歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板 ドクターぷらざデンタルサーチトップ
歯科相談掲示板「ドクターぷらざデンタルサーチ」

インプラントの成功率
2012年4月4日(水)14:18:04相談者:柏木 【東京都】 女性 50歳
インプラントについて関心があり、ネットで調べてみました。
そこで、疑問に思ったことがありますので、ご教示いただければと思います。

 いくつかのサイトでは、5年後の成功率90数%、10年後何%というように、後の成功率について具体的に数字を挙げていました。これは、5年、10年と経過しても何も問題のなかった数字なのでしょうか? それとも、多少の問題は生じたかもしれないが、まだインプラントが生存して(実際に使って)いるという数字なのでしょうか?  あるいは、他に基準があるのでしょうか?

よろしくお願いします。
 
 
Re:インプラントの成功率
2012年4月9日(月)20:21:24佐藤明寿 南青山インプラントセンター
どのサイトをご覧になったか分からないのではっきりしたことは申し上げられせんが、通常は前者の「5年、10年と経過しても何も問題のなかった数字」を指していると思われます。その判断基準については、医院ごとに独自の判断基準で成功率を算出している可能性もあるので一概には言えませんが、一般学術的にはトロント会議(1998年)でのインプラントの国際会議で決められた成功基準を指標にしている場合が多いと思います。参考までに以下に記載しておきます。

トロント会議(1998年)でのインプラント成功基準

・インプラントは患者と歯科医師の両者が満足する機能的、審美的な上部構造をよく支持している
・インプラントに起因する痛み、不快感、知覚の変化、感染の兆候などがない
・臨床的に検査するとき、個々の連結されていないインプラントは動揺しない
・機能開始1年以降の経年的な1年ごとの垂直的曽吸収は平均0.2mm以下である

つまり、見た目にも満足なインプラント上部構造が、複数年経過後しても問題なく機能して使用できているということです。

相談掲示板相談一覧



Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net