歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「根(神経の治療)」

相談掲示板内カテゴリ【根(神経の治療)】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・根(神経の治療) (全303件) 【相談掲示板カテゴリ】


61: タイトルなし
2010年4月15日(木)14:46:03相談者:村上素子 【福岡県】 女性 53歳
数ヶ月前から左上の奥の歯の歯茎が痛くなり治療しています銀歯も合わなくなってるので作り変えることにしました 痛みがひとまずおさまったので仮歯を入れました その頃からまた痛みがひどくなりました歯茎はそんなに悪くないとの事ですが自分で見ると歯の周りが白くなってます 今は仮歯もはずしてます なぜいつまでも痛みがとれないのですか お教えくださいよろしくお願いします53歳女性 病院を変えたがいいのでしょうか
根(神経の治療) 歯周病

回答 Re:タイトルなし
2010年4月18日(日)17:55:03回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯の周りが白くなっているとのことでしたが、どの部分かがわかりませんので適切な回答は難しいところです。歯茎が痛い場合でも歯茎の周りに原因がある場合と歯の中の神経に原因がある場合があります。まずは担当の先生にきちんと原因とこれからの処置方針を説明してもらうのが良いと思います。それでもご納得がいかないのでしたら、転院を検討されてもよろしいのではないでしょうか。


62: 歯根の粉砕(腫れと痛み)
2010年4月14日(水)10:29:05相談者:とまと 【埼玉県】 女性 36歳
土曜日から一番奥の歯(親知らずは抜歯済)に鈍痛を感じだし、月曜日に初めての歯科クリニックを受診しました。すでに一度虫歯治療で銀の被せ物をしており、レントゲンを撮ったうえで被せ物を除去すると、歯の根(二股に分かれる手前の部分)がどうやら砕けているらしく出血しておりその部分が炎症を起こしている可能性とのことでした。抗生物質1種と鎮痛剤を2種、胃薬を1種出して貰い服用を始めて3日経ちますが、一向に痛みが治まらず、治療する前より歯の周り全体の歯茎が腫れてしまってます。痛みにも非常に弱く、2時間置きに鎮痛剤を飲まないと仕事ができません。今は食事も辛いですし、痛み止めが切れてくると睡眠もままならない日が4日も続いています。今治療しているクリニックの先生はフロマックスで炎症が治まれば楽になるとのことでしたが、かえって腫れてきている場合、このままの処置でいいのか不安です。薬を変えてもらった方がいいですか?別の歯科を受診してみた方がいいでしょうか?
根(神経の治療) お薬

追記
2010年4月14日(水)10:43:19相談者:とまと
この歯は痛みと腫れが引けば抜歯することになってます。歯茎の腫れが引かない場合、麻酔が効きにくい可能性もあるとのことで、これ以上の積極的な治療は私の方で辞退しました。
今は、痛みが頭にも響いていて寝不足のせいなのか歯痛が広がってきているのかよく分かりません。

回答 Re:歯根の粉砕(腫れと痛み)
2010年4月18日(日)17:24:38回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
文面からしますと、割れた根の部分にばい菌が感染して急性の炎症が起こっている状態ですね。通常は抗生剤の投与で落ち着きますが、膿がたまって切開することで膿が出てくるような状態でしたらそうすることもあります。いずれにしましても担当の先生の説明と処置には問題はなさそうですので、もうしばらくその方針に従ってみるのが良いと思います。ただ、お痛みがひどいようでしたら、鎮痛剤を追加で処方してもらって下さい。

Re:歯根の粉砕(腫れと痛み)
2010年4月22日(木)11:01:26相談者:とまと
岸本先生、ご回答ありがとうございました。
金曜日にクリニックより痛みがひどいようならやはり前回説明した積極的な治療(以前治療して埋めてある歯根の薬剤の部分を削る)をして内圧を取ってあげたら楽になるかもしれないとの提案を受け入れ処置してもらいました。正直これ以上の鎮痛剤の使用も辛く、お願いしたのですが予想以上に楽になり、処置直後は涙が出るほど痛みを感じましたが、翌日には鎮痛剤を飲まなくてもいいほど痛みも治まり、それとともに腫れも一気に引いてきました。
翌月曜には抜歯してもらい、苦しみから解放されました。
痛みに耐えられず、こちらにご相談し岸本先生のコメントを頂けて、本当にありがとうございました。今後はインプラントを検討していく予定です。


63: 前歯の虫歯について
2010年4月13日(火)17:40:32相談者:グッチー 【福岡県】 女性 33歳
前歯の裏側の歯が2本に渡って虫歯になっており、先日治療して詰め物をしてもらいました。
しばらく様子を見ても治らないようなら神経を抜必要があるとのことでした。
それから1週間以上たちますが、いまでもしみることがよくあります。
あまり神経を抜かない方がいいと聞くのですが、やはり抜くしかないのでしょうか?

またその歯を治療する2カ月くらい前に別の歯を治療していただいたのですが、その時の検診ではなにも言われませんでした。
2か月程度で神経を抜かなければならないほど虫歯が進行することはあるのでしょうか?
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:前歯の虫歯について
2010年4月18日(日)17:16:24回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯の神経は出来るだけとらないほうが良いのは確かです。もう少し様子をみてもよいとは思いますが、それでも治まらない場合、もう一度同じように処置してみるという選択肢もあります。通常は2ヶ月でそれほど急激にむし歯が進行することはありませんが、実際に拝見しておりませんのでなんとも申し上げられません。担当の先生と今後についてよくご相談の上、納得されて治療をお受けになってください。


64: 神経を抜くことについて
2010年4月1日(木)16:10:07相談者:中野 【岡山県】 男性 28歳
前歯の裏側が歯と歯の間から虫歯になっており、先日削って詰め物をしていただきました。
しばらく様子を見ても治らないようなら神経を抜くしかないとのことでした。
治療後も染みることがよくあります。
あまり神経を抜かない方がいいと聞くのですが、神経を抜かない治療はないのでしょうか?
また、もし抜いた場合、その後何か影響等あるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

根(神経の治療)

回答 Re:神経を抜くことについて
2010年4月2日(金)20:07:49回答者:菊地晶 きくち歯科医院
虫歯が深く、神経の部分に細菌が侵入した場合、神経には、細菌を排除する力はなく、そのまま細菌に侵されて、根っこの腐敗を招きます。
そのために、止む無く神経をとるわけです。神経が細菌に侵されても、その程度によって抗菌剤を使う事によって神経を残す方法がありますが、適応範囲が限られているため、全ての症例が使えるわけではありません。神経をとった歯は、脆くなり、そのまま歯冠を残すと、歯の色が茶色く変わりますが、歯の空洞に、金属、もしくはグラスファイバーの土台を埋めるなどして補強して、差し歯など、歯冠色の被せ物で補えば、長く歯を使うことは十分可能です。


65: 再根管治療
2010年3月26日(金)18:25:19相談者:ちどり 【東京都】 女性 41歳
右下第5歯です。半年ほど前に抜髄したところが激しく痛み処置した以外の歯科医院で再治療を始めたところ中に詰めていたものが歯の外側に押し出されました。さらに別の歯科医院(根管治療院)根の外に出ているのでどうにもできないので再植して治療しましょうと言われました。成功確率は五分五分。ほかの方法を探したところ歯根端切除術が該当するのかと思っています。ご相談させてください。お願いします。
根(神経の治療)

回答 Re:再根管治療
2010年3月27日(土)18:44:02回答者:杉山 大船駅北口歯科
痛みがあり、お辛いことと思います。
根の先に詰めてあった材料が押し出された場合、通常の根管治療では取ることは非常に難しいことです。
もし、症状がなければ、押し出された詰め物はそのままにして経過を見ていくことも一つの方法かと思います。

しかし、痛みが続くようであれば、根の先に押し出された物を撤去することが必要になる可能性があります。

歯根端切除術もその一つの方法ですが、
この術式には適応症があります。
本来歯の根は、骨の中に埋まっているものです。
しかし、根の先に膿みが溜まると
根の周囲の骨を吸収します。
膿みがさらに大きくなると  骨吸収はさらに進み 歯肉を突き破り外に膿みが出るようになります。
根の先の膿みが歯肉を突き破り外(外部)に出てくる穴を
フィステルと言います。
この状態であれば、歯根端切除術が適応されます。
歯根端切除術の術式は、歯肉に麻酔をし、切開を行います。
切開を行った歯肉の下には、膿みの袋が溜まっているのが見えます。
そのような状態であれば、膿みの袋 と 外に押し出された物質を撤去することが可能です。
しかし、根の先自体が完全に骨の中に埋まっている状態であれば、
一般的に歯根端切除術は適応症ではありません。
根の先が骨の中に埋まっている状態で歯肉を切開しても骨面が見えるだけで膿みや押し出された物は見えません。
そのため、歯根端切除術が適応かどうかは、きちんと診査しないと このご質問だけで判断することは不可能です。

歯根端切除術ができない状態であり、
根の先に押し出された物を撤去することが必要であれば、
再植が適応されます。

そのため、
どの治療法が良いか? 
適しているのか?
は、現在の状態によって違いますので、担当医と十分お話をされて下さい。
また、処置内容によっても保険が適応される治療と されない治療もあります。
歯根端切除術の場合、保険が適応されます。
治療費は、約4000〜5000円程度です。(3割負担の場合)

担当医と 現在の状態(診断)、考えられる治療方法 等をご納得するまで話あってみて下さい。
その上でお決めになることが大切です。


66: タイトルなし
2010年3月26日(金)17:41:58相談者:まつ 【北海道】 女性 55歳
歯茎が腫れ(ブリッジ4本のうち一番奥が状態悪く)ブリッジを作った病院に行きました。ブリッジは外さず(少々ぐらつきあり)歯磨き消毒で様子を見ています。先生が家でパーフェクトペリオでうがいをしてくださいとおっしゃるので、はい・・と返事しました。会計に行くと2本のボトルを渡され3990円請求されました。医薬品ではないのでうがいをするのに抵抗あり、まだしていません。体に無害なのでしょうか。そうして歯茎の腫れが治るのでしょうか。
根(神経の治療) ブリッジ 歯周病

回答 Re:タイトルなし
2010年3月27日(土)18:21:35回答者:杉山 大船駅北口歯科
まず、パーフェクトペリオについては、まだまだ科学的根拠がきちんとしていない薬剤です。
これ自体が身体に害があることはないと思いますが、
効果があるかどうかも分かりません。(ほとんど研究を行っていない薬剤と言った方が正しい答えです)

また、歯磨き と パーフェクトペリオ で治るかどうかのご質問ですが、
現在の腫れが原因がどこにあるのかにより その答えは変わってきます。

通常歯肉が腫れる場合には、以下の原因が考えられます。
1.歯周病が原因であるのか?
2.歯の根の先に膿みが溜まっているのか?
3.歯自体が折れているのか?(歯根破折)
上記のどれが原因であっても歯肉は腫れることがあります。

もし、歯周病が原因で歯肉が腫れているのであれば、歯周病の進行程度によって治療方法が大きく変わります。
軽度の歯周病であった場合には、ブラッシングを徹底した行うことで十分改善する可能性もあります。
しかし、中程度から重度の歯周病であった場合には、歯周病の治療をしないと治りません。

また、根の先に膿みが溜まっていることが原因で腫れているのであれば、膿みを取り除く治療を行うことになります。
この場合には、歯ブラシを丁寧に行っていてもまったく治りません。

また、歯の根自体が割れているのであれば、歯磨きやうがい薬ではまっく治りません。
この場合には、まずどこで折れているのかを判断することが必要です。
折れている場所によっては抜歯となることも多くあります。

歯肉の腫れには、さまざまな原因が考えられるため、
まず、きちんと診査して原因を見つけることが必要です。

担当医に
『どうして腫れているのか?』
『原因はなにか?』
ということが聞いて見て下さい。
それによって治療方法もまったく変わってきます。

先程お話したように歯周病が非常に初期程度の状態であれば、
歯ブラシを丁寧に行うことで十分治ることもあります。


67: 麻酔について
2010年3月25日(木)10:02:55相談者:あおい 【東京都】 女性 31歳
昨日、以前に虫歯で詰めものをしていた歯が痛みだし、詰めた下で虫歯になっているといわれました。

麻酔をかけたのですが、詰めものを取るときの刺激でも痛みがあり、その後追加で何本か打ったのですがききませんでした。
結局、今日打てる麻酔の限界まで打ったが効かないので今日は治療はせずにまた次回麻酔をしましょうと言われました。

特に痛み止め等の薬の処方はなかったのですが、帰ってきてから痛みが出てきてしまい鎮痛剤を飲んでいます。
このまま痛みが続いている状態で、次回の麻酔をしても同じように効かないのではないかと思うのですが。。。
効かなかった場合は、痛みに我慢して治療するようなのでしょうか?
根(神経の治療) お薬

回答 Re:麻酔について
2010年3月25日(木)16:20:11回答者:杉山 大船駅北口歯科
歯の神経に炎症がある場合には、確かに麻酔が効きづらいことがあります。
ただし、今後も麻酔が効かないということではありません。
一度麻酔が効かないことがあった場合には、
そうしたことを考慮して、始めから麻酔の量を増やしたり、麻酔を行ってからある程度時間を待ったりします。
また、麻酔方法も工夫したりしますので、効かないということはほとんどありません。
もし、次回の治療の段階で麻酔が効かないことがあった場合には、
担当医とご相談されて下さい。
麻酔が効きづらい場合の方法は、いくつかありますのでご心配されないで下さい。

Re:麻酔について
2010年3月26日(金)16:04:45相談者:匿名
とても不安だったのですが、他にも方法があるということでとても安心しました。
ありがとうございました


68: 歯茎に白く大きい痛いものが・・・
2010年3月24日(水)15:19:33相談者:kuma 【神奈川県】 男性 14歳
下の前歯の隣りの歯の歯茎に白とピンクが混ざったような色で大きいものがあります。出っ張ってはいないんですが少し幅が広く歯茎から飛び出ているような透けているようなよく分からない不気味なものですそしてその周りを赤い線みたいなので区切ってるような感じです。痛みもあります。これが何なのか分からないので不安で眠れません。一体何なのでしょうか?
根(神経の治療) 歯の色

回答 Re:歯茎に白く大きい痛いものが・・・
2010年3月25日(木)16:12:22回答者:杉山 大船駅北口歯科
実際に拝見しないと正確には分かりませんが、
口内炎もしくは、根の先に膿みが溜まっている(根尖病巣) 
ことが考えられます。
レントゲン検査等をすれば分かりますが、
ご質問内容からだけでは、確実な診断は難しいのです。
お早めに歯科医院を受診されて下さい。


69: 右下奥歯の根管治療について
2010年3月10日(水)16:50:16相談者:hama 【神奈川県】 女性 30歳
15年程前に、右下奥歯の根管治療を行いました。
その際先生より、「3本ある神経の内、1本だけを取り、
2本は残しました。」と言われた記憶があります。
この度、別の歯科医院でその銀の被せ物をやり変える事になり、
今回の先生に、その旨、伝えたのですが、
「そう言うことはあり得ません。神経は完全に取られているはずですので、麻酔の必要もありません。」と言われました。
年月も経っており、記憶が曖昧ではあるのですが、
もし、まだ神経が通っている歯を、麻酔無しで治療する。
と思うと、心配でなりません。
この様な治療方法(神経を残す)は、本当にあり得ないのでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:右下奥歯の根管治療について
2010年3月11日(木)06:27:59回答者:脇本貢 脇本歯科医院
「3本ある神経の内、1本だけを取り、2本は残しました。」と言うことはあり得ないかと問われますと、技術的に不可能なことではありません。被せものをやり替えるくらいの治療ですからレントゲンは撮られたと思いますが、それを見た上であり得ないと言われたのでしたら、15年前にあなたが聞き違えられたのでしょう。もし、レントゲンを撮られていないのでしたら、撮影していただくようにお願いされたら如何でしょう。前医が言われたというあなたの記憶が正しければ、レントゲンを見て適切に処置をして下さると思います。

Re:右下奥歯の根管治療について
2010年3月11日(木)10:20:28相談者:匿名
御回答いただき、有り難うございます。
レントゲンは撮りました。その上での、
今回の御判断でしたので、私の記憶違いだったのかもしれません。
念の為再度、レントゲンに残りの神経が確認出来無いかを教えていただいた上で、処置していただく様にしたいと思います。
ありがとうございました。


70: 虫歯の治療後の痛み
2010年3月4日(木)18:46:14相談者:はるさん 【神奈川県】 女性 33歳
左上の奥から2番目の歯は数十年前に虫歯治療をして
銀を被せていました。
ここ数日その歯が痛くなり市販の頭痛薬や今冶水で誤魔化して
いましたが、今日治療に行ってきました。
レントゲンを取り、被せてる場所が虫歯になっていると言われ
ました。程度は酷くなく神経も問題ないと言われました。
虫歯を削り型を取って今日の治療は終わりましたが
鎮痛剤がないと生活できない、食べ物が歯に触ると激痛で
何も食べれない状態で、薬が効くまで激痛で辛いです。

この痛みはいつまで続くのでしょうか?
痛みは治療前と変わりはないです。
鎮痛剤は市販のを服用しています。
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:虫歯の治療後の痛み
2010年3月7日(日)19:14:32回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
痛みがひどいのはお気の毒です。文面の通り、虫歯が原因でそれだけの激痛が長期間続くのでしたら、神経が化膿している可能性もあります。その場合には神経を取り、根の治療をする必要があります。早めに担当の先生に再度診てもらうことをお勧めします。


71: 歯茎のはれから3年
2010年3月4日(木)14:10:51相談者:だいふく 【兵庫県】 女性 54歳
3年程前に、たまたま虫歯で見ていただいていた、医院で歯茎が腫れていて、我慢はできるけれど、膿がでてきます。と聞くと、「大丈夫膿が出ているから痛くないのです、そのままでいいから」と3年経ち益々腫れる期間が長くなり、膿も臭って気持ち悪いので、もう一度見てもらうと、あごの骨が溶けていて、歯を抜かなくてはいけなくなりました。
歯槽膿漏なのですか?これはいつ処置すべきものだったのでしょうか?
又軽い虫歯は、削ってもらえないのですが、いついけばよいのか分かりません。お教えください。
根(神経の治療) 抜歯 歯周病

回答 Re:歯茎のはれから3年
2010年3月7日(日)19:09:07回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯を抜かなければならないのは残念ですね。文面からの推測になりますが、虫歯が原因なのでしたら歯の根の中の感染ではないでしょうか。通常、そうした場合には根の治療(根管治療)を行います。それで根の中の感染が取れれば膿は出なくなります。もし歯が原因ではなく歯肉が原因でしたら歯周病(歯槽膿漏)ということになります。その場合には歯周病の治療が必要になります。治療の時期に関しましては本来は病気がわかった時点ですぐに行うのが良いと思われますが、最終的には説明をきちんと受けた上で担当の先生と患者さんとの話し合って決めるべきことです。むし歯の検診につきましてはさまざまな条件にもよりますがおおむね半年に一度程度はお受けになるのがよろしいかと思います。


72: タイトルなし
2010年3月3日(水)13:15:16相談者:rian 【山口県】 女性 35歳
こんにちは。現在左上にブリッジをしています。5連結のブリッジです。昨日その部分の歯茎が炎症を起こしていることに気づき、
歯科に行きレントゲンを撮り診察をしてもらいました。

診断はレントゲンで見ると、歯の炎症かどうかは微妙と言われました。多分汚れか、疲れが原因だろうと言われました。
その歯は神経を取っています。歯は痛くはありません。歯茎も炎症はありますが、痛くはありません。
歯の歯石取りをして、終わりとなりました。

このまま、歯茎が腫れたままでしたら、歯の炎症と言うことでしょうか?歯の炎症は痛くなくてもなるものなんでしょうか?
根(神経の治療) ブリッジ 歯周病

回答 Re:タイトルなし
2010年3月7日(日)18:48:28回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
すぐに歯科医院を受診されたことは良いことですね。実際に拝見しておりませんので文面からでは診断できませんが、いくつか原因が考えられます。一つは歯の根の中が感染していて根の先に病変ができている(歯内病変、根尖病変)ということです。その場合には主に歯の根の先あたりの歯肉が腫れたり違和感がでます。もう一つは歯と歯肉の境目に細菌がたまり歯肉に炎症を起こす(歯周病)ということです。その際には主に歯と歯肉の境目付近に腫れや違和感がでます。その他にも歯が割れていて(歯根破折)感染したときにもやはり歯肉に炎症が起こります。炎症と言うのは痛むこともあれば痛みがでないこともあります。もしご納得がいかないのでしたらもう一度担当の先生にお聞きになるか、セカンドオピニオンをお受けになることをお勧めします。


73: 神経すれすれの虫歯治療を終えて医師に話を伺いに行きました
2010年2月16日(火)18:20:04相談者:マジック 【大阪府】 男性 31歳
先ほどはご相談に乗っていただきありがとうございました
そこで、今後この歯を大切にしていきたいと思っているのですが色々なHPを見ていると少し心配な事が持ち上がってしまいました
それは、神経ギリギリの治療はその時は上手くいっても予後が悪く、痛みが出る時は歯髄炎末期の事が多いという事が書かれておりました
この神経の保護は本当にラッキーであったと思いますが
運はいずれ尽きるものであると思います
その時には抜髄は覚悟しております(本当はやりたくないですが)
しかし、抜髄を行うにしてもせめて麻酔が効きやすい状態での治療が一番望ましいです
今後どういった事に注意をして過ごせばいいのでしょうか?
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:神経すれすれの虫歯治療を終えて医師に話を伺いに行きました
2010年2月17日(水)16:54:42回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 神経ぎりぎりの治療が予後が悪いとは、私は思っておりません。悲観的に考えず、よく歯を磨いて大切にしてください。


74: 奥歯の膿
2010年2月15日(月)14:43:09相談者:ひろ 【海外】 男性 30歳
初めまして。以前アフリカに長期滞在した際、ブリッジング治療した奥歯の歯茎に膿がたまり腫れました。その後日本に帰り、ブリッジング治療をしたクラウンを外して再治療していただきましたが、根が腐ってしまい短期間でインプラントにする必要があると言われました。現在オーストラリアで、5月にタイにてインプラントの予約をしているのですが、2週間ほど前、忙しさがピークの時に再度膿が溜まったようで、腫れが引きません。抗生物質を1週間ほど摂取した結果多少収まったのですが、止めると腫れが戻ります。オーストラリアの歯科治療はとても高額で、出来れば5月まで避けたいのですが・・・・膿が下顎を溶かしてインプラントが不可能になるようなことはもっと避けたいです。アドバイスお願いします。
根(神経の治療) インプラント 虫歯 お薬

回答 Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)06:25:28回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 今の状態を放置し、抗生物質を飲み続けて一時的に治ったとしても、耐性菌ができて、重篤な感染症を引き起こす可能性がありますから、一日も早い受診をお勧めします。三ヶ月くらいなら、骨の吸収は僅かで、まして、今は骨の再生治療は発達してますから、インプラントが不可能になる事はありませんが、なにより、症状を悪化させないようにしましょう。

Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)13:06:09相談者:ひろ
菊池先生
回答深く感謝いたします。ちなみに虫歯の進度が根管治療不可能で、抜歯の可能性が非常に高い奥歯の歯茎に腫れが出来た場合の治療は、やはり抜歯してから患部の治療になるでしょうか?もしくは、歯茎を切開して膿を出すだけの治療でも3ヶ月の期間、耐性菌の発生を抑えることが出来るでしょうか?と申しますのも、口腔外科、もしくは歯科どちらにかかり付ければ良いのか分かりかねる状態です。また、耐性菌とは、抗生物質に対する耐性を持った菌の事でしょうか?お忙しいことと思いますが、ご返答よろしくお願いします。

回答 Re:奥歯の膿
2010年2月16日(火)17:08:29回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 今、たいへん厳しい状態であると思われまが、治療する場合,抜歯して、周辺組織を掻爬して様子を診ます。切開して排膿させても、根治不可能なほど腐敗していれば、その根が常に組織を刺激して、根尖病巣を悪化させます。耐性菌とは、抗生物質を飲みすぎて、そこに抗生物質の効かない菌が出来てしまう事です。そうなると、骨髄炎を発症し、最悪、顎骨切除しなければならなくなる場合もあります。受診するのであれば、口腔外科を標榜している歯科医院のほうが良いでしょう。


75: 去年の年末に相談した者です
2010年2月12日(金)16:18:16相談者:マジック 【大阪府】 男性 31歳
去年の末に大きな虫歯を治療してこちらの方へ相談をさせていただいたものです。ご回答ありがとうございました。
そこで、経過なんですが大きな虫歯であったので今でも冷水に若干しみる感じがありますが、その感じが小さくなってきております。自発痛や熱いものが沁みるという事はありません。しかし、まだまだ油断はしないで冷水をあえて当てて確かめるとか、固いものをあえて噛んで確かめる事をしないで守るような形で予後を見ていった方がいいでしょうか?
一応目安としている三カ月にはまだあと一ヶ月半あります。
一応ここまで良くなってきているので抜髄の可能性は低くなったと考えてもいいものでしょうか?
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:去年の年末に相談した者です
2010年2月12日(金)20:55:58回答者:杉山 大船駅北口歯科
昨年ご質問にお答えした者ではありませんが、今回のご質問に対しご説明致します。
痛みが軽減しているのであれば、そのまま様子をみた方が良いかと思います。
ただし、あえて硬い物を食べないように避けることは必要ありません。
もし、歯を削った段階で神経に大きなダメージが加わっているのであれば、その時にすでに神経の将来性はほとんど決まってしまいます。
神経に大きなダメージが加わった状態であった場合には、その後硬い物を避けたからといって状況が良くなることはありません。
あまり気にならずに普通に食事をされて下さい。
ただし、現実問題として噛んだ時に痛みがあるようであれば、食事も食べずらいと思いますので、無理をしない方が良いかと思います。
痛みが軽減しているのであれば、そのまま治って行く可能性も十分あります。
ただし、先にご説明したように歯を削った最初の段階で神経に大きなダメージが加わっている場合には、痛みが消失したとしても それは治ったのではなく、神経が死んでしまっていることもあります。
歯を削ったダーメージにより神経が死んでしまうことは稀にあります。
痛みが消失した場合には、
完全に治ったのか?
神経が死んでしまったのか?
を確かめるためにも、治療をされた歯科医院で定期的に観察することが必要です。
現時点ではさほど心配されることはありませんので、定期的に歯科医院でレントゲン検査等を行い、状況を把握することが良いでしょう。

ありがとうございます。もうひとつ質問させてください
2010年2月12日(金)23:47:24相談者:マジック
先ほどはありがとうございました。
実は水に沁みるかどうかをさきほど試してみたところ、もうほとんどしみなくなってきました。
ガムなどを長く咀嚼してもほとんど痛みがなくなっていました。

それと、もうひとつ質問をさせてください。
今通っている歯医者さんは私の住んでいる地域でも人気のある所で昼間のワイドショーでも取り上げられていた所なんですが、神経の抜髄も視野に入れて治療をするという事でその治療内容も伺ったところ
保険の関係でラバーダムは使用しない、マイ来るスコープや顕微鏡も使わない、実際に目で見ながらの治療なので難しいと言われました。
実は別の近くの歯医者さんは保険治療で、ラバーダムも使用し、顕微鏡やマイクロスコープも使われる所があります。
もし、今後、抜髄を行わなければならない場合はこのラバーダムの使用を行う所で行い、予防などは以前の歯医者さんに行くという選択肢はありでしょうか?

回答 Re:去年の年末に相談した者です
2010年2月13日(土)23:18:26回答者:杉山 大船駅北口歯科
現在通院している歯科医院が良いか?
別の歯科医院が良いか?
は、実際にどのような歯科医院であるかは分かりませんので正確には判断はできませんが、
保険診療の中で きちんとラバーダムを行い、マイクロスコープを使用し、神経の治療を行うということは、私たち歯科医師の立場からしても非常にすばらしい治療であると思います。
もちろん、神経の治療をラバーダムを使用する歯科医院で行い、予防を他の歯科医院で行っても問題はありません。
歯科医院を選択されるのは、患者様ご本人ですから…


76: 子供の前歯の変色について
2010年2月1日(月)16:32:18相談者:riko 【神奈川県】 女性 34歳
初めまして。2歳10ヶ月の息子の前歯について相談させてください。
上の前歯の一本だけが薄茶色に変色しているのに最近気づきました。
歯茎には異常は見られず、歯の変色もその一本だけです。
転倒して唇を切るなどを何度か経験しているのでその時に歯を打ったのが原因ではないかとも思いますが、歯がぐらつくこともなく本人が痛がる様子も見られません。
それともただの色素沈着なのか気になっています。
根(神経の治療) 小児歯科 歯の色

回答 Re:子供の前歯の変色について
2010年2月3日(水)06:15:39回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯を打撲した場合,歯の神経は衝撃に耐えきれず、歯根の中で腐ってしまうことがあります。その場合しばらくすると前歯の変色が始まったり、突然痛みが出たりします。症状が出るまでに時間がかかり、打撲したことすら忘れてしまいており、注意が必要です。
前歯を強くぶつけたら早めに歯科医院を受診し、歯冠や歯根の破折がないか、歯の神経が生きているかを歯科医師の診査を受ける事をお勧めします。

Re:子供の前歯の変色について
2010年2月3日(水)14:39:03相談者:riko
ご回答ありがとうございます。
早速、歯科医院に予約を入れました。
初めての受診ですが、スムーズにできればと思います。



77: 神経取っても…
2010年1月28日(木)15:12:38相談者:スヌーピー 【埼玉県】 女性 21歳
神経について相談させて下さい。

虫歯が悪化してしまい、先日、神経を抜く治療をして頂き、中に薬を塗った綿?を詰め、上から仮止めをしているのですが、噛み合わせるとすごく痛いです。中が綺麗になったら、本格的な詰め物をするとの事ですが…神経を取っても、痛みはあるものなのでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:神経取っても…
2010年1月29日(金)10:25:52回答者:脇本貢 脇本歯科医院
神経を取っても数日間は噛み合わせると痛いことはよくあります。それほど心配なさらなくても宜しいかと思います。担当医に神経を取った後の経過を伝えることは大切だと思います。

Re:神経取っても…
2010年1月31日(日)23:53:04相談者:匿名
ご回答ありがとうございます。

違和感はまだありますが、日が経つにつれて、痛みが徐々になくなってきました。
次回行くときに経過を伝えてみようかと思います!


78: 根官治療
2010年1月26日(火)09:33:42相談者:ごん 【兵庫県】 女性 44歳
今まで根っこの治療がきちんと出来ていなかったところの治療を
顕微鏡のある歯科医を探してしていただいております。
前歯なのですが、11月の末くらいから初めていただいて先日やっと神経を抜いたあとの根っこにゴムをつめていただきました。その後レントゲンを撮っていただき、きちんとつめられたか確認してくださったのですが、しっかりつめられていて、と、いうか、つまりすぎていて根っこにたまりができておりました。根っこまできっちりつまっていないとダメっていうのはよく聞きますが、実際の根っこの空間より多くつまってしまってたまりができているのは大丈夫でしょうか?実は施術後結構痛く、五日間は痛かったのですが・・・いかがでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:根官治療
2010年1月26日(火)15:57:52回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 ご心配のようですね、状態を拝見していませんので断定は出来ませんが、痛みが消退している様ですので、おそらく大丈夫だと思います。
 定期的にレントゲンで経過観察されることをおすすめします。

Re:根官治療
2010年1月26日(火)22:54:00相談者:ごん
ご回答ありがとうございました。
定期的にレントゲンで経過観察と、いうことは、根っこより多量にゴムがつまっているのはよくあることで、心配いりません、と、いうことではないのですね・・・本当に難しい処置だと思うのですが、お医者様どうやって多すぎず、少なすぎずを注入されるのでしょうか?

回答 Re:根官治療
2010年1月28日(木)06:07:34回答者:脇本貢 脇本歯科医院
誤解の無いように申し上げますが、どの程度出ているかにもよります。症状(痛み)が軽くなっているのであればそれほど心配しなくても良いとは思いますが、
この様なことは決してよくあることではありません。やはり、ぴったりがベストです。ピッタリを目指し、我々歯科医師は日々研鑽努力しています。熟練した歯科医師であれば、かなりの確率でピッタリ仕上げることが出来ます。そこには当然、科学的な背景もありますが、職人技的な側面もあります。
 前回申し上げたように、症状がなければ定期観察で問題ないと思います。

Re:根官治療
2010年1月28日(木)10:16:19相談者:ごん
丁寧なご回答、本当にありがとうございました。
よく理解できました。痛みは、ほぼなくなっております。ありがとうございました。


79: 至急
2010年1月22日(金)17:03:44相談者:鈴木 【海外】 女性 20歳
はじめましてこんにちわ。
数日前から歯の激痛があるので投稿させていただきます。
4日くらい前から歯に少しずつ痛みが出て、一昨日あたりから歯が少しグラグラと動く感じがしたり、歯茎から歯にかけて全体的に痛かったり(でも熱いまたは冷たい飲み物で染みるということは全くありません) そして昨日の夜には痛くて痛くて寝れませんでした・・・
今日はその痛みと症状とさらに歯茎が腫れてきています・・・
鼻の穴の方まで腫れてるのが触って分かりますし、触ると痛みもあります。 
虫歯では無いような気がするのですが(染みないので)
どうでしょうか? 
根(神経の治療) 歯周病

回答 Re:至急
2010年1月24日(日)23:12:59回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
それは大変な状況ですね。文面からの判断になりますが確かにおっしゃるように単なるむし歯ではないようです。考えられる事としましては重度の歯周病により歯肉が急性の炎症を起こしたか、あるいは歯の神経が死んでしまったり、細菌に感染してしまったりして歯の根の先に膿がたまってしまい強い炎症が出てしまったのではないでしょうか。他にも可能性がないわけではありませんが実際に拝見しておりませんので正確にはわかりかねます。早急に歯科医院を受診されることをお勧めします。


80: 根管治療の骨の痛み
2010年1月14日(木)16:47:27相談者:りんご 【千葉県】 女性 40歳
左5番の再根管治療で相談いたします。10回ほど根管治療をしましたが痛みが消えませんでした。もう膿も出ないし原因がわからないと言われ、その時はたまたま、痛みがなかったため根管充填されました。レントゲンでも問題ないので痛みがなくなると思うと言われました。歯茎とあごの境目辺りに骨のようなかたいしこりがあって痛みがあります。歯が痛むのかこのしこりが痛いのかわからず、このままかぶせていいのか迷っています。かぶせないのであればもう抜くしかないと言われると思います。はたして、歯を抜いてこのしこりの痛みも消えるものなのか?不安です。今の歯科医にはもうわからないと言われているので治療途中でも他でみてもらったほうがいいのでしょうか?大学病院のようなところでみてもらうしかないでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:根管治療の骨の痛み
2010年1月15日(金)20:01:15回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際に拝見しておりませんので推測でお答えしますが、お痛みの原因はたぶん歯からきていると考えられますので、抜歯をすれば通常はしこりもお痛みも消失すると思われます。
あまり改善しないようであれば、担当医に相談して大学病院などを紹介していただくのも宜しいかと思います。早く良くなることを願っております。

前のページ 次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
現在4ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net