歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在379ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

取消

回答 Re:神経治療後の再治療 土台について
2005年8月26日(金)19:55:23回答者:岸本英之  岸本歯科クリニック
本来はきちんと説明をしてから処置するべきですね。
1.土台を取ってやりかえるということに関しては、歯根のどの位の深さまで土台が入っているかにより異なります。深くまで入っていればはずすのはたいへんでしょうが、神経のない歯ですからはずす際には基本的にお痛みはないはずです。
2.強度についてはそのセメントというのがどのようなものかわからないため、正確にはお答えできませんが、強度だけをいうのであれば金属の方が強いのは確かです。ただしあまりにも硬すぎると逆に歯が割れやすいのも事実です。
3.強度だけをいうとやはり金属の方がかたいのですが、現在はグラスファイバーを用いた土台もでており、弾性もあり、歯への負担も軽いと言われております。ただし比較的新しい材料であるため金属ほどの長期的なデータはないのが現状です。

取消


回答 Re:神経治療後の再治療 土台について
2005年8月29日(月)17:24:46回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
転院は可能です。もし信頼関係が得られないのでしたら転院もひとつの選択かもしれませんね。

治療後・・・
2005年8月25日(木)15:53:17相談者:さくら
はじめまして。
先日、奥歯と奥歯の間に歯間ブラシを通したところ歯茎付近に痛みがあったので、歯医者に行ったら両隣の2本が虫歯で治療して頂きましたが、治療後も歯間ブラシを通すとまだ変わらず痛みがあります。しかも、しみるようにもなってしまい、更に歯ごたえのあるものを噛むと痛みが出るようになってしまいました。(虫歯のような痛みとは違うような気もしますが。)そのような場合、虫歯がまだ治っていないのでしょうか?その他、どのような原因が考えられますか?別の歯医者に診て頂こうか悩んでいます。お手数ですがご回答宜しくお願いいたします。

回答 Re:治療後・・・
2005年8月26日(金)11:09:44回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
実際に拝見しておりませんので診断はできませんが、可能性としては歯肉が下がってしまい根の一部分が露出してしまったためにしみているのではないでしょうか。虫歯の治療をしたということですから、治っていないということはないように思います。まず担当の先生に原因をお聞きになって、それでも納得のいく説明が受けられないのであればその時点で別の歯科医院を考えれば良いのではないでしょうか。

Re:治療後・・・
2005年8月28日(日)16:16:03返信者:さくら
ご回答ありがとうございます。
歯肉が下がってしまった場合、自然に元に戻るのでしょうか?
また、噛み締めると痛みがあるのも歯肉が下がってしうと出る症状なのですか?
度々すみませんが宜しくお願いいたします。

回答 Re:治療後・・・
2005年8月29日(月)17:33:00回答者:岸本英之  岸本歯科クリニック
下がってしまった歯肉は残念ながら自然にはもとに戻らないと思います。ただし条件次第ではある程度は戻る可能性もあります。拝見しておりませんのでこれ以上のお答えは難しいということでご勘弁いただきたいと思います。

タイトルなし
2005年8月25日(木)01:10:15相談者:匿名
歯の神経の治療に関してお聞きしたいのですが、

先日犬歯の隣の歯の神経を抜きました。
神経を抜いた翌日も痛み通院した所
つめている薬の交換がされました。
神経を抜いてから6日目に又通院して、
針のようなもので神経の掃除をしていた際
未だ痛みがありましたが、
今までつめて居た綿ではなく、
棒のような薬を詰めました。
一週間後に土台を作りますと言われましたが
未だ痛みがあったので、
全ての神経を取り除かないのですか?と聞いた所
神経の先は枝分かれしていて、全て取りきれない場合などは全て神経を除去しないでも大丈夫。
との事でした。
本当でしょうか?
神経を全て取り除かないでも
膿む事は無いのでしょうか?

セラミックでかぶせ物を作る予定なのですが、
作ったセラミックに保障期間が設けられて居ない病院の為、とても不安です。

どうぞご回答の程よろしく御願いします。

Re:タイトルなし
2005年8月25日(木)10:17:57返信者:匿名
薬でなく棒のようなものを詰めたというのは、治療が次のステップに進んだということです。このように、歯の中の治療は予見性が低く、痛みが残っていても見切り発車的に次へ進むことが多いです。保険の報酬が低いため、痛みがなくなるまで薬を替えると赤字になるので、とりあえず先に進め、痛みがなくなれば万事よしとする。ずっと痛みが引かないようなら全部外して再治療。という流れです。痛みがあってもなくても、再び膿むことはあります。どんなに上手い先生でも成功率は8割。2割は再治療にいずれなる、ということです。再治療に至るまでの時間は患者さんによりまちまちで、1ヶ月から5年・10年まで様々です。
セラミックのかぶせ物については、先生に相談して、親身な説明と対応が頂けない、と判断したら、その時が縁の切れ目なのではないでしょうか?

Re:タイトルなし
2005年8月25日(木)11:29:11返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。
今通っている歯科は総合病院の歯科なのですが、セラミックの保証に関して聞いた所、
"医療に保証は無い""膿むなんて有り得ない"との回答でした。
でも今だ噛むと痛く神経が残ってる状態です。
膿まない可能性は本当に無いのでしょうか?

今からでも神経除去の治療に戻れますか?

よろしくお願いします.

Re:タイトルなし
2005年8月25日(木)12:47:28返信者:匿名
たびたびすみません。
痛みが無くなるまで神経除去の治療を行うと殺菌が入って逆に膿む危険が有るといわれました。
それは本当でしょうか?
もし今棒状の物が入っている状態で他の病院に変更した場合対応はして頂けるものでしょうか?

よろしくお願いします。

だから、、
2005年8月26日(金)02:08:04返信者:匿名
担当の先生の、"医療に保証なし”は真実です。だから、”膿むなんてありえない”というのはウソです。どこまでもありうるし、だからこそ歯科医が一番嫌いな治療のひとつがこの、歯の中の神経の治療です。
神経をちぎって取り去ったわけですから、当分は痛みが残るはずです。
それが8割は自然に落ち着くので、今回のようにゴムのような棒を詰める過程に移ったわけです。残りの2割は「運が悪く再発した」としか言い様がない。これが現実です。
つまり、、、このあと言われるがままにセラミックをいれて、3ヶ月でだめになるのが嫌なんですね?
そりゃそうでしょう。
かといって詰めたのを外してまた掘り返しても、本当に神経を完全除去できたかはわかりません。転院してもだいたい同じでしょう。
ならば、仮歯であなたの好きな期間、経過を観察してはどうですか?
担当医は嫌がると思います。なぜなら、現時点で赤字になっているから。さらにここで逃げられるわけにはいかないから。
選択肢としては、このまま治療を続け、かぶせ物まで入れて、痛くなくなればよし。
もうひとつは、納得するまで仮歯での経過観察を提案する。ただし、それでは医院は大赤字になるので、歯ブラシ指導や仮歯調整の名目で2週に一度の来院を約束する。それには、医院が赤字にならない程度に、そして患者さんが損でない程度に保険外の支払いを行うべきだとは思います。
痛いのはいや。金銭的に損するのもいや。その気持ちはよくわかります。
歯科医師も、本来なら痛みがなくなってから次のステップにいきたいのは当然ですが、保険制度の都合上そうはいかないのが現状です。また、担当の先生のいう通り、続けすぎるのが原因で痛みが来るのも避けたい状況です。要は交渉です。
「海外出張で次は1ヶ月後でないと来れません」という予約の取り方もありです。ただ、そういうのは、先生も「そんな都合のいい出張あるかいな」と、逆に不信感を強めますが、、

回答 Re:タイトルなし
2005年8月26日(金)10:48:16回答者:岸本英之  岸本歯科クリニック
ご回答が遅くなり大変申し訳ありませんでした。歯の神経の治療についてですが、通常神経を取り除く処置をしてもほとんどの場合痛みが出ることはありません。また確かに複雑な根の中を100%完全に清掃するのは難しいのかもしれませんが、相当いい加減な処置をしない限りは根の先が膿むこともありません。実際に拝見しておりませんので確実な診断はできませんが、もし痛みがあるとしたらほとんどは根の先を突っつきすぎて炎症をおこしてしまった(歯根膜炎)か、かなり大部分の神経を取り残している、あるいは細菌で感染させてしまった場合です。一般的には痛みがある状態で棒状の薬をつめることはせず症状が緩和されてからしっかりと根の先まで棒状の薬をつめ、レントゲンでそれを確認します。ただし今のままでも痛いという症状そのものは時間の経過とともになくなるかもしれません。それは生体には治癒能力があるからです。担当の先生にもう少し詳しい説明を求めてはいかがでしょうか。また、セラミックの保障については医院によって保障している医院としていない医院があるのが現状です。

Re:タイトルなし
2005年8月26日(金)20:02:13返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。
治療をしている歯が口を閉じると下の歯と当たって痛みが出て神経を取った後より痛みが出ているので、

痛みが取れるまで消毒をして待ちたいと言った所、最終的なお薬が入っていて絶対取れないので無理だといわれました。
薬を取るのが無理なら、噛みあわせの調整をして下さいとお願いした所、
そんなに取って欲しいなら取ってやる、
かみ合わせを直して欲しいなら直してやると
発狂をされました。

その発狂された先生では無い先生にその後見て頂いて、最終的なお薬が入っている上から消毒をして頂き、噛みあわせの調整をして頂けました。

後から診て頂いた先生の説明だと、
膿んでしまって再治療をする場合は、消毒を繰り返しますが、神経が有った歯の神経を取った場合は素早く最終的なお薬を詰めないと、歯が悪くなってしまう。。との事でした。

今最終的なお薬を取るのは更に痛みを悪化させるだけだと説明を受けました。

かみ合わせを調整した後暫く経っても痛みが取れない場合、
入れてしまった採取的なお薬を抜いて再度治療をした方が良いのでしょうか?

ご意見よろしくお願いします。



Re:タイトルなし
2005年8月26日(金)20:04:41返信者:匿名
神経の取り残しの有無はレントゲンで分かるのでしょうか?

よろしくお願いします。

回答 Re:タイトルなし
2005年8月26日(金)21:11:29回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
このまましばらく様子をみて、それでもお痛みが取れないようでしたら神経の再治療をされたほうが良いと思います。また神経がすべて取り切れたかどうかは残念ながらレントゲンだけではわかりません。

Re:タイトルなし
2005年8月27日(土)00:30:57返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。

今の状態のままどれ位を目処にして経過を見れば宜しいでしょうか?
神経が全て取り除けたかどうかはどのようにして分かるのでしょうか?
神経が残っていない場合、痛みは治まりますか?
とても失礼な質問ですが・・
歯科医院では保険外の治療を行わない場合きちんと診察はして頂けないのでしょうか?

ご回答の程よろしく御願いします。

回答 Re:タイトルなし
2005年8月29日(月)17:43:44回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
経過観察の期間についてはそれぞれの先生によりまちまちだと思います。私も拝見しておりませんのでお答えはご勘弁ください。神経が取りきれたかどうかは実際にもう一度中を確認しないとわからないはずです。治療の方針について(保険の範囲内、保険外について)はそれぞれの先生の考え方ですからお答えできません。ただし保険医を名乗っているなら、保険の範囲内でできることであれば、保険の治療でも最善を尽くすのではないでしょうか。

Re:タイトルなし
2005年8月29日(月)22:36:39返信者:匿名
ご回答ありがとう御座います。
何度も質問ばかりして恐縮なのですが、
神経が取りきれたかどうかは、もう一度中を掃除して痛みが無ければ取れているのでしょうか?

本当に何度もすみません。

回答 Re:タイトルなし
2005年8月30日(火)16:10:07回答者:岸本英之  岸本歯科
神経の一部分が残っていても、それが壊死してしまえば痛みは治まることもありますので、痛みが治まったからといって神経がすべた取り除けたとは言い切れません。痛みがあるとしたらほとんどは根の先を突っつきすぎて炎症をおこしてしまった(歯根膜炎)か、かなり大部分の神経を取り残している、あるいは細菌で感染させてしまった場合です。

Re:タイトルなし
2005年9月3日(土)01:20:09返信者:匿名
色々アドバイスありがとうございました。
暫く様子を見てみます。

Re:タイトルなし
2005年9月7日(水)20:56:36返信者:匿名
こんにちは、またご質問をさせて下さい。

神経を抜いてから三週間経ち、痛みが取れぬまま最終的なお薬を入れてから二週間経ちました。現在も仕事に通えないほど痛みが出て歯医者さんに通って居ますが、通っている歯医者さんでは様子を見ましょう。との事で一向に改善されません。
もし神経が膿んでいたり傷ついて居た場合、一度取った神経の後に入れてしまった最終的なお薬を取るのは、良くないのでしょうか?
現在の状況は、痛みは全くとれず、痛みは強くなってきています。


よろしくお願いします.

歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月24日(水)19:40:37相談者:しのん
はじめまして。
札幌に住む37歳の主婦です。

数年前に歯石除去の為に歯科に行き
その際に歯槽膿漏と診断されました。
歯は指で触るだけでもグラつき
歯茎を押すと出血します。

その場ではとりあえず歯石を除去して終わりました。
が、歯石を除去した事で歯と歯の間に隙間ができ
歯茎も下がっているせいか歯茎に近くなるほど
歯の隙間がひろがっています(三角形のように)
それがきっかけで歯があちこちに向きを変え始め
半年もせずに歯並びが悪くなってしまいました。

歯槽膿漏については
特にこれといった治療は行ってません。
歯磨きを丁寧にと指導を受けただけです。

現在、また歯石が多く付着しているのですが
除去すると、ますます歯がずれてしまうのではないか
(最悪、抜け落ちてしまうのではないか)
と不安で歯科を受診できずに悩んでいます。

どうしたらいいのでしょうか?
歯槽膿漏は治るものなのでしょうか?
どうしたら治るのでしょうか?

どうかアドバイスお願いいたします。

回答 Re:歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月24日(水)20:48:50回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯槽膿漏の初期の治療としてはきちんと歯磨きができるように御指導することと歯石をとることが基本です。ですから以前通われていた歯科医院の治療は問題のないことです。ただ治療する前に歯槽膿漏の原因や治療法、治療後のことについて詳しく説明があったほうがよかったのかもしれません。歯槽膿漏の治療を始めて炎症がある程度治まって来ると歯はよく移動し始めます。それは健康な組織が残っている方に引っ張られるためです。ですから治療の途中で矯正治療も必要になることもよくあります。放置しているとどんどん悪化します。早めに受診されることをおすすめします。

Re:歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月25日(木)09:01:57返信者:しのん
ご回答ありがとうございます。

矯正が必要になる場合もあるのですね。
この場合の矯正というのは一般に言う「歯列矯正」の事ですよね?
(針金みたいなのを歯の裏側にかませる・・みたいな)
こうなると治療費というのは、やはり高額になってしまうのでしょうか?
(気になる部位は前歯2〜4本)
最初から矯正を目的に治療するのと
歯槽膿漏の治療の延長で矯正するのでは
扱いに違いがあったりするものなのでしょうか?
(矯正って保険効くのでしょうか?:汗)

Re:歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月25日(木)10:33:23返信者:匿名
通院して歯科医師・歯科衛生士によるケアを根気強く、
そして毎食後の患者さんご自身によるケア(歯ブラシ)を正しく根気強く。
これが基本です。歯周病は一旦なってしまったらあとは一生のお付き合いですが、正しいブラッシングを習慣化できれば、かなりそのお付き合いも楽になります。
歯の動きや治療の方針は岸本先生のアドバイスどおりです。
矯正治療は残念ながら保険が利きません。ご自分に対する投資みたいなものです。
歯周疾患治療で矯正を行うことは、時に先に述べた通院での治療と患者さんによる歯ブラシをより効果的にできます。成人であり歯槽膿漏持ちなので、難しい(→やりがいがある?)のも特徴です。
興味を持っていろいろとお調べになってはいかがですか?おもしろいと思いますよ。

Re:歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月25日(木)20:37:46返信者:しのん
アドバイスありがとうございます。
根気強く上手につきあっていきたいと思います。
今のところ虫歯もなく義歯もなく過ごせているので
このまま、できるだけ長い間自分の歯を維持できるように
くじけずに頑張っていきたいと思います。
また自分でももっともっと調べていきたいと思います。

お忙しい中本当にありがとうございました。

Re:歯槽膿漏らしいのですが
2005年8月26日(金)02:15:12返信者:匿名
歯周病による歯の移動をブラッシングで止めて、矯正であるべき位置に戻してそして金属のハメコミなどで固定するのは、
歯科医師にも患者さんにも大変やりがいや達成感があり、成功すれば双方にとって大変満足感の高い治療になります。お試しになる価値は高いと思います。

質問
2005年8月24日(水)03:29:47相談者:患者A
歯医者でよく使う薬品で、アレルギーが出易い薬品などはありますか?あれば具体的にどんな薬品に含まれる、どんな成分なのか知りたいです。アレルギーについて調べているので、ご存知でしたら教えてください。
私の聞いた話では、麻酔薬に含まれていると聞いたことがあります

回答 Re:質問
2005年8月24日(水)14:45:34回答者:岸本 岸本歯科クリニック
歯科治療に用いる薬品類でアレルギーが出やすいといわれているものは、主に抗生剤や局所麻酔薬があげられます。抗生剤ではペニシリン系、セフェム系のものがアレルギーがでやすいようです。また局所麻酔薬に含まれている防腐剤(メチルパラベンなど)もアレルギーをおこしやすいといわれております。実際にはそうした成分が入っている麻酔薬とはいっていない麻酔薬があります。他にも根の治療に用いる薬品でもアレルギーの報告もあるようです。

被せの前に消毒は必要・・・?
2005年8月23日(火)23:11:28相談者:匿名
先日、弟が歯医者に行きました。
既に昔治療したあとに少し虫歯が出来たみたいで
その部分だけを削り、神経は残したままで銀をかぶせることになりました。

2日後に銀をかぶせるという日に仮留めが取れてしまいましたが、そのまま予約の日までは放置。
2日間も放置されていたにも関わらず、シュッシュと
空気を当てるだけで、消毒はしないまま、銀を上から被せられたらしいです。
下手すれば、中で虫歯が進行することがあるのでは?!と
心配しております。

同じ院の別の歯科医師・歯科衛生士さん数人に質問をしたところ、皆さん口を揃えて、問題はない、とのこと。
特に目立った汚れがなければ、消毒は必要ない、と。

歯科医院で働いている友人に聞いたところ、
「今まで働いてきたところは、どこも、消毒はしていた。そうしないと、二次虫歯の可能性もある」とのこと。
ただ、他のスタッフが皆同じ見解だったということは、
医院によってはやり方が違うのかも・・との意見でした。
このまま放置しておいても大丈夫なものでしょうか?

回答 Re:被せの前に消毒は必要・・・?
2005年8月24日(水)20:32:37回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
そのまま被せても二次虫歯になるとは言い切れませんが、通常は仮留めがはずれている、いないにかかわらず被せる前に消毒したほうがよいのは当然です。ただし絶対に消毒が必要かどうかについては歯科医によって見解の相違があるのかもしれません。

歯根膜炎
2005年8月23日(火)19:18:27相談者:サチ
歯根膜炎と5月に診断され通院しています。ほとんど痛は、ありませんでした。レントゲン写真を見て膿が溜まっていると言われ治療していました。一ヶ月前ぐらいから噛むと痛みが出るようになりました。ファロム ジスロマックを処方されています。今日治りかけるのだが、しばらくすると悪い菌が出てくると説明がありました。その歯を抜いて掃除をしてまた元に戻すと言われました。このまま治療を続けたほうがいいのか迷っています。

回答 Re:歯根膜炎
2005年8月24日(水)20:23:03回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
拝見しておりませんのではっきりとした診断はできませんが、根の治療をして、どうしても改善しない場合には一度抜いて掃除して戻すということ(再植といいます)もしますが、抜く際に歯が割れてしまうこともありますので処置としては最後の手段です(割れると抜歯になります)。基本的には今までどおり根の中を徹底的に掃除することで改善にむかうはずです。そうしたことも含めて担当の先生にご相談されてはいかがでしょうか。

親不知なんですが
2005年8月23日(火)14:11:41相談者:nao
左上の親不知が、前から出ていまして最近ここ3日間親不知の後ろ辺りから喉にかけて痛みが出てきました。
口も大きく開くのが痛く、食べ物を噛むのも痛みをかばってしまいなかなか食べれません。
親不知は半分くらいは生えています。自分では曲がってはいないとは思うんですけど・・・。
これは歯が生えてきて歯ぐきが押されて痛くなっているのでしょうか??
本当は、歯医者さんに見てもらえばいちばんいいのかとおもいますけど、行ってすぐ抜歯するとか言われるのが怖いです。
親不知の抜歯は上は下ほど痛くないとは本当でしょうか?
色んな方の親不知の経験を見ますと、歯を砕いたり削ったり歯ぐきを切ったりと恐怖な言葉が多々出てきます。私の場合どーなることなんでしょう。怖くて歯医者さんに行けません。

回答 Re:親不知なんですが
2005年8月24日(水)20:12:35回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
不安なお気持ちはわかります。歯科を受診された際に担当になった先生に、今日は抜かないで診査だけしてほしいと伝えればたいていの先生は受け入れてくれるはずです。まずは不安な気持ちを伝えることが必要ですね。抜歯の際にはしっかりと麻酔をかけますので、痛むことはまずないはずですからご安心ください。上の親不知の抜歯は一般的には下より楽に抜けることが多いのですが、拝見しておりませんのではっきりとしたことは申し上げられません。

Re:親不知なんですが
2005年8月25日(木)10:25:23返信者:nao
ありがとうございました。
勇気を持って明日歯医者さんに行ってきたいと思います。

不安です
2005年8月23日(火)00:26:56相談者:匿名
かぶせていたものが取れ、放置しておいたら歯が欠けてしまいました。 元々、歯並びも噛み合わせも良くなく虫歯も多く、早急に歯医者に行かなくてはならない状況なのですが、不安で行けません。 自業自得ですがどうすればいいでしょうか?

回答 Re:不安です
2005年8月24日(水)19:30:25回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
不安なお気持ちは十分わかりますが、なるべく早めに歯科を受診されたほうがよろしいと思います。放置していて、どんどん悪化すれば処置がますますたいへんになります。すぐに処置に入るのではなく、まずはお話をよく聞いてくれる歯科を探されてはいかがでしょうか。

どうしたらいいのか悩んでいます
2005年8月22日(月)23:50:08相談者:アールグレイ
三年生の娘が顎が小さいうえに、歯がとても大きく、歯がきちんと並びきらないというこで、いろいろと考慮したうえで矯正を始めました。最初の時点では、この子の場合は、もしかしたら歯を抜かなければ無理かもしれないという判断だったのですが、結局、約一年くらいかけて、少しずつネジを回して全体的に歯が並ぶスペースをつくるという矯正で現在治療中です。歯がようやく並びつつきたところで、歯が以前よりも、かなり前に出てきたことで、出っ歯になってきているのです。担当の先生に相談したところ、治療の目的が違うとか、出っ歯のことをいうならそれは、美容整形とかの話になる、この子よりももっと出っ歯のひどい子がいるからそんなに気にしなくてもと言われるのですが、やはり、はたから見てもとても口元がめだってきているのです。親からすると、高い治療費を払って治療しているのに、納得いかないかたちで、治療をすすめていくのには、どうも納得がいかなく悩んでいます。そういう場合には、抜歯をして矯正する方のが適切だったのでしょうか?よきアドバイスお願いします。

Re:どうしたらいいのか悩んでいます
2005年8月25日(木)11:00:32返信者:匿名
抜歯・非抜歯の問題は実際に見てみないことには何ともいえませんが、
「担当の先生に相談したところ、治療の目的が違うとか、出っ歯のことをいうならそれは、美容整形とかの話になる、この子よりももっと出っ歯のひどい子がいるからそんなに気にしなくてもと言われる」>
という部分が気になります。患者さんの心配はそういう問題ではないはずですね。
まだ3年生ですので、これから大体20歳までの成長の程度も考えた上での医院の選択ですから、まずは「納得のいく話のできる先生探し」ですね。ご近所での評判、そしてまず親御さんだけ出向いてお話を聞いてみてはいかがでしょう?
治療は先生によりまったく方針が変わります。抜歯・非抜歯、手術、人それぞれに今まで勉強し、得意不得意があります。主義もあります。それらに流され結局納得できず転院を繰り返すのが一番しんどいですね。
現在の先生を含めたいろんな医院で希望や不満を話し、ちゃんと聴いてくれるところのうち腕と実績があるところを、時間をかけながら探してみてはいかがですか?現在の先生も、実は以外にいい先生だったりするかもしれませんよ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在379ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net