歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在79ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

根の治療
2009年9月25日(金)13:26:37相談者:やさ 【東京都】 女性 27歳
昔、神経を抜いた歯の根元が出血してるということで2ヶ月前から
週に1、2回治療しに行ってるのですが、なかなか終わりません。
薬みたいな味がして、痛みは別にないです。
普通、出血したら止血するまで時間がかかるのでしょうか?
いつ頃終わるのか訊いても歯にきいてと言われ困ってます。

回答 Re:根の治療
2009年9月26日(土)09:26:59回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
神経を取った歯の根元から出血があるとのことですが、
おそらくこれは、出血ではなく、膿みが根の先に溜っていることと考えれます。
神経を取った歯は、場合により根の先に膿みが溜ることがあります。

溜っている膿みの量によって治療回数は変わります。
膿みの量が少なければ、1回の消毒で膿みが止まることもありますが、もともとの膿みの量が多い場合には、長期間かかることもあります。
膿みの量が減少せず、出続ける状態では、治療を終了させることができませんので、消毒を繰り返すことが必要です。

現在どのような状態であるのか?等を再度担当医に聞いてみて下さい。
膿みの量がどれくらいあるのか?
現在の膿みの量であると一般的にどの程度の治療回数が必要なのか?
最終的に膿みが減少しなければ、どうなるのか?

疑問となることを聞いて、治療内容を十分にご理解することは、今後治療を進めるにあたり、非常に重要なことです。

もし、病医院自体が忙しく、直接聞きにくければ、ご質問等を書面に書いて渡してみてはどうでしょうか?

どうしていいのか・・・
2009年9月25日(金)12:19:53相談者:さや 【東京都】 女性 33歳
2年前左奥のブリッジをとり、セラミックブリッジにするために治療をはじめました。もともとかみ合わせが悪いせいか、セラミックブリッジを入れると噛めない、あごが痛いで、また仮歯にもどし、かれこれ2年仮歯のブリッジのままで調整しつづけています。疲れました。

先日、この2年間入れッぱなしのブリッジが割れたので、かけたブリッジを取り出し、再度また中の歯を削り(麻酔はなしでしたが、かなり痛かったです)出血もしました。うがいなどの水はその時しみたり痛かったりはなかったのですが、新しい仮歯のブリッジをつけたら、痛みがまして、その日はじんじん痛みがありました。

次の日は噛むと痛む程度になりましたが、噛むと痛いので、左側ではかめません。これって神経を抜くなんてことでてくるのでしょうか。

もうずっといい歯を削り、自分の歯が小さくなり、悲しくっていっぱいなのに、これで神経を抜くなってことになったら、信頼して治療をつづけることはできません。
仮歯をつけなおすだけなのに、なんで削る必要があったのか。
なぜ痛みがでているのか。全く理解できません。
今の主治医にたいしても信頼できなくなっています。
助けてください。

回答 Re:どうしていいのか・・・
2009年9月26日(土)09:18:24回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
おつらいことと思います。
仮歯を2年というのは、かなり長いことです。
仮歯は、あくまでも仮ですので、正式な歯と比較すると 噛み合わせも安定せず、プラスチックでできているため、汚れが付着しやすいこともあります。
また、完全にぴったりとしているわけではないので、長期的に使用すると隙間から細菌等が侵入し、虫歯にもなりやすいのです。

おそらく今回 歯を削ったのは、虫歯になっていたのかもしれません。

また、神経を取り除く必要性があるかどうかですが、
実際には、検査をしてみないと正確にはわかりませんが、
痛みが続くようであれば、神経を取り除くことが必要な可能性もあります。
痛みが出たのは、歯を削ったことにより、より神経に近づいたことも考えられます。

まずは、担当医に 今後どのような治療を行い、どの程度の治療期間がかかるのか?
歯を削ったのは、どうしてか?
等 疑問になっていること やご心配なことを 直接聞いてみることが必要です。
仮歯を2年というのは、非常に長いことですので、なにか理由があるのだと思います。
こうしたことを担当医と十分お話合うことにより、ご不安が少なくなり、安心して治療を受けられると思います。

しかし、そうした相談を行っても 担当との信頼関係が得られなければ、歯科医院を変えることも一つの方法です。

また、セカンドオピニオンとして 他歯科医院に意見を求めることも方法です。

永久歯がない
2009年9月25日(金)09:38:43相談者:まるちゃん 【埼玉県】 女性 44歳
7歳の男の子です。先日虫歯のためレントゲンを撮ったら、上の歯の右4,5番の永久歯がありませんでした。その並びの3番もないのですが、レントゲンでの2番の永久歯が大きいのでそこはその歯でカバーできそうです。と言われました。
結局虫歯にならないようにして抜けそうになったらブリッジやインプラントなどそのときに考えると言われました。
そういう考えでいれば大丈夫なのでしょうか。今から何かすることはあるでしょうか。

回答 Re:永久歯がない
2009年9月26日(土)09:07:24回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
レントゲン上で部分的に永久歯が存在しないとのことですが、現在なにかをすれば、新たに永久歯ができてくる ということはありません。
そのため、現状でできることは、虫歯にならないようにし、現在ある永久歯をダメにさせないことです。
また、歯並び等に問題があれば、矯正治療等を行い、歯並びをきちんとすることも 虫歯や将来的に歯周病のリスクを減少させる 有効な方法です。
こうしたことを担当医と十分に相談をされ、予防処置を徹底して下さい。

タイトルなし
2009年9月24日(木)18:13:17相談者:ふみ 【京都府】 女性 27歳
4か月の赤ちゃんですが生まれつき舌の先端、表面から裏側にかけて米粒大くらいの白い出来物があります。突起はほとんどなく舌の一部のような感じです。小児科の先生によると先天性のものなので心配いらないと思うと言われたのですが歯科の先生から見ても心配のいらないものだと思われますか?
この出来物はどんな原因が考えられますか?

回答 Re:タイトルなし
2009年9月24日(木)22:34:37回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
実際には、直接見てみないと判断はできませんが、口内炎のような傷ができているだけかもしれません。
もし、単に傷のみであれば、衛生的にしておけば、自然に治ってくるでしょう。
しかし、まったく状態を拝見しない状態で、診断を行うことはリスクがあることです。
一度検査を受けられた方が確実です。
受診する科は、小児歯科になります。
まず、検査をし、診断後、原因のお話になるかと思います。
もし、単に傷であれば、なにかに触れた時に起ったものと考えられますが、実際に診査された方が確実ですし、より安心感を持てると思います。
お早めに小児歯科を受診されてみてはどうでしょうか?

顎の付け根の痛み
2009年9月24日(木)09:56:55相談者:カズ 【大阪府】 女性 29歳
2週間ほど前に何かの拍子に顎がガクッとなった感じがあり、それから顎の付け根?(耳たぶの横辺り)に痛みがあります。
何もしない時は痛みなど無いのですが、口を大きく開けた時などに痛みが出ます。
あくびをした時や、口を大きく開けて食べる時など。
普通に食べる時などは痛くありません。

時間が経てば治るものなのでしょうか?
病院に行くとしたら、口腔外科になるんでしょうか?
その際、どのような治療が行われるのでしょうか?

回答 Re:顎の付け根の痛み
2009年9月24日(木)22:29:08回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
ご質問の内容からすると顎関節症と考えられます。
今までこのようなことがなく、始めてのことであれば、経過をみていれば、なおる可能性も十分あります。
しかし、実際には、検査をしてみないと正確な判断はできませんので、顎関節治療専門外来を受診されることをお勧めします。

診療科は、顎関節症外来 や 口腔外科、噛み合わせ外来になります。
お近くの歯科医院で行っていなければ、歯科大学病院でれば、確実です。

治療方法は、その状態によって違いますが、
マウスピースのようなもので症状を緩和させる方法や
飲み薬で筋肉の緊張を取る方法、
矯正治療のよって噛み合わせの改善を図る方法、
等があります。
どのような治療法が適切であるかは、きちんとした検査を行い、判断することになります。
顎関節症の場合、放置したことにより、病状が悪化することがありますので、一度きちんとした検査をされることがお勧めします。

ラミネートベニアとクラウン、どちらにするか迷っています。
2009年9月24日(木)09:28:04相談者:LATTE 【福島県】 女性 35歳
何度か前歯の虫歯治療を繰り返してきましたが、すぐに変色
したり、詰め物のまわりからすぐ虫歯…という事が繰り返され
ている事を理由にラミネートベニアという方法を薦められまし
た。実際に治療するにあたり最初の歯科医院とは別の医院へ
通院しはじめましたが、今の先生の説明では、ラミネートベニア
は前歯をある程度残せて良い方法ですが、あまり普及していない
理由として、固いものを食べたり、歯軋りなどで破損しやすいと
いう事があります。歯を大きく削ってしまう事にはなりますが、クラウンにしたほうがそのリスクは減り、長持ちします。
と言われ、どちらを選択するか聞かれました。

クラウンで治療する場合は大きく削るため、神経を抜かなく
てはいけないかもしれませんとも言われました。
元の歯を大きく削る事など、自分では少し嫌に感じます。

ですが、私にとっては安くない治療なので2〜3年で破損して作り直すなんていう事も困ります。
元の歯が小さくなってもクラウンがお勧めなのか、その後のケアのしやすさなどとあわせて助言をいただければと思います。

回答 Re:ラミネートベニアとクラウン、どちらにするか迷っています。
2009年9月24日(木)22:21:11回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
ラミネートベニア と クラウンのどちらが優れているということではありません。
それぞれの治療法には、利点、欠点があります。
ラミネートベニアの最大の利点は、歯を大きく削除しないで治療が行えるということです。
欠点として、噛み合わせ等によっては、破損しやすいのは確かです。
ただし、これは、噛み合わせ や 歯ぎしり等の有無によってかなり変わってきますので、担当医に噛み合わせ等の検査を行ってもらい、判断された方が良いかと思います。

また、クラウンの利点として、ラミネートベニアよりは破損しにくいものです。
しかし、欠点としては、歯を大きく削ることが必要です。
稀に歯を削る時に神経にぶつかったり、痛みが生じる場合には、神経を取ることが必要となることがありますが、通常は、神経を取らないで削ることがほとんどです。
神経を取った歯は、将来的にトラブルが生じることが多いので、
できるかぎり神経を残して治療を行うことが重要です。

私個人の考えとしては、可能であれば、ラミネートベニアを第一の選択肢とします。
この理由として、歯を削る量が圧倒的に少ないからです。
ラミネートベニアを行った症例でも何十年と問題が生じないで経過している症例も多くあります。
しかし、先にも書きましたように噛み合わせ や 歯ぎしり等の問題がある場合には避けた方が良いでしょう。

どちらの治療方法が適しているかは、担当医に判断してもらうことが必要です。

また、自費診療の場合、多くの歯科医院では、保証制度というものがあります。
(保証がない歯科医院もありますので、事前に確認して下さい)
例えば、5年保証とか 10年保証とか
ありますので、この点も事前に確認が必要です。

また、治療後のケアーは、どちらの方法でも同じです。
徹底した歯ブラシが必要なのは、まったく同じです。
どちらか一方は、虫歯にならない(なりにくい)ということはありません。
ただし、ラミネートベニアの場合には、歯ぎしり や くいしばりによる破損のリスクを減少させるために、治療後に夜間使用する ナイトガードというマウスピースを使用するとより良いでしょう。

保険治療と保険外治療
2009年9月18日(金)17:24:48相談者:しし丸 【山梨県】 男性 33歳
現在虫歯が何箇所かあります。歯根破折の歯が一箇所あり近くの歯科では治療していただけないため、その歯だけ住まいから遠い歯科に行こうかと思っております。それ以外の虫歯の治療は近くの歯科で治療していただく事は可能なのでしょうか?
違う歯医者に同時に通っても大丈夫なのでしょうか?

回答 Re:保険治療と保険外治療
2009年9月19日(土)06:04:26回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
保険の治療の場合には、同じ科を複数受診することはできません。
しかし片方が自費でもう一方が保険であれば問題はありません。
そのことは、治療されている両方の歯科医院にはお伝えされた方が良いと思います。

乳歯がぐらついて抜けそう
2009年9月17日(木)15:59:44相談者:ぷりん 【岐阜県】 女性 35歳
5歳7ヶ月の娘の相談ですが、よろしくお願いします。先日初めて乳歯が抜けました。下の前歯向かって左1本目です。右1本目もぐらついてはいますが、まだ抜けるには時間が掛かりそうです。永久歯は後ろ側にすでに2本、頭を出しており、スペースがなさそうな感じで、少し様子を見て抜けないようであれば受診しようと思っておりました。ところが、今度は左2本目がかなりぐらつき、抜けてしまいそうなほどになっています。1本目が抜けるまでに、痛みがありなかなか歯磨きもできず歯肉が腫れてしまっていたのが、よくなかったかと心配です。それとも、はえかわりでこのまま抜けてしまってよいのでしょうか。左2本目の永久歯はまだ目では見えませんし、上前歯はぐらつきは全くありません。

回答 Re:乳歯がぐらついて抜けそう
2009年9月19日(土)06:02:37回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
一番良いと思うのは、歯科医院に行かれてX線写真を撮り、乳歯の歯根の状態を確認して抜歯の必要性を確認する。
歯ブラシができないほど、痛い場合には抜歯された方がよいと思います。
また乳歯の抜ける順番は必ずしも左右対称には抜けません。個人差があります。
生えてきた永久歯の大きさは成長したりはしません。
顎の骨はこれからも成長しますのでスペースがないように見えます。

Re:乳歯がぐらついて抜けそう
2009年9月19日(土)07:39:34返信者:ぷりん
お忙しい中、回答ありがとうございました。早速受信してみようと思います。

セラミックを被せる歯の状態について
2009年9月16日(水)16:10:14相談者:いずみ 【東京都】 女性 49歳
右下の1番奥の神経がない歯のことですが、銀色の被せものを剥がし、半年以上根の再治療に通い、今終わりに差し掛かりました。今後はセラミックを被せる予定です。ただ、現在まだ歯と周辺の歯茎にかすかな疼痛があることがあり、そこの歯茎からは小さい膿の袋がひとつできていて微量に排膿しています。こんな状態のままセラミックを被せて大丈夫なものか心配でたまりません。どうか アドバイスをよろしくお願いします。

回答 Re:セラミックを被せる歯の状態について
2009年9月17日(木)11:07:02回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 書面からだけでは、何とも判断しにくいですね。
痛みや排膿などの症状は、心配です。先生に考えがあるのかも知れません。
セラミックを被せた後に再治療の可能性については、担当の先生に尋ねてみては、いかがでしょうか。
担当の先生も、抜歯にしないために根の治療を頑張っていると思います。

前に治療した歯が痛む
2009年9月16日(水)11:13:19相談者:はちゃ子 【新潟県】 女性 44歳
今月、ずいぶん昔に治療した右下の奥歯の詰め物の中に虫歯ができ、治療しました。このことにより、左側で噛むことが多かったせいか、3年ぐらい前に治療した左上の一番奥の歯が痛むようになりました。

この左上の奥歯も、今回治療した右下の歯のように詰め物の下に虫歯ができていたので3年前に治療したのですが、その際、神経に近かったために詰め物をしても少し、しみたり、痛みを感じていました。
ところが今回の右の歯の治療により左側に負担がかかったのか、何もしなくても少しうずいて気になるくらいになってきました。

詰め物をはがして神経を抜いてもらったほうがいいのでしょうか?

今までに神経を抜いたことがないので、とても心配です。

噛みしめも強いので就寝中はナイトガードをつけています。神経を抜くと歯がもろくなると聞いたので、その点も心配です。

また、それぞれの歯は違う歯科で治療してもらったのですが、(相互関係のある歯科医院です)3年前にその歯を治療した歯科で治療したほうが良いのでしょうか?



回答 Re:前に治療した歯が痛む
2009年9月17日(木)11:06:06回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
お痛みがあるのでしたら、神経を取られた方がよいと思います。
神経を取ると歯自身はもろくなりますが、被せるなどをして補強します。
歯科医院はどちらでも問題はありません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在79ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net