歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「抜歯」

相談掲示板内カテゴリ【抜歯】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・抜歯 (全248件) 【相談掲示板カテゴリ】


101: 親知らずの抜歯。
2009年4月30日(木)14:43:04相談者:李 【三重県】 男性 29歳
右上親知らずが虫歯だから抜いたほうが良いといわれました。
また、少し横を向いて生えているから抜歯した方が良いとも。

・抜歯ではなく虫歯治療だけを行うのは難しいのでしょうか?
・右上を抜くと右下左上左下の親知らずも抜かなくていけないのでしょうか?
・右上だけを抜いて放置しておくと左右のバランスが悪くなり、顎関節症や腰痛、頭痛など体に不具合は生じますか?

御解答、よろしくお願いします。
抜歯 親知らず 噛み合わせ 顎関節症

回答 Re:親知らずの抜歯。
2009年4月30日(木)22:20:11回答者:脇本貢 脇本歯科医院
・抜歯ではなく虫歯治療だけを行うのは難しいのでしょうか?
状況にもよりますが、難しい場合が多いですね。それと歯並びによっては虫歯の原因にもなりますから、抜歯された方が宜しいかと考えます。上の親知らずの抜歯は比較的短時間に処置はすみますし、術後の痛みもほとんどありません。

・ 右上を抜くと右下左上左下の親知らずも抜かなくていけないのでしょうか?
状況にもよりますがその様なことはありません。

・ 右上だけを抜いて放置しておくと左右のバランスが悪くなり、顎関節症や腰痛、頭痛など体に不具合は生じますか?

上下がかみ合っている親知らずの片方を抜歯すると他方が伸び出てきて咬み合わせに支障が出ることはあります。文面からはそこまでは解りませんので担当医に相談なさったらいかがでしょうか。


102: 親不知なのですが・・・
2009年4月21日(火)12:52:32相談者:山田 【東京都】 女性 34歳
始めまして。
ずっと前からなのですが、下の親不知が痛くて歯医者に行ってもそこの治療をしてくれなく、他の歯の治療ばかりで・・・
こちらから抜いて欲しいと言うと、ここでは無理ですと言うだけで。
歯科大に診察してもらおうと考えているのですが、やはり紹介状がないと、見てもらえないのでしょうか?
抜歯 親知らず

回答 Re:親不知なのですが・・・
2009年4月24日(金)22:04:34回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
なぜ担当の先生が痛みのある親不知の処置を優先しないかわかりかねます。担当の先生がどうしても親不知の処置をしてくださらなく、大学病院も紹介してくれないのでしたら転院をご検討されるか、直接大学病院の口腔外科を受診されてもよいのではないでしょうか。大学病院は紹介状がなくても診てくれます。ただできましたらかかりつけの歯科医の紹介状があったほうがいろいろな点でスムーズにいくとは思います。


103: 2才の子供のことです。
2009年4月21日(火)10:29:34相談者:みさと 【大阪府】 女性 30歳
こんにちは。宜しくお願い致します。
昨日、公園で口元を遊具で打ちました。出血はさほど無く、前歯2本間が欠けてしまいました。少し動揺しています。左前歯のほうが大きく掛けています。すぐに近くの歯科医院に行、処置は写真(レントゲンはぶれてしまいわからず・・・)を撮り、掛けた部分の鋭利な部分を削り終了しました。歯科医によると現時点では神経が死んでいるのかは一ヶ月ほどたたないと分からないとのことでした。痛がる様子も無く翌日大きく欠けたほうの根元が赤紫になっていました。内出血でしょうか?
今後について、このような場合神経が死んでいないこともあり得るんでしょうか?打撲=神経は死んでしまうのでしょうか?
神経が死んしまい、歯の変色が起きたら必ず抜歯をするのでしょうか?それは親としても出来る限り抜歯しないでおいてあげたい一心です。歯科医は私が思っているほど軽く「こんなことは良くあること。」とあっさりされています。質問ばかりで申し訳ありません。ご回答宜しくお願い致します。

回答 Re:2才の子供のことです。
2009年4月24日(金)21:58:38回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
大変でしたね。ご心配されたことでしょう。歯の部分が赤紫色に変色しているのでしたらおそらく神経は強い炎症を起こしているはずです。そうした場合多くはは神経が死んでしまうことが多いのです。ただ神経が死んだからといって抜歯することはありません。今は歯が動揺しているのでしばらく様子をみて、動揺が落ち着いて神経が死んでいるのが確認できましたら、神経の治療をするはずです。神経の治療をきちんと行えば永久歯が生えるまでその歯は機能するはずです。それほどご心配なさることはないかと思います。

Re:
2009年4月27日(月)11:07:23相談者:匿名
ご回答ありがとうございました。
さほど心配しなくても・・と言うのを聞き、一安心しました。今のところまだ変色などはありませんが、定期的に歯科医院へ通っています。長期的に観察しながら様子を見ていきたいと思います。
お忙しい中有難うございました。


104: 親知らず抜歯後の頭痛
2009年4月20日(月)12:32:41相談者:まーりん 【愛媛県】 女性 36歳
今月3日に歯茎に埋まっている親知らずを切開して抜きひと針縫いました。歯茎周辺の痛みはだいぶ取れてきたと思うのですが、抜いた周辺の痛みと、抜いた方の頭痛がひどくいまだにあります。歯科でもらった痛み止めを飲んでもあまり聞かなくなりました。歯を抜く時に麻酔があまり効きずらかったのか私的にはかなり打ってたと思います。治療直後意識が混濁して救急車で運ばれてしまいました。一度口腔外科を受診した方がいいのでしょうか?
抜歯 親知らず 外科処置

回答 Re:親知らず抜歯後の頭痛
2009年4月23日(木)09:20:07回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
救急車で運ばれたのは大変でしたね。抜歯後の痛みは抜いた歯の状況にもよりますし、痛みの感じ方も個人差があります。稀ではありますが痛みや腫れが10日以上続くこともありますので、担当の先生の指示に従いもう少し様子を見ても良いのではないでしょうか。


105: 親不知
2009年4月20日(月)11:50:21相談者:オク 【千葉県】 女性 33歳
先日、親不知(上・左)の銀歯がとれて歯医者にいきました
先生に診察していただいたところ虫歯になっており奥歯なので
治療は不可能との事で、診断結果は親不知を抜いたほうが良いのでは・・実際に抜いてもらったところ虫歯の為、歯が欠けてしまい歯の2/3まではとりました。後の歯は抜けないので縫ってしまい歯茎の中にうめてしまいました。残っている歯が腐ってしまったり、虫歯になったり、今後問題はありませんでしょうか?
やはり大きな病院で診察していただいた方がよいのでしょうか?
抜歯 親知らず 虫歯 外科処置

回答 Re:親不知
2009年4月23日(木)09:13:14回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
本来であればやはり歯の根も含めて全て抜歯できるに越したことはありません。ただ状況によりましてはやむを得ずそのようなことになることもあるのかもしれません。どうしてもご心配でしたら担当の先生に大学病院の口腔外科などを紹介していただきそちらを受診されるという選択肢もあろうかと思います。


106: 親知らず
2009年4月16日(木)18:50:06相談者:ゆか 【岐阜県】 女性 22歳
こんにちは。はじめまして。お答えしていただけると有り難いです。宜しくお願いいたします。
私は先日、右下の親知らずを抜歯していただき、本日3日目となります。埋没していたため、歯茎を切開し、抜歯し、縫合という流れでした。前回左下の親知らずを同じ先生に同じ方法で抜歯していただいたのですが、その時に比べ縫合した歯茎と頬の痛み・腫れがひどい状態です。縫合も前回は1針だったのが今回は2針してあります。これは、前回に比べ今回は上手く抜歯できなかったため、痛みと腫れがひどいのでしょうか。
また、抜歯していただいた右側の顎下のリンパが腫れています。これも、前回にはなかった症状です。抜歯でリンパが腫れることもあるのでしょうか。黴菌が入ったのでしょうか。
前回と症状が全く違うため、すごく不安です。ご回答お待ちしております。宜しくお願いいたします。
抜歯 親知らず 外科処置

回答 Re:親知らず
2009年4月18日(土)06:09:27回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
全く心配する必要はないと思います。縫合が1針多いことからも、今回の抜歯の方が前回より程度が重いことが想像できます。前回に比べて上手く抜歯できなかったということではありません。抜歯でリンパが腫れることもよくあることです。
同じ人物で同じような生え方の抜歯でも、左右で術後の症状が違うことはよくあることです。(実際には微妙な歯の位置の違いやその日の体調など様々な事が関与し、全く同じ条件ということはありえないからです)いずれ落ち着いてきますのでご安心下さい。

Re:親知らず
2009年4月18日(土)12:42:44相談者:ゆか
ご回答有り難うございました。昨日頬の腫れがだいぶ引き、痛みもなくなりました。現在も続いているリンパの腫れも、回答を拝読し、不安がなくなりました。お忙しい中回答してくださって本当に有り難うございました。また何かありましたら宜しくお願いいたします。失礼します。


107: 抜歯すべきか?
2009年4月15日(水)14:59:25相談者:えんめい 【三重県】 男性 60歳
何年前か忘れましたが下左4が虫歯で、神経を抜き歯を削り土台を作り冠を被せていましたが昨年12月に上記箇所の歯茎付近をさわると違和感(痛みは全くなし)があるので、前回治療して頂いた、行き付けの歯科医で冠をはずして診て頂いたところ歯根の先(奥)に膿を持っているとの事で、歯根の治療を約5ヶ月ほどして頂いています。その間、痛みも全くなく、膿もなくなり、元のように冠を被せて治療完了かと思っていましたが、先生が、レントゲンでみたところ歯根が先のほうでL字にちかい状態になっており薬剤が先端まで入ってゆかないので再発する可能性大であり又、このような歯は、負荷がかかると割れる確率も高い。いつまで持つとはいえないが、6ヶ月で、歯が割れた場合、抜歯となり、治療は保険適用外(同一歯治療後2年以内は治療できない?=>保険法で決められている?)で自費で治療するか、2年経過するまでそのままにしておくかになるとの説明があり、歯科のテストでこのような問題が出た場合、「抜歯」が正解となる症状だともいわれました。私としては、全く痛みもなく、当初あった違和感もおさまり、以前のように冠を被せず、なぜ「抜歯」を強く進めるのかわからないのですが、先生がいっているように「抜歯」すべきなのでしょうか?

回答 Re:抜歯すべきか?
2009年4月18日(土)06:08:50回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
文面より、症状が治まった現在も、根の状態があまり良好でない事は推測できます。
抜歯を勧めるのは、冠を被せた後にまた痛くなったり症状が悪化する可能性が極めて高いとの判断なので、医師の説明には正当性があると私は考えます。
(ただし、この問題に関しては、医師により意見が異なる場合があります)
仮に被せものをして駄目になった場合、歯根の周りの歯槽骨が大きく破壊されてしまうので、その後にインプラントなどで対応する場合、リカバリーが大変になります。
抜く場合、抜かない場合のメリット、デメリットをよく考慮した上で、治療法をお決めになる必要があると思います。


108: 歯を抜いたら。。。
2009年4月14日(火)18:10:45相談者:ありさ 【栃木県】 女性 17歳
私の母が歯を抜いて三日位経った後に
いきなり熱が出て39℃の熱を出しました。
お医者さんに相談したところ菌が体に回って
そうなったかもしれない。心臓に菌が入ると厄介だ
と言われました。今も体中が痛く胸も痛いと言っていて、
食べ物も入らず、あまり歩けない状態です。どうしたらいいですか?
抜歯 外科処置 お薬

回答 Re:歯を抜いたら。。。
2009年4月15日(水)20:08:32回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
まずは医師の指示に従って下さい。それから抜歯の担当医にもご相談下さい。
どのような症状でどこの歯を抜歯したのか文面では分からないのであくまで推測ですが、親知らずの難抜歯などでは上記のように熱がでることもありますが、通常は抗生物質を飲んで安静にしていれば1週間ほどで改善するケースがほとんどです。医師が敗血症の問題を指摘しているのであれば、なおさら抗生物質の適切な服用は必要です。早期の回復をお祈りしております。


109: 抜歯後の痺れについて
2009年3月30日(月)19:11:17相談者:koba 【静岡県】 男性 36歳
1ヶ月ほど前に左下5番目の歯を抜歯したのですが、麻酔が切れてからも左下唇とその周辺顎部分の痺れが続いています。
その後抜歯をした歯科医にて説明をしてもらったのですが、事前に何故説明してくれないのかを問うと、私の抜いた歯のところではまず術後痺れが有ることは少ないので説明はしなかったとの回答でした。私としては、事前に説明があり痺れが出てしまったという事実であれば受け入れる事は出来たかもしれませんが、事後説明で内容をいたのでは納得がいかない状態です。今後のケアを対応していくのだから歯科医としての責任はちゃんとしているといわれるのですが、どうなんでしょう?
ほとんどの歯科医は私の抜いた歯では痺れの説明はしないはず!とまで言われてます。ホントでしょうか?
抜歯をした口腔外科医の方も私の診療している歯科医の所属では無く、大阪からバイト的に来ている歯科医とのことです。
院長とも話し合いはしているのですが、この状態で私は納得するしかないのでしょか?
食事をしてもコーヒーを飲んでも、顔を拭いても痺れの違和感は常に付いて回り、いつ直るかも分からない状態でアフターケアの事をいわれてもイライラする毎日です。
抜歯 外科処置 その他

回答 Re:抜歯後の痺れについて
2009年3月30日(月)22:57:25回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
抜歯後、1ヶ月程度経過した現在でも痺れがあるということは、抜歯した部位と下顎の神経が近かったと考えられます。
特に下顎の5番目の歯付近には、オトガイ孔という下顎神経の出口が近接している部位です。
おそらく、このオトガイ孔に何らかの刺激が加わったことと思われます。
しかし、こうした状況は、レントゲンや、術中の状況がまったく分からないので、術前にどこまで説明する必要性があったかどうかを
このご質問のみの内容で判断することは難しいです。

この点は、再度担当医と十分話し合うことが必要です。

また、現在痺れが続いているのであれば、できるかぎり早めに専門医を受診された方が良いでしょう。

現在の痺れの程度がどの程度かは、このご質問だけでは分かりませんので、専門医にてきちんとした、検査を行い、早めの対応をされた方が良いです。
特に神経麻痺の場合、どれだけ早く対応できるかが、その後の予後に大きく関わってくる場合があります。

確実なのは、歯科大学病院の口腔外科です。

抜歯後、1ヶ月程度であるので、経過をみていけば、自然に回復する可能性が高いとは思いますが、先程書きましたように抜歯前のレントゲンの状態や抜歯状況は全く分かりませんので、
確実な診断や安心感を得る面でも専門医を受診されることが必要です。

Re:抜歯後の痺れについて
2009年5月1日(金)18:25:31相談者:koba
その後、弁護士さんと話をしまして損害賠償請求をしたのですが、歯科医院さんの方では保険屋を通じての話になり弁護士が間に入るようなのですが、現在治療中の虫歯治療までがストップされてしまいました。
これは、医療拒否に値するのではないでしょうか?
また、痺れに関しても誠意を込めて謝罪してからの話になると思ってましたが、保身の為の話しか聞けませんでした。あり得る事でしょうか?


110: 抜歯についてのご相談
2009年3月30日(月)09:14:43相談者:とも 【群馬県】 男性 43歳
右上奥から2本目の歯のかぶせ物が取れてしまいました。すでに神経も無く、だいぶ悪くなっており、真ん中あたりに穴があるようです。ここに穴があると、もう一度かぶせ物をしてもすぐにダメになるので、抜歯するように言われています。何とか抜歯しないで済ませることはできないものかと思っていますが、他の歯科に相談するなどすることは無駄でしょうか。
抜歯 虫歯

回答 Re:抜歯についてのご相談
2009年3月30日(月)13:18:57回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
実際に穴のあいている状態を見てみないと正確には分かりませんが、
抜歯の可能性も十分考えられます。

また、抜歯しないで、他の方法がないか という相談を他歯科医院で行うことは可能です。

こうしたことを セカンドオピニオン と言い、
一つの症例に対し、いくつかの施設の病院を受診し、
診断や治療方針に対し、意見を聞くことです。

セカンドオピニオンは、現在の担当医や、新しく受診する歯科医師に対して失礼なことではまったくありません。

歯科医師といえども、その考え方や治療方針には、多少の違いもありますので、他の歯科医院を受診されれば、また違う治療方針があることも考えられます。

抜歯しないことをご希望であれば、他の歯科医院を受診してみることも必要です。


111: 抜歯
2009年3月19日(木)15:06:59相談者:言チャン 【神奈川県】 女性 52歳
長い間、ほっといた歯を治療しないと考え、家の近くの歯医者に行ったら、4本抜歯する様になります、2本ずつ抜いていきます、1日おきに抜いても良い、根っこがほとんど無い歯なので、痛みはほとんど無いとの事と説明していただきましたが、少し抵抗があったので、3日あけて4本抜いて頂きました(抜歯したのは5澄10整漫法神経を抜く歯も2、3日あけて治療します?との事でしたが、1週間後にしていただきました、風邪を引いての体調不良(顎の痛み、頭痛)なのか優れない事を医師に伝えました。抜いた事でかみ合わせが以前と違った為の体調が悪いのではとの診断でした。その事を知人に話を致しました、3日の内に4本抜くのは良くないのではと言われ気掛かりです、その後の治療もどうしたらよいのか考えています。ご解答ください。
抜歯

回答 Re:抜歯
2009年3月20日(金)12:54:33回答者:脇本貢 脇本歯科医院
ご質問の中の、抜歯の部位が文字化けで内容がわかりません。
4本の抜歯ですが、患者様の体質やコンディションにもよりますが、健康体であれば全く問題ないと思います。


112: 残っている乳歯にかみ合わせについて
2009年3月18日(水)12:16:41相談者:yuu 【茨城県】 女性 27歳
はじめまして。
27歳になりますが、永久歯がないため左上に1本乳歯が残っています。
最近この乳歯がぐらつき、噛んだときに痛みがでるようになってきました。
歯茎が腫れてしまうこともあります。

今後治療するとどのような治療になるでしょうか。

アドバイスをお願いいたします。
抜歯 小児歯科

回答 Re:残っている乳歯にかみ合わせについて
2009年3月19日(木)11:05:52回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 左上に乳歯が残っていると言うことですが、ぐらついたり、噛んだときに痛みがあったり、時々歯茎も腫れるといった症状から推察しますと、その乳歯は抜歯が必要だと思います。では抜歯の後どの様な治療になるかですが、周りの歯の状況にもよりますが、両脇の歯を削ってブリッジという方法と抜けたところにインプラントを入れるという方法と取り外しの入れ歯を入れる方法が考えられます。後者2つの方法は、抜けた両脇の歯をほとんど削らずに治療出来るというメリットがあります。状況により治療法は異なりますので詳しくはかかられる歯科医師にご相談下さい。


113: 親知らず抜歯後の痛みについて
2009年3月13日(金)09:23:19相談者:tomo 【奈良県】 女性 27歳
はじめまして。
2週間前に1本親知らずを抜きましたが、根っこを抜くのが大変だったようで、約1時間かかって終了しました。
抗生剤、鎮痛剤を服用し1週間後に抜糸しましたが、抜いた日からずっとその後も我慢できないほど痛みが続いており、鎮痛剤が1日4回は手放せません。
腫れもなく、見た目には何も問題がないようなのですが、これほど続く痛みは他に何か原因があるのでしょうか。
こんなに鎮痛剤に頼らなければいけないのが不安です。
何かわかりましたらアドバイスお願いします。
抜歯 親知らず 外科処置 お薬

回答 Re:親知らず抜歯後の痛みについて
2009年3月15日(日)19:25:37回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
抜歯後、2週間経っても痛みが続くのは少し長いと思われます。直接拝見したわけではありませんのではっきりとはわかりませんが、抜歯後に痛みが長く続く原因としては、抜歯後の穴がうまく埋まらずに、骨が露出している状態(ドライソケット)や何らかの原因による感染が考えられます。いずれも洗浄や投薬をおこなうことで1〜2週間で治まるはずです。担当の先生にしっかりと診てもらい適切な処置をしてもらって下さい。


114: 再び根管治療か?抜歯してインプラントか?
2009年3月5日(木)09:08:44相談者:しのりん 【東京都】 女性 48歳
右下7番の歯の神経を25年前に抜き、ポストが十分奥までさしこまれていなかったで、根元が空洞になっていて、15年前にその箇所が化膿。 歯の上から病巣にアクセスするとこができなかったので歯茎を切り、そこから病巣の手当をする方法をとった。定期検診の度に注意が必要な箇所と言われ続けてきて数年、とうとう歯茎がはれ、また化膿してしまった。
今回また前とおなじ手術をしても病巣を完全に綺麗にするとこは難しく、また化膿する可能性が大。しかも48歳という年令上、免疫力が落ちてきているので、今度はもっとはやく膿んでしまうかも知れないと言われた。
歯を抜いてインプラントにするのが最良の治療法だとされた。
歯を抜くのには抵抗があるので、歯茎の手術で病巣を手当したいのです。それとも、やっぱり歯を抜いて、インプラントにすべきでしょうか?
アドバイス頂けると助かります。


回答 Re:再び根管治療か?抜歯してインプラントか?
2009年3月7日(土)19:36:34回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
担当医がそのような診断をされているのであれば、私もインプラントをお勧めいたします。
お気持ちは御察しいたしますが、無理にご自身の歯を残す事によるデメリットの方がはるかに大きいと考えられます。
10年後、20年後に後悔しない治療法を選択した場合、早期のインプラントが望ましいと私は考えます。


115: 歯茎について
2009年2月25日(水)12:51:47相談者:ゆき 【兵庫県】 女性 27歳
初めまして、こんにちは。ゆきと申します。
早速相談なのですが、祖父の下側の前歯の歯茎が
えぐれてしまって通常見えるはずのない部分の歯まで
見えてしまっている状態です。
前歯は3本ほど差し歯らしいです。
こうゆう場合は歯茎の治療とか何かありますでしょうか?
もし、あるとしたら料金の目安などありましたら
教えていただきたいと思い、書かせていただきました。
分かりにくいかもしれませんが、宜しくお願いいたします。
抜歯 歯周病 その他

回答 Re:歯茎について
2009年2月27日(金)08:56:45回答者:菊地晶 きくち歯科医院
お口の中を拝見していないので、正確なお答えはできませんが、歯の根が露出していれば、歯茎を上に引っ張って根を隠す方法をとりますが、歯を支える骨が吸収して無くなっている場合は、最悪抜かなければならなくなります。
治療費は、保険が効きますが、ケースにより異なるので、担当の先生にお聞きになってください。

Re:歯茎について
2009年3月9日(月)23:13:07相談者:ゆき
遅くなってしまい、申し訳ありません。
返信ありがとうございました!
一度相談しに行ってみようと思います。


116: 親不知抜歯後の痛み
2009年2月17日(火)10:58:10相談者:みやこ 【神奈川県】 女性 36歳
2/6(金)普通の歯科医で左下の親不知を抜歯しました。数ミリしか顔を出していない為、切開して骨(上にあった)と歯を取り出しました。時間は40分ほどでしたが、翌日から3日間程顔が腫れ、また微熱が出ました。昨日2/16日(月)に抜歯しました。しかし、いまだに口が2cmほどしか開かないのと、痛み止めが必要なほどの激痛があります。(親不知抜歯部周辺と顎から頬にかけて。 いつまで痛むのか不安です。 抜歯して11日目ですが、口腔外科に言ったほうが良いのでしょうか?
抜歯 親知らず 外科処置

Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月17日(火)13:37:57相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
痛み 腫れが続き、お辛いことと思います。

親知らずの抜歯の場合、骨の削除等を伴鵜場合には、その後の腫れが続くことがあります。

腫れや痛みが、1〜2週間程度あることもあります。

腫れが減少してきており、痛みも少しずつ治まっているのであれば、
引き続き抗生剤の服用で問題なく治ると思います。

しかし、抜歯後11日経過しても 口が2センチしか開かないということは食事もほとんどできない状態になっていると思います。

食事がきちんと取れないと抜歯部の治癒にも影響してきます。

一度 現在の担当医に相談するか
口腔外科を受診された方が良いと思います。

Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月18日(水)13:49:35相談者:みやこ
早急なご回答有難う御座います。痛みのほうは今日より大分楽になり、痛み止めなしでも大丈夫になりました。
ただやはりまだ口が開きづらい状態です。前回担当の歯科医に相談しましたら、そのうち開くような事を言っており、今週の金曜日に再度診てもらうのですが、それよりも早く口腔外科に行ったほうがいいのでしょうか? 直ぐにでも(明日、明後日)にでも口腔外科に行かないと手遅れ(一生口が開かなくなるとか)になりますか?

回答 Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月19日(木)12:23:18回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
痛み止めなしでも大丈夫になってきているのであれば、少し経過をみた方が良いと思います。
炎症が引いてきたのでしょう。
実際に口腔内を拝見していないので、正確には分かりませんが、
親知らずを抜歯した後の炎症で今後口が開かなくなるということは考えにくいことです。
現在の担当医が現状を一番良く分かっているわけですから、
その担当医が大丈夫と言っているのであれば、炎症が消退したきており、回復傾向にあると判断されたのでしょう。
担当医のいうとおり、そのまま経過をみて下さい。
ただし、どうしても心配であれば口腔外科を受診されても良いとは思います。


117: おやしらず抜歯
2009年2月17日(火)10:04:25相談者:イケ 【神奈川県】 女性 38歳
先日左上奥歯の痛みがあり近所の歯科へと行きました。
レントゲン撮影をしたところ、私の指定した箇所は何もなく、逆に左奥のおやしらずがかなり大きな虫歯になっているとのことで、1週間後に抜歯となりました。
抜歯当日、麻酔をして引き抜こうとしたけれど、全く抜けず、
何度も試みたのですが、抜けずだったので、改めてレントゲンを
撮ったところ、おやしらずの根が曲がっていて、しかもおやしらずの奥に不要な歯がはぐき内に見つかり、結局当院ではできないとの事で大学病院への紹介状を書いてもらいました。

痛み止めと化膿止めをだしてもらったのですが、
普通、抜歯前にしっかりレントゲンを撮るのではないですか??

先にレントゲン撮影して根が曲がっているか、不要な歯があるとわかっていれば、抜歯途中でやめることもなかったのでは??
と、少し憤りをかんじています。

紹介された大学病院でも「抜歯途中でやめたんですか?」と不思議そうに言ってました。

素人なので全くわからず帰宅したところ、家族がかなり怒っていました。

当たり前の事なのですか?

抜歯 親知らず お薬

Re:おやしらず抜歯
2009年2月17日(火)12:05:41相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
親知らずがどのように埋まっていたのかは、分かりませんが、
根の曲がっている状態は、通常のレントゲン(デンタル撮影やオルソパントモグラフィー)のみでは確実に分からないことがあります。
最初に撮影したレントゲンでは、根がさほど曲がっていないように見られたが、実際に抜歯してみると根の先が大きく曲がっていたということはあります。
現在は、上記以外にもCT撮影というレントゲン方法を行えば、根の曲がった状況もかなり正確に分かりますので、そのような撮影方法を行えば、より術前の状況が分かったと思います。
術前の状況がより分かれば、難易度も分かりますので、個人開業医では困難であれば、はじめから口腔外科に紹介する等の方法もあったかと思います。
ただし、このCT撮影は、個人の開業医には設置していないことが多く、また保健が適応されないため、撮影のみでなく、その後の抜歯自体も保健が適応されなくなってしまいます。(全て自費診療になります)
より確実な診断を行うということでは、CT撮影を行わなかったということは問題があるかもしれません。
しかし、CT撮影を行うと保健が適応されず、撮影費用や抜歯を含めると10万円程度はかかることになります。

もちろん担当医がどのような状況でも抜歯できていれば、良かったのですが、困難な抜歯の場合、現実問題として抜歯できないこともあります。

歯科医師を長年行っていれば、1度や2度、このような事態を経験することはあります。
その時にどのような判断をするかということが問題です。

実際に抜歯してみて、予想以上に困難だが、麻酔をしていることもあり、そのまま抜歯を続けるか。
困難な状況で無理に抜歯を行えば、抜歯に時間もかかり、患者様の負担も大きくなり、さらに、抜歯時や術後のリスクも高くなると判断した場合には、中断することもあり得ます。

その先生がどのような判断で中断したかはメールでは分かりませんが、抜歯が行えるかどうかの判断、リスク、抜歯にかかる時間等を総合的に考え中断したのだと思います。

治療を受けられた患者様にとっては、何度も処置をすることになり、
大変なことと思います。

もちろん抜歯前に抜歯不可能との診断ができていれば、このようなことにはならなかったと考えられます。

ご不明な点は、最初に抜歯を試みた先生に、再度その点を聞いてみて下さい。


*私自身も術前のレントゲン撮影では抜歯が簡単と思って治療を始め たが、実際に抜歯してみると非常に困難であった という経験があ ります。





118: 親知らずの抜歯について
2009年2月16日(月)17:09:32相談者:けろろん 【神奈川県】 女性 23歳
お忙しいところ失礼致します。
先日ちょっと顔を出していた親知らずの抜歯をしました。抜歯自体は数分でスムーズに行われたのですが、歯の根元(おそらく5mm程度)が途中で折れてしまって中に残ってしまったとのことでした。無理に取ろうとすると傷口が広がるため、またそのまま残してもいつか骨と同化するため問題ないだろうと言われ、その場は納得して帰宅しました。その後も特に異常はないのですが、なんとなく残った歯のことが気になってしまいメールした次第です。
このようなケースはよくあることなのでしょうか?また主治医が言ったように特に気にするような問題ではないのでしょうか?
ご回答お願いいたします。
抜歯 親知らず 外科処置

Re:親知らずの抜歯について
2009年2月16日(月)19:30:01相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
親知らずの根は複雑な形態をしており、抜歯時に折れることはあります。
通常折れた場合には、除去しますが、どうしても取れない場合で、感染していない状況であればそのまま埋込む場合もあります。

どのような状況であったかは正確には分かりませんが、主治医が大丈夫という判断であれば、感染等はしておらず、無理に除去する方がリスクが高いと判断したのでしょう。

抜歯後の症状がおちついた段階で、その後に腫れや痛み等の症状がな
ければ経過観察します。

ただし、ご心配な場合には、暫くしてからレントゲン撮影をしてみて下さい。
もし、感染等の問題が生じている場合には、レントゲンでわかります。


119: 左上顎の奥歯が割れて
2009年1月26日(月)11:39:14相談者:岐阜出身 【愛知県】 男性 34歳
おそらく学生の頃ですが、左上顎の一番奥の歯が虫歯になり、治療してもらいました。そのとき、かぶせ物をしたのですが、かぶせものの中に綿が詰めてあり、10年ほどは大丈夫だったのですが、堅いものを噛んだときに歯が縦に割れてしまいました。昨年、接着剤(?)でくっつけて、かぶせ物をしてもらったのですが、いつまでくっついているかは不明と言われ、ほとんど左側では噛まずに1年くらい経ちました。それで、最近とうとう食パンを食べたときに少し痛みがありましたので、本格的な治療が必要になると思うのですが、こういう場合、どういう治療が考えられるのでしょうか。よろしくお願いします。
抜歯 インプラント

回答 Re:左上顎の奥歯が割れて
2009年1月29日(木)17:08:27回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
歯が割れてしまった場合は残念ながら通常は抜歯になります。
その後はインプラント治療が最適かと考えますが、残っている骨の状態や解剖学的な問題(副鼻腔の位置の問題など)によっては難しい場合もあります。
その他の治療法としては義歯や延長ブリッジなどが考えられますが、まずは担当医とよくご相談され、それぞれのメリット・デメリットをよく考慮した上でお決めになられたら宜しいかと思います。


120: 抜歯したくないのですが・・・
2009年1月21日(水)09:09:00相談者:ハル 【愛知県】 男性 36歳
突然の相談ですみません。私は、去年の5月位に右上奥歯の裏側に腫れが見つかり、近くの歯科で診察したら、歯周ポケットが10mm入り、かなり悪い歯周病で、抜歯しても仕方ないと言われました。なんとか抜歯しないで済むよう歯茎を開いて掃除したりして治療し半年経ち、少しは良くなってきたと言われてたのですが、今年初めにまた少し腫れてきたりして、あまり良くなっていません。最近先生に言われたのですが、他の歯には歯周病が無くこの歯だけ歯周ポケットができているのと、レントゲンを良く見るとこの歯は昔に他の歯科でかなり奥まで治療がされていることが解り、歯の根元が割れている可能性が高いと言われ、抜歯によるブリッジを進められました。なんとか抜歯しないで済む方法はあるのでしょうか?
抜歯 歯周病

回答 Re:抜歯したくないのですが・・・
2009年1月26日(月)09:01:51回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
通常は歯が割れている場合、よほどのことがない限り抜歯となります。割れたまま長期間放置するとその歯の周辺の骨がどんどん溶けてしまいます。ですからもし確実に割れているということでしたら担当の先生のおっしゃるように抜歯が適切ではないでしょうか。その後の治療法にはブリッジ以外にも骨の状況にもよりますがインプラントという治療の選択肢もありますので担当の先生にご相談されるとよろしいかと思います。

前のページ 次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
現在6ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net