歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在423ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

顎関節症について
2004年9月6日(月)17:43:07相談者:左京人
35歳、男です。
いつからかは忘れたのですが、おそらく10年くらい前から口を大きく開けるとカチッと音がするので、気がつくと音を鳴らすのがくせになっていました。
昔はかなり口を大きく開けなければ音はしなかったのですが、最近は少しでも鳴るようになってきました。
それでも今のところは痛みなどは全くなく生活に支障があるといったようなことはありません。
病院へいったほうがよいのでしょうか。このまま放っておいても大丈夫なのでしょうか?
また治療するのは通常の歯科でいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

回答 Re:顎関節症について
2004年9月7日(火)18:00:49回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
顎関節症の3大兆候は1.顎関節からの雑音 2.顎関節からの疼痛 3.顎関節の機能障害です。
左京人様は関節から音が鳴ると言うことで、1つの兆候はあるのですが後の2つの兆候がなれば様子を見られてはいかがですか。
また、関節の雑音もクリアーな「ポク」という音と「ジャリ」があり後者の場合は注意が必要です。
一般歯科でも治療することは可能です。
ご心配なら歯科医院に行くことをお勧めします。
日本顎咬合学会http://www.ago.ac/menu/index.htmlの顎関節症動態調査をお読みになれば参考になると思います。

ホワイトニング
2004年9月2日(木)19:18:43相談者:あや
こんにちわ
31歳の主婦です。数年前から歯の黄ばみがきになっています。歯医者さんでホワイトニングするとかなりのお金が
かかるんでしょうか?又前歯が1本虫歯のせいで変色しているので差し歯にしたいのですが可能でしょうか?

回答 Re:ホワイトニング
2004年9月3日(金)17:22:39回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
ホワイトニングには2つの方法があります。
一つは家だけでマウスピ−ス状の物に漂白剤を入れて行うホームブリーチング法でかかる費用は3〜5万円ぐらいになります。
金額は安いのですが、漂白するの期間がかかるのと、努力が必要です。
もう一つは歯科医院でレーザーやプラズマ光を使用して漂白する方法で短期間の内に漂白することができます。
かかる費用は犬歯から犬歯(6本)で8万円〜10万円ぐらいになります。
変色している歯でも差し歯にすることは可能です。
治療する順番は漂白が終了後、漂白した歯の色に合わせて差し歯を制作します。

Re:ホワイトニング
2004年9月3日(金)23:10:16返信者:あや
中川先生へ
アドバイスありがとうございました。
私は、青森県に住んで居るので青森の歯医者さんに行こうと思います。とても参考になりました。

矯正
2006年4月30日(日)19:55:40返信者:小島
学校に行くときははずして、帰ってから付けるという、取り外しの装置はありますか?

治療方法について
2004年9月2日(木)17:52:10相談者:50代女性です
50代の女性です。
歯磨きをしたときに口の中から出血したりということは以前からあったのですが、最近は少し奥歯がグラグラします。遅いとは思うのですが、なかなか歯医者さんに足が向かないでいます。こういう場合はどのような治療をするのでしょうか。

回答 Re:治療方法について
2004年9月3日(金)17:20:25回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯がグラグラしていると相当歯周病が進行していると思います。
歯を支えている骨が欠損していくと歯が動くようになります。これをくい止めないと、歯を抜かなければならなくなります。50歳を過ぎてからの抜歯の過半数が歯周疾患によると言われております。
歯周病は放置することによって徐々に進行します.個体によってかなり違いがあるものの平均的には1年間0.3mmの速さで歯周ポケットが深化し,早晩,歯は脱落すると言う報告もあります。
お口の中を拝見しておりませんので、治療については一般的な方法を書きます。(歯科医師の考えにより多少違いがあります)。
始めに歯周病の状態を知るために、歯周ポケット(歯と歯茎の境目の深さ)の計測、歯の動揺度などの検査とレントゲン撮影を行います。
歯周病のためのプラークコントロールの方法(ブラッシング指導など)を指導します。
骨が欠損していてもコラーゲン成分が残っていれば歯石の除去を行い清潔にしていればリンやカルシウムが戻り、歯は動揺しなくなります。
コラーゲン成分がなくなっている場合には積極的に骨を増やす再生療法を行います。
歯周病で大事なのは治療終了後の定期検診です。
頑張って歯医者に来院してください、早いほど良いですよ!

Re:治療方法について
2004年9月4日(土)16:26:33返信者:匿名
とてもよくわかりました。来週にでも歯医者にいって診てもらおうと思います。ご丁寧なお答えありがとうございました。

子供の歯について
2004年8月30日(月)17:23:00相談者:りんだ
今、1歳八ヶ月の子供がいるのですが、11ヶ月の時に不慮の事故で前歯が一本抜けてしまいました。治療してくださった先生は、永久歯が生えてくるから心配しなくてもいいとのことだったのですが、親としては今の歯抜け状態をしていると心苦しいです。今すぐにとは言いませんが三歳頃になったら入れ歯のようなものをいれることはできるのでしょうか。抜けてからは、まったく歯医者さんに入ってないのですが定期的に通った方がよいのでしょうか。

回答 Re:子供の歯について
2004年9月1日(水)13:36:42回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
医学書には「小児義歯の適応は乳歯の4分の1顎2歯以上の早期喪失があり,咀嚼機能,発声・発語機能,審美性の低下およびその可能性がある場合など・・・。」定義されています。
普通は1歯だけの欠損では永久歯が生えるまで経過観察をすることが多いようです。
修復したい希望をお持ちの場合は、担当の先生に相談してください。
1歯だけでも制作することは可能です。
また定期検診は必ず受けることお勧めします。
「予防に勝る治療はありません」

Re:子供の歯について
2004年9月4日(土)22:45:52返信者:りんだ
ありがとうございました。さっそく、歯医者を探してみようと思います。ちなみに小児歯科がもちろんよいと思うのですが矯正歯科もされているところがよいのでしょうか

回答 Re:子供の歯について
2004年9月7日(火)17:55:39回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
矯正歯科よりも小児歯科の方がよいと思います。
ただ小児歯科を標榜していない一般歯科の先生でも大丈夫ですよ。

ありがとうございました
2004年9月8日(水)01:24:11返信者:りんだ
近いうちに行ってみようと思います。

子供の舌小帯について
2004年8月30日(月)11:40:34相談者:コウちゃんママ
現在4歳の息子。
3歳検診の際に『舌小帯の異常』という事で手術を勧められました。何だかよく分からないまま『手術』という言葉に驚き、慌てて総合病院の口腔外科を受診しました。
受診した結果
「このままでもいいが発音が悪くなる。
手術の適応範囲に入ってはいるがまだ年齢的に小さいので全身麻酔での手術になりリスクも大きい。
ゆえに今現在(3歳当時)の手術はあまりお勧めしない。
が、もし仮に手術を希望するなら
全身麻酔での手術なので4〜5日入院になるので親の付き添いが必要。」とのことでした。

結局手術は先延ばしにして今に至るわけなんですが、来年幼稚園入園の予定もありますし、そろそろ舌のこともきちんと考えなければいけない時期にきています。
手術はやろう、と思っています。しかし・・・
仕事や下の子(9ヶ月)の事もあり、付き添いで4〜5日の入院は事実上ムリなんですが
そんなに長く入院しなくてはいけないものなんでしょうか・・?
手術ってそんなに大変なんですか・・・?
教えてください。

回答 Re:子供の舌小帯について
2004年8月30日(月)16:53:56回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
舌小帯は下顎前歯の裏側の歯肉から舌の下面に移行する薄い粘膜のヒダのことを言います。
これが口の底の部分とくっついていると余り舌を動かすことができず、発音障害などの問題が生じます(舌小帯強直症)。

口の中を拝見していないのではっきりしたことは言えませんが、担当の先生に相談されて入院しなくてもすむ方法を相談されてはいかがでしょうか。

小児の歯の治療について
2004年8月29日(日)15:54:09相談者:4歳児の母
今、4歳児の子供の奥歯2本と前歯2本の治療をするために小児歯科の歯医者さんに通っています。
奥歯1本の歯の治療は終わったのですが、その治療の時に、神経を殺したり詰めたりしたのですが、2回目の時に神経をつつき、神経を殺す治療をしました。
その時に、かなり痛かったようで、足をバタバタさせ、体を動かしもがき、治療をしてくださる歯医者さんの手をどかそうとする為、3・4人の歯科助手の女性の方に、手を押さえられ、足を押さえられ、頭を押さえられ、体を押さえられ、治療を受けました。そして、昨日、3回目の治療に行き、その歯の治療は終わったのですが、2回目の時の恐怖により、今回も3・4人の女性の歯科助手の方々に、足・手・頭・体と押さえられ、今回は、口を開けないために、口を開けたままにさせる道具(?)をつけられ、治療を受けました。また、頭を押さえている歯科助手のおねえさんに叱られながら治療を受けました。また、傍らで見ていた私から見ても、その様子は、少々、怖い物がありました。
押さえている歯科助手の方も必死だったのだと思いますが、顔も怖かったです。押さえている体に手の後はつかないのかなぁ。という心配もしてしまいました。
うちの子は、まじめに真剣な顔で、普通に言っても、叱られている。と、受け取ってしまう子供なので、知らない人に、頭を押さえられ、叱られた。ということだけで、怖かったようです。押さえられていたことも、口をこじ開けられ、開けっ放しにされ、治療をされたことの全てにおいて、怖かったようです。治療が終わった後も、下唇の内側を切ってしまっていたようでした。帰ったその日は、夕食を普通に食べたのですが、次の日の朝、その唇が痛い。と、かなり泣かれてしまいました。そして、その日のお昼、今度は、もう片方の奥歯が痛み出し、食べる物を食べれない。と、泣き出す始末。
しかし、今、行っている歯医者さんに行くのも、治療を受けるのも怖いと言い、泣きじゃくり、次の治療には行かない。と、大変なものです。
歯が痛がっているのですが、今日は、お休みです。明日には連れて行きたい。という気持ちはあるのですが、もし、また、あの道具(?)で口をこじ開けることになると、切れている唇は痛いだろうな。などとも思ってしまいます。かといって、いつかは治療しなければいけない。治療しなければもっと痛くなってしまう。それもわかります。口を切ってしまったのも、押さえられるのも、わが子が動くから。しかし、どうやって、子供を怖がらせずに、治療させて良いのかもわからず、困っています。
今、行っている歯医者さんは、評判の良い歯医者さんではあるのですが、歯医者さんを変えた方が良いのでしょうか?
子供を怖がらせずに歯医者に通わせるのは、難しいことなのでしょうか?しかたの無いことなのでしょうか?

回答 Re:小児の歯の治療について
2004年8月30日(月)16:51:37回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
子供の治療をする時、強制的にも治療をやった方がよいのか?子供を医院に慣らして、自主的に治療をできるようにするのか?議論の別れるところです。
ただ後者は虫歯のない時から定期検診で通っていないと、難しく思われます。今回みたいに痛みがある場合には前者を選択せざるを得ないのかもしれません。

お子さんもそうですがお母様も気分を変える意味から、ほかの歯科医院で診てもらうのも良いかもしれません。
それから子供にどちらがよいか選択させる方法もあります。
ところでお母様は子供の時はどうでした?私は歯医者が嫌で、何もせずに何度も帰っていました。

Re:小児の歯の治療について
2004年8月31日(火)21:33:42返信者:4歳児の母
アドバイスをありがとうございました。
子供に、予約した日よりも早いけれど、「行こう。」と、何度か言い聞かせたのですが、「歯医者さんに行こう」と言うだけで泣きべそをかき出し、「行きたくない」と泣くばかりでした。困り果て、藁をも掴む気持ちで、HPをあちこち探し、自宅からは少し離れていますが、歯医者さん嫌いな子供でも大丈夫。と書かれていた歯医者さんを見つけ言ってみました。
アドバイスにあった後者の歯医者さんでした。
最初は、先生の顔を見るだけで隠れ、逃げていました。女性の歯科衛生士さんからも、横を向き、手で顔を隠し、歯科衛生士さんの顔すら見ませんでした。しかし、最後には、歯科衛生士さんにだけは、辛うじて口を開けて見せることができた。帰りには、あれだけ逃げていた先生にも手を振り、帰ってきましたが、治療までには至りませんでした。
その代わり、ブラッシングをしっかりすること。ということで指導していただき、帰ってきました。
本人も、「歯は痛くない。」というので、その言葉を信じ、帰ってきました。(本当は、唇だけが痛かったのかもしれません。)
その歯医者さんを出てから直ぐに、本人に、「前の歯医者さんと今、行った歯医者さんのどちらが良い?前の歯医者さんは、おもちゃくれたけど、ここは、くれなかったよ。どっちが良い?」と聞いてみたところ、今回の所の方が良い。ということでした。
今回は、治療する所まで行きませんでした。正直、治療して欲しかったなぁ。という気持ちもあります。本当に、歯は痛くないのかなぁ。家で、再び、歯が、痛くなったりしないのかなぁ。という心配もあります。しかし、怖がる子供を見ているのも、私自身もつらい。(本人の方が辛いと思いますが・・・)怖がって、行かなくなってしまうのは、もっと、困ります。バスでの通いなので、バスにも乗らなくなりそうで・・・。
正直、今も、これで良いのかどうか迷ってはいますが、今回行った、歯医者さんに変えてみようと思います。
自分も精神的に、楽になりたいからです。これで良いのかどうかわかりませんが・・・
ありがとうございました。

取消

取消

無題
2004年8月27日(金)14:09:05相談者:たなか
私は奥歯の銀歯を白く(セラミックに)するために歯医者さんに通い始めました。でも、それ以上にズキズキする歯がいくつもあり、歯医者さんはそのことに気が付いているのにもかかわらず、半年以上も放ったらかしの状態です。
白くしてほしい歯は早く処置に取り掛かるのに、どうして痛む歯はいつまでたっても手を付けないのでしょうか。
この半年間の間に虫歯がどんどん大きくなっていっているような気がするし、歯医者さんに対しても不信感がわいてくるし、いま精神的に辛く感じています。
歯医者さんにはそのことを(痛む歯があるということ)伝えているのですが・・・。
初診日にレントゲンを撮った時、「根元にガスがたまっているね・・・」と言われた歯も半年以上放ったらかしで、あまりに不快感があっので最近尋ねてみたら、初診時に撮ったレントゲンを引っ張り出し、それを眺めながら、「ああ、もうこの歯は抜かなくちゃいけないね」と言い、やっとその歯の治療(抜歯)に取り掛かるのです。(抜歯はショックでした・・・。)
その歯が危ういことは最初から分かってたはずなのに、なんでこんなに時間が経ってから、しかも私が尋ねて初めて処置にかかるのでしょうか。
歯医者さんに「どうしてなんですか!?」なんて、聞けません。
「治療にかかる順番があるのかな・・・」と思ったり、変なこと言って「こんなになるまでなんで放っておいたんだ!」なんてきついこと言われるんじゃないかな、と考えたり・・・(結構あからさまにため息をついたり、見下すような目をする歯医者さんているんです)。
虫歯になったのは私の責任ですが、歯医者さんが虫歯を放っておいてもいいなんて、とても思えません。
歯のプロから見られると、これらのことはいかがでしょうか。
やっぱり、歯医者さんは良かれと思ってそうしているのでしょうか。
いまも歯がズキズキ痛みます。自分自身に対しても情けなくなっています。
治療が完全に終わったら、もう二度と虫歯なんて作りたくないと思っています。
お忙しいことと思いますが、どうかお返事いただけると大変有難いです。
どうぞどうぞよろしくお願い致します。

回答 Re:無題
2004年8月27日(金)21:07:59回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯医者は歯のプロですが、解らないことも沢山あります。もし希望や要望があれば先生に尋ねてみてください。
たなかさんは歯の素人ですから解らないことがあって当たり前ですから、いろいろ疑問に思っていることを聞いてみると良いと思います。私自身も尋ねられると、患者様はこういうことに疑問を持っているんだとか、いろいろ教えられることがあります。
歯科医師のためにも質問してください。

初診日にレントゲンを撮ったことについては、初診の時から抜歯と分かっていたけど、気を使って言えなかったのかもしれません。
今も痛いのであれば電話で痛みがありますので急患で診てくださいと言えば大丈夫ですよ。

親知らずについて
2004年8月27日(金)00:15:49相談者:さきた
はじめまして、よろしくお願いします。
私は右下側の親知らずが7割がた埋もれています。
寝不足で歯磨きを忘れて寝たところ、炎症を起こしたため、歯医者さんに行きました。
そこで、これからも炎症は起こすだろうから抜歯したほうが良い事、また、反対側の上下の親知らずは治療済みのところがまた虫歯になっていて、治療できない事もないが抜歯したほうが良い事を言われました。右下は神経に触っているため、痺れが残る可能性があるといわれました。
初診でいきなり3本の抜歯を言われて、ショックですぐには決められませんでした。
曲がったり邪魔して生えているのではないし、炎症を起こさないよう歯磨きをきちんとして、虫歯は何とか治療していただいて、抜かないで済むならそのほうがいいなと思っているのですが、いかがなものでしょうか。
先を考えて、年をとってから抜くよりも今(30代)抜いておいたほうがいいのでしょうか。
親知らずの抜歯について、またその年齢などについてアドバイスをお願いします。

回答 Re:親知らずについて
2004年8月27日(金)17:38:26回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
わたしは、さきた様が抜きたくなければ抜く必要はないと思います。
ただ通っている歯科医師が言っているように、1度炎症を起こした親知らずは季節の変わり目や体調が悪くなると再発する可能性は高くなります。

親知らずは治療したくても難しい場合があり、抜歯せざるをえないことがあります。
ただ1度治療がしてあるので再治療できる可能性がありますので、先生にできるだけ歯を残す治療でお願いしますと頼んでみてください(どうしても無理な時もあります)。

親知らずを抜くことになっても自分の体調に合わせて1本づつ抜かれた方が良いですよ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在423ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net