歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 ドクターぷらざデンタルサーチトップ
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

オールセラミック治療完了後歯ぐきが腫れ痛む
2011年8月1日(月)16:07:09相談者:Eri 【大阪府】 女性 26歳
4月に前歯二本をオールセラミックにしました。治療中に左の鼻の下を押さえると痛みがあり神経の根の治療をしましたが治まらなかった為歯茎を切開し膿を出す手術を3月にしました。が2か月経っても痛みが引かなかった+手術の痛みもあったので相談したら膿と一緒に削った骨がまだ出来ていないから痛む。日にち薬だからもう数カ月待つか再度手術をして人工の骨を埋める。と言われました。手術がかなり痛く出血も24H止まらなかったので手術は断り我慢しており現在手術から5カ月経って鼻の下の痛みは大分マシになったのですが前歯で物を食べる時に違和感と痛みがあります。歯ぐきも腫れており、この症状は治療中からあり何度も医師には相談しているのですが違和感や痛みは時間が経てば治る。ばかりで説明も少なく治療法はない。あるとすればまた切開すること。しますか?ただ再度手術しても痛みが治る保障は無い。と言われます。手術以外に薬や洗浄等で歯ぐきの痛みを治す方法はないでしょうか。歯の保障が5年ある為他院で治療を受けるとその保障が無効になる。と書かれており他の病院で治療はできません。私が無知な為何も医師に言えず手術から2カ月後に病院に言っても何も治療してもらえず帰りました。同じようになるのは嫌なのでこちらで相談させて頂きました。宜しくお願いします。
Re:オールセラミック治療完了後歯ぐきが腫れ痛む
2011年8月2日(火)01:21:53杉山 大船駅北口歯科
苦痛が続き大変なことと思います。
おそらく前歯の根の先に膿みが溜まっている状態と考えられます。
このように根の先に膿みが溜まっている状態を根尖病巣と言います。
この場合には、一度オールセラミックを撤去して膿みを減少させるための治療(感染根管治療と言います)を行うか
再度手術(歯根端切除術)を行うことになります。
また、直接的な治療ではありませんが、抗生剤を服用することにより炎症を抑えることも一つの方法ではあります。
しかし、抗生剤を服用するのみでは一時的な対処ではあります。
また、状態を直接みていないので正確なことではありませんが、
歯の根が折れていたり、亀裂が入っている状態(歯根破折)であれば抜歯しかないかもしれません。
どちらにせよ きちんとした検査をしないと 正確な治療方法は分かりませんので、再度担当医と十分話し合ってみるか
他の歯科医院で検査を行ってみた方が良いと思います。
確かに保証期間内でった場合には、他歯科医院でオールセラミックを撤去したりした場合には保証の対象外となると考えられますが、他歯科医院で検査を行い相談を受けるのみであれば問題はないと思います。
また、記載してある内容に少し間違っていると考えられる点があるのですが、
4月にオールセラミックを行い、
痛みがあるために 3月に 切開して膿みを出す治療を行った
とのことですが、おそらく4月以降に膿みを出す治療を行ったと考えられます。
まず現在の担当医と相談時間を十分取ってもらい、
今後の対応についてご相談されて下さい。
それでも解決しない場合には、先に記述しましたように
他歯科医院でセカンドオピニオンを受けられてみてはどうでしょうか?
Re:オールセラミック治療完了後歯ぐきが腫れ痛む
2011年8月2日(火)11:49:02杉山 大船駅北口歯科
前回の回答の追加になります。
状態によりますが、オールセラミックは除去しないで感染根管治療が可能な場合もあります。
どのような治療内容になるかは担当医から説明があると思います。
Re:オールセラミック治療完了後歯ぐきが腫れ痛む
2011年8月3日(水)03:18:36Eri
杉山先生、ご丁寧に有難うございます。
ーN澱罎防,硫爾痛かった為3月に手術を受け、痛みが引かないまま4月にセラミックをかぶせました。
▲札薀潺奪を一度撤去するとまた装着するのに同じ歯を装着して頂けるのでしょうか。それとも再度セラミックを一から作り直しお金がかかるのでしょうか?
きちんとした検査。との事ですがどういった検査でしょうか?担当医にはレントゲンだけを見て歯茎を切るしかない。と言われました。
せ茎の腫れは少しひいたのですが、前歯2本を前から喉に向かって押すとキーンとした痛みが走ります。軽く押しただけでです。この原因も神経でしょうか。手術以外に処置はないでしょうか。
宜しくお願いします。
Re:オールセラミック治療完了後歯ぐきが腫れ痛む
2011年8月3日(水)13:37:17杉山 大船駅北口歯科
まず、オールセラミックの再製費用についてですが、
これは治療を行った歯科医院により違います。
治療開始前に契約書で保証期間内は再製費用がかからない
ということで契約したのであれば、かからないことになります。
歯科医院によっては、患者様の費用負担が50%というように負担割合が決まっている歯科医院もあります。
この点は担当医に聞いてみて下さい。
一般的には保証期間内であれば再製費用がかからないことが多いかと思います。
また、レントゲンだけが検査ではありません。
歯肉の状態や噛み合わせ等検査事項は他にもあります。
この点もまず担当医と話してみて下さい。
痛みの原因は今回のご質問だけで正確に判断することは難しいですが、前回説明しましたようなことが原因として考えられます。
まず、痛みの原因を特定しないと治療方針は決まりませんので、
担当医に痛みの原因を聞いてみることが大切です。
原因が分かれば、その原因を治療することになるのです。
例えば、根の先に膿みが溜まっているのであれば、
前回説明しましたように
抗生剤を服用することにより膿みは減少してきますので
急性的な痛みは少なくなるでしょう。
また、膿みを減少させる治療として
手術以外にないかとのご質問ですが、
これも前回説明しましたように
膿みを減少させる治療(感染根管治療)を行ったりする可能性があります。
こうした治療により、膿みが少なくなれば痛みはなくなります。
どのような治療法が良いのかは、その原因や膿みの大きさ等により変わります。
そのため、今回のご相談内容のみで正確な治療方法を確定することは無理です。
まず、痛みを止めることが大切なことですので、
痛みの原因を特定することが必要です。
そのためには、担当医になにが原因で痛みが起こっているのかをお聞きになって下さい。
原因が特定されれば、あとは治療を行うだけです。
原因が特定されなければ、治療方針が正確に立てられないのです。
どうしても 担当医に聞きにくいということであれば、
これも前回説明しましたようにセカンドオピニオンを受けられることも一つの方法です。

相談掲示板相談一覧



Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net