歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在72ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

ブリッジ
2010年2月19日(金)19:01:48相談者:S K 【海外】 女性 41歳
はじめまして。ドイツに住んでいます。2月4日に右上の歯の後ろから2番目の歯をブリッジにしました。(おそらくセラミック)1週間前の仮歯の段階で違和感を感じてましたが、実際2月4日に正式な歯を入れたら、翌日の夜から頭が重くなり、心臓の動悸が激しくなり足も震えて夜も何度も目が覚めました。特に目を覚ます明け方にこの症状が出て、布団の中で体を足や手を使って体重を支えている状態でした。もしくは、日中、右の歯に包帯をかんでよくバランスをとっていました。かかりつけの歯医者に「絶対に右の歯が低くて(ブリッジ)かみ合わせも悪くてしっくりこない。右の後ろの歯で噛んでいてもご飯が逃げる感じがある。仮歯が入った以降スポーツも何もできない。(歯を食いしばるときに歯がずれてくいしばれないため)」といっても全然とりあってくれず、夜眠れないため2月19日にようやくマウスピースをつくってもらいました。私としては新しいブリッジをできるだけ早く入れ替えてほしいのですが、先生は自分は間違ってはいないの一点張りです。言葉もうまく通じず、いったいこのままブリッジを放置していたらいいのかわかりません。要点がわかりずらいかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

回答 Re:ブリッジ
2010年2月20日(土)18:49:53回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 お気持ち、お察しいたします。歯の噛み合わせは、例え、解剖学的に正しい高さであっても、違和感が出てしまうものです。それは、個人差があって、お話にあったような症状が出ることもあります。おそらく、長い間、歯が欠損していたのではないでしょうか?
よく担当の先生と、話合われてください。

Re:ブリッジ
2010年2月22日(月)19:45:38返信者:SK
菊池先生、お忙しいところ早速のご回答ありがとうございました。実は今度は顎のことで質問があります。ドイツの担当の先生に「かみ合わせがおかしい」と何度いっても取り合ってもらえず、急きょもう一人別の歯医者の先生にみていただいたら、「確かにブリッジが低いんだね。ブリッジ自体はいいけれど、下の歯とうまくあっていない。夜寝る時も通常は歯ぎしりをするとき歯がうまく当たらないように歯が自然に左右に動く感じになるが、あなたの場合は歯ぎしりをするとき歯があたって固定された状態になっている。」とまさに私の状態をそのまま診断をしていただきました。ところが、その段階でまだマウスピースがない段階で、夜マウスピースなく寝ていたらなんと、朝方ブリッジを入れた右上の方で「ガキっ、ガキっ」とすごい音がしてそれから顎がカクンとはずれたようになってしまいました。顎が後ろにずれたような、下がってしまったような?それから、顎の固定が悪くなってしまいました。不安定というか。今はブリッジよりこの、顎が心配です。はたしてもとのように、しっかり物のかめる顎にもどるのでしょうか?自分でも何が起こったのだかわかりません。

神経すれすれの虫歯治療を終えて医師に話を伺いに行きました
2010年2月16日(火)18:20:04相談者:マジック 【大阪府】 男性 31歳
先ほどはご相談に乗っていただきありがとうございました
そこで、今後この歯を大切にしていきたいと思っているのですが色々なHPを見ていると少し心配な事が持ち上がってしまいました
それは、神経ギリギリの治療はその時は上手くいっても予後が悪く、痛みが出る時は歯髄炎末期の事が多いという事が書かれておりました
この神経の保護は本当にラッキーであったと思いますが
運はいずれ尽きるものであると思います
その時には抜髄は覚悟しております(本当はやりたくないですが)
しかし、抜髄を行うにしてもせめて麻酔が効きやすい状態での治療が一番望ましいです
今後どういった事に注意をして過ごせばいいのでしょうか?

回答 Re:神経すれすれの虫歯治療を終えて医師に話を伺いに行きました
2010年2月17日(水)16:54:42回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 神経ぎりぎりの治療が予後が悪いとは、私は思っておりません。悲観的に考えず、よく歯を磨いて大切にしてください。

口の中に血の味がする(しかし、血が出ているわけでない)
2010年2月16日(火)17:30:03相談者:MA 【海外】 女性 23歳
2、3日前から口の中でときどき血の味がします。痛みはありません。
右下の奥歯から、血が出ているような感じがしてティッシュを当ててみるのですが、血は出ていません。唾などをだして血が出ているのか確かめても、唾液に血が混じることはありません。

私は1月に日本の歯医者に行き、年齢にしてはひどい歯周病だと言われました。その先生はかなりはっきり、そして患者を怖がらすような感じでものをいう先生なので誇張も入っているのですが、今までの歯磨きのやり方だとあと10年で総入れ歯ですよっといわれました。自分でも歯茎が下がって、歯が大きく見えるようになったのが気になっています。(ただ歯磨きをしっかりすることで現状が維持され、これ以上歯茎が下がることはないであろうと言われました。)この話を聞いた後は、歯磨きに力を入れまた歯磨きの後にリステイリン(液体状の口の中の健康を保つ市販の薬)などで自分なりのケアーをしています。

ただご質問した通り、出血をしていないのに、血の味がすることが気になります。また、歯周病の状態のことを考えると、また状態が悪化してしまったのではないかという心配もあります。現在海外にいて、歯の治療には保険がききません。できるだけ、歯医者にはかかりたくないと思っています。やはり、歯周病の悪化なのでしょうか?




回答 Re:口の中に血の味がする(しかし、血が出ているわけでない)
2010年2月17日(水)16:53:58回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 試しに、歯間ブラシで歯と歯の間を磨いてみてください。どこかしら、ブラシに血のつくところがあるはずです。よくある事ですし、磨いているうちに、出血しなくなることが殆どです。ただし、一月に受診されて、今の状態ですから、悪化している事はないと思います。歯周病の治療は、定期的な検診と、歯石除去が大事ですから、是非そうされる事をお勧めします。

支障のない親知らず
2010年2月16日(火)15:58:51相談者:山本 【東京都】 女性 40歳
親知らずが上1本、反対側の下1本の2本残っています。
まっすぐ生えており、痛み等が出た事はありません。
噛み合せの歯が無いので、伸びてきている(とはいっても下の歯茎を噛むわけではない)ので抜いた方がいいと言われたのですが
、後々の為に歯を温存したくもあります。すぐ前の歯が虫歯になり治療した事(他の歯の虫歯を誘発)も理由かもしれませんが、
本当にリスクを冒し、定着している親知らずを抜いた方がいいのでしょうか?



回答 Re:支障のない親知らず
2010年2月17日(水)13:24:38回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 親知らずは、噛み合ってなければ、いずれ、歯肉を噛むようになって、痛くなったり、どうしても歯ブラシが届かなくて、虫歯、歯周病になりやすくなります。その時抜いても構いませんが、痛くなる前に抜いたほうが良いと思います。

奥歯の膿
2010年2月15日(月)14:43:09相談者:ひろ 【海外】 男性 30歳
初めまして。以前アフリカに長期滞在した際、ブリッジング治療した奥歯の歯茎に膿がたまり腫れました。その後日本に帰り、ブリッジング治療をしたクラウンを外して再治療していただきましたが、根が腐ってしまい短期間でインプラントにする必要があると言われました。現在オーストラリアで、5月にタイにてインプラントの予約をしているのですが、2週間ほど前、忙しさがピークの時に再度膿が溜まったようで、腫れが引きません。抗生物質を1週間ほど摂取した結果多少収まったのですが、止めると腫れが戻ります。オーストラリアの歯科治療はとても高額で、出来れば5月まで避けたいのですが・・・・膿が下顎を溶かしてインプラントが不可能になるようなことはもっと避けたいです。アドバイスお願いします。

回答 Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)06:25:28回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 今の状態を放置し、抗生物質を飲み続けて一時的に治ったとしても、耐性菌ができて、重篤な感染症を引き起こす可能性がありますから、一日も早い受診をお勧めします。三ヶ月くらいなら、骨の吸収は僅かで、まして、今は骨の再生治療は発達してますから、インプラントが不可能になる事はありませんが、なにより、症状を悪化させないようにしましょう。

Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)13:06:09返信者:ひろ
菊池先生
回答深く感謝いたします。ちなみに虫歯の進度が根管治療不可能で、抜歯の可能性が非常に高い奥歯の歯茎に腫れが出来た場合の治療は、やはり抜歯してから患部の治療になるでしょうか?もしくは、歯茎を切開して膿を出すだけの治療でも3ヶ月の期間、耐性菌の発生を抑えることが出来るでしょうか?と申しますのも、口腔外科、もしくは歯科どちらにかかり付ければ良いのか分かりかねる状態です。また、耐性菌とは、抗生物質に対する耐性を持った菌の事でしょうか?お忙しいことと思いますが、ご返答よろしくお願いします。

回答 Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)17:08:29回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 今、たいへん厳しい状態であると思われまが、治療する場合,抜歯して、周辺組織を掻爬して様子を診ます。切開して排膿させても、根治不可能なほど腐敗していれば、その根が常に組織を刺激して、根尖病巣を悪化させます。耐性菌とは、抗生物質を飲みすぎて、そこに抗生物質の効かない菌が出来てしまう事です。そうなると、骨髄炎を発症し、最悪、顎骨切除しなければならなくなる場合もあります。受診するのであれば、口腔外科を標榜している歯科医院のほうが良いでしょう。

去年の年末に相談した者です
2010年2月12日(金)16:18:16相談者:マジック 【大阪府】 男性 31歳
去年の末に大きな虫歯を治療してこちらの方へ相談をさせていただいたものです。ご回答ありがとうございました。
そこで、経過なんですが大きな虫歯であったので今でも冷水に若干しみる感じがありますが、その感じが小さくなってきております。自発痛や熱いものが沁みるという事はありません。しかし、まだまだ油断はしないで冷水をあえて当てて確かめるとか、固いものをあえて噛んで確かめる事をしないで守るような形で予後を見ていった方がいいでしょうか?
一応目安としている三カ月にはまだあと一ヶ月半あります。
一応ここまで良くなってきているので抜髄の可能性は低くなったと考えてもいいものでしょうか?

回答 Re:去年の年末に相談した者です
2010年2月12日(金)20:55:58回答者:杉山 大船駅北口歯科
昨年ご質問にお答えした者ではありませんが、今回のご質問に対しご説明致します。
痛みが軽減しているのであれば、そのまま様子をみた方が良いかと思います。
ただし、あえて硬い物を食べないように避けることは必要ありません。
もし、歯を削った段階で神経に大きなダメージが加わっているのであれば、その時にすでに神経の将来性はほとんど決まってしまいます。
神経に大きなダメージが加わった状態であった場合には、その後硬い物を避けたからといって状況が良くなることはありません。
あまり気にならずに普通に食事をされて下さい。
ただし、現実問題として噛んだ時に痛みがあるようであれば、食事も食べずらいと思いますので、無理をしない方が良いかと思います。
痛みが軽減しているのであれば、そのまま治って行く可能性も十分あります。
ただし、先にご説明したように歯を削った最初の段階で神経に大きなダメージが加わっている場合には、痛みが消失したとしても それは治ったのではなく、神経が死んでしまっていることもあります。
歯を削ったダーメージにより神経が死んでしまうことは稀にあります。
痛みが消失した場合には、
完全に治ったのか?
神経が死んでしまったのか?
を確かめるためにも、治療をされた歯科医院で定期的に観察することが必要です。
現時点ではさほど心配されることはありませんので、定期的に歯科医院でレントゲン検査等を行い、状況を把握することが良いでしょう。

ありがとうございます。もうひとつ質問させてください
2010年2月12日(金)23:47:24返信者:マジック
先ほどはありがとうございました。
実は水に沁みるかどうかをさきほど試してみたところ、もうほとんどしみなくなってきました。
ガムなどを長く咀嚼してもほとんど痛みがなくなっていました。

それと、もうひとつ質問をさせてください。
今通っている歯医者さんは私の住んでいる地域でも人気のある所で昼間のワイドショーでも取り上げられていた所なんですが、神経の抜髄も視野に入れて治療をするという事でその治療内容も伺ったところ
保険の関係でラバーダムは使用しない、マイ来るスコープや顕微鏡も使わない、実際に目で見ながらの治療なので難しいと言われました。
実は別の近くの歯医者さんは保険治療で、ラバーダムも使用し、顕微鏡やマイクロスコープも使われる所があります。
もし、今後、抜髄を行わなければならない場合はこのラバーダムの使用を行う所で行い、予防などは以前の歯医者さんに行くという選択肢はありでしょうか?

回答 Re:去年の年末に相談した者です
2010年2月13日(土)23:18:26回答者:杉山 大船駅北口歯科
現在通院している歯科医院が良いか?
別の歯科医院が良いか?
は、実際にどのような歯科医院であるかは分かりませんので正確には判断はできませんが、
保険診療の中で きちんとラバーダムを行い、マイクロスコープを使用し、神経の治療を行うということは、私たち歯科医師の立場からしても非常にすばらしい治療であると思います。
もちろん、神経の治療をラバーダムを使用する歯科医院で行い、予防を他の歯科医院で行っても問題はありません。
歯科医院を選択されるのは、患者様ご本人ですから…

疑問に思うこと…
2010年2月9日(火)09:34:30相談者:ゆう 【北海道】 女性 19歳
歯医者の診察の時は、目を閉じる方が大半だと思うのですが…
私は痛がり×怖がりなので…「次に何をされるのか…」など心構えがないと怖いので目を開けているのですが、歯医者さんの立場としては閉じていた方がやりやすいですか?
また、開けている人にはどんなタイプの方が多いですか??

回答 Re:疑問に思うこと…
2010年2月10日(水)09:13:44回答者:杉山 大船駅北口歯科
歯科の治療中は、目を閉じている方の方が圧倒的に多いです。

目を開けている方の中には、治療に対する不安だったり、
逆に治療に興味を持っていたりする方もいらっしゃいます。
また、始めから目を閉じるという考えを持っていない方もいらっしゃいます。

診療する立場の私たち歯科医師からすると
歯を削った削片 や 金属片 が飛び散ったり、
歯を削る際に出る水が飛び散ったりするので、
目を閉じておいた方が安全であると思います。

実際に歯を削ったりする際に お顔に水 等が飛び散ることがある場合には、お顔にタオルをかけたり、フェイスシールド(フェイスガード)という専用の保護シートをかけることがあります。
通常フェイスシールドは不透明なものですが、
透明な素材もあります。

可能であれば、目を閉じた状態で診療を受けられた方が安全かと思いますが、どうしても目を開けた状態でないとご不安がある場合には、
担当歯科医師にご相談されて下さい。

ブリッチの交換
2010年2月5日(金)16:30:57相談者:菊池 【神奈川県】 女性 35歳
10年前に造ったブリッチを金属から白い物にしようと考えてますが、交換期間はどれ位ですか 産休中に交換したいと考えてるんですが・・・ ブリッチの寿命はどれ位なんですか 定期的に交換した方がいいのでしょうか

回答 Re:ブリッチの交換
2010年2月5日(金)20:12:42回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 根の治療や歯茎の治療がないのであれば、3〜4回でブリッジは装着できます。ブリッジの寿命は平均8〜10年がとされていますが、個人個人によって差が大きく出ます。

どっちに行けば、、、
2010年2月5日(金)14:54:23相談者:たま 【兵庫県】 女性 29歳
一週間前から左下の親知らずのところの歯茎が腫れて痛くて評判のいい歯医者さんに行きました。洗浄と薬をつけてもらって、抗生物質と痛み止めをもらいましたがどんどんひどくなるばかりで我慢できず、二日後次は家の近くの歯医者さんで診てもらいました。最初の歯医者さんは腫れが引いたら親知らずを抜きましょう。簡単に抜けるでしょうとのこと。次の歯医者さんは念のために口腔外科を紹介するからそちらでとのこと。腫れがひかなくてもそちらに行って下さいとゆわれました。どちらのゆうことを聞いたらいいのでしょうか。まだ腫れはひいていません。

回答 Re:どっちに行けば、、、
2010年2月5日(金)20:11:59回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 お二人の先生とも正しい診断だと思います。口腔外科を紹介されて、口腔外科に行かれても腫れがあれば、抗生物質と消炎剤でおさえてから抜くことになります。後はたまさんがどちらで抜くかを決めるといいと思います。

Re:
2010年2月5日(金)21:17:52返信者:たま
早いご回答ありがとうございました。
どちらの先生も正しいと知り、なぜか安心しました。
どちらに行くか迷ってますが、今後どちらの歯医者さんに通うかどうかが関わってくるので、よく考えて決めたいと思います。ありがとうございました。

オールセラミックについて
2010年2月3日(水)17:54:11相談者:しほ 【神奈川県】 女性 20歳
最近、オールセラミックを受けようと思って色々な美容整形歯科を探してるのですが、私がカウンセリングに言ったとこでは土台に金属を使うみたいです。先生は従来のと違って今のは歯茎が黒ずんだりしないし、金属の方が丈夫だと言われました。しかし他の美容歯科を調べてみると金属を使わないセラミックの方が多いので、どちらがいいのか教えてください。お願いします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432
現在72ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net