歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 矯正歯科掲示板
矯正歯科掲示板
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

【全文表示】 相談掲示板検索
現在96ページ目を表示しています。(最新のページに戻る

歯茎の膿出し切開手術後の腫れ
2009年2月27日(金)14:15:37相談者:さいのくにこ 【埼玉県】 女性 49歳
心配事がありご相談したく思います。左上後ろから4本目の歯茎が腫れていて、膿を出しましょうということで4針ぐらい縫い手術をして、3日目です。頂いた抗生物質、化膿止めはきちんと飲んでいます。手術後、4時間ぐらいは痛みがあり、頂いた痛み止めを飲みそれ以降は痛みはなくなりましたが,次の日の朝から左頬と顎付近まで腫れています。切開するときに説明がなく、顔の腫れはいつごろ引くのでしょうか。薬を飲んでいれば良いのでしょうか、ゆっくりと先生にお聞きすればよいのでしょうが、お忙しいので聞きにくくてご相談をしました。よろしくお願いいたします。

回答 Re:歯茎の膿出し切開手術後の腫れ
2009年2月28日(土)17:35:49回答者:菊地晶 きくち歯科医院
お気持ちお察しいたしますが、化膿しているのであれば、後二、三日は腫れは続くと思われます。必ず、腫れは引きますから安心してください。

金歯の作り直しについて
2009年2月26日(木)11:35:32相談者:ゆう 【千葉県】 男性 45歳
治療で金歯(クラウン)をつけてもらいましたが、見ると金歯と歯茎の間に歯根?がむき出しになっています。
被せたクラウンが短い感じで、その部分に食べかすなどが溜まるのですが、問題ないですか?
被せる時もかなりきつくて、かみ合わせも合わず、相当に削ってやっと合った感じです。作り直してもらうことはできるのでしょうか?

回答 Re:金歯の作り直しについて
2009年2月28日(土)17:34:52回答者:菊地晶 きくち歯科医院
お口の中を拝見していないので、正確なお答えはできませんが、入れた歯に不調があるのでは、はっきり、担当の先生に伝えるべきです。そして、しっかりとした、説明と対応を受けてください。

タイトルなし
2009年2月26日(木)11:24:04相談者:マロン 【静岡県】 男性 45歳
数年前から、上の八重歯(左右とも)の先が痒くてたまりません。爪やヤスリでカリカリと掻いている状態です。
近くの歯医者で診てもらっても、痒いのは有り得ませんっと言われてしまいました。
原因は何でしょうか?またどうしたら、痒みが無くなりますか?

回答 Re:タイトルなし
2009年2月28日(土)17:33:31回答者:菊地晶 きくち歯科医院
私も、歯が痒いというのは、初めて聞きましたが、おそらく歯茎が痒いのではないでしょうか?

Re:タイトルなし
2009年3月1日(日)09:44:44返信者:匿名
お返事有難う御座います。

診て頂いた先生にも『歯茎では?』って言われたのですが・・・先っぽなんですよ。。。
よく犬が硬い物をカリカリと噛んでいる姿を目撃しますが、その気持ち解る!って感じなんですよ(笑。
なんでしょうかねぇ?
前世が犬だったんでしょうかねぇ??

歯茎について
2009年2月25日(水)12:51:47相談者:ゆき 【兵庫県】 女性 27歳
初めまして、こんにちは。ゆきと申します。
早速相談なのですが、祖父の下側の前歯の歯茎が
えぐれてしまって通常見えるはずのない部分の歯まで
見えてしまっている状態です。
前歯は3本ほど差し歯らしいです。
こうゆう場合は歯茎の治療とか何かありますでしょうか?
もし、あるとしたら料金の目安などありましたら
教えていただきたいと思い、書かせていただきました。
分かりにくいかもしれませんが、宜しくお願いいたします。

回答 Re:歯茎について
2009年2月27日(金)08:56:45回答者:菊地晶 きくち歯科医院
お口の中を拝見していないので、正確なお答えはできませんが、歯の根が露出していれば、歯茎を上に引っ張って根を隠す方法をとりますが、歯を支える骨が吸収して無くなっている場合は、最悪抜かなければならなくなります。
治療費は、保険が効きますが、ケースにより異なるので、担当の先生にお聞きになってください。

Re:歯茎について
2009年3月9日(月)23:13:07返信者:ゆき
遅くなってしまい、申し訳ありません。
返信ありがとうございました!
一度相談しに行ってみようと思います。

乳歯の抜けたあと・・・
2009年2月24日(火)15:57:40相談者:はりと 【長崎県】 女性 35歳
6歳の子供の下の乳歯が抜けたのですが、抜けた後の
歯茎にピンク色のプルプルしたものが付いています。
これはそのままにしてたらなくなるものですか?
それとも病院に行って取ってもらわなければいけない
のでしょうか?

回答 Re:乳歯の抜けたあと・・・
2009年2月25日(水)06:03:07回答者:菊地晶 きくち歯科医院
全く心配いりません。歯肉の一部です。自然に無くなります。触ると血が出やすいこともありますが、一時的ですぐに消退します。

Re:乳歯の抜けたあと・・・
2009年2月25日(水)11:03:47返信者:匿名
ありがとうございました。
消失を落ち着いて見守っておきます。

レントゲンに写った白いもの
2009年2月23日(月)14:24:47相談者:みかん 【神奈川県】 女性 40歳
歯周病でレントゲンを撮ったら、右下の歯茎から顎辺りに、白く球体のものが大きいものが一つ、連なって小さいものが二個程ありました。痛みは殆ど無いが、圧迫すると多少痛みます。以前から違和感があったような気もしますが、よく解りません。どんなことが考えられるのでしょうか。よろしくお願いします。

回答 Re:レントゲンに写った白いもの
2009年2月25日(水)06:01:34回答者:菊地晶 きくち歯科医院
実際のレントゲンを拝見していないので正確なお答えはできませんが、歯ではないかと思われます。口腔外科を標榜している医院に、念のため、相談されてみてください。

神経はなくなるの?
2009年2月23日(月)09:39:08相談者:りょう 【大阪府】 女性 35歳
子供の時、神経を半分切った左下歯が再度虫歯になり金属を被せました。が、噛み合わせが合わず耳や首も痛くなり、歯の痛みも復活し、被せた金属を取り様子を見ています。痛みと顎の違和感が引きません。神経もないと言われました。半分残ってないのですか?また熱いものがしみますが、左側全体がボヤーっと痛くどの歯が痛いかわかりません。レントゲンでは異常ないそうです。

回答 Re:神経はなくなるの?
2009年2月23日(月)21:51:43回答者:菊地晶 きくち歯科医院
おそらく、以前は、虫歯が深かったので止む無く、神経を半分とる、生活歯随切断法という処置をされたのだと思います。歯が若い時には、有効な処置ですが、年数を経て細菌が侵入したりして、神経が死んでしまう事もあります。
レントゲンでは、神経が死んでからしばらく経たないと、写りません。
症状の出方で、先生の判断で根の治療をする事になるかもしれません。

金属の詰めものについて
2009年2月20日(金)15:21:33相談者:山田 【大阪府】 男性 20歳
虫歯の治療をし、金属の型を取って金属を詰めてもらう治療を受けていました。
ところがいざ金属を詰めるときになって「型が合わないから削って来週詰めなおします」と言われ、再び削られてしまいました。
翌週になり再度金属を入れるとき、また「型が合わないからもう一度型をとって来週詰めなおします」と言われてしまいました。
なるべく仮詰めのあるほうの歯は使わずにいたのですが、生活面で何か原因があるのでしょうか?何度も麻酔を打たれたり神経が出ている歯に空気を吹き付けられたりと、苦痛もあるので早く治したいです。よろしくお願いします。

回答 Re:金属の詰めものについて
2009年2月22日(日)08:26:51回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
型を取る行為は、変形が常に起っているものです。
型を取る材質自体も数%は、変形を起こします。
また、型に石膏というものを流し込み、歯の模型を作製するのですが、
この石膏も硬化する段階で数%は変形を起こします。
また、金属の詰め物を作製する段階でも数%の変形が起ります。
それぞれの治療段階や材質により必ず多少の変形が起ります。
ただし、実際には、そうした変形を考慮し、型取りから金属の詰め物を作製しますが、どこかの段階で変形が大きかった場合には、
最終的に 合わない ということが起ります。
こうした場合には、患者様には大変ご負担をかけますが、
再度型を取らせていただくことがあります。
もちろんこのような変形による型の取り直しは、良く起ることではありませんが、どの先生でも必ず経験することです。
多少の変形の場合、調整し、装着することは可能ですが、
今回は調整するよりも再度型を取った方がより良いものが作製可能と判断したのだと思います。
逆に合わない状態で、金属の詰め物をつけると 将来的には、脱落したり、問題を生じることもあります。

また、型の変形以外にも型を取り直す原因があります。
歯の一部分を残し、削った場合などで、次回までに仮の詰め物を行った時です。
次回の来院時までに 残っている歯の一部分が欠けてしまうことがあります。
この場合には、欠けた部分を再度削り、型を取り直すことが必要です。
歯を削る場合、できるかぎり削る範囲を小さくするため、歯が薄くなった部分が欠けてしまうことがあります。

上記の2つが型の取り直しの原因になるかと思います。

生活面では、治療中の部分をあまり使用しない方が良いと思います。

Re:金属の詰めものについて
2009年2月24日(火)22:43:06返信者:山田
丁寧なご返信ありがとうございます、次の診療まで気をつけたいと思います

虫歯
2009年2月19日(木)14:49:42相談者:sh 【愛知県】 男性 13歳
まだ13歳なのですが右下6と7に虫歯があると学校の歯科検診で言われましたがぜんぜん痛くありません、しかし歯の溝に黒い筋が通っています。これは虫歯なのでしょうか。

回答 Re:虫歯
2009年2月19日(木)23:39:01回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
口腔内を拝見しないと虫歯かどうかはまったく分かりませんが、虫歯であれば、必ず痛みがあるわけではありません。
初期の段階の虫歯であれば痛みはありません。
逆に言いますと、痛みがあった状態というのは、かなり虫歯が進行した状態で神経を取り除く治療になったりします。
神経を取り除くことは歯にとって非常にマイナスな行為です。
早期発見、早期治療が最も大切です。
検診で虫歯を言われたのであれば、間違いなく虫歯です。
できるかぎり早めに治療されて下さい。

Re:虫歯
2009年2月20日(金)00:20:21返信者:匿名
有難う御座いました。明日1度歯医者に行ってみます。

Re:虫歯
2009年3月1日(日)21:50:09返信者:匿名
この前はお答え有難う御座いました。それでこの前、歯医者に行って確認したんですが、見てもらったのが、この前の中学校の検診から、2,3週間ほどたっていたせいか、だいぶ虫歯が進行していたらしく、その日の一昨日くらいから冷たいものが、微妙に少し沁みたんです、それで、その歯医者でレントゲンなどで詳しく見てもらったら、以前の歯科検診で見つかった虫歯は、神経まで行っていないが、その前の層まで行っていたそうなんです、幸いそれ程深くはなかったのですが、ほかにも歯科検診で見つからなかった小さい虫歯が4本見つかり、合計6本の虫歯のほかに、c0が3本見つかってしまいました、小さい虫歯はすぐに治るといわれましたが、どう治すのでしょうか、直ったらどうなるのか、いくら掛かるのか。また、少し進んだ虫歯とは、どうゆう状態で、同じくどうやって治すのか、いくらくらい平均で掛かるのかのか、治療後は、どうなるのか、ということ、c0とはどういう状態で、どう治すのか、ということを教えてください、虫歯を6本も作ったのは僕なのに、いろいろ効いてすみません。これからは、虫歯を作らないように努力しますですから本当にお願いします。あと、中1(13歳)で、虫歯6本は多いほうですか、あと2本だと思った虫歯が、実は、6本に増えていたということは多いんですかその辺もよろしくお願いします、いろいろ効いて本当にすいませんどうかお答えください。

神経が腐って顔が腫れています
2009年2月19日(木)14:07:58相談者:なお 【東京都】 女性 40歳
右上の犬歯の隣の奥歯が痛くなり、顔も少し腫れてしまったので治療しに行きました。違う病院で以前治療した所で、そこにプラスチックが入れてあって、神経が腐っていると言う事だったのでその日に神経を抜いてもらい化膿止めの薬を入れて蓋をしてもらいました。治療した翌日に顔の腫れがもっとひどくなってしまったので急遽予約を入れ、治療した場所をきれいにしてもらい、同じように化膿止めを入れて蓋をしてもらいました。化膿止め(抗生物質)と痛み止め(ボルタレン)の薬を処方してもらい、腫れは引かないものの、痛みは治まっています。その事(治療の様子)を会社の人に話したら、「普通、化膿していたら蓋はしないから、医者を変えた方がいい。治療した翌日に腫れがひどくなるのはおかしい」と指摘されました。顔が腫れるほどのひどい虫歯になった事がないので凄く不安です。膿んでる場合には、蓋はしないものなのでしょうか?
ご回答、よろしくお願い致します。

回答 Re:神経が腐って顔が腫れています
2009年2月19日(木)23:35:31回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
通常は、蓋は行います。
この理由として、蓋をしないと根の内部に汚れが入ってしまい新たな感染をしてしまうからです。
ただし、例外があります。
根の治療を行った際に膿みが大量に出ている状態であれば、蓋をせず膿みを出すことがあります。
現在の担当医が蓋をしたということは、根の治療時に膿みが大量に出ている状態ではなかったと考えられます。
また、蓋をしたことと、顔が腫れたことは直接関係があることではありません。
根の内部に膿みが溜まっている状態で、歯に穴をあけると、その時点で根の中の細菌と口腔内が交通することになります。
根の内部の細菌と口腔内の細菌が交わるという状態です。
根の中にあった膿み(細菌)にとっては急激に環境が変わることになり、場合によりそうした治療行為が病状の変化を引き起こすことがあります。
そのため、ご質問の『普通、化膿していたら蓋はしない…』ということは違っていることであり、特別な場合を除き基本的に蓋はするものです。
また、『治療した翌日に腫れるのはおかしい』というご質問も先にご説明したように細菌の急性症状によるものです。
そのため、歯科医院を変えるようなことではありません。
現在腫れがあり、おつらいことと思いますが、現時点では、抗生剤を服用し、細菌を減少させることが一番有効な方法です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430
現在96ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net