歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「ブリッジ」

相談掲示板内カテゴリ【ブリッジ】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・ブリッジ (全73件) 【相談掲示板カテゴリ】


21: ブリッジの切除?
2011年2月9日(水)11:13:37相談者:ひかる 【神奈川県】 女性 35歳
はじめまして よろしくおねがいします。

左の一番奥の歯を抜いているため その手前の2本の歯とで3連結のブリッジを入れています(13年前くらいに入れました)

先日歯医者さんで
一番奥のダミー(?)の歯はいらないので切り離し取ってしまったほうがいいと言われました・・・

理由は
・奥から2番目の歯に負担がかかるから(奥から2番目の歯は根っこの治療もしてあるので将来的にもその歯のためによくないとのこと)
・歯間が広く汚れがたまりやすくよくない(もしかすると骨がすこしとけているかも・・・とのこと)(確かになんとなく口臭がたまに気になることがあります歯間ブラシなどを使いよく手入れしていると自分ではおもうのに・・・)
・奥歯がなくてもその手前の歯で噛み合っているので大丈夫だとおもう
とのことでした・・・

本当にダミーの歯といえども奥歯が1本なくて大丈夫なんでしょうか?????
顔やあごが歪んだりするんじゃないか?
食べにくいのではないか?
健康に支障がでるのではないのか?
などとても心配です

ダミーの歯は切断して取ってしまい
ブリッジの切断面は研磨をかけてあげれば大丈夫といっていましたが
本当に大丈夫なんでしょうか? 非常に不安です。。。
ぜひご回答お願い致します。







ブリッジ

回答 Re:ブリッジの切除?
2011年2月12日(土)06:04:55回答者:菊地晶 きくち歯科医院
二本の歯の延長に歯を足す方法は、テコの力が働いて二本目の歯に力がかかりすぎるため、歯の状態がしっかりしていないと、すぐ駄目になる事があります。おそらく、先生はそのように判断されたと思います。もし、咀嚼面積の不足等、支障があったとしても歯の保護を優先するべきだと思います。

Re:ブリッジの切除?
2011年2月12日(土)11:32:49相談者:匿名
ご回答ありがとうございます

・メリットとしては 歯の保護

・デメリットなどはあるのでしょうか?

本当にダミーの歯といえども奥歯が1本なくて大丈夫なんでしょうか?????
顔やあごが歪んだりするんじゃないか?
食べにくいのではないか?
健康に支障がでるのではないのか?
などとても心配です

よろしくお願いいたします。

回答 Re:ブリッジの切除?
2011年2月15日(火)06:07:24回答者:菊地晶 きくち歯科医院
デメリットとしては、咬む面積が少なくなって、咬みづらさが気になる場合がありますが、身体が歪んだり、などの事は起こり得ないでしょう。先生と相談されて、インプラント等で修復する事も選択肢の一つでしょう。

Re:ブリッジの切除?
2011年2月16日(水)00:34:49相談者:匿名
ご回答ありがとうございます

ネットでいろいろ調べてもなかなか参考になるものが見つからなかったのでとても参考になりました
ありがとうございました。



22: ブリッジを支える歯
2010年10月4日(月)14:15:31相談者:ヨンちゃん 【千葉県】 女性 45歳
先日、右下の奥から2番目の歯を抜歯しました。
これからブリッジ治療に進んでいくのですが、ブリッジをかける両脇の歯の神経を抜くといわれました。
奥歯は、まるごと銀歯になっていて、手前の歯も一部が銀をかぶっているので、それをはずして治療していきますとの事でしたが、2本ともまだ神経は残っています。
ブリッジ治療する場合は、ブリッジをかける歯の神経を抜くのは一般的な治療なのでしょうか?
ブリッジ 根(神経の治療)

回答 Re:ブリッジを支える歯
2010年10月8日(金)22:18:45回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
神経は歯の命です。神経を取ってしまうと歯は脆くなってしまい割れやすくなったり、虫歯になっても気づきにくくなります。ですからできるだけ神経は残すほうが歯にとっては良いでしょう。ただ私が実際に拝見したわけではないので、状況によっては虫歯がひどくどうしても神経を取らざるをえないのかもしれません。いずれにしましてもブリッジにするから必ず神経を取るということは一般的ではないように思われます。


23: タイトルなし
2010年3月26日(金)17:41:58相談者:まつ 【北海道】 女性 55歳
歯茎が腫れ(ブリッジ4本のうち一番奥が状態悪く)ブリッジを作った病院に行きました。ブリッジは外さず(少々ぐらつきあり)歯磨き消毒で様子を見ています。先生が家でパーフェクトペリオでうがいをしてくださいとおっしゃるので、はい・・と返事しました。会計に行くと2本のボトルを渡され3990円請求されました。医薬品ではないのでうがいをするのに抵抗あり、まだしていません。体に無害なのでしょうか。そうして歯茎の腫れが治るのでしょうか。
ブリッジ 根(神経の治療) 歯周病

回答 Re:タイトルなし
2010年3月27日(土)18:21:35回答者:杉山 大船駅北口歯科
まず、パーフェクトペリオについては、まだまだ科学的根拠がきちんとしていない薬剤です。
これ自体が身体に害があることはないと思いますが、
効果があるかどうかも分かりません。(ほとんど研究を行っていない薬剤と言った方が正しい答えです)

また、歯磨き と パーフェクトペリオ で治るかどうかのご質問ですが、
現在の腫れが原因がどこにあるのかにより その答えは変わってきます。

通常歯肉が腫れる場合には、以下の原因が考えられます。
1.歯周病が原因であるのか?
2.歯の根の先に膿みが溜まっているのか?
3.歯自体が折れているのか?(歯根破折)
上記のどれが原因であっても歯肉は腫れることがあります。

もし、歯周病が原因で歯肉が腫れているのであれば、歯周病の進行程度によって治療方法が大きく変わります。
軽度の歯周病であった場合には、ブラッシングを徹底した行うことで十分改善する可能性もあります。
しかし、中程度から重度の歯周病であった場合には、歯周病の治療をしないと治りません。

また、根の先に膿みが溜まっていることが原因で腫れているのであれば、膿みを取り除く治療を行うことになります。
この場合には、歯ブラシを丁寧に行っていてもまったく治りません。

また、歯の根自体が割れているのであれば、歯磨きやうがい薬ではまっく治りません。
この場合には、まずどこで折れているのかを判断することが必要です。
折れている場所によっては抜歯となることも多くあります。

歯肉の腫れには、さまざまな原因が考えられるため、
まず、きちんと診査して原因を見つけることが必要です。

担当医に
『どうして腫れているのか?』
『原因はなにか?』
ということが聞いて見て下さい。
それによって治療方法もまったく変わってきます。

先程お話したように歯周病が非常に初期程度の状態であれば、
歯ブラシを丁寧に行うことで十分治ることもあります。


24: タイトルなし
2010年3月25日(木)10:13:22相談者:佐藤 【東京都】 女性 29歳
私は先日ブリッジと銀歯の部分を白いもの(ハイブリット)に変えていただきました。出来上がった型や、治療後みせていただく事はなく、実際家に帰るまでどんな状態なのか分かりませんでした。家に帰り歯を見てみると、そのハイブリットは、とても歯という事はできない形で、ただ四角い白いものがついているようにしか見えませんでした。そのせいか、噛み合わせも悪く常に歯がカチカチとあたっている状態で、口を閉じて発音する言葉がはなしずらい状態です。物を食べた時、ピキっと鳴ってあごが外れたような感覚になり、痛みもあります。痛くて、頑張らないと口が開きません。そこの歯医者さんのインターネットをみると、キレイに歯の形になっているものが掲載されています。この場合、歯医者さんとしては直す義務はないのでしょうか?形は人それぞれで片付けられてしまうのでしょうか?治療後から不安でしかたありません。
ブリッジ 噛み合わせ

回答 Re:タイトルなし
2010年3月25日(木)16:41:38回答者:杉山 大船駅北口歯科
痛みもあり、お辛いことと思います。
見た目の問題も もちろんのことながら、
痛みがあったり、噛み合わせがおかしいことには問題があります。
担当医にそのことをきちんと話して下さい。

もし、被せ物自体に問題があれば当然のことながら歯科医師に治す義務があります。
特に治療前に噛み合わせに問題がなかったのに
治療後に問題が生じたのであれば、治療による問題である可能性が高いと考えられます。
こうした場合は、当然のことならがら再製等の対応しないといけません。

ご質問の内容からは、現在の状態(噛み合わせ等)は分かりませんが、ハイブリッドセラミックの歯が『ただ、四角い白いものがついているようにしか見えない…』とのことから考えると
ブリッジ等の装着時に 噛み合わせの調整が難しかったことが考えられます。
型をとり、被せ物を作成した段階と 口腔内で被せ物を調整する段階でなにかのエラーがあったことも考えられます。
本来、ブリッジの型を取り、噛み合わせの確認を行いますので、
被せ物(ブリッジ)を装着する段階では、さほど調整を行うことはありません。
型取り等は、噛み合わせを含めた状態を再現するために行うものですので、その型や噛み合わせの状態がきちんと再現されていれば、歯の形がなくなる程の調整は必要ありません。

ご質問の内容からすると 噛み合わせの問題があり、ブリッジを調整する際に大きく削って調整を行う必要性があったのではないかと考えられます。
もし、現在 噛み合わせ等に問題があるのであれば、きちんと調整をしておかないと今後問題が大きくなる可能性もあります。
ブリッジの再製もしくは、調整をきちんとさえることが重要です。
担当医にきちんとお話をして下さい。

Re:タイトルなし
2010年3月29日(月)10:43:23相談者:匿名
返信ありがとうございました。
担当医に話して、はたしてよくなるのかと疑問に思います。10人が見れば10人とも酷いと言う形です。それは、手を抜いてそうなったのか、技量不足でそうなったのか、もし後者であればまたそこで治療しても同じ結果になってしまいます。ハイブリット装着前、装着後見せていただく事はなく、噛み合わせの確認も先生だけが「カチカチやって」などと言っていましたが、本人には「どう?」などと聞かず、いつの間にか装着していた事などを考慮すると、ここの歯科医では、これが限界なのかとも思います。しかし、インターネットには、きちんと歯の形になったブリッジが掲載されておりました。
相変わらず噛み合わせは悪く、悪い症状が続いています。
医院を変えたほうがいいとは思いますが、この酷い治療のせいでまたお金がかかると思うと理不尽でなりません。


25: タイトルなし
2010年3月3日(水)13:15:16相談者:rian 【山口県】 女性 35歳
こんにちは。現在左上にブリッジをしています。5連結のブリッジです。昨日その部分の歯茎が炎症を起こしていることに気づき、
歯科に行きレントゲンを撮り診察をしてもらいました。

診断はレントゲンで見ると、歯の炎症かどうかは微妙と言われました。多分汚れか、疲れが原因だろうと言われました。
その歯は神経を取っています。歯は痛くはありません。歯茎も炎症はありますが、痛くはありません。
歯の歯石取りをして、終わりとなりました。

このまま、歯茎が腫れたままでしたら、歯の炎症と言うことでしょうか?歯の炎症は痛くなくてもなるものなんでしょうか?
ブリッジ 根(神経の治療) 歯周病

回答 Re:タイトルなし
2010年3月7日(日)18:48:28回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
すぐに歯科医院を受診されたことは良いことですね。実際に拝見しておりませんので文面からでは診断できませんが、いくつか原因が考えられます。一つは歯の根の中が感染していて根の先に病変ができている(歯内病変、根尖病変)ということです。その場合には主に歯の根の先あたりの歯肉が腫れたり違和感がでます。もう一つは歯と歯肉の境目に細菌がたまり歯肉に炎症を起こす(歯周病)ということです。その際には主に歯と歯肉の境目付近に腫れや違和感がでます。その他にも歯が割れていて(歯根破折)感染したときにもやはり歯肉に炎症が起こります。炎症と言うのは痛むこともあれば痛みがでないこともあります。もしご納得がいかないのでしたらもう一度担当の先生にお聞きになるか、セカンドオピニオンをお受けになることをお勧めします。


26: ブリッジ
2010年2月19日(金)19:01:48相談者:S K 【海外】 女性 41歳
はじめまして。ドイツに住んでいます。2月4日に右上の歯の後ろから2番目の歯をブリッジにしました。(おそらくセラミック)1週間前の仮歯の段階で違和感を感じてましたが、実際2月4日に正式な歯を入れたら、翌日の夜から頭が重くなり、心臓の動悸が激しくなり足も震えて夜も何度も目が覚めました。特に目を覚ます明け方にこの症状が出て、布団の中で体を足や手を使って体重を支えている状態でした。もしくは、日中、右の歯に包帯をかんでよくバランスをとっていました。かかりつけの歯医者に「絶対に右の歯が低くて(ブリッジ)かみ合わせも悪くてしっくりこない。右の後ろの歯で噛んでいてもご飯が逃げる感じがある。仮歯が入った以降スポーツも何もできない。(歯を食いしばるときに歯がずれてくいしばれないため)」といっても全然とりあってくれず、夜眠れないため2月19日にようやくマウスピースをつくってもらいました。私としては新しいブリッジをできるだけ早く入れ替えてほしいのですが、先生は自分は間違ってはいないの一点張りです。言葉もうまく通じず、いったいこのままブリッジを放置していたらいいのかわかりません。要点がわかりずらいかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。
ブリッジ 噛み合わせ

回答 Re:ブリッジ
2010年2月20日(土)18:49:53回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 お気持ち、お察しいたします。歯の噛み合わせは、例え、解剖学的に正しい高さであっても、違和感が出てしまうものです。それは、個人差があって、お話にあったような症状が出ることもあります。おそらく、長い間、歯が欠損していたのではないでしょうか?
よく担当の先生と、話合われてください。

Re:ブリッジ
2010年2月22日(月)19:45:38相談者:SK
菊池先生、お忙しいところ早速のご回答ありがとうございました。実は今度は顎のことで質問があります。ドイツの担当の先生に「かみ合わせがおかしい」と何度いっても取り合ってもらえず、急きょもう一人別の歯医者の先生にみていただいたら、「確かにブリッジが低いんだね。ブリッジ自体はいいけれど、下の歯とうまくあっていない。夜寝る時も通常は歯ぎしりをするとき歯がうまく当たらないように歯が自然に左右に動く感じになるが、あなたの場合は歯ぎしりをするとき歯があたって固定された状態になっている。」とまさに私の状態をそのまま診断をしていただきました。ところが、その段階でまだマウスピースがない段階で、夜マウスピースなく寝ていたらなんと、朝方ブリッジを入れた右上の方で「ガキっ、ガキっ」とすごい音がしてそれから顎がカクンとはずれたようになってしまいました。顎が後ろにずれたような、下がってしまったような?それから、顎の固定が悪くなってしまいました。不安定というか。今はブリッジよりこの、顎が心配です。はたしてもとのように、しっかり物のかめる顎にもどるのでしょうか?自分でも何が起こったのだかわかりません。


27: ブリッチの交換
2010年2月5日(金)16:30:57相談者:菊池 【神奈川県】 女性 35歳
10年前に造ったブリッチを金属から白い物にしようと考えてますが、交換期間はどれ位ですか 産休中に交換したいと考えてるんですが・・・ ブリッチの寿命はどれ位なんですか 定期的に交換した方がいいのでしょうか
ブリッジ

回答 Re:ブリッチの交換
2010年2月5日(金)20:12:42回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 根の治療や歯茎の治療がないのであれば、3〜4回でブリッジは装着できます。ブリッジの寿命は平均8〜10年がとされていますが、個人個人によって差が大きく出ます。


28: 悩んでいます
2010年1月14日(木)14:53:40相談者:迷い人 【岡山県】 女性 26歳
2か月前に左上の1番奥の銀歯に穴が空いたため、根の治療をした後、新しい銀歯を入れてもらいました。
その後2週間は噛むと少し鈍痛がするため右でばかり噛んでいましたが、次第に鈍痛も消えたので噛み始めると、隣の歯との間に食べ物が挟まり、痛くて噛めなくなってしまいました。
あまりの痛さに歯茎も腫れるので病院に行くと「奥歯は難しいんだよね…。保険きくから、問題の隙間ができないようにブリッジにすれば?」と言われました。
どこの歯医者さんでも奥歯はブリッジにするのですか??
この痛みを先生に言ってから1か月たちますが、煩そうな態度で隙間にセメントを指で塗られて終わりです。しかも奥歯4本全面の噛む面にも塗られたので噛みあわせが合うはずもなく今は全く噛めない状態です。
もうどうしたらいいかわかりません。
右の親知らずを治療中なので食べ物を噛む事が全くできないです。悲しいです。
このような状態で他の歯医者さんに行くのは失礼ですよね?
それとも、この治療法は妥当なのでよそに行かずに治療を受けるべきでしょうか?
今はご飯の時間が苦痛でしかありません。どうか教えて下さい!
ブリッジ 根(神経の治療)

回答 Re:悩んでいます
2010年1月15日(金)20:00:18回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
文面からは医師が誠実な対応をしているとは到底思えません。
どのような状態でも転院は可能であり、全然失礼なことではありませんので、他院でご相談されてみてはいかがでしょうか?
(おそらくサイズの合っている適切な被せ物をいれればすぐに治ると思います)

Re:悩んでいます
2010年1月16日(土)15:48:32相談者:迷い人
ご回答頂きありがとうございます。
右下の親知らずのかぶせ物が終わったら転院したいです!あと2週間したら治療日なのでその日までやわらかい食べ物でがんばります。
楽になりました!ありがとうございました!!


29: ブリッチ
2010年1月13日(水)10:51:43相談者:ぷりんちゃん 【栃木県】 女性 49歳
右1番の抜歯予定です。左右1番から3番計6本連結のブリッチか 左右3本ブリッチかを勧められました。左2番を残し全部神経のない差し歯です。やはり負担の面から言って6本ブリッチは仕方ないのでしょうか?他の歯が負担によって早く駄目になってしまうのが心配です。先生は 何かトラブルが起きた時のために仮付けにしておくと言っていますが・・・・
6本ブリッチにした時の違和感も心配です。

その歯科医で 奥歯5本インプラント治療をしているので 他の歯科医に見てもらうわけにもいかず 悩んでいます。
よろしくお願いします。

ブリッジ インプラント

回答 Re:ブリッチ
2010年1月15日(金)19:57:28回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
負担過重のことを考慮した場合、ブリッジにせずインプラントを行う方が宜しいかと思いますが、インプラント治療を行っている先生のご判断なので、きっと何か理由があってのことだと考えられます。それについて何かご説明はありましたでしょうか?
3本ブリッジと6本ブリッジのどちらがいいかは、申し訳ありませんが私には判断つきかねます。
なぜその治療が必要なのか、なぜインプラントではダメなのかをご相談して、回答に納得されたら治療をお受けになられてはいかがかと思います。
もし納得のいくお答えが得られなければ、他の医師にご相談されても宜しいかと思います。

Re:ブリッチ
2010年1月17日(日)09:26:05相談者:ぷりんちゃん

もう一度その先生に納得するまで聞いてみたいと思います。もう治療方針も決め 6本ブリッジの仮歯の作成に入ったのに 気分を害されることはないのか気になりますが 
お忙しい中 ありがとうございました。


30: 抜歯のため
2009年12月21日(月)09:35:24相談者:miki 【東京都】 女性 36歳
左下 6番5番が抜歯になります。 7番と4番でブリッジは可能でしょうか?
ブリッジ インプラント 抜歯

回答 Re:抜歯のため
2009年12月22日(火)22:30:26回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 4番と7番にブリッヂをかけることは、原則可能ですが、歯の状態が弱っている場合などは、できない事があります。担当の先生のご判断次第でしょう。

Re:抜歯のため
2009年12月23日(水)21:22:18相談者:匿名
ありがとうございます、もしブリッジがだめな場合は、どのような選択が考えられますか?

回答 Re:抜歯のため
2009年12月24日(木)17:09:02回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 ブリッヂが無理な場合、4番と7番に針金のようなものを引っ掛けて
維持させる、いわゆる義歯と、抜いたあとの、5番、6番に直接歯根を埋める、インプラントがあります。
咀嚼の効率や、使い良さは、インプラントが最も優れております。


31: ブリッジかインプラントのどちらが。
2009年12月18日(金)17:49:16相談者:弥生 【東京都】 女性 26歳
10数年前、怪我で前歯が大きく欠け、神経を抜き差し歯にしました。
差し歯の色が変色していたのと、差し歯の両隣りの歯の痛みがあり最寄りの歯医者行きました。
レントゲンで差し歯の根(薬)がレントゲンでは薄く。まず根幹治療することになりましたが、治療中、土台が全部取れていないのに血が出てきて、根に血が溜っているかもと。さらに土台の根がまっすぐ入っていないようで、土台(シルバー)がうまく取れず。。
また、あまり認識していなかったのですが、差し歯の歯茎にオデキもありました。その周辺を指で押さえると痛いです。
担当医から、ブリッジかインプラント又は入れ歯を考えましょうと言われました。ただ根の状態がどうなっているのか、インプラントに出来る状態か、怪しいようです。前歯の差し歯の両隣りの歯にも虫歯があり、この治療もしないといけないのですが、ブリッジにするにも両隣りの歯は虫歯で、、年齢的にも入れ歯は考えられません。見た目もきなります。インプラントにする方向でやってみて、できなければ、ブリッジに変える事ができるのでしょうか?
ブリッジ インプラント

回答 Re:ブリッジかインプラントのどちらが。
2009年12月19日(土)09:17:37回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
まず、インプラントとブリッジのどちらが良いのか?
ということですが、それぞれの治療には利点、欠点があります。
まずインプラントの最大の利点として、周囲の歯を削らないことです。
歯を削ることは決して良いことではありません。
ただし、インプラントの欠点としては、
インプラントの手術が必要であること
治療費がかかる(保険がきなない)
治療期間が長い
等があります。

それに対しブリッジの利点は、
保険も適応できる(材質は限定されますが)
治療期間が比較的短い
ということになります。
最大の欠点は、歯を削ることです。

今回のケースで根の状態が悪いため、インプラントが可能かどうかの判断が難しいようですが、ブリッジ、インプラントのどちらにせよ
抜歯が必要になりますので、抜歯を行い根の状態をみてみれば、可能かどうかが分かります。

また、インプラントの治療方法には、
抜歯と同時にインプラントを埋め込む方法 と
抜歯後に一定の期間待ちインプラントを埋め込む方法 
があります。

今回のケースでは、状態が良くないとのことですので、
抜歯し一定期間待ちインプラントを行う方法になる可能性が高いと思われます。

そのため、現段階でどちらかに決めることはなく、
抜歯して骨の状態等を確認し、インプラントに適しているかどうかの判断をする方が安全であると考えられます。

また、抜歯当日は、両側の歯に仮歯を接着させる方法を行えば、
抜歯当日から歯がないということはありませんのでご心配されないで下さい。

また、インプラント予定であれば、抜歯と同時に行っておいた方が良い治療があります。
ソケットプリザベーション法と言われる治療です。
この方法は、抜歯でできた穴が早く骨で回復できるようにする治療法です。
抜歯と同時にこの方法を行うかどうかが、今後の治療に大きく影響しますので、ソケットプリザベーション法は行った方が良いでしょう。
インプラントを専門としている歯科医院であれば、待ちがなくこうしたことを前提として対応していると考えられますが、ご心配なようでしたら担当医に聞いてみても良いでしょう。

また、もっと細かい話にはなりますが、
治療後の審美性という点を考えると いくつかの検査事項があります。
例えば、歯肉の厚み、骨吸収程度、歯並び、噛み合わせ 等を考慮し、どちらの治療が適しているかを判断します。

上記のような検査の結果、ブリッジの方が適している可能性もあります。

まずは、インプラントの前提で治療計画を立ててみることが良いかと思います。
いきなり、歯を削ってしまえば後に戻ることはできません。
インプラントを前提で考えれば、ブリッジに変更することも可能です。

Re:ブリッジかインプラントのどちらが。
2009年12月20日(日)16:11:03相談者:弥生
不安になり、相談いたしました。
回答をいただき、ありがとうございます。

そういえば、担当医から骨の回復が・何とか・・などの治療についても言われた気がします。。突然だったので、インプラントとブリッジの事で頭がいっぱいになっていました(歯を削りたくないし)。。

インプラントの専門歯科ではないのですが、近所では評判の個人の歯科医で、インプラントやブリッジの経験もあるようです。
インプラントをする方向と、またソケットプリザベーション法についても、担当医ときちんと相談してみます、ご助言いただきまして、ありがとうございました。



32: 抜歯の悩み
2009年11月17日(火)18:49:53相談者:ショコラ 【山梨県】 女性 28歳
昨日右下5番の歯を抜歯しました。
その歯は3年まえに神経を抜く事から始まりました。
何度も根っこの治療をしたけどなかなか痛みが引くことはなく
その間に二人出産したりと治療を怠っていたら、とうとう虫歯が深くなり抜歯することになりました。いざ抜歯を始めたら、下の根っこがなかなか抜けず結局根っこを残して終わってしまいました。先生は、そのうち根っこが上に上がってきたらまたとりましょう。といっていたけど、歯茎はふさがってしまうし、そこもブリッジをするなりするときにそのままで大丈夫なのでしょうか?
回答をお願いします。
ブリッジ 抜歯 根(神経の治療)

回答 Re:抜歯の悩み
2009年11月18日(水)13:57:41回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
根っこがどれくらい残っているかにもよりますが、将来的にブリッジをするのであれば、やはり完全に抜歯しておいた方が宜しいかと思います。
ただし、文面からとても困難な抜歯であったことが推測されますので、担当医の判断もやむおえないものだったと考えられます。
あまりご心配でしたら他の医師に診てもらうのも宜しいかと思います。


33: 歯の色と入れ歯
2009年10月9日(金)10:11:53相談者:あやなお 【青森県】 女性 37歳
Q1
保険内治療で下左3、4、5、6、7連結のブリッジを入れました。3、4、7を削り、銀歯になりましたが、5、6は、側面に薄い白いプラスチック?が貼られています。3、4は、銀歯丸見えです。側面の白いプラスチック?を付けてもらう事は、保険適用外になりますでしょうか?




ブリッジ 詰め物、被せ物 歯の色

回答 Re:歯の色と入れ歯
2009年10月10日(土)12:25:00回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
3は保険適応の範囲で白く製作が可能かもしれませんが4は通常適応外です。
設計は残っている歯の状態やかみ合わせの状態等により医師が行うので、そうしたのは何か理由があってのことだと思います。
既にブリッジを製作済の場合は規定により数年は保険で再製作できないと思われます。
あまり気になる場合は再度担当医にご相談されることをお勧めいたします。


34: 前歯のブリッジについて
2009年8月27日(木)16:04:41相談者:中村 【埼玉県】 女性 53歳
10年前、上前歯2本の差し歯が土台から抜け落ち、ブリッジにしました。その際、見た目と強度を考えて両側2本ずつを差し歯にして、6本連続きにすることを勧められたので、そうしましたが、2年前に左側の2番目と3番目の差し歯の根が化膿しているのがわかり、6本とも切り取って、2ヶ月ほど根管治療に通い、新たに6本続きの歯(前と同じに4本は差し歯)を作って、つけてもらいましたが、1ヶ月半ほど前から頬骨に軽い痛みを感じるようになったので、以前もらった抗生物質を1週間服用したところ痛みは消えましたが、念のためレントゲンを撮ってもらったところ、根管治療した2本がまた化膿しているとわかり、今度はインプラントにするように勧められました。他の歯の治療も合わせて1年半の通院で百万円以上使い、もう歯に使えるお金が無いので、途方に暮れています。このままにしておいたら、どうなるのでしょうか、どうか教えて下さい。
ブリッジ インプラント

回答 Re:前歯のブリッジについて
2009年8月29日(土)15:54:01回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
上記のようなブリッジの場合、残っている根は負担過重になり、今回のような症状が起きることはよく見受けられます。
すでに根が化膿していますので、そのままの状態で長期的に使用するのは難しいのではないかと思います。
奥の歯を削ってさらに大きいブリッジを行う方法などもあるかもしれませんが、また同様のことが起きるので得策ではありません。
担当医の言うとおり、インプラント治療が最善ですが、コストがかかるのも事実です。
ダメな歯は抜歯してとりあえず仮の部分入れ歯を装着しておき、後でお金が貯まったらインプラントに移行する方もいらっしゃいます。
今後の治療の進め方については、担当医とよくご相談の上、決められるのが宜しいかと思います。
(またはインプラントの専門医に一度ご相談されるのも宜しいかと思います)

Re:前歯のブリッジについて
2009年8月31日(月)11:28:33相談者:中村
アドバイスをありがとうございます。前歯6本分で50万円近くもかかったのに、たった2年でダメというのが、どうにも納得できないので、今までかかっていた医院には、もう行きません。教えていただいた通りに、インプラント専門医を探して行くつもりです。


35: 前歯の膿み
2009年8月6日(木)11:52:35相談者:わんわん 【愛知県】 女性 32歳
前歯(差し歯)二番目、に、大きな膿み袋があり、近く抜歯して袋を取り、ブリッジをすると言われたのですが、膿み袋を取る時の痛み、取りのぞいた後は縫うんですか?一応、傷が直って、ブリッジするまでに、入れ歯みたいなのは用意してあるのですが、すぐにブリッジは出来ないんですか?人前で話す仕事しているため、見た目、しゃべりにくくないか、心配です。
今は、痛みも出てきたので辛いです。
ブリッジ 抜歯 根(神経の治療)

回答 Re:前歯の膿み
2009年8月7日(金)05:59:04回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
ブリッジにするのが分かっているのなら、先にブリッジの用に歯を削りブリッジの仮歯を作る方法があります。また抜いた後に仮の歯を両隣の歯に接着材でつける方法もあります。これらの方法ができない場合もありますので担当の先生に相談することをお勧めします。

value
2009年8月7日(金)09:58:26相談者:わんわん
解答ありがとうございました。
たしか、袋を取った後に傷口を縫うなら、すぐに出来るけど、傷口を開けたまま塞がるのを待つなら長い間、入れ歯みたいのになると言われたのですが、縫う事は少ないのですか?   初め、ブリッジをしていて、何年か後にインプラントは出来ますか?

回答 Re:前歯の膿み
2009年8月9日(日)20:06:34回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
レントゲンや診断に日強な資料がありませんので何とも言えません。
 ただ膿の袋が大きい場合には開放し、小さい場合には閉鎖することが多いです。
骨が欠損しても、骨を増やすことができますので、インプラントは可能です。


36: ブリッジ先の歯について
2009年6月5日(金)10:06:04相談者:おちび 【三重県】 女性 29歳
右下奥歯を抜歯しました
ブリッジ治療になるそうなのですが 抜歯下手前の歯は 全体に銀の被せものをしてあります
 
こうゆう場合はこの被せものを全部外すとゆうことになるのですよね?
 この歯は全体に弱くネジみたいなのをいれてから被せてあるのですが 簡単に外せるのですか?
 また痛みだしたりしませんか?
 ちなみに 抜歯した奥に親知らずがあるので 先に抜くように言われたのですが ブリッジは抜歯して何年かたってもできますか?
ブリッジ 抜歯

回答 Re:ブリッジ先の歯について
2009年6月6日(土)14:21:57回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
ブリッジにする場合、手前の被せ物は外す必要があるでしょう。
はずすのはそう難しい処置ではないと思います。通常は痛みはありません。
抜歯したまま何年も放置するのは望ましいことではありません。
適切な時期に治療を行う必要があります。
詳しいことは担当医にご相談下さい。


37: 3年間困っています
2009年3月4日(水)17:13:25相談者:チャコ 【大阪府】 女性 52歳
3年前に奥歯のブリッジが押し上げられるような感じで浮いてきました。治療をしてブリッジをしましたが、噛むとブリッジの処の歯茎が痛みます。その後、舌に近い所から硬いものがでてきましたので、手術してもらいました。しかし、奥歯のブリッジは相変わらず痛みますので、それも、はずしてもらいました。ブリッジを外しても、まだ、歯茎が痛いので、お願いして、親知らずとその隣の歯の2本とも抜歯してもらいました。その後様子をみていたのですが、ずっと歯茎が痛みます。抜歯した箇所はいつまでも、丸く赤くなっています。上の歯茎にも硬いものがあるようで痛みます。結局上下の歯茎の痛みで困っています。奥歯の無い状態ですが、硬いものが次々出てきていますが、見えるまでにはなっていません。食事をすると舌でこすれますので、痛くて困っています。
ブリッジ 噛み合わせ

回答 Re:3年間困っています
2009年3月7日(土)19:35:30回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
文面だけでは原因が分かりませんが、少し特殊なケースかもしれません・・・
大学病院の専門科などでご相談されても宜しいかと思います。

Re:3年間困っています
2009年3月8日(日)11:54:54相談者:チャコ
先生、返信感謝いたします。口腔外科には通院した経験がありますが、歯茎の硬い骨隆は1回除去していただきました。抜歯も口腔外科でしてもらいました。骨隆はレントゲンやCTには撮影されないものなのでしょうか?今は少しづつ歯茎を破ってきているので、先生方の目に見えると信じています。見えないと処置してもらえないのでしょうか?広い範囲にできていす。この痛みが思い込みではない事だけでも理解していただけると私は嬉しく思います。何科がベストですか?もう、疲れました。


38: 前歯の膿
2009年1月7日(水)11:01:29相談者:sweet 【和歌山県】 女性 36歳
前歯から2番目の歯の根に膿の袋ができています。以前に神経を抜いていて色が変色したため、被せていましたが、今回欠けたため治療に行きました。膿を取ってもまた出る可能性があるので、きちんと治療するには歯を抜いて綺麗にして、ブリッジにするのがいいとのことですが、他にいい方法はないですか?
前歯なのできになります。
このままの治療だと、膿もそのままで被せるだけになりそうです。

回答 Re:前歯の膿
2009年1月7日(水)18:03:22回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
まず、レントゲン等で膿みの大きさや状態等をみてみないと正確なことは分かりませんが、一般的には、根の先に膿みが溜まっているだけで、抜歯する必要性はありません。
確かに、一度膿みが溜まった部位を治療しても100%膿みが取り除けるわけではありません。
再発するリスクもあります。
しかし、現実的には根の先に膿みが溜まっている場合には、根の先の膿みを取り除き、消毒を行います。
そのすることによりその後再発しないこともかなりあります。
根の先に膿み=抜歯 ではありません。

まず、第一に根の先の膿みを取り除く治療を行い、
どうしても治らなかった場合や
何度も再発するような場合には 抜歯しか方法がないこともあります。

しかし、抜歯は最終的な判断であり、まずは通常の治療を行うことが良いと思われます。
ただし、このメールのみでは膿みの大きさ等が分からないため、
治療可能かどうかの判断は、担当医に聞いてみて下さい。

また、抜歯となった場合には、ブリッジ以外にも他の選択肢があります。
義歯(入れ歯)、インプラントが考えられます。
どういった方法が適正であるかも担当医と十分お話の上
お決めになることが大切です。

Re:前歯の膿
2009年1月8日(木)16:25:54相談者:sweet
杉山先生、有難うございます。
膿の袋は大きいらしいです。一度今行っている歯科医に相談してみます。前歯なので綺麗にしたいし・・・
歯並びが悪いので毎食後に必ず歯磨きをして一年おきに歯石もとって、と十分にケアしているつもりでしたが難しいものですね・・・

回答 Re:前歯の膿
2009年1月8日(木)20:49:33回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
根の先の膿みの治療方法についての続きですが、
以下の2つの方法があります。

1 歯の上から小さな穴を開け、消毒する方法
  これを『感染根管治療』と言います。

2 根の先周囲の歯肉に麻酔をし、同部分を少し切開し、
  膿みの袋自体を撤去する方法
  これを『歯根端切除術』と言います。

があります。
通常は、1番を行うことが多いですが、膿みが大きい場合には、
2番目の『歯根端切除術』を行います。

また、1番と2番の両方を行うこともあります。
多くの症例では、1番と2番の治療が適切に行われれば、再発しないことの方が多いので現状です。

抜歯をご希望されない場合には、まず、治療を徹底して行ってもらうことが良いと思います。


39: 今更ですが…
2008年11月19日(水)10:28:15相談者:やま 【神奈川県】 女性 40歳
4年も前の事でなんですが、前歯4本を入れ歯にしました。
入れ歯にする前は、前歯4本のうち、右側前から1本目の歯が自分の歯で、残り3本は差し歯でした。右側の前から2番めの差し歯にしていた根にヒビが入り、抜くしかなく、右前歯1本目の歯もすでにグラついていて、そこも抜いた方が良いという事になりました。
そして、入れ歯にするかインプラントにするかと言われたのですが、やはりどちらも抵抗があり、ブリッヂにして欲しいと言った所、その先生は、これからの事を考えると、健康な歯は削らない方が良いので、ブリッヂにしたいのなら他の所でお願いします。と言われてしまい、急を要する事でしたし、越したばかりでどこに行ったらイイか分らず、仕方なく入れ歯を選択しました。
そして、前歯4本を抜き入れ歯にしたのですが… 
ここで、今更なんですが、なぜ駄目な2本でなく、差し歯と言え、大丈夫そうな2本(グラついてはいなかった前歯)も抜いてしまったのか未だに理解できていません。
多分、説明はしていただいているのでしょうが、なんせ30代で入れ歯になると言う事が受け入れられなくて、その事で頭がいっぱいだったのと、その先生しか頼る事ができなかったので、すべてお任せしてしまったのが、疑問として4年もたった今も残っています。
今の説明だけでは、分りにくいとは思いますが、宜しくお願いします。

ブリッジ インプラント 義歯

回答 Re:今更ですが…
2008年11月19日(水)23:33:03回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
前歯が4歯義歯であるといろいろとご不自由があるかと思います。

なぜ、抜歯になったのかということですが、
これは、その時のレントゲン等を含めた状況が分からないので、
お答えするのはできません。

抜歯したということは、それなりの理由があったのだと思います。
例えば、
歯周病が進行していたとか
虫歯が深く、残すことができなかったとか
大丈夫と思っていた歯も根にヒビが入っていたとか
なにも理由がなく、健康な歯を抜歯することはあり得ませんので、
なにかの理由があったと思います。

どうしてもその理由が知りたい場合には、ご心配せずに抜歯を行った担当医に聞いてみることが一番です。
カルテの保存義務は5年ですので、必ず抜歯した時のカルテは残っています。
保険診療の場合、抜歯等の治療行為を行った場合、かならず病名をつけることが必要ですので、その当時のカルテを見れば、
必ず抜歯した病名が書いてあります。
また、カルテの中には、その時の詳細な状況も記載してある可能性もあります。

答えにならずにすみませんが、抜歯時の状況がまったく分からない状態で抜歯の理由を推測することはできませんの、事実は担当医しか分かりません。

また、確かにブリッジはさまざまな欠点がありますので、
義歯もしくは、インプラントという選択の方が良いことの方が多いのです。
現在4歯欠損ということは、ブリッジにする場合最低でも欠損歯を同数の土台となる歯が必要です。
つまり、欠損の左右2歯づつの合計4歯は最低でも削ることが必要です。
削った歯は元に戻ることはありませんので、できるかぎり削らない治療を選択することがその後を影響を最小限にできます。

現在、義歯に違和感があったりする場合には、インプラントの方が良いでしょう。

ただし、インプラント治療の場合、保険が適応されませんので、
どれくらいの治療費がかかるかをあらかじめ聞いておくことが大切です。

また、抜歯した後ではありますが、治療を行う際には、十分ご理解された上で治療を開始することが大切です。

今後治療を受けられる場合には、そうした点も考慮にいれ、歯科医院を受診されて下さい。
また、治療前に治療方法の選択肢、利点欠点、治療期間、治療費、保証…といったことが書いてある治療計画書をもらうことも必要です。
診断名や治療内容について書面に残るものをもらっておくことで、
納得して治療も受けられますし、後で疑問が残ることもないでしょう。

担当医にご遠慮せず、治療計画書がほしい と相談すれば、
必ずもらえます。


40: ブリッジの色
2008年11月7日(金)17:46:10相談者:シミズアキラ 【神奈川県】 男性 48歳
ブリッジをかける場合、よく保険を使った治療、自費の治療と聞きます。
基本的なことが分かっていないのですが、ブリッジの保険を使った治療とは、イコール銀色のみ、ということでしょうか?
色についての質問です。
ブリッジ 詰め物、被せ物 歯の色

回答 Re:ブリッジの色
2008年11月7日(金)20:56:45回答者:脇本 貢 脇本歯科医院
前歯の部分と歯を失った部分は、銀歯の表側だけ歯の色のプラスチックになりますが他は銀色です。基本的に保健治療では前歯はプラスチック系、奥歯(犬歯から奥の歯)は銀歯と思われたら宜しいかと思います。

前のページ 次のページ
1 2 3 4
現在2ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net