歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在398ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

ブリッジをするのですが…
2005年5月7日(土)22:50:53相談者:エツコ
こんにちは、わたしは27歳の女性です。私はこれから海外に移住する予定なのですが、もともと虫歯が多く、現在治療中です。
 上の歯を抜く事になり、以前に抜いた歯と二つ並ぶ事からブリッジにしようという事になったのですが、ブリッジにもうまい人と下手な人というのは存在するでしょうか?
 実は今通っているところで先日、其のほかの歯に問題はないかたずねたところ、今のところ大丈夫という回答でした。しかし、不安に思い自分で鏡で見てみると、したの前歯の裏側の根本に虫歯のような黒いところがありました。他にも歯の隙間など若干茶色くなっているところがあり、とても不安です。
 小さいときに歯に対して適当にしてしまっていたため、これからは本当に大切にしたいと思っています。
 初期虫歯なども見つけた場合は治療していただけるところは多いのでしょうか?私の通っているところではとても不安です。また、歯磨きの方法が悪いのでは、といわれたのですが、指導してくれる事もなく、終わってしまいました。一般の歯科医で磨き方の指導もしていただけるのでしょうか?
 とても不安です、回答、宜しくお願いいたします。

回答 Re:ブリッジをするのですが…
2005年5月11日(水)13:18:43回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯に黒いものがあれば、それが虫歯かと言うとそうとは限りません。
歯の汚れの場合もあります。
歯の汚れの場合には、クリーニングをすればきれいに落とすことができます。
初期虫歯の治療は、何処の歯医者でもやっております。
ブラッシングの指導も、虫歯ができやすい人や歯周病の人には指導することになっております。
またブラッシングを教えてくださいと言えば必ず教えるはずです。

前歯の治療について
2005年5月6日(金)15:02:44相談者:はなこ
こんにちは。二十歳の女性です。
先日、右の前歯が虫歯になり近所の歯科で治療しました。その後、隣の左の前歯(虫歯になっていない歯)に激痛が走り同じ歯医者に行きました。医者に、原因がわからないのでしばらく痛み止めを飲んで様子を見ましょうと言われましたが、激痛の為眠ることもできずその後の説明で歯髄炎の可能性が高いと言われ5日後に歯を削りました。

現在は歯の痛みが治まっていますが、歯を半分ほどの厚さまで削ったようで(表側は今までと見た目はかわらず)、差し歯にすると言われました。私は差し歯にしたくないのですが、どうしても差し歯にしなければならないのでしょうか。削った部分に補強をするという選択肢はないのでしょうか。
その病院の医師はいつも説明をしてくれないのでとても不安です。

回答 Re:前歯の治療について
2005年5月11日(水)13:15:57回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
神経を取った歯は、被せた方が安心です。
神経を取ると、歯の強度が極端に弱くなるためです。
また歯の色が、他の歯と違ってくることもその理由です。
ただどうしても差し歯にしたくない場合には、神経のあった部分に金属の柱をいれてプラスチックを詰める方法もあります。
選択権は、はなこ様にあると思います。
担当の先生にご相談下さい。

歯列矯正について
2005年5月1日(日)21:25:31相談者:りこ
こんにちは。30代の女性です。20代の前半から下の前歯がどんどん縦に曲がってきました。その頃に右下の親知らずを抜きました(当時の先生には関係ないといわれましたが)。左下の親知らずはまだあります。奥歯に向かって横に埋もれています。
今では、前4本が曲がってしまいました。最近また曲がりがひどくなってきたので、先日から矯正歯科のカウンセリングを何件か受けています。
そこで矯正の説明でのご相談なのですが、
/特里蕕困鯣瓦い堂爾了全体を奥に下げて矯正する
何本かの歯の横を削ってスペースをつくり矯正する(親知らずを抜くかどうかは聞くのを忘れたので今のところ不明)
どちらのほうが良いでしょうか?期間的なことはどちらも同じくらいでした。
私の希望はできるなら下の歯だけで済ませたい(上下装置をつけないといけないという歯医者さんもいましたが、この先生方は下だけで大丈夫と言われました)。やはり上下つけると見た目の点で気力が続くか不安なのです。
もう一本残っている親知らずを抜きたい(抜くのは隣の奥歯にとってよくないと言われた先生もいます)。
歯を削るのが後々のことを考えると不安(虫歯になりやすくなるのでは?など)。
料金的なこと。装置料が違う(ちなみに削る先生の方が半額くらい)。
どちらにしても金額的には大きいし、時間もかかることですのでなかなかこの先生と決められません。
歯を削っての矯正は実際のところどうですか?(二つの歯医者さんで言われたのですが、私にとっては寝耳に水状態でした。ちなみに歯を削ってスペースを作るのは矯正ではないといわれた先生もいます)
なんだかカウンセリングを複数受けたのがよかったのか悪かったのかわからなくなってきました。
でもこの機会にきちんと治したいのでよろしくお願いします。

回答 Re:歯列矯正について
2005年5月16日(月)13:20:26回答者:丸山浩二 丸山矯正歯科
お答えします。お返事が遅くなり申し訳ありません
正直申しまして、この質問は非常に難しいと思われます。
お口の中を見ないと本当に分かりませんが、全体的に下の歯列全体を後方に移動する必要があるみたいですね。
その場合には、
1.親しらずを抜歯して後方に移動する方法。
2.左右の小臼歯を抜歯して、その抜歯空隙を利用して前歯を後方に移動して 抜歯空隙を閉鎖する方法。
上記の方法が、代表的な治療方法です。
しかし、両方法ともに、上顎に矯正装置を装着する必要性はあると思われます。
前歯を削って小さくして 並べる方法は、削った部位が虫歯になりやすくまた、後戻りもしやすいのであまりお勧めはできない方法です。

連休中の回答についてのお知らせ
2005年4月29日(金)07:26:49相談者:ドクターぷらざデンタルサーチ事務局
ドクターぷらざデンタルサーチをご利用いただき有難うございます。
誠に勝手ながら連休中・4月29(金)〜5月8日(日)まで相談掲示板への回答を休止させて頂きます。
何卒、ご了承ください。

上顎洞炎について
2005年4月28日(木)16:14:18相談者:匿名
はじめまして、46歳男性です。昨年12月、右上奥の歯茎の腫れで切開して膿をだし、抗生剤による歯の治療を続けいましたが、相変わらず、鼻をすすると鼻水に黄色い膿が混じって臭いも伴い、4月14日に病巣のある歯を抜歯しました。しかし、相変わらず膿と臭いが続きます。
担当医は、しばらく様子を見ましょうとのことでしたが、抜歯時に上顎洞に穴が開いて炎症が続いているのでしょうか、また隣の歯が影響しているのでしょうか?また、治療方法はどのように行われますか?よろしくお願いします。

回答 Re:上顎洞炎について
2005年4月30日(土)17:09:07回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
まずは担当医の指示どおりしばらく様子を見られて下さい。
原因歯を除去すれば大抵は治癒しますが、上顎洞の粘膜がひどく感染を起こしている場合は治癒に時間がかかることもあります。
抜歯時の穴や隣の歯の影響については拝見しないと分かりません。
いずれにせよ抜歯してまだ日が浅いので、担当医に長期的に経過を見て頂き適切に治療を行ってもらって下さい。
今後の治療法についても担当医からよく説明を受けられて下さい。

転院したいのですが
2005年4月28日(木)02:18:18相談者:匿名
もうすぐ3歳になる息子です。
今年1月に前歯を転んで脱臼し固定させる治療をしています。そして3月に同じ場所の歯をまた今度は階段から落ちて脱臼してしまい治療のし直しとなりました。
1月からずっと今まで前歯6本で固定させています。固定させてる部分が取れやすくすぐにはがれてしまう為1週間に1回のペースで小児歯科に通院をしているのですがもうすぐ3歳の息子はとても怖がりでどうしても泣いてしまいます。1歳から通院してる小児歯科なのですが毎回泣いてしまいます。先生も助手の方も今までは怒りもせず治療をしてくれていたのですが急に信じられないような意地悪をされかなり不愉快な思いをしました。息子もますます歯医者さん嫌いになってしまいどうしても転院をしたいのですが治療中の歯でも転院は可能でしょうか?

回答 Re:転院したいのですが
2005年4月30日(土)17:07:41回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
もちろん治療中の歯でも転院は可能です。
患者さんには歯科医院を自由に選択できる権利があります。

笑気ガスについて
2005年4月28日(木)02:08:35相談者:いしろ
はじめまして。5月13日頃親知らずを抜く予定です。
歯医者恐怖症のため 笑気ガスを使ってもらおうと思っていますが、 妊娠初期は使えないとのこで、どのくらいの初期が使用できないのでしょうか?

排卵日が7日か8日で生理予定日が21日ですが、笑気ガスやその後の薬は卵子や受精卵には影響ありませんか?

妊娠を強く希望しています。

回答 Re:笑気ガスについて
2005年4月30日(土)17:06:54回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
妊娠初期(3ヶ月〜4ヶ月)は笑気ガスの使用は禁忌と言われています。
親知らずを抜歯する場合通常は鎮痛剤と抗生物質を処方しますので、投薬の事も含めて妊娠の疑いがある方は抜歯前にあらかじめ担当医とよく話し合う必要があります。
笑気ガスや飲み薬の影響については直接担当医からよく説明を受けられて下さい。
抜歯の時期についても担当医ともう一度よく話し合われた方が宜しいかと思います。

ブリッジした歯の欠けについて
2005年4月27日(水)11:25:06相談者:オバタ
20代女性です。
数年前に前歯を折り、ほとんど根本が残らなかったので抜歯してブリッジにしました。ですが、先日ブリッジとなっている歯(セラミックだと思います)が欠けてしまいました。
掛かりつけの歯医者の話ですと、個人医院では欠けた部分の再接着をするしか出来ない、脆くてすぐ取れてしまう、という話でした。
かなり見た目に影響してしまうので何とかしたいのですが、通常の歯と同じようにセラミックを被せる等は難しいのでしょうか?

回答 Re:ブリッジした歯の欠けについて
2005年4月27日(水)20:25:30回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
欠けた大きさや場所にもよりますが、現在使用しているセラミックのブリッジをそのまま修理して使用する場合は担当医の言うとおりで脆く欠けやすいと思いま
す。
ご自身の残っている歯根の状態が良好でしたら、セラミックのブリッジを作り直すことも可能ですが、新たに費用がかかります。
再度担当医とよくお話し合いをされて決められて下さい。

歯科医師の態度
2005年4月26日(火)22:59:43相談者:ぴの
現在、歯科に通院しています。先日虫歯の治療をしました。麻酔を使用しましたが、削る際に痛みが強くありました。以前他の歯科で神経を抜いたり虫歯の治療をしたときには痛みはありませんでした。痛みを訴えると逆にけなされ、怒られました。麻酔をしているので痛みはほとんどないものだと思っていましたが、痛いのが当たり前というようなことを言われました。麻酔をしても痛みは出るものなのでしょうか?痛いのなら先に一言説明するべきではないのでしょうか?また、これ以上その歯科にはかかりたくないのですが、被せる前まで治療を行っていても他の歯科で治療はしてもらえるのでしょうか?教えてください。

回答 Re:歯科医師の態度
2005年4月27日(水)20:24:24回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
歯髄炎の重度の場合など若干麻酔が効きづらいこともありますが、基本的に麻酔をした場合は痛くなく処置を行なえるはずです。
痛みを訴えたときに歯科医がけなしたり怒ったりするのは非常に良くない態度であると考えます。
歯科医院を変えるのは患者様の自由で、いつ何時でも可能です。
もちろん被せる前まで治療を行っている段階でもかまいません。
新たに診査や型とりが必要ですが、また嫌な思いをされるよりは宜しいかと思います。

soku-ya.com
2010年1月25日(月)15:47:00返信者:。特選漢方の販売ショップ
精力剤、媚薬、漢方海外メーカー直接仕入れにより実現したギリギリ価格でのご提供です。
www.soku-ya.com

歯根の治療後の腫れについて
2005年4月26日(火)13:19:37相談者:WG
上顎中央部の歯肉の先端(鼻にちかいところ)が何度も腫れ、しこりができるので、歯科医で数回、前歯の歯根の先の膿をとる治療をしました。去年末に行った治療ではかなり歯肉を切ったため、かなり唇が腫れ、唇のところにかるいしびれのような違和感が残りました。それでも腫れは直らなかったので、今年2月初めに口腔外科に行き、歯根の先を削る手術を受けました。
現在は、歯肉の膿はもうないように思われますが、まだ、ハンコとよばれるしこりは上側の前歯歯肉の奥に残り、唇の違和感、少しぶよぶよとした、しびれるような感じはまだ残っています。お医者様によると、歯肉を切った際の神経の切断でしびれは残っているのだと言われ、ハンコやこのしびれば直るのに時間がかかるそうです。けれども、去年末の治療以来から残る唇の違和感はまだ同じように残っていますし、ハンコも口腔外科での手術後1ヶ月もたつとそれほど大きさに変化がなく、鼻の下を押さえると小さなこりっとしたものが感じられます。この状態のままかと思うと、心配になってきました。

今後、このハンコは消え、なぶよぶよとしているような感覚がとれた唇に戻ることができるのでしょうか。
現在、唇をすぼめると違和感を覚えます。動きが鈍いように感じるのです。

それとも他に治療法があるのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。

回答 Re:歯根の治療後の腫れについて
2005年4月27日(水)20:22:58回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際に拝見していないのではっきりしたことは申し上げられませんが・・・
しこりやしびれはいずれ消失するものと思われますが、担当医のおっしゃるとおり治るのにかなり時間がかかるのではないでしょうか?
どのくらいの期間で消失するかについては病状の程度や個人差により大きく異なるので明確にはお答えできませんが、数ヶ月から人によっては数年かかる場合もあると報告されています。
他の治療法のことも含めて外科の担当医によくご相談下さい。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431
現在398ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net