歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在56ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

タイトルなし
2010年11月22日(月)15:33:06相談者:さくら 【静岡県】 女性 59歳
右下7番を20年以上前に虫歯治療で被せ物をしてあり最近痛みがでてきたので通院中の歯科でみていただいたところ根っこの部分に病巣があって抜歯したほうがいいといわれました。手前の6番(虫歯治療済み)も歯が半分かけてしまっていて、歯がぐらついていて、それも抜歯したほうがいいといわれてしまいました。残すことは出来ないのでしょうか。親知らずはまだ残ってます。

回答 Re:タイトルなし
2010年11月24日(水)06:05:30回答者:脇本貢 脇本歯科医院
右下7番は痛みがあり、根っこに病巣があると言うことですが、それだけでは即、抜歯の理由には成りません。他の歯科医師に意見を聞かれたらいかがでしょうか?
手前の6番は状況から推察して、かなり保存はかなり厳しいと思います。
どちらも信頼出来る歯科医師のセカンドオピニオンを取られることをお勧めします。

抜歯しなければいけないでしょうか
2010年11月19日(金)18:55:25相談者:加藤絵里 【北海道】 女性 39歳
現在、地元の歯科に通っておりますが、レントゲンで右上5番(数年前に、神経を抜き、かぶせています)
が、虫歯になっている可能性があり、詳しくは、あけてみないと分からないが、もし、神経を抜いている歯がここまで、進行していると、今の歯科技術では、抜歯するしかないと言われてしまいました。
私自身では、特に痛みもなく、自覚症状が無かったため、いきなり抜歯する治療になるといわれてしまい、動揺してしまいました。

歯を抜きたくなくため、なんとか、温存する方法はないのかと思い相談させていただきたいと思います。
今の歯科技術では、本当に抜歯する方法しかないのでしょうか。
また、抜歯せずに治療していただける歯医者さんを探した方が
よいでしょうか。

回答 Re:抜歯しなければいけないでしょうか
2010年11月20日(土)21:54:43回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
虫歯になった歯の保存の可否で問題となるのは、どのくらいの歯質が残っているかです。特にその深さが問題となり、歯肉の深いところまで虫歯になっていると保存は難しくなります。ただ虫歯が深くまで進行していたとしても、ある程度までの深さでしたら、歯肉と骨を削って健全な歯質を確保するように調整する手術(臨床的歯冠長延長術)、部分的な矯正治療(エクストルージョン)などの方法で歯を保存することが可能な場合もありますので担当の先生にご相談されるか、それが難しいようでしたら他の歯科医院でご相談されてはいかがでしょうか。

歯の矯正
2010年11月17日(水)17:45:03相談者:こたいち 【長野県】 男性 47歳
保育園児の娘が、永久歯の生え方が悪いと矯正を治療中の歯科医師に薦められました
どうしてもしなければいけないものなのでしょうか?

回答 Re:歯の矯正
2010年11月20日(土)21:45:57回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
もし永久歯と乳歯の生え変わりの段階で異常な生え変わり方をしているようでしたら、早い段階でしたら簡単な矯正治療ですむ場合もあります。担当の先生がそのようにおっしゃっているのでしたら矯正しなかった場合の問題点等の説明をよくお受けになって、その上でご検討されてもよろしいのではないでしょうか。

虫歯治療について
2010年11月16日(火)18:03:38相談者:裕一 【千葉県】 男性 18歳
こんにちは
すでに上の前歯四本が差し歯となっているのですが、その際に高さを合わせるために下の歯を削りました
本当に微妙にその削った部分が染みてしまうのですが、これは放っておけば痛くなくなるのでしょうか?

回答 Re:虫歯治療について
2010年11月20日(土)21:39:04回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
削った量にもよりますが通常は時間の経過と共に落ち着くことが多いです。しみるのを押さえる薬もありますので担当の先生にご相談されるのがよろしいかと思います。

タイトルなし
2010年11月16日(火)14:41:11相談者:かずみ 【大阪府】 女性 31歳
2週間ほど前から、鼻の横の骨の辺りに痛みがあります。

こめかみも目の痛く、歯も痛い感じだったので、被せてある所が虫歯になったのかと思い歯科に行きました。
歯科でレントゲンをとってもらって見てもらったのですが異常は見つかりませんでした。

以前、副鼻腔炎になった事があり、この辺りが痛かったな…と思い出し、昨日、念の為耳鼻科にも行き、喉、鼻を見てもらい、「少し痰が出てるね。一回レントゲンとってみよう」と言われレントゲンをとってもらうと「思った程、じゃないし白くも写ってないな。念の為に1週間薬飲んでみて」と言われ薬を飲んでは居るのですが、今日も少し痛みがあります。
こめかに、眉毛のある所の目頭部分に痛みがあったりします。

何か他に考えられる病気などありますか?

回答 Re:タイトルなし
2010年11月20日(土)21:35:26回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
症状から推測しますと、副鼻腔炎の可能性はあると考えられます。歯科医院を受診されて問題なく、耳鼻科を受診されているのでしたら耳鼻科の担当医の指示に従うのがよろしいかと思います。副鼻腔炎は再発しやすいのでその可能性が高いのではないでしょうか。

差し歯を抜歯したら
2010年11月10日(水)16:04:34相談者:えみ 【群馬県】 女性 52歳
今日 差し歯がぐらぐらしている為、二本抜歯しました。片方の抜歯した後を見たら 最初はガーゼが固まってついたままなのかと思いましたが、どうやら 小豆位の肉のかたまりが出ています。説明はありませんでした。血がなかなか止まらず、じくじくと鈍痛が続いています。大丈夫なのでしょうか? 抜歯した翌日が消毒の日なのですが、明日は休診日の為、明後日の診察です。

回答 Re:差し歯を抜歯したら
2010年11月12日(金)12:38:55回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
抜歯当日に鈍痛があるのは正常な反応なのでご安心下さい。
出血が止まらないとの事ですが、うがいをまめに行うと逆に血が止まらなくなるので、うがいをしないよう気をつけて下さい。
それでも血が止まらなくてご不安でしたら、紅茶のティーパックやティッシュを小さく丸めたものを傷口に置いて、30分以上軽く噛んで圧迫止血を行って下さい。
あまりご心配されなくても大丈夫だと思います。

根尖部に残る折れたファイル
2010年11月10日(水)14:24:48相談者:takano 【神奈川県】 女性 49歳
折れたファイルの上から根充してあり、現在右下5番の根尖部の歯肉に膿瘍があります。折れたファイルのせいで感染を防げなかったように思います。折れたファイルを除去してもう一度根幹治療をしてもらうと、痛み、膿瘍は消えるでしょうか。 
 

回答 Re:根尖部に残る折れたファイル
2010年11月12日(金)12:36:52回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
お痛みの直接の原因は折れたファイルではなく、ファイルがある事によってとりきれなかった感染した部分が存在するためと考えられます。
なのでファイルを除去して再根管治療をしっかり行えば、治癒する可能性は高いと思われます。
ただし、歯根に亀裂が入っているような場合は残念ながら治癒が難しい場合もあります。
今後の治療については、医師とよくご相談されて決められるのが宜しいかと思います。

どうしたら…
2010年11月8日(月)12:45:06相談者:EMU 【神奈川県】 女性 36歳
1か月前に治療したばかりの銀の詰め物が半月で取れてしまいました。はめた時からやや違和感があり、やっとなじんできたかな?といった矢先にこの状態です。この場合、また治してもらうのに、治療費がかかるのでしょうか?今までにこういうことがなかった為に、心外です。この病院は診療自体も、細かく区切ってされるので、毎回再診料がかかり、はっきりいって転院したいのですが、別の病院で治療するとなると、一からやりなおしになるかと思うので…

回答 Re:どうしたら…
2010年11月12日(金)12:36:06回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
お考えのとおり、転院した場合は最初からやり直しになり、当然治療費も発生します。
治療にご不満があるのは残念だと思いますが、やはり現在の医院で対処して頂くのが一番いいのではないかと思います。
まずは担当医に正直な気持ちをお伝えしてみてはいかがでしょうか?もしかしたらあまり治療費がかからずにやり直して頂けるかもしれません。
なぜすぐに外れてしまったのかについてもご説明していただいてみてはいかがかと思います。

タイトルなし
2010年11月5日(金)18:58:14相談者:pine 【宮城県】 男性 32歳
数年前に他県で、歯の隙間をなくすために上歯6本と下歯5本を小さく削って、保険の利く歯を釘の様な感じで差し込みました。
それが取れて、一部ドラキュラの様な歯になっているのですが、これを付け直すのは近くにある普通の歯医者でいいのでしょうか?また、ただ付け直すだけで簡単に済みますか?

回答 Re:タイトルなし
2010年11月6日(土)06:18:26回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 受診は、お近くの歯科医院に行かれてください。簡単に治るかどうかは、お口の中を拝見しないとわかりませんが、おそらく、数回はかかると思います。 

下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月5日(金)17:43:49相談者:東京都S病院オペ後 【東京都】 男性 30歳
2006年12月 都内S大学病院受診。
 →診断結果:下顎前突+正中線右に0.5歯分ズレ。
治療要件:受け口+正中線ズレの改善。
治療方針:左右矢状分割術+後退距離左を長く(つまり回転)
2007年07月 術前矯正開始。
2010年06月 オペ(吸収性プレート使用)。
2010年07月 セファロにてプレート剥離発覚。
2010年08月 再オペ(チタン製プレート使用)。
2010年09月 後戻り+正中線右に0.5歯分ズレ発覚。
2010年10月 CT撮影、口腔外科、矯正科でカンファレンス。
2010年11月 今後の治療方針説明を受ける。
 →「オペによって動脈位置が変化し、保険適用では動脈位置特定不可。多量出血のリスクから再オペ出来ず。後戻り+正中線ズレは長期矯正により妥協点を見出す。」
【相談内容】
私からすると口腔外科が、オペ結果が想定外だったために、さじを投げたという印象を受けます。
術前矯正に3年費やし、さらにゴールの見えない長期矯正を行うことには耐えられません。(私は現在30歳)
S大学病院が出した結論以外で、後戻り+正中線のズレ改善を保険適用で行える手段、手順があれば、ご教示下さい。
(保険適用外だとしても2NDオピニオンが有効であれば、それについてご教示下さい。)

回答 Re:下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月6日(土)19:16:34回答者:菊地晶 きくち歯科医院
下顎前突症を保険適応で治療するには、相当の治療内容の制限がありますので、再手術に際しても、再度のCT撮影が困難である事は致し方ないと思います。後戻りは、手術に間違いがあったわけではなく、その後の保定がうまくいかなかったのではないかと思います。今後の長期にわたる矯正処置に、大変ご不安なのはよくわかりますので、もし、セカンドオピニオンを求められるとすれば、やはり、口腔外科と矯正科と連携している大学病院、もしくは、公立病院の口腔外科を受診されることをお勧めします。

Re:下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月6日(土)19:17:47返信者:匿名
この返信は相談ではなく、私の決意になり、このHPの本意から逸脱します。申し訳ありません。

私の決意としては、最も私の損益を軽減するためには、現在治療を行っている都内S大学病院の教授陣に対してクレームを訴え続ける、ということです。

元の相談内容から。。。
・2NDオピニオン
・訴訟
について調べたところ、患者側が不利であることがよくわかりました。
そして、私の要求を整理すると、
・2NDOPによる都内S大学病院の治療の正誤評価
・訴訟に勝訴したとしての対価
を求めているのではありません!!
私が望むのは、単純に、初診当初の要件、
・受け口改善
・正中線ズレ改善
です!!
私の担当医は、教授陣とのカンファレンスの結果、“手詰まり”ととれる説明をしてきました。
その結果、私は“泣き寝入り”を強いられたも同然です。
ですが、口腔、歯科専門の大学病院の教授陣が本気になれば、解決策を提示できないわけがない、と私は推測しています。
つまり、私の症状は教授陣から“なめられている(軽視されている)”と捉えます。

2NDオピニオンや訴訟をしたところで、私の要件が充足されないことは明白です。

なので、都内S大学病院の教授陣に対して、もっとクレーム(愁訴)を行うことにより、私の現状の問題点を打破することが最良ではないか、という決意に至りました。

(補足)
私は、大学病院の教授陣が、無責任だと決め付けているわけではありません。
現に医療の研究において、教授陣が主導し、成果を上げていることは事実です。
ただ、患者の訴え→担当医の報告→教授が治療方針を決裁。
という大学病院の体制では、患者の訴えが正確に教授陣に伝わらず、治療方針も患者が望むものと乖離することは事実です。

。。。とにかく転院したくても、今さらできず、はっきり言って私は、都内大田区S大学歯科病院の口腔外科、矯正科の教授陣には相当、不快感がありますね。。。

Re:下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月6日(土)19:18:54返信者:匿名
菊池様 ご回答ありがとうございました。
>手術に間違いがあったわけではなく、その後の保定がうまくいかなかったのではないかと思います。

確かにそうですね。

術直後はシーネにより正中線も合っていましたし、下の歯も上の歯より内側に収まっていました。

入院中に、担当医でない上席の医師から、
「退院後には、おそらく正中線がズレてくるから、入院期間を2週間→1ヶ月に延長し、病院が保定を専門的に完全管理する方法もあるので、検討してください。」
とは、言われました。

そのとき私は、入院中に急にそんな話をされても、仕事を調整して入院しているのに、簡単に入院期間を延長できるわけがないでしょ、と心の内で思って、断りました。

また、そのような説明は、担当医からは一切ありませんでした。(当然、教授陣からもありません。)

今、考えるとその上席の医師の見識が、的確であったと思います。

口腔外科の担当医から、もはやオペできないとの説明を受けるまでは、
私は、何回でもオペが可能なのだと軽く考えていました。

口腔外科も矯正科も、「術後の保定が悪かったのが原因です。」とは一切説明してきていません。
双方、自分たちの非を認めたくないようですね。

今から自費(保険適用外)にすれば、
・正中線のずれ
・後戻り
を治療するオペは可能なのでしょうか。。。

回答 Re:下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月6日(土)19:21:23回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 お気持ち、お察しいたします。長い間の苦悩、いかほどか私も胸が痛みます。このサイトで私ができる事、医学的知識や経験だけでは、あなたの苦悩を解決するアドバイスをする事は無理でしょう。ただ、あなたのおっしゃる、S大学の教授陣にクレームを訴え続けることが、本当の解決策になるのか、今一度、考えてはいただけないでしょうか。
ただ、納得されてない事はよくわかりますので、再度、説明を求める事は必要だと思います。私見を述べさせていただければ、治療としては最善を尽くしたと思います。ただし、どうしても、後戻りをさせてしまう、何か、解剖学的なというか、生理学的な現象が起きてしまい、このような結果を招いてしまったのだと思います。入院を伸ばすことは、社会人として困難なことはよくわかりますが、保定をもう少し延長していれば、もしや後戻りはしなかったのかもしれません。S大学の先生方も、想定外の現象に困惑され、悩まれたと思います。現場にいなかった私が、軽口をたたいてはいけませんが、結果、外科矯正を諦めたことには、もっと大きな理由があるのかもしれませんし、苦渋の選択であったと思います。私は、是非、どちらかの歯科口腔外科を受診されることをお勧めします。そこで、あなたを納得させる説明があって、治療に対して前向きに考えられるとができる先生が見つかる事を願っております。 

Re:下顎前突オペ後の愁訴
2010年11月6日(土)22:58:29返信者:匿名
菊池様 ありがとうございます。

本日、担当医の上席の医師に電話で相談しました。
私の認識が間違っていました。

今回の説明は、

〇笋硫竺楞案優ペは、水平方向の回転を施す。
 この場合、術後の後戻りや、筋肉の引っ張りにより、左右の歪みが出るケースは、多い。
そのため、今回のオペは当初から難易度が高い、ということを教授陣も認識していた。

△修里燭瓠長期に保定期間を確保していたとしても、シーネなどをとった瞬間から、後戻りや筋肉の引っ張りは起こっていた、と思われる。

たとえ自費でCTなどを駆使して再度オペを行ったとしても、多量出血や神経の損失のリスクが高い。
後戻りする可能性も否定できないため、オペはメリットよりもデメリットの方が大きい。

ざ擬陣から直接説明を受けることもできるので遠慮なく申し出てほしい

とのことでした。

私の不満は消えませんが、今後は教授陣に、
・セカンドオピニオンを考えている
・矯正でどこまで、後戻り、左右の歪みを解消できるのか
・オペなどの内部からでなく、筋肉に対して外部からアプローチできないのか
など相談しようと思います。
教授陣に不満を述べつづけることは、考え直します。
ただ、私が結果に満足していない、という認識を教授陣に持ってもらうことは、必要だと思います。

とても良い情報をいただき、ありがとうございました。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在56ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net