替えたとのことですが、おおむね金額的には妥当だと思われます。

Re:タイトルなし
2006年4月28日(金)21:08:43返信者:匿名
返信ありがとうございます。口腔外科へ行っても直るものでもなさそうなので、あきらめて様子見ることにします。またご相談する機会ありましたらよろしくお願い致します。

タイトルなし
2006年4月26日(水)21:12:36相談者:ややこ
初めまして。歯根端切除について教えて下さい。
右上2番でかなり前から鈍痛のような痛みがあり1年以上痛み止めでごまかしてきたのですが、歯根部の腫れ、肩、首のつけねの痛み、頭痛、めまいがしてるので、ようやく決心して通い始めました。麻酔から始まって痛みはどこであるのか、骨に麻酔するのか、術後痛みはあるのか、感じる痛みに対して全て教えてください。よろしくお願いします。

回答 Re:タイトルなし
2006年4月27日(木)22:00:30回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
文面からは歯根端切除の必要性が読み取れません。一
般的には、根尖部の病巣の大きさによって、手術侵襲はかなり違います。外来通院で可能な場合もあり、入院して全身麻酔で手術する場合も有ります。術後の疼痛も個人差があり、痛みが出る方と、余り出ない方もおります。手術執刀医にお尋ね下さい。

Re:タイトルなし
2006年4月27日(木)22:24:35返信者:匿名
返信ありがとうございました。
根尖部の病巣はそこまで大きくないとの事なのですが、ポストが大きく外してくうちに歯牙がわれるとのことでした。レントゲンからすると薬もしっかり入ってるのですが、痛みもひかないので根切という事です。先生も衛生士さんも「麻酔してるから大丈夫」と言うのですが、骨の中と考えると。。。このような病巣のせいで頭痛、肩凝り、めまいなどあるものなのでしょうか?何度も申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

セラミックの連結クラウンの治療について
2006年4月26日(水)00:16:32相談者:匿名
歯科金属アレルギーがあるため オールセラミックのインレーとクラウンに置換する治療(計12本)をしています。左上の7の歯が抜歯してないため(親知らずはすべてなし) 左下の7が上に上がってきておりそのため顎が口を閉じたとき少し左右にずれており顎が鳴るときもよくあります。左下7の高さと周囲をけずって6と7の連結したセラミッククラウンにかえる方法にすれば上がってくるのを防げるのではといわれていますが技術的に咀嚼に耐える強度として可能でしょうか。連結することで6の歯に悪い影響は起きないでしょうか。宜しくお願いします。

回答 Re:セラミックの連結クラウンの治療について
2006年4月27日(木)21:46:16回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
技術的に咀嚼に耐えれるかどうかにつきましては問題ないと思います。

Re:セラミックの連結クラウンの治療について
2006年4月29日(土)23:51:04返信者:匿名
早速、回答感謝いたします。インレーですんでいる歯を大きく削ることになるのが気になるのですが仕方がないのでしょうね。ありがとうございました。

子供の抜けた歯の事について
2006年4月25日(火)23:47:03相談者:カズヨ
歳の子供の歯の事で相談です。小さい時にE:第二乳臼歯が、虫歯で抜けました。それで、生えてきた6番:第一大臼歯が倒れて来ないように針金でD:第一乳臼歯を支えにして止めてありましたが、D:第一乳臼歯が生え替わり、針金とも抜けてしまいました。そうなると、6番:第一大臼歯が倒れてきて5番:第二小臼歯の生えるスペースが無くなってしまいますよね。それで、相談です。そのままにしておいても大丈夫なのか?また、前みたいに針金で止めておいた方が良いのか?費用はどのぐらいかかるのか?いろいろ教えて頂いたいです。お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

回答 Re:子供の抜けた歯の事について
2006年4月26日(水)19:06:10回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
カズヨさん初めまして。
5番がどの位生えてきているかによって、対応は変わります。肉眼で5番が見えなくても、レントゲン上でかなり萌出していれば、保隙装置は必要ありません。
 保隙が必要かどうかは、かかりつけの担当医にご相談下さい。費用は医療機関で様々ですので、合わせてご相談されてみて下さい。

Re:子供の抜けた歯の事について
2006年4月26日(水)19:33:15返信者:カズヨ
有難うございました。一度、歯医者に連れて行きます。

フルクラウンについて
2006年4月25日(火)22:10:18相談者:mika
先日、虫歯治療で下顎の第一大臼歯の神経を抜きました。
現在、クラウンを金にするかオールセラミックにするかで悩んでいます。

担当医からは「オールセラミックの方が根幹の再感染を防げる」と
言われているのですが、果たして一般的にもそうなのでしょうか?
ドクターのことは信頼しているのですが、一般的にはどう考えられているのか知りたくて投稿させて頂きました。
再感染に関して、金とセラミック、特に違いが無ければ、私と
しては金の方が丈夫そうに思うのですが・・・。

お忙しいと思いますが、回答を頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

回答 Re:フルクラウンについて
2006年4月26日(水)18:42:21回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
根管の再感染に関して、ゴールドとセラミックスとの間には有意の差は無いと思われます。審美性に関してはセラミックスが断然優れています。セラミックスの欠点は、金属冠に比べ、削る量が多くなる事です。
丈夫さに関しては、ゴールドの方が優位ですが、近年、セラミックスも奥歯やブリッジに耐え得るようになってきています。

Re:フルクラウンについて
2006年4月26日(水)23:50:29返信者:mika
お返事有難うございました。

ドクターも近年はセラミックの質が向上しているので
奥歯でもセラミックを積極的に薦めている様です。

もう少し検討してみたいと思います。

知人に代わっての相談
2006年4月25日(火)21:14:53相談者:匿名
ある日突然奥の歯茎あたりが痛みだし、つばも喉が通らないそうです。
直接具体的にお聞きしていないのでこの程度しか申し上げられませんが、いかなる可能性があるでしょうか?

回答 Re:知人に代わっての相談
2006年4月25日(火)22:07:46回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
唾が喉を通らない可能性としては、扁桃炎(扁桃腺の腫れ)、顎下リンパ節炎、智歯周囲炎(親知らずの腫れ)等が考えられます。早めに歯科を受診される事をお勧め致します。

顎関節症について。
2006年4月25日(火)20:50:20相談者:モモ
初めまして。顎関節症で歯科診療所に通っています。上の歯の奥から3本目まで仮歯になっていて、削ったり、足したりして噛み合わせを調節していますが、段々と以前の下顎の位置が左に寄りになり、下唇がずれてきた感じになってしまいました。先生に相談すると「口が開けば問題ない」と言われましたが、今後に影響は出たりしないのか心配です。以前は舌を噛んでしまったり、内側の頬を噛んでしまう事が無かったのに、左側ばかり噛んでしまいます。その事も相談しましたが、「顎関節症と関係ない」と言われました。この頃は下顎が奥になっている感じで喉が詰まった感じです。もっと顎関節症の治療法を知りたいので教えて下さい。お願いします。

回答 Re:顎関節症について。
2006年4月25日(火)22:00:18回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
ももさん初めまして。噛み合わせの治療は大変難しく、顎関節症を併発していれば、熟練度を必要とします。文面を拝察しますとももさんは中々観察眼が鋭い方だと思います。診療中では中々お話の時間も取れないでしょうから、ももさんの思いをお手紙にして担当の先生に今1度ご相談してみては如何でしょうか。

2択選択に助言ください!
2006年4月25日(火)17:07:21相談者:こはたんたん
いつもなら痛みだしてもわずかな痛みだったので長らく放置してました。左下の親知らずが、おととい初めて腫れました。歯自体は痛くないんですが歯茎が腫れて痛いって感じでほっぺにも判る位腫れてます。抜歯の決意をして翌日、開業医の歯科で診察していただきましたが、「まだ腫れてるから抜けないのもありますがレントゲン撮ったら、神経に重なって写っている為大きな病院に行って下さい」といわれ、本日紹介状持って行きました。大体の診察内容が書いてあったらしく、担当の先生も状態をみるなり「腫れ引いてから抜きましょう」って事でした。化膿止めが出されました。
右下は真横で(骨にからむように生えている)、上2本はちゃんと生えてます。「今、左を抜歯したら上の歯が傷口に当たるので上下一気に抜いたほうがよい」って言われました。「左下は、神経に触れてるかは立体のレントゲンでは無いのではっきりしないけど慎重に抜かなきゃ唇に麻痺とかでる人もいるので・・・」って話でした。
1本抜くだけでも痛いって聞くのに、上下同時になんて抜いたらどんだけ痛いのか??予想するだけでも怖いです。
もしくは、「入院して全身麻酔して4本一気に抜く」かを選択するように言われました。入院なら4本同時抜きです。抜歯後は点滴するし外来で抜くよりはケアが厚いとの事。4本抜くか、2本ずつ抜くかの痛みや腫れは個人差があるので、決めるのは自身といわれ、アドバイスをいただきたく投稿しました。流産したばかりなので、なるだけ体に負担かから無いようにリスクが低いほうでやりたいので助言ください。

回答 Re:2択選択に助言ください!
2006年4月25日(火)21:49:13回答者:船津 船津歯科矯正歯科クリニック
初めまして、こはたんたんさん。流産したばかりなのでなるべく体に負担をかけたくない事を担当医に強く説明して下さい。その上で、1回目は左上の親知らずのみを抜歯。2回目に左下の親知らずを抜歯してはいかがでしょうか。担当医に要望してみて下さい。

Re:2択選択に助言ください!
2006年4月26日(水)08:46:47返信者:こはたんたん
>痛みや腫れが引いたら、その選択は可能でしょうか?
やはり1度に1本ずつ抜いたほうが負担は少ないんですね?先生は「どっちにしろ痛みや腫れは感じるわけだから一緒に抜いたほうがラクではないか?」との事でした。それなら、抜歯中の臨場感も怖いし、2本同時抜きしてから、また3週間後くらいに落ち着いたら片側の同時抜きをするって話だったので、そんな短期間に痛い思いをするんであれば、全身麻酔で4本一気にやったほうがいいのではないか?と思っていたんです。でも返信いただいて今揺らいでます。今日その事を病院に話してみます。私は痛みとか恐怖に敏感なので、抜歯自体怖いですし、術後も心配なのでちゃんとしたケアをうけたいんだすが・・・。流産した事も伝えましたが、「完全に復活してからのほうがいいんだけどね〜」といわれただけでした。局部麻酔するから抜歯中は痛みって感じないんですよね?ただ、抜歯後が大変だと聞きました。

歯の根治療の専門医について
2006年4月25日(火)15:51:23相談者:有木敏子
現在ヨーロッパに在住ですが、6月に一ヶ月ほど東京に一時帰国する予定です。右上奥歯の治療をこちらでして貰いましたが、根の治療が必要ではないかという感触がしています。都心、または東横線沿線で見ていただける専門医の先生を紹介して頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432
現在294ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net