歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「外科処置」

相談掲示板内カテゴリ【外科処置】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・外科処置 (全117件) 【相談掲示板カテゴリ】


41: 歯根膿胞(?)その後
2009年4月15日(水)13:06:43相談者:あい 【東京都】 女性 26歳
右下の奥歯が歯根膿胞(?)でほほがパンパンに腫れすごく痛く
まず銀歯を外し根の治療をしてもらい、それでもダメなので
抗生物質を飲んだり歯茎を切開して膿を出したりしました。

翌々日になってもまだまだ腫れていてまだまだ痛く、
ほほに違和感があり麻痺したような口が動かしづらい感じが
あるのですが、このままで大丈夫なんでしょうか?
すっっっごくこわいです!涙
外科処置 根(神経の治療)

回答 Re:歯根膿胞(?)その後
2009年4月18日(土)06:08:04回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
一般論ですが、、上記のような症状の場合、腫れがひいてくるまで1週間ぐらいはかかると思います。切開をしたとのお話なので、いずれ症状は良くなってきますのでご安心ください。まずは担当医の指示に従い、お薬を正しく服用して安静にされることをお勧めいたします。


42: 歯を抜いたら。。。
2009年4月14日(火)18:10:45相談者:ありさ 【栃木県】 女性 17歳
私の母が歯を抜いて三日位経った後に
いきなり熱が出て39℃の熱を出しました。
お医者さんに相談したところ菌が体に回って
そうなったかもしれない。心臓に菌が入ると厄介だ
と言われました。今も体中が痛く胸も痛いと言っていて、
食べ物も入らず、あまり歩けない状態です。どうしたらいいですか?
外科処置 抜歯 お薬

回答 Re:歯を抜いたら。。。
2009年4月15日(水)20:08:32回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
まずは医師の指示に従って下さい。それから抜歯の担当医にもご相談下さい。
どのような症状でどこの歯を抜歯したのか文面では分からないのであくまで推測ですが、親知らずの難抜歯などでは上記のように熱がでることもありますが、通常は抗生物質を飲んで安静にしていれば1週間ほどで改善するケースがほとんどです。医師が敗血症の問題を指摘しているのであれば、なおさら抗生物質の適切な服用は必要です。早期の回復をお祈りしております。


43: 抜歯後の痺れについて
2009年3月30日(月)19:11:17相談者:koba 【静岡県】 男性 36歳
1ヶ月ほど前に左下5番目の歯を抜歯したのですが、麻酔が切れてからも左下唇とその周辺顎部分の痺れが続いています。
その後抜歯をした歯科医にて説明をしてもらったのですが、事前に何故説明してくれないのかを問うと、私の抜いた歯のところではまず術後痺れが有ることは少ないので説明はしなかったとの回答でした。私としては、事前に説明があり痺れが出てしまったという事実であれば受け入れる事は出来たかもしれませんが、事後説明で内容をいたのでは納得がいかない状態です。今後のケアを対応していくのだから歯科医としての責任はちゃんとしているといわれるのですが、どうなんでしょう?
ほとんどの歯科医は私の抜いた歯では痺れの説明はしないはず!とまで言われてます。ホントでしょうか?
抜歯をした口腔外科医の方も私の診療している歯科医の所属では無く、大阪からバイト的に来ている歯科医とのことです。
院長とも話し合いはしているのですが、この状態で私は納得するしかないのでしょか?
食事をしてもコーヒーを飲んでも、顔を拭いても痺れの違和感は常に付いて回り、いつ直るかも分からない状態でアフターケアの事をいわれてもイライラする毎日です。
外科処置 抜歯 その他

回答 Re:抜歯後の痺れについて
2009年3月30日(月)22:57:25回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
抜歯後、1ヶ月程度経過した現在でも痺れがあるということは、抜歯した部位と下顎の神経が近かったと考えられます。
特に下顎の5番目の歯付近には、オトガイ孔という下顎神経の出口が近接している部位です。
おそらく、このオトガイ孔に何らかの刺激が加わったことと思われます。
しかし、こうした状況は、レントゲンや、術中の状況がまったく分からないので、術前にどこまで説明する必要性があったかどうかを
このご質問のみの内容で判断することは難しいです。

この点は、再度担当医と十分話し合うことが必要です。

また、現在痺れが続いているのであれば、できるかぎり早めに専門医を受診された方が良いでしょう。

現在の痺れの程度がどの程度かは、このご質問だけでは分かりませんので、専門医にてきちんとした、検査を行い、早めの対応をされた方が良いです。
特に神経麻痺の場合、どれだけ早く対応できるかが、その後の予後に大きく関わってくる場合があります。

確実なのは、歯科大学病院の口腔外科です。

抜歯後、1ヶ月程度であるので、経過をみていけば、自然に回復する可能性が高いとは思いますが、先程書きましたように抜歯前のレントゲンの状態や抜歯状況は全く分かりませんので、
確実な診断や安心感を得る面でも専門医を受診されることが必要です。

Re:抜歯後の痺れについて
2009年5月1日(金)18:25:31相談者:koba
その後、弁護士さんと話をしまして損害賠償請求をしたのですが、歯科医院さんの方では保険屋を通じての話になり弁護士が間に入るようなのですが、現在治療中の虫歯治療までがストップされてしまいました。
これは、医療拒否に値するのではないでしょうか?
また、痺れに関しても誠意を込めて謝罪してからの話になると思ってましたが、保身の為の話しか聞けませんでした。あり得る事でしょうか?


44: 親知らず抜歯後の痛みについて
2009年3月13日(金)09:23:19相談者:tomo 【奈良県】 女性 27歳
はじめまして。
2週間前に1本親知らずを抜きましたが、根っこを抜くのが大変だったようで、約1時間かかって終了しました。
抗生剤、鎮痛剤を服用し1週間後に抜糸しましたが、抜いた日からずっとその後も我慢できないほど痛みが続いており、鎮痛剤が1日4回は手放せません。
腫れもなく、見た目には何も問題がないようなのですが、これほど続く痛みは他に何か原因があるのでしょうか。
こんなに鎮痛剤に頼らなければいけないのが不安です。
何かわかりましたらアドバイスお願いします。
外科処置 親知らず 抜歯 お薬

回答 Re:親知らず抜歯後の痛みについて
2009年3月15日(日)19:25:37回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
抜歯後、2週間経っても痛みが続くのは少し長いと思われます。直接拝見したわけではありませんのではっきりとはわかりませんが、抜歯後に痛みが長く続く原因としては、抜歯後の穴がうまく埋まらずに、骨が露出している状態(ドライソケット)や何らかの原因による感染が考えられます。いずれも洗浄や投薬をおこなうことで1〜2週間で治まるはずです。担当の先生にしっかりと診てもらい適切な処置をしてもらって下さい。


45: 歯茎の膿出し切開手術後の腫れ
2009年2月27日(金)14:15:37相談者:さいのくにこ 【埼玉県】 女性 49歳
心配事がありご相談したく思います。左上後ろから4本目の歯茎が腫れていて、膿を出しましょうということで4針ぐらい縫い手術をして、3日目です。頂いた抗生物質、化膿止めはきちんと飲んでいます。手術後、4時間ぐらいは痛みがあり、頂いた痛み止めを飲みそれ以降は痛みはなくなりましたが,次の日の朝から左頬と顎付近まで腫れています。切開するときに説明がなく、顔の腫れはいつごろ引くのでしょうか。薬を飲んでいれば良いのでしょうか、ゆっくりと先生にお聞きすればよいのでしょうが、お忙しいので聞きにくくてご相談をしました。よろしくお願いいたします。
外科処置 根(神経の治療)

回答 Re:歯茎の膿出し切開手術後の腫れ
2009年2月28日(土)17:35:49回答者:菊地晶 きくち歯科医院
お気持ちお察しいたしますが、化膿しているのであれば、後二、三日は腫れは続くと思われます。必ず、腫れは引きますから安心してください。


46: 親不知抜歯後の痛み
2009年2月17日(火)10:58:10相談者:みやこ 【神奈川県】 女性 36歳
2/6(金)普通の歯科医で左下の親不知を抜歯しました。数ミリしか顔を出していない為、切開して骨(上にあった)と歯を取り出しました。時間は40分ほどでしたが、翌日から3日間程顔が腫れ、また微熱が出ました。昨日2/16日(月)に抜歯しました。しかし、いまだに口が2cmほどしか開かないのと、痛み止めが必要なほどの激痛があります。(親不知抜歯部周辺と顎から頬にかけて。 いつまで痛むのか不安です。 抜歯して11日目ですが、口腔外科に言ったほうが良いのでしょうか?
外科処置 親知らず 抜歯

Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月17日(火)13:37:57相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
痛み 腫れが続き、お辛いことと思います。

親知らずの抜歯の場合、骨の削除等を伴鵜場合には、その後の腫れが続くことがあります。

腫れや痛みが、1〜2週間程度あることもあります。

腫れが減少してきており、痛みも少しずつ治まっているのであれば、
引き続き抗生剤の服用で問題なく治ると思います。

しかし、抜歯後11日経過しても 口が2センチしか開かないということは食事もほとんどできない状態になっていると思います。

食事がきちんと取れないと抜歯部の治癒にも影響してきます。

一度 現在の担当医に相談するか
口腔外科を受診された方が良いと思います。

Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月18日(水)13:49:35相談者:みやこ
早急なご回答有難う御座います。痛みのほうは今日より大分楽になり、痛み止めなしでも大丈夫になりました。
ただやはりまだ口が開きづらい状態です。前回担当の歯科医に相談しましたら、そのうち開くような事を言っており、今週の金曜日に再度診てもらうのですが、それよりも早く口腔外科に行ったほうがいいのでしょうか? 直ぐにでも(明日、明後日)にでも口腔外科に行かないと手遅れ(一生口が開かなくなるとか)になりますか?

回答 Re:親不知抜歯後の痛み
2009年2月19日(木)12:23:18回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
痛み止めなしでも大丈夫になってきているのであれば、少し経過をみた方が良いと思います。
炎症が引いてきたのでしょう。
実際に口腔内を拝見していないので、正確には分かりませんが、
親知らずを抜歯した後の炎症で今後口が開かなくなるということは考えにくいことです。
現在の担当医が現状を一番良く分かっているわけですから、
その担当医が大丈夫と言っているのであれば、炎症が消退したきており、回復傾向にあると判断されたのでしょう。
担当医のいうとおり、そのまま経過をみて下さい。
ただし、どうしても心配であれば口腔外科を受診されても良いとは思います。


47: 親知らずの抜歯について
2009年2月16日(月)17:09:32相談者:けろろん 【神奈川県】 女性 23歳
お忙しいところ失礼致します。
先日ちょっと顔を出していた親知らずの抜歯をしました。抜歯自体は数分でスムーズに行われたのですが、歯の根元(おそらく5mm程度)が途中で折れてしまって中に残ってしまったとのことでした。無理に取ろうとすると傷口が広がるため、またそのまま残してもいつか骨と同化するため問題ないだろうと言われ、その場は納得して帰宅しました。その後も特に異常はないのですが、なんとなく残った歯のことが気になってしまいメールした次第です。
このようなケースはよくあることなのでしょうか?また主治医が言ったように特に気にするような問題ではないのでしょうか?
ご回答お願いいたします。
外科処置 親知らず 抜歯

Re:親知らずの抜歯について
2009年2月16日(月)19:30:01相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
親知らずの根は複雑な形態をしており、抜歯時に折れることはあります。
通常折れた場合には、除去しますが、どうしても取れない場合で、感染していない状況であればそのまま埋込む場合もあります。

どのような状況であったかは正確には分かりませんが、主治医が大丈夫という判断であれば、感染等はしておらず、無理に除去する方がリスクが高いと判断したのでしょう。

抜歯後の症状がおちついた段階で、その後に腫れや痛み等の症状がな
ければ経過観察します。

ただし、ご心配な場合には、暫くしてからレントゲン撮影をしてみて下さい。
もし、感染等の問題が生じている場合には、レントゲンでわかります。


48: 差し歯の治療について。
2009年1月13日(火)17:47:40相談者:みのり 【岡山県】 女性 31歳
前歯が差し歯で、数年前より歯茎が黒ずみ、差し歯と歯茎の間に隙間があいてしまっています。
先日歯科を受診したところ、土台の歯(?)が虫歯になっており、それがかなり奥まで達していて、その先で病気を作っているため、根の治療が必要で、また、差し歯にする時に、歯茎を切って歯を出してやらないといけないと言われました。
虫歯が進行していて、土台にする歯が少ししか残っていない場合は、歯茎を切って歯を出す方法しかないのでしょうか?
外科処置 虫歯 根(神経の治療)

回答 Re:差し歯の治療について。
2009年1月14日(水)16:19:54回答者:菊地 晶 きくち歯科医院
お話のように、歯ぐきの中に虫歯があれば、それを切って削って治療する必要があります。担当の先生のやり方は、正しいと思います。


49: 永久歯の根が折れている
2009年1月8日(木)10:57:02相談者:すぬた 【大阪府】 女性 33歳
昨日、4歳の息子が友達の頭のぶつかり、前歯がぐらついて、いがんだ状態になりました。すぐ歯医者に行き、レントゲンをとったところ、永久歯の根が以前に顔面をぶつけた時に折れて無くなっている、と言われました。今の状態では、永久歯が生えてくるかわからず、歯茎を削る手術をしないといけない、と言われたのですが、折れた乳歯、手術、どうすべきか教えてください。
外科処置 小児歯科

回答 Re:永久歯の根が折れている
2009年1月8日(木)20:43:32回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
まず、『永久歯が生えてくるかわからない…』ということですが、
4歳という年齢から考えると
一般的に 前歯の永久歯の根は まだ完成していないのが普通であり、
レントゲン写真から 根の先が無くなって見えるのは通常です。
ただし、永久歯の根が完成する時期には個人差がありますので、正確にはレントゲン写真を撮らないと分かりませんが、特に心配されることはないと考えられます。
つまり、根の先が無くなっているということではなく、まだ根の先が完成する時期(年齢)ではないのです。

次に、手術(?)についてですが、どのような手術であるのかは分かりませんが、
乳歯がぶつかって歪んだ(おそらく歯の位置がズレたのでしょうか?)状態であれば、単に抜歯するという意味ではないかと思います。
折れた乳歯がグラグラしており、保存が不可能であれば、抜歯した方が良いかもしれません。
これもどのような状態であるかが分かりませんので正確には分かりませんが、乳歯の抜歯自体はさほど大変なことではありません。
ご心配されないで下さい。
乳歯を抜歯しないことが逆に痛みを生じたり、他の歯への影響があるのであれば、抜歯した方が良いでしょう。
この点は担当医とよくご相談されて下さい。

また、折れた乳歯であっても治療(修復)すれば、大丈夫な場合も十分考えられます。

この点も担当医に良く説明を聞き、どのように対応した方が良いのか聞いてみて下さい。

結論として、必要な治療(抜歯等)はやはり行わなければなりません。無理に放置しておいたりした場合、逆に問題が大きくなることがあります。
ご相談内容からは具体的にどのような状態であるかが分かりませんので、まず 担当医に現在の状況を良く聞き、
将来性を考えどのような治療の選択肢があるのか?
それぞれの治療の利点、欠点を聞いてみて下さい。
その上で、選択肢として、抜歯しかないのであれば、主治医の意見にしたがい抜歯することをお勧めします。

また、先に説明したように、4歳という年齢からは、前歯の永久歯の根の先は、ない状態(完成していない)が普通です。

無題
2009年1月9日(金)20:48:47相談者:すぬた
お返事ありがとうございました。とても、参考になり、安心しました。先生とよく相談して処置していただきます。


50: 根の治療について
2008年11月21日(金)11:47:35相談者:たかっち 【静岡県】 女性 38歳
今年7月〜8月にかけて4回根の治療していただいて
治療終了したのですが2週間前から同じ箇所が
少し腫れているみたいで薬を服用するほどではないですが
少し鈍痛があり白くポツンとしたデキモノのようなモノがあります。
また根の治療をしないといけないのでしょうか?
どのような治療になるのか教えて下さい。お願い致します。
外科処置 根(神経の治療) お薬

回答 Re:根の治療について
2008年11月21日(金)19:25:00回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
根の先に膿みが溜まった場合、治療を行っても再発する可能性があります。
元々の感染が大きい場合には、根の先の膿みを取り除く治療を行っても100%感染を取り除くことはできないのです。

再度、根の消毒を行うことも一つの方法ですが、
根の先の膿みを切開し、直接取り除く方法もあります。
この治療を『歯根端切除術(しこんたんせつじょじゅつ)』と言います。
被せ物を撤去せず、行える利点があります。
しかし、この治療も100%膿みを取り除けるものではありません。
場合により再発する可能性も考えられます。

また、腫れを消退させるだけであれば、抗生物質を服用することも有効です。

どうした治療が有効なのかは、
膿みの大きさ や 感染していた期間 等により違います。
そのため、最終的な判断は、担当医に今後どのような方法をとったら良いかご相談されて下さい。

考えられる治療方法は、
1 再度根の消毒をする
2 歯根端切除術
3 抗生物質を服用し経過をみる

ということになります。



Re:根の治療について
2008年11月21日(金)22:18:58相談者:たかっち
こんばんは。
お忙しい中、丁寧で分かりやすい説明
ありがとうございます。
再度質問させていただきますが
「歯根端切除術 」と言う治療方法は
難しい治療なのでしょうか?
痛みを伴う治療なのでしょうか?
「歯根端切除術 」で完治しない場合、
今後、どのようにすればいいのでしょうか?
教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。



51: 左下の親知らず抜歯(埋伏抜歯)後の痛み・・・
2008年11月18日(火)16:23:12相談者:とっと 【愛知県】 女性 34歳
左下の親知らずを11月11日に抜きました。
手術内容は
『麻酔後、埋伏歯周囲の歯肉を切開し、顎骨に埋っている部分を必要に応じ削合後、歯を分割して抜去』
先生からは“痛かったら言って下さい”とのお言葉をかけて下さりましたが、痛かったときに“痛いといえず・・・”
親知らずを抜くとき(抜く前動かしているときも)痛みがありました。
抜歯後、傷口を縫っているときも痛みが続いていました。
その後すぐ痛み止めを飲み、当日は痛み止めを飲んでも痛かったのですが翌日からは痛み止めを飲むと痛みがなくなり、
今日18日まで痛み止めを1日3回飲み続けています。

抜歯の最中に痛みがある場合、その後痛みは続くものでしか??
痛いときに先生に言わなかったことによって、何か問題は出てきますか??
痛みが強いので、その後何かなってしまうのではないかと心配になってきました。



外科処置 親知らず 抜歯 お薬

回答 Re:左下の親知らず抜歯(埋伏抜歯)後の痛み・・・
2008年11月19日(水)23:13:07回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
1週間も痛みが続くと大変つらいことと思います。
痛みの原因ですが、これは、抜歯後の腫れ等によるものです。
抜歯時に痛みがあったことが影響しているものではありません。
抜歯時に炎症があったり、抜歯が大変であり、時間がかかった場合には、
麻酔が効きにくく、治療中に痛みを感じることがあります。

1週間たった現在でも痛みがある場合には、
『感染』や『ドライソケット』と言われる かさぶたがきちんとできなかった等が考えられますので、痛み止めを飲むだけではく、
一度診査し、状況を把握することが必要です。
『感染』の場合、抗生物質を追加で服用することが必要ですし、
『ドライソケット』の場合にもそれなりの処置が必要です。

早めに抜歯した歯科医院にて現在の状況を話してみて下さい。


52: 親不知を抜きました‥。
2008年11月10日(月)11:32:30相談者:ぷる 【埼玉県】 女性 29歳
初めまして。

土曜日に親不知を抜いてもらいました。
抜いた後の歯を持って帰りますか?と聞かれたので
もらったのですが、
抜いた歯にかなりの肉(歯茎)がついています。

以前にも抜いた歯をもらった事があるのですが、
その時は何もついていなく歯だけでした。

今回は歯にピンク色の歯茎がかなりついていて、
こんなに歯茎を取ってしまって大丈夫なのかとても不安です。

まだ痛みがあり、痛み止めを飲んでいる状態です。
抜歯した時に歯茎もくっついて取れてしまう事はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。
外科処置 親知らず 抜歯

回答 Re:親不知を抜きました‥。
2008年11月12日(水)17:49:42回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 歯ぐきが付いていた量がわかりませんので、多いか少ないかの判断はできませんが抜くと多少歯ぐきが付いてきます。特に親不知の場合には、乳歯の場合には少ないと思います。
抜いた歯を持ち帰りたい希望がある場合には、洗浄してお渡しするところでは歯だけにします。
余り心配しなくても、問題なく治ると思います。


53: 親知らずの歯根嚢胞
2008年11月6日(木)14:19:27相談者:ゆうこ 【東京都】 女性 30歳
こんにちは。

親知らずに歯根嚢胞ができているみたいです。
あまりに深く治療が困難なため、抜歯してインプラントという
話になっています。

嚢胞の除去は「全身麻酔手術」と「局部麻酔」があるみたいですが
全身麻酔で手術をしなければならないのですか?
私はかかりつけの歯医者でやる予定なのですが、
全身麻酔と大掛かりなものを、局部麻酔でできるものなのでしょうか??

宜しくお願い致します。
外科処置 親知らず 抜歯 お薬

回答 Re:親知らずの歯根嚢胞
2008年11月7日(金)05:35:30回答者:脇本 貢 脇本歯科医院
ここでいう全身麻酔とは、静脈鎮静法だと推察しますが、これは通常の通院で可能なレベルのものです。(入院は必要ありません)。局所麻酔との違いは、(静脈鎮静法でも局所麻酔は行いますが・・)意識があるかどうかです。
詳しくは担当医にお尋ねになるのが一番ではないでしょうか?


54: 静脈内鎮静法オペ後の症状
2008年11月5日(水)09:54:34相談者:にゃんママ 【大阪府】 女性 55歳
24歳の娘のことでご相談します。
昨日初めて静脈内鎮静法での治療を受け術後、麻酔が覚めるのを待っていたんですが、娘が頭が痛い、痛いと言いまして、痛み止めの注射を打っていただき 車椅子からベットに移してもらい、なんとか頭痛は治まってきていたようです。
でもその10分後位からは 今度は 気持ち悪い、吐きそうと言いまして 一回だけ、つばのようなものを吐きました。
で、その20分後位に楽になるように注射していただき 1時間くらいかけて だんだんと回復を待ったんですが 5時半終了のオペで この時7時半くらい。 
自宅に8時頃ついたんですが まだまだ歩ける状態ではなく 
車椅子に乗せて玄関まで連れてきた状態です。
その後も まだ気持ち悪いらしく 何も食べずに寝ていました。
翌朝(今朝)少し、ヨーグルトや蒸しパンを食べましたが
これも吐いてしまいました。まだ気持ち悪いそうです。
これからまだ静脈内鎮静法の治療が数回あるんですがオペ後、このようになるのか心配なんですが・・・
静脈内鎮静法での治療を続けていいのか気になっています。
よろしくご教授願います。
外科処置 お薬 その他

回答 Re:静脈内鎮静法オペ後の症状
2008年11月5日(水)15:19:07回答者:脇本 貢 脇本歯科医院
 私も3回ほど麻酔医立ち会いの下で処置をした経験がありますが、術後の覚醒も早く、一度もその様なことはありませんでした。
 お子様の体質的なものかもしれませんので、担当医に術後の症状を伝えられ、適切な判断を仰がれた方が宜しいかと考えます。


55: 歯根のう胞除去ごの痛み
2008年11月4日(火)17:34:25相談者:やすこ 【宮城県】 女性 53歳
はじめまして、よろしくお願いいたします。

53歳女性です。

H19.6に左下部奥に埋設知歯があり、その根の部分に歯根のう胞が発症してしまい、公立病院の歯科で抜歯及びのう胞摘出術を受けました。
1.5cmほどの大きさだったそうです。
同時に反対側の埋設知歯も一緒に抜歯、全麻で7日間の入院を致しました。
現在1年5ヶ月が経過しておりますが、定期レントゲン検査では、順調に骨の形成は進んでおり、再発の影も見られない・・・とのことですが、のう胞摘出術をした場所周辺が腫れていて、ほっぺた内側まで筋が固くなり、腫れた状態で常時口中が不快感でいっぱいです。
術後は腫れた状態が長く続くものなのでしょうか?
自然治癒を気長に待つべきなのか?
それとも、何か積極的に回復させる手段等ないのでしょうか?
ドバイス宜しくお願いいたします。



外科処置 根(神経の治療)

回答 Re:歯根のう胞除去ごの痛み
2008年11月5日(水)05:14:22回答者:脇本 貢 脇本歯科医院
かなり大変な処置を受けられた様ですね。
経過はケースバイケースですので何ともお答え出来ませんが、以前と比べ、腫れの状態が軽くなっている様であれば、時間が解決してくれると思います。
それが、ほとんど変化がないようであれば、担当医に相談なさるか、他の口腔外科専門医にご相談なさったらいかがでしょうか。


56: 親知らず
2008年10月29日(水)09:45:19相談者:うい 【福島県】 女性 28歳
10/23に体していたくなかった親知らずを抜きました。真横に向いてて4・50分、かかりました。歯を抜く際、神経?を引っ張ったせいで顎のラインがなくなるほど腫れ、傷口も痛い。6日経った今は腫れこそは大分引きましたが痛みが増しました。患部もですが、患部から2本目あたりが痛くて4時間置きに薬を飲む羽目に...どうしたらいいんでしょうか?
外科処置 親知らず 抜歯 お薬

回答 Re:親知らず
2008年11月4日(火)21:21:26回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
親不知の抜歯で、骨の中に大部分が埋まっており抜くために沢山の骨を削った場合にはかなりの炎症症状が出ます。痛みも1週間ほど続くこともあります。痛みがあるようでしたら担当の先生に痛み止めを処方してもらってください。1週間過ぎからほとんどの場合痛みは引いてくるはずです。


57: 親不知の抜歯について
2008年10月27日(月)16:51:41相談者:タマキ 【東京都】 女性 30歳
右下奥の親不知が最近うずく感じがあり、近所の個人医院に行きました。
数年前に通った別の個人医院では「神経にぶつかっているかもしれないから大きな病院じゃないと抜歯出来ない」と言われた為、今回その旨伝えたところ「ここでも抜歯出来ますよ」との事。
とりあえずは難しい下の親不知は後回しで先に上の親不知を抜く事になったのですが、下については大きな病院じゃなくても本当に大丈夫なのでしょうか?
「ここでも抜ける」というのは大きな病院並に設備が整っているからという事なのか、それとも腕に自信があるという意味で言っているのか・・・。(先生には失礼な言い方になってしまいますが・・・)
一般的(?)な親不知と神経が関わるような難しい親不知とでは治療の仕方が違うのでしょうか?
最初の医院で言われた「大きい病院じゃないと」という言葉が引っかかってなかなか決心がつきません。担当医が若いというのも不安要素であります。
ただ、「やはり大きい病院で抜歯してもらいたい」となったら紹介状を書いて貰い辛いのも正直あります。
恐れ入りますがアドバイス頂けると幸いです。よろしくお願い致します。
外科処置 親知らず 抜歯

回答 Re:親不知の抜歯について
2008年10月28日(火)14:27:41回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
下の親不知が関係している神経は一般的には下歯槽神経で、その神経を損傷してしまうと出血量が多くなったり後で下口唇に痺れが残ります。ですからその神経を傷つけないように細心の注意をはらって抜歯を行います。設備的には一般の歯科でも抜歯は可能です。一般の開業医でも口腔外科出身の先生であれば大学病院などで十分経験を積んでいるはずです。担当の先生に起こりうる偶発症などをきちんと説明してもらい、その上で大学病院を紹介してもらうのかその先生にお願いするのかをお決めになってはいかがでしょうか。


58: 親知らずについて
2008年10月21日(火)16:15:07相談者:おやおや 【東京都】 男性 18歳
昨日親知らずを抜くために地元の歯医者にいきましたが、切開後に奥深く抜くのに時間がかかると、また縫い合わせられました。
レントゲンで判断できなかったのでしょうか。大学病院の紹介状を書きますとの事。何の為に切開したのか。
外科処置 親知らず 抜歯

回答 Re:親知らずについて
2008年10月27日(月)13:37:18回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
レントゲンは2次元的なものであるので、それだけで親知らずの状態すべてを把握することは実際に難しく、上記のようなケースが存在するのも事実です。
痛い思いをして大変お気の毒でしたが、どうぞご理解下さい。


59: 歯茎の腫れ
2008年8月22日(金)10:16:34相談者:のりこ 【大阪府】 女性 45歳
右上の親知らずを抜いて1ヶ月半過ぎました。
違和感はなくなってきたのですが、右下の親知らずの歯茎が腫れぼったい違和感があります。(抜いた歯の下の親知らず)
抜歯したところと何か関連があるのでしょうか。
先生に診てもらって歯茎を触られても痛くないので、異常はないと言われました。(何回も行きました)
ポケットがその部分が5ミリあると言われており、まだ、治療に入っていません。

歯石を取ると言いながら、抜歯の前に2〜3回歯垢を取った後抜歯をして抜歯の消毒やら取れた詰め物を入れなおしたりで、1ヶ月以上歯石を取らないで、来週やっと歯石を取ると言われているのですが、なんだか先延ばしされたようで、あまり行きたくありません。不信感が出てきています。抜歯してから歯石を取るのにこんなに時間がかかるものでしょうか。
もし、右下の親知らずの歯茎の違和感がそのポケットが5ミリが原因だとしたら、行ったほうがいいでしょうか。
長くなり申し訳ありませんが、抜歯の下の親知らずの歯茎の違和感が抜歯と関連があるのか、ポケットが原因なのか教えてください。
外科処置 親知らず 歯周病

回答 Re:歯茎の腫れ
2008年8月23日(土)13:13:05回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
抜歯したこととは関係ないと思います。歯周ポケットが5mmの中程度の歯周病になりますので治療をされることをお勧めします。担当の先生は、はじめに緊急処置を先にやられたのではないかと思います。これから歯石は取られると思いますので、治療をされて下さい。

Re:歯茎の腫れ
2008年8月24日(日)08:45:11相談者:のりこ
>どうもありがとうございました。
歯茎の検査をする時に、全部の奥歯が5ミリで出血したらしく、衛生士さんんに検査くらいでは出血しないと言われ、歯石をとらないと歯が最後には抜けると言われていました。
歯茎の状態が悪いともいわれました。(その時は、歯磨きしても出血しなかった)

それ以来、丁寧に洗っていたのですが、別に右下の親知らず以外は腫れる感じはなく、歯ブラシをしても出血しないので、いまひとつ衛生士さんが言われたことに実感が伴いませんでした。

確かに、歯茎が悪くて、先にそちらから緊急でされたのなら、どういった流れで治療するのか説明してほしかったです。 説明があれば、治療が長いのではと疑わなかったかもしれません。 
>


60: 親知らずの移植について
2008年8月19日(火)18:09:00相談者:ゆゆ 【兵庫県】 女性 29歳
 3年前に左下の第1大臼歯が虫歯になり、奥側の根を抜歯しました。前側の根を使い、第2大臼歯とブリッジにしました。 
先日ブリッジした歯が痛くなり見てもらったところ、残した根も虫歯になっていて、一週間後に抜歯します。
 担当の先生は、抜歯後、第2大臼歯と第2小臼歯でブリッジにするとおっしゃいましたが、第2小臼歯は健康な歯なのでブリッジの為に健康な歯を削りたくありません。
 そこで、左下側奥に、斜め横前に向って生えている親知らずがあるのでそれを抜歯した所に移植できないかと思っています。
その親知らずは虫歯もなく抜く必要がないので置いておいて問題はないと言われていましたが、第2大臼歯の7分の1位生えている程度です。
 その場では移植のことが思いつかず、担当の先生に相談する事ができませんでした。
移植できる可能性はありますか?何年位移植した歯が使えますか?また抜歯したらすぐに親知らずを移植しなければならないのでしょうか?(抜歯する日に移植の話を担当の先生に相談できるものでしょうか。)
教えていただきたいです。どうぞ宜しくお願い致します。
 
  
外科処置 親知らず 抜歯

回答 Re:親知らずの移植について
2008年8月23日(土)13:07:29回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
移植できる可能性はあります。親不知の根の先が完成してない場合が一番予後が良いと言われています。
親不知を抜歯した日に移植する方が成功率が高くなります。分けて移植を別の日にする場合には、専用の保存液に保存する必要があります。ご自身の希望ははっきりと担当の先生にお伝え下さい。
必ず相談にお答えしていただけると思います。

前のページ 次のページ
1 2 3 4 5 6
現在3ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net