歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 ドクターぷらざデンタルサーチトップ
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

ブリッジの形について
2012年3月21日(水)11:06:27相談者:はな 【群馬県】 女性 22歳
先日、上右6番のブリッジの装着をしました。
初めての為、こんなもんなのかな?とも思ったのですが納得出来ず、ここで質問させて頂きます。

試着の際、何回も噛み合わせを診ては削ってと調整していたみたいですが、「これ以上削るともろくなるので」と最終的な形は平らでした。
そして、噛み合わせを合わせる為に下右7、6番の歯も平らに削られてしまいました。
健康な歯を削るのには抵抗がありました。
ですが、ブリッジする為だからと上右5、8は覚悟しましたが、まさか下も削られるとは思わず不信に思いました。

ブリッジとは、そんなもんなのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。
Re:ブリッジの形について
2012年3月21日(水)13:28:45杉山 大船駅北口歯科
口腔内を拝見しないと正確な判断はできませんが、
噛み合わせ等に問題がある場合には、噛み合う下顎の歯で調整することがあります。
一般的には、歯を削る際に被せ物の厚みを考えて削るため、噛み合う下顎の歯で調整することはありませんが、
上顎の歯が神経がある歯であり、必要以上に削ると神経に触れてしまうような場合には、金属の厚み分を削ることはできません。
できるかぎり神経を取り除くことは避けたいので、ギリギリのところで削るのをやめて、型を取ることがあります。
また、噛み合う下顎の歯並び等の問題で 下顎に合わせて上顎のブリッジを装着すると噛み合わせがおかしくなるようなケースでも
下顎の噛み合わせを調整して上顎のブリッジを装着することもあります。
どのような状態であったのかは、このご質問のみで判断するこは不可能ですので、担当医に聞いてみるこが一番確実です。
状況が分からずに歯が削られることになると
確かにご心配になったり、不信感をお持ちになると思います。
なにも理由なく、歯を削ることはありませんので、
下顎の歯を削る必要性がどこかにあったのだと思います。
今回のご質問の中で
「これ以上削るともろくなるので」
という内容と
最終的に平になっている
という状況からすると
歯を削る量が少なかったため、完成したブリッジの厚みが少なく、
結果として今回のようなことになったと想像されます。
しかし、本当の理由はこのご質問で判断はできませんので、
先にも記載しましたように担当医に聞いてみることが必要です。
ご不安がない状態で治療を続けることは大切なことです。
治療内容をきちんとご理解された上で今後も治療を受けられて下さい。

相談掲示板相談一覧



Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net