歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在40ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

治療後1カ月から激痛
2012年6月6日(水)11:53:23相談者:なな子 【香川県】 女性 22歳
長文失礼します。

私は、前歯2本の真ん中に4年ほど前虫歯があり、神経に近いといわれながらも詰め物治療してもらった既往があります。
そして1か月前に再び虫歯が見つかり、別の歯医者でぎりぎりの治療をしてもらいました。神経を抜くことはどうにか免れた状態です。その後は痛みもなく過ごせていました。

しかし、右側上下の歯に3〜4日前から痛みを感じ、鎮痛剤も効かなくなったため歯医者さんを受診しました。
右上歯が2本虫歯だったそうで、麻酔後詰め物治療していただきました。もし痛みが引かなければ三叉神経痛の疑いがあり、紹介状を持って口腔外科に行くことになっています。
その1か月前に治療したうち右側の前歯に、今日1日中痛みがあり困っています。柔らかいものですら噛めず、唇を上下合わせるだけでも激痛があります。

次の歯医者受診は1週間後であり、現在実習中で病院にも行けず不安です。
お忙しいと思いますが、回答頂けると大変助かります。よろしくお願いします。

回答 Re:治療後1カ月から激痛
2012年6月6日(水)13:27:31回答者:脇本貢 脇本歯科医院
現在実習中と言うことですが、今の症状では至急かかりつけの歯科医師に相談された方が宜しいですよ。
三叉神経痛の症状ではないと思います。

しみる歯の治療について
2012年6月5日(火)09:09:23相談者:soudan 【東京都】 女性 40歳
しみる歯の治療について相談させて下さい。
神経を抜かないという方法で治療する歯科医院に通って
おりましたが、治療を終えたものの、しみる状態が続き
ます。
その歯の治療後とその次の診察時に痛みはでましたかと聞
かれたですが、痛みはありませんが、とてもしみますと答えると「しみるという事は神経が生きている証拠なので、大丈夫です。あまり刺激を与えないようにして下さい」といわれて、ずっと我慢をしてきました。
様々な理由があり、かかっていた歯科には行けなくなったのですが、ここまでの治療が結構つらかったので、しばらく間をあけてしまいましたが、他にかかりなおさなくてはと思っています。、
神経を抜かなくてはいけない位の歯を、変わりに歯を削って、そこに薬をつめて治す?という抜かない方法で治療して頂いた歯ですので、他の歯科でこの方法はやっていない様に思います。新たに別の歯科医院にかかった場合、神経をとって治療しなおすことになるでしょうか?痛みはないけれどしみる歯はどの様に治療してくことになるのでしょうか。治療当初よりは幾分良くはなってきましたが、半年がたった今でもしみる状態が続いています。
ご回答よろしくおねがいいたします。

回答 Re:しみる歯の治療について
2012年6月5日(火)19:39:19回答者:脇本貢 脇本歯科医院
神経を抜かなくてはいけないくらいの歯であれば、暫く凍みるのが続いても仕方ないかもしれませんね。
半年間も凍みて大変でしょうが、凍みるのが治療当初より改善しているのであれば、問題ないと思います。
ひょっとすると、知覚過敏の可能性もありますので、凍みる歯の周囲を入念にブラッシングして、甘い物をひかえることも効果があります。

Re:しみる歯の治療について
2012年6月6日(水)00:57:42返信者:匿名
ご回答頂きましてありがとうございます。
save pulp法という方法で神経を抜かない治療をやっていただきましたが、しみるのが続いているので、やはり神経を抜かなくては駄目かもしれないと思っていたので、少し安心しました。
一度は神経を抜く事も覚悟していた歯なので、しみていても少しずつは良くなっているのならこのまま様子を見てみようと思います。
一つ気になることですが、このしみる歯の治療中、一旦その日の治療が終わると仮に詰め物をして頂いてましたが、「次は最終的に型を取ったものをかぶせて終わりますので」という段階でもその詰め物をしていた時のほうが歯はしみませんでした。型をとり最終的にかぶせた後から急にしみるようになったので、気になっておりました。
型が合わなくてしみるということは考えられることでしょうか?もしもそうであれば、型を取り直して新たにかぶせなおせば、しみる度合いが軽くなるという事は考えられますか?
又、知覚過敏と同じように対応してみることで多少変わってくる可能性もあるでしょうか。色々お伺いして申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

回答 Re:しみる歯の治療について
2012年6月6日(水)13:26:28回答者:脇本貢 脇本歯科医院
今回のご質問に対する回答はお口の中の様子を拝見していませんので難しいですね。
一般論として最終修復物は金属系の素材を使いますので熱伝導率の関係で借り梅の状態より一時的に凍みるのが益すことはあります。

今回の状況では、知覚過敏と同様の対処で問題ないと思います。
特別に視覚過敏用の歯磨剤を使う必要はありませんが、フッ素入りの歯磨剤で丁寧にブラッシングすることで凍みは軽減すると思います。

歯の根が割れている
2012年6月4日(月)11:28:33相談者:きりふぶき 【愛知県】 女性 45歳
先日、医科歯科大学でレントゲンを撮り歯根破折が確認されました。医師は「レントゲンを見ると上左前歯1番の根歯折の両脇の歯茎が黒くなって吸収されているのがわかるし、歯槽膿漏の原因である上左前歯1番歯を抜歯したほうがいいです。上左前歯2番の歯茎の上部にレントゲンで黒ずんで見えますが、おそらく上左前歯1番の歯の根の膿が流れていると思います。上左前歯2番の歯の根の治療も必要です。上左前歯1番の抜歯をして神経の無い両脇の歯を削ってブリッジを勧めますがどうしますか?」と聞かれました。上左前歯2番と上右前歯1番の神経が無いと、ブリッジをしてもすぐダメになって、将来的には5本一体のブリッジになってしまわないかと不安なのでインプラントの方がいいかと医師に言うと両脇の神経の無い歯がダメになったら、またその隣にインプラントを入れなくてはならないと思います。抜歯する両脇の歯茎が吸収されているので、腰の骨を歯茎に移植し、定着が良ければインプラントの土台を埋め込むというようになります。上前歯の歯茎は薄いので骨移植をしてもあまりお勧めしません。」とインプラントを反対して、ブリッジか入れ歯を勧めます。神経の無い歯ですが両脇を削るのがとても抵抗があります。インプラントも正直ふみきれません。「抜歯が思い切れないのなら、保険内でCTを撮って抜歯の覚悟を決められたらどうですか?」と言われています。レントゲンは2箇所の病院で撮りましたが歯の根にヒビがあり、抜歯を勧められました。歯の根を残すにはどうしたらいいですか?神経の無い歯を削ってブリッジを作る、歯槽膿漏の歯茎にインプラントをするのは、危険ではないですか?

回答 Re:歯の根が割れている
2012年6月5日(火)07:20:33回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 非常に難解な文章で正確には内容を把握出来ていないかもしれませんが、
「歯の根を残すにはどうしたらいいですか?」のご質問にはケースバイケースで、あなたの歯の状況に対する資料が全くない状態ではお答えは出来ません。この件については担当医に相談なさった方が宜しいのではないでしょうか。どの様な処置にもリスクはつきものです。医科歯科の先生のコメントは適切であると思います。

歯と歯の間に物が挟まっている感じが治らない
2012年5月31日(木)14:34:55相談者:ふゆみ 【北海道】 女性 54歳
前歯の上下、特に下の歯は真ん中より左側2本の間にものが挟まっている感じがあり2か月たってもなおりません。歯医者で診察を受けましたが、挟まっている物はなく歯に異常もないとの事。でも良くならず自分で糸ようじ、歯冠ブラシと行っているのですが、どうしても歯茎の近くで物が挟まっている感が治りません。上下の歯をカチカチと合わせると出てくる気がします。口の中に髪の毛が張り付いているような感じの時もあり、耳鼻咽喉科も受診しましたが口の中がただれ気味であると薬を処方されました。舌の状態は幾分よくなりましたが、挟まっている感じが治りません。下の前歯は幾分歯並びが良くはありません。水圧で歯茎をマッサージできるような器具を購入するかも検討しています、歯周病はないと言われています。

回答 Re:歯と歯の間に物が挟まっている感じが治らない
2012年6月5日(火)01:10:03回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
文面からでは、そのものが挟まっている感じがどのような原因によるのかはわかません。ただ患者さんがそのような感じがするとおっしゃるのですから何らかの原因はあるはずです。もう一度担当の先生にご相談されて、それでも原因がわからないのでしたら、セカンドオピニオンをお受けになるのも一つの方法ではあるかと思います。

子供の歯科矯正 いつまでつづけるか?
2012年5月30日(水)10:51:23相談者:じろじろ 【茨城県】 女性 43歳
9歳の息子が2年前より矯正を始めました。きっかけは、前歯の右隣の歯が少し奥に生えてきたのを相談してから始まったのですが、おかげさまでその歯はよくなりました。しかしそれからも前歯が少し前に出ていると言う事で下あごにワイヤーを入れたり輪ゴムではをおさえたりと矯正が続いています。親としては永久歯が生え変わってきた現在ほかの歯はほとんど気にならず、むしろ器具によって永久歯が虫歯になってしまうことの方がとても気になります。こちらから、矯正を途中で中止してもらう旨を相談するのは失礼なことでしょうか?

回答 Re:子供の歯科矯正 いつまでつづけるか?
2012年6月5日(火)01:02:07回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
もし歯並びに問題があるのでしたら、矯正治療そのものは、続けたほうが良いと思います。ただ、通常歯科治療(矯正治療も含めて)はまず全体の診査を行い、それに基づく診断をくだし、その結果治療計画を立案して患者さんに提示します。患者さんがその治療計画を十分に理解して、同意して初めて治療が成立するのです。ですから今後の治療に関しては担当の先生と十分に話し合いを行い、双方が納得したうえで治療を継続するか否かを決めるのが良いのではないでしょか。

顔の歪みが出てきた
2012年5月17日(木)16:44:47相談者:yuki 【大阪府】 女性 36歳
昔右上奥歯を2本ブリッジし、1年ほど前に別歯科で右奥歯2本ブリッジ・前歯右差し歯差し替えをし、左下奥歯が1本無い状態で放置していた為歯が斜めになり、ブリッジを検討してくださいとの事で1年他の歯の治療に現在も通っています。

1年前に撮った証明写真は普通なのですが先日、証明写真を撮った際に頬の部分(顎の上?)が左右で全く違うのです。

右は去年と変わらずシャープになっているのですが左が丸みを帯びていて多少ならわかるのですが明らかに違うとはっきりわかる非対称になっていて、心配になりもう一度証明写真を撮りましたがやはり誰が見てもわかる違いです。

ブリッジをした際に長期にわたり違和感はあったのですがここまで顔が歪むと次に歯科の先生にどう説明して良いかわかりません。

この歪みは治るのでしょうか?

あと、保険適用内での治療は可能でしょうか?

宜しくお願い致します。

回答 Re:顔の歪みが出てきた
2012年5月18日(金)06:08:20回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 片方しか噛めないと、口角が噛める側に上がることがあり、また奥歯の喪失の長期的な放置で顔の輪郭が変わることがあります。どちらも、歯を治して、左右しっかり噛むことができれば治ります。まずは、歯をしっかり治しましょう。

乳幼児期の虫歯菌感染について
2012年5月14日(月)17:00:11相談者:そう 【滋賀県】 女性 30歳
4歳と2歳の子供です。
生まれたときから、口移しで食べさせたりお箸やコップを共用しないなど出来る限り気を付けていますが、
友達同士のやりとりもあり、完全には出来ていません。
ちょっとでもコップの共用などがあれば感染してしまい、一度そうなればその後は気を付けても気を付けなくても同じなのでしょうか?
共用してもすぐ歯磨きをすれば防げるのでしょうか?
何歳まで気を付ければいいというのはあるのでしょうか?
主人は「子供のころ(12歳くらいまで)親が気を付けて感染を防げば、絶対子供が虫歯になることはない」と言って、それを求めているのですが、しっかりした根拠があって言ってるわけではないので、正しい情報を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

回答 Re:乳幼児期の虫歯菌感染について
2012年5月15日(火)06:26:57回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 三歳くらいまで虫歯菌に感染しなければ、虫歯になりにくいと言われております。なにより、ご両親が虫歯や歯周病になっていないことが大事です。スプーン等の共用があれば感染はおきてしまいますが歯磨きで菌がなくなるとは言えません。虫歯を作らないためには、子育て中に虫歯菌に感染させないことより歯磨きがとても大事であると理解していただきたいと思います。

神経を殺した後根の治療
2012年5月8日(火)15:21:24相談者:くま子 【茨城県】 女性 23歳
ご相談お願い致します。
以前に奥から2番目の歯が虫歯になり歯医者にて神経を殺し、偽歯をいれる処置をしてもらいました。
その後約1年位後でしょうか、痛みが伴い以前とは違う歯医者で診察した結果、差し歯があっていなかったらしく外し歯の中の治療を数回し被せの歯を装着して頂きました。
以前の治療で神経は殺しているので、空洞の状態になっていますが、ここで質問です。
1年ほど前から歯医者には月に1度のペースでいまだに通っています。
そこの歯の被せを外し根の治療と称しいつもそのくりかえしの治療です。
この治療はいつまで必要ですか??
このやり方意外になにか他に良い方法はありませんか??
以前に歯をつけることで先生から保険のきく銀歯か実費の白歯かと質問がありましたので、白い歯でとお願いしましたが、いまだなんの変化もなく今ついてる歯も偽歯ではないと思います。

毎月行くのであればなにか今の治療方の他に良い治療法がないもものかと悩んでいます。

回答 Re:神経を殺した後根の治療
2012年5月10日(木)10:18:36回答者:杉山 大船駅北口歯科
治療期間が長いと通院するのも大変になってきます。
まず、現在の治療内容ですが、感染根管治療という方法です。
これは、神経を取った歯の根の中で膿みが溜まっている状態です。
もともと神経がある状態では、根の中(神経)は感染を起こしていない状態ですが、
神経を取る段階で感染したり、
被せ物を装着した後で隙間から唾液等が入り込み感染を起こす
ことがあります。
感染した細菌は、神経を取った根の中で膿みとなり、
それが大きくなると痛みを伴ったり、腫れたりします。
今回痛みがあったのは、このようなことが起こったと考えられます。
それでは、いつまでこの治療が続くのか?
ということですが、これには決まった回数があるわけではありません。
根の先(中)で膿みが溜まっているので、
この膿みを減少させることが目的ですので、
膿みが減少した時点で治療が終了です。
1回の消毒で膿みが減少することもありますし、
2〜3回かかることもあります。
稀には、膿みが多く、状態が悪い場合には10回以上かかることもあります。
そのため、このご質問のみで治療回数を確実に説明することは難しいのです。
一番良いのは、担当医に
「あと どれくらい治療回数がかかりますか?」
という質問をされた方が良いでしょう。
そうすれば、担当医から
「膿みはだいぶ少なくなってきますのであと1〜2回で治療は少なくなってきますよ」
とか
「膿みが非常に多いのでまだ何回か消毒がかかりますよ」
というような回答が得られると思います。
ご心配されずに担当医に聞いてみると良いでしょう。
次に「以前に歯をつけることで先生から保険のきく銀歯か実費の白歯かと質問がありましたので、白い歯でとお願いしましたが、いまだなんの変化もなく今ついてる歯も偽歯ではないと思います。 」
というご質問ですが、
これは、現在治療を行なっている奥から2番目の歯のことでしょうか?
もし、現在治療を行なっている歯であれば、それは仮歯です。
根の治療が完了しないと最終的な歯(白い歯であり、銀歯であり同じです)を装着することはできません。
根の治療中は仮歯となります。

次に他になにか治療法はないのかとのご質問ですが、
根の先に膿みが溜まっている場合には、先にも説明しましたように感染根管治療という方法が最優先して行なわれます。
しかし、根の先の膿みが大きく、消毒のみで改善しない場合には、
根の先に麻酔をして切開を行い、膿みを直接取り除く治療(歯根端切除術)を行なうこともあります。
ただし、この歯根端切除術には適応症がありますので、担当医に聞いてみると良いでしょう。
また、根の先の膿みや腫れ等がなかなか改善しない場合には、
他に問題があることもあります。
神経のない歯は、非常に脆く、亀裂が入ったり、折れたりすることがあります。
亀裂等は、治療時にはっきりと分かることもありますが、
根の先の深い位置で亀裂が入っている場合には、亀裂を発見することが難しいこともあります。
実際に感染根管治療を行なっても改善傾向がない場合で、後から亀裂を発見することがあります。
このような場合には、この亀裂が膿みや腫れ、痛みの原因であったのです。
この亀裂がある場合の対処方法ですが、
基本的に抜歯です。
どのような状態であるのかは、検査をしないを分かりませんので
担当医にしっかり聞いてみることが重要です。
次回の診察時に聞いても良いかと思いますし、
電話やメールで相談をされても良いでしょう。
疑問をもったままで治療を続けることは、決して良いことではありません。
なぜ治療が長引いているのか?
あと何回程度治療がかかるのか?
他に治療方法はないのか?
現在どのような状態になっているのか?
等をきちんと質問をしてみることが大切です。
ご心配されずに変わらないことは担当に質問してみることが大切です。

8歳男子、歯の生えかわりの異常
2012年5月7日(月)12:34:14相談者:かず 【滋賀県】 女性 30歳
上前歯の右隣の歯ですが、乳歯の骨が溶けずに残っており、そのせいで永久歯が出てこれないようです。6歳の頃に上の前歯と同時期に抜けて、前歯は順調に永久歯が出てきたのに、この歯は一向に出てくる様子がなく、小児歯科でレントゲンを撮ってもらって分かりました。3番目はまだ抜けてませんが4番目はぐらついて永久歯も見えてきています。
治療は口腔外科の範囲になり、矯正も必要になるだろうとの話でした。切開して骨を取り除く方がいいか先生も悩んでおられるようで、他の先生方の意見が聞けたらと思います。
よろしくお願いします。

回答 Re:8歳男子、歯の生えかわりの異常
2012年5月8日(火)08:19:04回答者:杉山 大船駅北口歯科
難しいケースのようですね。
実際には埋まっている状況をみてみないと切開して骨を取り除く必要性があるかどうかを判断することはできませんが、場合によっては、現在の先生の意見のように切開して骨を除去後、抜歯を行い、歯並び改善のため、矯正治療が必要になる可能性も考えられます。
ただし、どの程度骨の中に埋まっているのか?
等がまったく分かりませんので、一番良い方法は、専門医できちんと検査をしてから判断することが良いでしょう。

欠けた永久歯前歯の治療(11歳)
2012年4月27日(金)09:06:56相談者:しょうママ 【千葉県】 女性 40歳
前歯一本は半分欠けて、もう一本は根元は残っているものの神経むき出しになってしまったため神経をとりました。今は、仮歯で様子をみているところです。神経をとったため変色し、仮歯との境が目立ってしまい本人かなり落ち込んでいます。今後の治療法、期間も含めてどのような選択肢があるのか教えてください。
いい歯科医の基準も教えてください。

回答 Re:欠けた永久歯前歯の治療(11歳)
2012年4月28日(土)10:06:35回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
お子様、大変でしたね。
神経をとった歯を削って、被せる形で仮の歯を作って頂いてはいかがですか。11才だとまだ歯の萌出(歯が歯茎から出てくること)
が終わっていない可能性がありますので、仮の歯で様子を見られてはいかがですか。萌出が終わったところで最終的な被せ物にされると良いと思います。
萌出により歯茎の形態が変化するため、せっかく被せても被せている物と歯の境目が露出して審美性が損なわれるからです。
 歯茎の位置の安定している大人と、成長を考慮しなくていけない子供では、直ぐに歯を削って最終的な被せる物(セラミック、ハイブリッド)にすることは難しいと思われます。今の時点では歯の色が気になれば、仮の被せ物にされてはいかがでしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431
現在40ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net