歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在381ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

歯根膜炎
2005年8月11日(木)21:11:38相談者:匿名
10年ほど前前歯5本のブリッジをしました。その後時々特に体調が弱っているときなでにかむと歯の根元に痛みがありかめません。見た目に腫れなどはないのですが、顎下のリンパが腫れています。
少したつと自然と治っていたりしますが、歯根膜炎でしょうか?レントゲンをとってみてもはっきりはわからないようです。ブリッジが長いためにとって治療ということは避けたいのですが、なにか良い治療法はありますか?

回答 Re:歯根膜炎
2005年8月12日(金)19:39:57回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
歯根膜炎かどうかは分かりませんが、ブリッジで治療した場合各々の歯根にかかる負担が強くなるため10年も経過すると歯根の周囲に異常をきたしたり歯根がひび割れたりすることが報告されています。
咬合調整で様子を見る場合もありますが再治療以外に根本策はありません。
再度ブリッジにせずインプラントを併用する治療法も有効な選択肢です。

親知らずの抜歯が原因??
2005年8月11日(木)11:01:02相談者:匿名
はじめまして。
半年前ぐらいに右上奥に生えてきた親知らずを抜歯しました。
それから1カ月後に顎関節症になり、口が指2本ぶんぐらいしか開かなくなりました。歯を削って噛み合わせのバランスを変えたり、スプリントを使って現在も治療中なのですが、3カ月前ぐらいから手足の関節が腫れたり、足や首など至る所の関節が痛くなったので、整形外科に行って検査したけれど、原因不明と言われました。
親知らずの抜歯や、顎関節症のせいで、手足の関節が腫れたり、痛くなったりすることはあるのでしょうか??
よろしくお願いします。



回答 Re:親知らずの抜歯が原因??
2005年8月12日(金)19:39:01回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
今回の親知らずの抜歯が顎関節症や手足の関節の症状(特に腫れの症状)に直接関係しているのかどうかは正直分かりません。
整形外科だけでなく内科で血液検査など行ってみるなど他科でもよく調べられてみてはいかがでしょうか?
スプリント等の顎関節症治療は有効であると考えられますので引き続き治療を継続されて下さい。

Re:親知らずの抜歯が原因??
2005年8月25日(木)09:54:39返信者:匿名
一般的には考えにくいと思われますが、抜歯された歯がどの程度咬み合わせに関与していたかによって、抜歯後に顎関節症を起こす可能性はゼロではないかもしれませんが、レントゲンや実際の患者さんの状態を見せていただかないと何とも言えないのが実情です。
手足の症状に関しては、まず抜歯の影響は考えにくく、それよりも他の原因であることのほうが怖いと思われます。手足でも顎でも、関節は関節ですから、もしこれが同じ原因で起こっている場合、全身的な要因が疑われます。前出の先生と同様、内科の受診と精密検査を強くお勧めします。

宜しくお願いいたします。
2005年8月10日(水)19:04:24相談者:あさ
はじめまして。
宜しくお願いいたします。
虫歯を作ってしまった自分の自業自得なのですが、
悩んでいます。

地元の歯医者にここ数ヶ月通っていました。
そして、上の前歯二本を虫歯の為、削ってプラスチックをかぶせることに
なりました。
しかし、作ってもらったかぶせものが、しっくりきません。

私は楽器を(金管楽器のホルンです)10年以上続けています。
一生楽器と付き合っていくつもりでいます。
が、前歯の形は楽器に対しとても大切なもので、できるだけ厚さが変わらないように、できるだけ前の歯と変わらないようにとお願いをしてやっていただきました。
自前の歯はできるだけ薄く削っていただいたようですが、
やはり出来上がりに満足できません。

プラスチックのかぶせものは、3年で黄ばんでしまい、交換が必要だと聞きました。
3年ごとに交換では、前歯の形がまた変わってしまいます。
そこで調べた所、セラミックは色が変わらないと知りました。
が、セラミックは一発勝負で、作った後の仮付けや、直しなどはできないと聞きました。
本当でしょうか?
それだとまた作ってもらっても満足できないのでしょうか。

見た目があまりにもひどくなるということなのでかぶせるという形を取りましたが、楽器にできるだけ影響無いよう、
実用的な問題も解決できないかと思っております。

楽器のことなので、真剣に悩んでいます。
レコーディングなども控えていて、遊びでやっている訳では無いという所もあり、
相談にのっていただけるとうれしいです。
そして、また作り直して(セラミックか何かに)もらうなら、
腕のいい技工士さんのいる所へ行きたいと思っています。
時間はいくらかかっても構わないと思っています。
しかし、いったいどこがいい技工士さんのいる歯医者なのかがわかりません。

長くなってしまってすみません。
お返事お待ちしております。

回答 Re:宜しくお願いいたします。
2005年8月12日(金)19:38:05回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
金管楽器奏者の患者さんより歯の形態の微妙な違いが演奏に大きな影響があることをよくお話いただいていましたのでお気持ちはよく分かります。
しっかりセラミックの歯で治療されたほうが宜しいでしょう。
セラミック治療は決して一発勝負ではありません。
(まあ、そういう治療をしているところがあるのも事実ですが・・・)

通常は仮の歯で見た目や機能性を十分チェックし、問題ないことが確認できたらその状態をセラミックの形態に反映させていきます。
技工士の腕も大切ですが、歯科医の技術力もとても重要です。医院の斡旋はできませんのでご了承下さい。

そのまま閉じる?
2005年8月10日(水)12:33:22相談者:kaka
はじめまして。昔治療した(神経無し)右下奥歯が痛み出し受診したところ、根っこに袋があり炎症おこしているので掃除をして薬を詰めなおすことになり、その日は高さを削ってもらいました。2日後の診察中まだ痛かったので途中でやめてもらい、1週間後治まったので治療をしました。しかし薬の棒が1本はとれて、2本目がとれないらしく、次の治療でとれない場合、もう仮詰めして問題なかったら薬の棒を1本だけ入れてそのまま閉じると言われました。そのまま閉じてまた再発しないか不安です。治療したその日の昨日からまた痛んでいます。処置は適切か教えてください。

回答 Re:そのまま閉じる?
2005年8月12日(金)19:36:03回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
根の治療の再治療は困難な場合が多く薬の棒を完全に取りきるのが難しいこともあるでしょう。
実際にレントゲン等拝見していないのでなんともいえませんが、適切に治療が行なわれているのではないでしょうか?

神経治療と歯列矯正について
2005年8月10日(水)10:38:11相談者:匿名
 はじめまして。タイ在住の女性です。今から17〜18年前に上の前歯(前から2本目、左側)の」神経を抜きました。神経を抜いた歯の変色がある程度で、痛みも腫れも無く、今まで過ごしてきたのですが、3年ほど前から神経を抜いた歯の上の歯茎(裏側)から膿が出てきました。 
 歯科医に相談したところ、神経を抜いた後の処置が不十分だったとの事で、膿のフィルターのある部分を薬で小さくし、もし良くならなければ切開手術するとの事でした。ちなみに、医師の話では、「今なら歯はまだ残せるし、治療後部分的にホワイトニングして色を白くすることもできる」ということでした。
 神経を抜いた歯の裏側を削って薬を入れて、膿のフィルターを小さくするという治療を1年半程続け、3ヶ月ほど前、やっと膿のある場所が小さくなってきました。が、医師が言うには「神経を抜いた歯はもろくなっているのでクラウンを被せる」とのこと。結局治療していた歯を大部分削り、仮の歯を被せたのですが、それ以後状態が悪化。膿のある部分が再度大きくなってきました。現在はクラウンを入れるのは状態待ち、という感じです。あと1ヶ月待って小さくならなければ、切開手術をするそうです。そこで、以下、質問です。
 ・医師が言うには、神経治療の一環として、クラウンを被せるのは普通らしいのですが、私としては、どうせ歯を大部分削るのなら抜いた方が費用も時間も節約できたのでは?という感じです。歯を抜くのと、大部分削ってまでも歯の根元を残すのとでは、何か違いがあるのでしょうか?
 ・医師が言うには「クラウンを被せても前歯を使うとクラウンが傷むのであまり前歯を使わないように」とのこと。では、結局クラウンを被せる利点はあるのでしょうか?また、どの位のかたさの物なら噛んでも大丈夫なのでしょう?ちなみに、クラウンを被せる際、金属の芯みたいな物も歯に入れるそうです。芯を入れても丈夫ではないのでしょうか?
 ・私としては徹底的に治療してしまいたいので、膿んでいるところの切開手術をしたいのですが、医師は切開を躊躇っているようです。積極的に切開をお願いした方がいいのでしょうか?
 ・今から15年ほど前に一度歯列矯正をしていますが、最近になって下の歯の歯並びが乱れてきました。再度矯正したいのですが、クラウンがある場合、矯正装置を着けることで何か問題は生じますか?(クラウンが傷むとか、天然歯ではないので装置の痕がつくとか)
 ・前回の矯正の時に歯を4本(上下前から4本目の犬歯の横の歯)抜いていますが、今治療している歯を抜いてクラウンも義歯もつけず矯正で隙間を埋める、ということは可能でしょうか?
 質問のほう、長くなってしまい、申し訳ありません。外国在住のため日本人の医師の方々に相談できる機会がありませんので、何卒宜しくお願い致します。

回答 Re:神経治療と歯列矯正について
2005年8月12日(金)19:35:25回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
根の治療で1年半は少々長すぎる気がします。
シンプルに抜歯してインプラントという方法が費用と時間の節約にもなり、その高い成功率と長期的な安全性から有効な方法として好まれています。
神経を取った歯は通常ポストで補強しクラウンで被せるのが良しとされていますが、噛めないのでは意味がないと思います。
切開は極力避けたほうがいいと考えます。
その歯だけを抜いて矯正で隙間を埋めた場合、見た目と噛み合わせが著しく悪くなる恐れがあるので注意が必要です。
矯正やインプラントの専門医を紹介してもらい一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?

象牙質がむき出しに
2005年8月9日(火)15:13:47相談者:まにゅすく
はじめまして。
私の左上奥歯なのですが、以前左側面に穴が空いてしまい、放置しておいたところそこからヒビが入ってしまい、
エナメル質がはがれてしまい、象牙質がむき出しになってしまいました。
現時点で、エナメル質は約3分の1ほど残っているのですが
こういった場合の治療はどのようにするのでしょうか?
またその場合の費用は大体どの程度になるのか、もしご教示いただければ幸いです。
 先生方、よろしくお願いいたします。

回答 Re:象牙質がむき出しに
2005年8月12日(金)12:37:41回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際に拝見しておりませんのではっきりしたことは言えませんが、エナメル質が3分の2ほど欠損してしまった場合は何かかぶせ物で覆ってあげる必要があるかもしれません。
保険適用の銀歯や保険外のゴールドアンレー・クラウン、セラミッククラウン、ハイブリッドセラミックスなどかぶせ物にも何種類かあり費用も医院によって大きく異なるので、かかりつけの歯科医院で最善の治療法や費用について直接ご相談されてみてください。

歯根端切除後の再治療
2005年8月8日(月)21:18:54相談者:みちぼの
はじめまして。
13年前に、小さな炎症がなかなか完治せず歯根端切除を
いたしました。
噛むと痛むのはなくなりましたが、歯茎に痛みが残りました。
その後、痛みが強くなることは年に数回ありましたが
その都度レントゲンでは異常なしでした。
最近、痛みが増した為に再根管治療をいたしましたが
治療後、舌で歯を触るだけでも痛みがあり、脈打つように
ジンジンします。
これは、治療の刺激による一時的な歯根膜の炎症でしょうか? 歯茎の痛みもあります。
歯根端切除をした歯の再治療は難しいそうですが
再度治療していただくとしたら、再歯根端切除が有効なの
でしょうか?
出来る限り抜歯は避けたいです。
宜しくお願いいたします。

回答 Re:歯根端切除後の再治療
2005年8月12日(金)12:36:25回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
歯根端切除した歯の再治療は難しく治療の成功率もあまり高くないと思います。
再歯根端切除術が有効かどうかは主治医が判断することで、実際に拝見しておりませんのでなんとも言えません。
術後13年経過は素晴らしい結果だと思います。
そろそろ抜歯も視野に入れておく必要があるかもしれません。
今後について主治医とよくご相談下さい。

Re:歯根端切除後の再治療
2005年8月12日(金)14:38:23返信者:みちぼの
佐藤先生、ありがとうございました。
悲観的にならず、プラス思考で通院したいと思います。

永久歯がなかなか生えてこないのですが・・・
2005年8月8日(月)20:51:35相談者:クラ
はじめまして。7歳になる娘の歯についてご相談したいことがあります。両上乳側切歯が抜けて2ヶ月位たつのですが、永久歯の側切歯がなかなか生えてきません。根元を見ても歯らしきものは無くツルッとしています。もう少し様子を診た方が良いのでしょうか?   よろしくお願いします

回答 Re:永久歯がなかなか生えてこないのですが・・・
2005年8月12日(金)12:35:11回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
永久歯の萌出がただ遅れているだけでそれほど心配する必要はないとは思いますが、一応歯科医院でレントゲン診査等を行い後続永久歯の状態を把握しておいた方が宜しいかと思います。

奥歯のブリッジ
2005年8月7日(日)17:22:12相談者:匿名
はじめまして。奥歯のブリッジのことで伺いたいことがあります。
左下一番端の奥歯が無く、手前の2本と合わせてブリッジすることになったのですが、先日歯医者に行ったときに、銀歯でのブリッジを薦められました。私としては自費でも全て白い歯にしたいのですが、セラミックだと割れやすいということで、銀歯が一番いいと言われました。
次回通院の際にもう一度先生と相談したいと思っていますが、どういった種類のブリッジがあるのか教えて頂けないでしょうか?銀歯でないとだめなのでしょうか?よろしくお願い致します。

回答 Re:奥歯のブリッジ
2005年8月10日(水)06:03:31回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
担当医のおっしゃるとおり一番奥の歯をセラミックにすると割れやすいので金属で修復する治療法が一般的に選択されています。
その他の方法としてはインプラントを用いるのも有効な治療法です。
銀歯でないと必ずしもだめということはありませんが、セラミックの場合、壊れたときの保障なども含めて事前によく話し合う必要があると思います。

顎関節脱臼について
2005年8月7日(日)06:15:19相談者:YoYo
はじめまして。顎関節脱臼についてお伺いいたします。
昨日、あくびをした際に顎がはずれ、まったく戻らなくなりました。今まで何度か外れたことがありましたが数分か数秒で戻っていました。たまたま友人と一緒にいたので身振りで状況を伝え医者にコンタクトを取ってもらいましたが、結局緊急病院へ連れて行かれました。医者が入れ替わり立ち代り診察しましたが、指を両下奥歯に当てて強く押しても顎は戻らず、最後に顔の表面(頬)を強く押し付けるような形で顎が戻りました。押さえ込まれた際は非常に痛みを伴いました。結局2〜3時間は外れていたと思います。
この顎間接脱臼の予防策はあるのでしょうか。また、脱臼した際に自分で治す方法はあるのでしょうか。今回は全く自分で対処することはできませんでした。
現在私は2週間前よりロンドンへ留学しに来ており、今回は保険会社を通して医師とコンタクトを取ってもらいました。顎が外れるとほぼしゃべれなくなる上に、留学したてで言葉ができず、これからまた起こると思うと非常に不安に思っています。まだ1年以上滞在する予定なので日本で治療を受けるわけにもいかず、どうしたらよいか途方に暮れています。どうして起こるのか、これからどうしたらよいのか、勝手ながらアドバイスいただければ幸いです。

回答 Re:顎関節脱臼について
2005年8月10日(水)06:02:38回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
顎関節部の形態に異常をきたしている可能性が考えられますので、地元の専門科などで一度しっかり精密検査を受けられ、早期に治療を受けられることをお勧めいたします。
予防策を考えるより、原因を究明し、適切な処置を受けるほうを優先したほうが宜しいでしょう。
スプリント療法、咬合治療、外科的アプローチなど改善する手立てはいろいろあります。

Re:顎関節脱臼について
2005年8月10日(水)07:38:49返信者:YoYo
ありがとうございます。
顎について診ていただける先生がロンドンにいるのでしょうか。見当がつきませんがまずは日本人の先生がいる病院をあたってみることに致します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在381ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net