歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「根(神経の治療)」

相談掲示板内カテゴリ【根(神経の治療)】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・根(神経の治療) (全303件) 【相談掲示板カテゴリ】


121: 根幹治療について
2009年6月16日(火)16:33:51相談者:ポプラ 【兵庫県】 男性 50歳
右下7番近辺の歯茎が痛み出し 歯科医院へいくとレントゲンを撮って
C3なので神経を取りますとの事で昨夜麻酔をし治療して頂きましたが
麻酔が切れると眠れない痛さで 3回分処方されたロキソニンも全然
効きませんでした。今もなお強弱はあるものの痛んでおり その痛み止
めも 市販の痛み止めではきかないんですとこちらがお願いして処方し
て頂きました。以前他の医院で神経を抜き治療した折りは 抗生物質も
痛み止めも何も言わずとも処方して下さったのですが なぜでしょうか
また 根幹治療のあとはどのくらいじくじくしたこのような痛みが続く
ものなのでしょうか。
根(神経の治療) 虫歯 お薬

回答 根管治療について
2009年6月17日(水)07:42:22回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 文面からだけでは状況が正確に把握できませんが、通常、感染が起こっていない限り、神経をとる処置で、抗生物質を処方することはありません。ロキソニンを3回分しか処方されなかったのは保険治療では最大3回分しか認められていないからです。
 痛みがどれくらい続くかのご質問には、状況により異なりますのでお答えできません。

Re:根幹治療について
2009年6月17日(水)10:31:52相談者:ポプラ
良く理解できました。ありがとうございました。


122: 神経を抜いた虫歯の治療
2009年6月15日(月)17:05:40相談者:ルーク 【兵庫県】 男性 37歳
奥歯の虫歯が深く神経を抜かないといけなくなりました。神経を抜いた歯は弱いので歯全体と覆うようにかぶせる治療をすると言われ、過去3−4回薬をつめるだけの治療でした。次回はかぶせる前に歯茎を切って歯茎を下げると言われました。その方が後々問題がないそうです。
歯茎を切られるということに抵抗があるので相談させてください。本当に必要な治療でしょうか。他に治療法はないのでしょうか。
また1本の虫歯を治すのにもうすでに5回、これから歯茎を切り糸を抜き最低2回、それからかぶせる治療が何回かかるかは知らされていません。こんなにかかるものでしょうか?
よろしくお願いします。
根(神経の治療) 虫歯 外科処置

回答 Re:神経を抜いた虫歯の治療
2009年6月15日(月)22:02:15回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 担当医が「歯茎を切って歯茎を下げる」とおっしゃったということですが、状況がわかりませんので何ともコメント出来ませんが、あり得ない処置ではありません。
 処置回数も歯科医師により治療法が異なりますので何とも申し上げられません。手抜きをせずきちんと治療をされてあるのではないでしょうか。処置内容に納得がいかなければ、担当医に相談なさったらいかがでしょうか?


123: 治療中の歯の付け根の痛み
2009年6月12日(金)09:37:13相談者:えいぱぱ 【北海道】 男性 34歳
お忙しいところ申し訳ありません。
犬歯が虫歯の為にもろくなったので、神経を抜き、
歯を削り、土台を作りセラミックの歯を入れる治療
を行っています。
現在差し歯が入っているのですが、歯の付け根(
鼻の下辺り)を押すと、鈍い痛みがあります。
普段は気にならないのですが、顔を洗ったり、
歯を磨く時に気になります。腫れも少しあるようです。
ネットで調べてみると歯根嚢胞と似たような症状なのか
と思いますが、どのようなことが考えられるでしょうか?
また、この部位の治療を行なう場合、自費で払った費用で
まかなわれるのでしょうか?
よろしくお願いします。
根(神経の治療)

回答 Re:治療中の歯の付け根の痛み
2009年6月13日(土)16:42:10回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
神経を抜いた時期がわかりませんのではっきりとしたお答えはできませんが、神経を抜いて何週間も経っているのに痛みがあるのでしたら何かトラブルになっているのかもしれません。ただ数週間で歯根嚢胞になるということはありませんのでそれほどご心配はなさらなくても大丈夫ではないでしょうか。担当の先生に現在の状況をきちんとご説明してもらうことをお勧めします。費用に関しては担当の先生にお聞きになってください。


124: 一度神経がとんでしまった息子の歯
2009年6月5日(金)11:02:54相談者:よし 【神奈川県】 男性 43歳
我が息子が8歳の時に交通事故で上の前歯3本(1本は欠けてしまい、かけた部分を整形し接着)の神経がとんでしまいました。
運良く事故後4ヶ月位して神経が伸び始め、10歳になり神経が伸びきったようで先が丸くなりました。今後半年に1度のペースで神経等の検診はしていこうと思っておりますが、幼少時に大きな衝撃を受けたりすると、またある日突然神経がとんでしまうことがありますよと主治医さんにコメントされました。
今後かけてつないだ歯の虫歯に注意するのは勿論なんですが、神経が突然とんでしまうケースは、症例としてどれくらいの割合であるのでしょうか?
また神経がとんでしまったらどのように治療を行なっていくのが最善かアドバイスいただきたく投稿いたしました。宜しくお願いします。
根(神経の治療) 小児歯科

回答 Re:一度神経がとんでしまった息子の歯
2009年6月6日(土)14:22:41回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
「神経がとんでしまった」という表現は初めて耳にしましたが、神経が壊死して(死んで)しまったということでしょうか?今回はそう仮定してお話いたします。
症例としてどのくらいの割合でというご質問ですが、しっかりとした統計データはありませんのではっきりしたことは申し上げられませんが、外傷で神経が壊死を起こしてしまうケースは臨床ではよく見受けられます。
その場合の対処として、通常は根の治療を行います。
いずれにせよ担当医の判断にお任せしていれば問題ないと思いますので、今後はよくご相談の上、治療を進めていけば宜しいのではないかと思います。

Re:一度神経がとんでしまった息子の歯
2009年6月6日(土)14:54:37相談者:よし
コメント有難うございます
事故当初歯の神経が生きているかチェック(神経が生きているとチクンとくるテスト)していただいたのですがチクンとこなかったようで、4ヵ月後からチクンと反応したようで、今は神経は通っているようなのですが今後また神経がある日突然途絶えてしまう症例がどれくらいあるのでしょうか?

Re:一度神経がとんでしまった息子の歯
2009年6月18日(木)14:54:04相談者:匿名
>我が息子が8歳の時に交通事故で上の前歯3本(1本は欠けてしまい、かけた部分を整形し接着)の神経がとんでしまいました。
>運良く事故後4ヶ月位して神経が伸び始め、10歳になり神経が伸びきったようで先が丸くなりました。今後半年に1度のペースで神経等の検診はしていこうと思っておりますが、幼少時に大きな衝撃を受けたりすると、またある日突然神経がとんでしまうことがありますよと主治医さんにコメントされました。
>今後かけてつないだ歯の虫歯に注意するのは勿論なんですが、神経が突然とんでしまうケースは、症例としてどれくらいの割合であるのでしょうか?
>また神経がとんでしまったらどのように治療を行なっていくのが最善かアドバイスいただきたく投稿いたしました。宜しくお願いします。


125: 根の治療後の痛み
2009年6月1日(月)09:41:50相談者:みか 【東京都】 女性 35歳
左下、6番 1ヶ月半前に、根の治療をして、かなり痛みがあります。現在、歯の一番下が、痛みます、腫れているようで、夜も寝れません、痛み止め飲んでいます。現在そのままの状態です、今度、もう一度、根の治療をするか、腫れている歯茎を、切って、治すか、どちらがいいか選択をするように言われました。どうしたらいいのでしょうか?腫れている歯茎を、切って、治す場合は、かなり痛みはあるのでしょうか?また傷が治るまでにどの程度かかりますか?どちらを選択すればいいか、ご回答宜しくお願いします。

もし治らなくて、歯を抜くことになってしまった場合、入れ歯かブリッジなどになるのでしょうか?

親知らずが残っている場合は、移植などかのうでしょうか?

またとりあえず入れ歯とも考えています、ブリッジするのも抵抗があります

入れ歯は、毎日、外したりしなければいけないのでしょうか?

つけたままではだめなのですか?

入れ歯の管理方法など教えて下さい。

1本だけの入れ歯になると思います。

宜しくお願いします
根(神経の治療) 抜歯 外科処置

回答 Re:根の治療後の痛み
2009年6月5日(金)15:50:44回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
一般的な処置をお話します。まずは根の再治療を優先して、それでも腫れや痛みが引かないときは切開が必要だと思います。
ただし、あまり化膿の程度がひどい場合には切開を優先する場合もあります。
術後の痛みや傷が治るまでの期間については、個人差がありますが、数日〜数週間かかると思います。

もし治らなくて、歯を抜くことになってしまった場合、入れ歯かブリッジなどになるのでしょうか?
→抜歯後は、入れ歯、ブリッジ、インプラントなどの治療法があります。
親知らずが残っている場合は、移植などかのうでしょうか?
→可能かどうかの判断は主治医にご相談下さい。
またとりあえず入れ歯とも考えています、ブリッジするのも抵抗があります
入れ歯は、毎日、外したりしなければいけないのでしょうか?
→そのとおりです。
つけたままではだめなのですか?
→だめです。
入れ歯の管理方法など教えて下さい。
→タイプにより異なるので担当医にご質問下さい。


126: タイトルなし
2009年5月28日(木)15:05:44相談者:ぱな 【神奈川県】 女性 43歳
2年前に右上5番の神経をとりました。その後、鈍痛と噛んだ時の痛みがとれず、レントゲン上は問題なく、原因はわからなかったのですが、1年後に再治療しました。しかしその後も噛んだ時の痛みはかわらず、別の医院を受診したところ、再治療で太い土台を奥まで入れられているので、もうそれを外して再治療をする事はできないといわれました。レントゲンでみても、異常はないという事で、それでも痛みがある様なら抜歯しかないと言われています。そこでお伺いしたいのですが、そこの医院には歯科用CTがありますので抜歯を決断する前に、一度CTを撮ってもらった方がいいのでしょうか?レントゲンでは異常がなくても、CTで原因がわかる可能性もあるのでしょうか?原因が分からないままで抜歯するのはとても心配です。宜しくお願い致します
根(神経の治療)

回答 Re:タイトルなし
2009年6月1日(月)14:55:59回答者:菊地 晶 きくち歯科医院
お気持ち、お察しいたしますが、根の病気の診断は、レントゲンで十分確認できますが、それに写らない病変は、CTでも写りません。根の治療をしていて、最善を尽くしても、治らないケースに遭遇することがあります。担当の先生とよく相談されてみてください。


127: 治療済の歯の痛み
2009年5月15日(金)11:49:21相談者:はなちゃん 【三重県】 女性 34歳
以前に治療した歯が痛みます。
治療前に痛みがあり歯科に行くと知覚過敏と言われ処置はありませんでした。しばらくしても痛みが引かないので もう一度診てもらうと虫歯がかなり進行していると言われました。
それから数年たちその歯が痛みだしましたが引っ越しなどで別の歯科に行ったのですが その時はまだひどい痛みでなく寝ると痛いといった感じでした。
 診ていただくと周辺に口内炎があるので痛みが逆流していると言われ 塗薬をいただきました。 
 前回のことがあったので 説明すると レントゲンを撮ってくださりましだが虫歯でわないと言われました。
 それから1ヶ月ほどたちますが 痛みはひくどころか 顎や耳の方まで痛くなって夜は 痛みで寝れません。
 その間に 親知らずの抜歯が大学病院であったので どちらの痛みかわからないままだったのですが 抜歯後は綺麗だと言われましたので やはり治療後の方の歯の痛みだと思います。

 このような場合どのように説明したら この痛みを取り除いていただける治療をしていただけますか?
 また どのような治療になるのですか?
 喉まで痛くなってきたので予約はしたのですが 連休明けとゆうことで来週まで診ていただけません。
 診察まで痛みを和らげる方法は ありますか
  ちなみに ロキソニンでは痛みはひきませんでした。  
根(神経の治療) 虫歯 その他

回答 Re:治療済の歯の痛み
2009年5月16日(土)06:11:13回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
お口の中も拝見しておりませんので、正しい答えになるか心配です。
恐らくは、虫歯の大きくなった歯の根の治療が必要だと思います。
痛み止めを飲んでも痛みが続くようであれば、急患で治療していただいてはいかがですか。


128: 長引く根管治療
2009年5月13日(水)10:40:32相談者:涼子 【兵庫県】 女性 51歳
根幹治療を始めて半年になります。根が死んでいて痛みがあるという状態でしたので、長引くことを説明され、先生も根気強く治療に当たって下さっています。以前ご相談した時は、金属でコンコンとしても痛かったのですが、その痛みはなくなった気がします。しかし噛み締めると痛いです。先生は「その感覚がある限り被せられない」と言われ、歯は仮詰めの状態(弾力性のある詰め物の為次第に歯にめり込んで、しばらくすると歯が低くなる)で、今後は1か月おきに根の治療を継続していく。ということでした。噛まない限り痛くないのですが、こんなに長く仮の状態で、噛み合わせとか、歯茎や舌とかに影響が出ないか心配です。(何かで見たのですが、穴のあいた歯を放っておくとその刺激で、舌癌になるとか・・)痛みは多少治まってきている気がしますし、先生も慎重に治療しましょう。と言って下さるのですが、(つめた綿にはまだ、少し汚れがついていました。根管は3本全て開きこれ以上は開かないとのこと)このまま1年位様子をみていても上記した、噛み合わせや舌癌のような心配はないでしょうか?半年という治療期間は歯内療法の専門医に相談する期間の一つの目安でしょうか?他の歯では引き続き今の先生にお世話になりたいので、歯内専門の先生の紹介について相談できずにいます。
根(神経の治療)

回答 Re:長引く根管治療
2009年5月15日(金)18:17:17回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
金属でコンコンとした時の痛みがなくなってる点に関しては、改善に向かっていると考えていいと思います。根の治療は患者さん自身の免疫力によって、治るまでの期間が違います。一般的には、加齢と共に治りにくくなります。1年間は今診てもらっている歯医者に通ってもいいかと思います。約1年間、舌に刺激が加わったせいで癌になる可能性は、絶対ないとは言い切れませんが、可能性は低いと思っていいと思います。歯が舌に当たって痛いのであれば、歯医者に言って角を落としてもらうことも出来ますが、痛みがないのであれば心配いらないと思います。かみ合わせは、他の歯がしっかり噛んでいれば大丈夫です。

Re:長引く根管治療
2009年5月20日(水)20:47:37相談者:涼子
>根幹治療を始めて半年になります。根が死んでいて痛みがあるという状態でしたので、長引くことを説明され、先生も根気強く治療に当たって下さっています。以前ご相談した時は、金属でコンコンとしても痛かったのですが、その痛みはなくなった気がします。しかし噛み締めると痛いです。先生は「その感覚がある限り被せられない」と言われ、歯は仮詰めの状態(弾力性のある詰め物の為次第に歯にめり込んで、しばらくすると歯が低くなる)で、今後は1か月おきに根の治療を継続していく。ということでした。噛まない限り痛くないのですが、こんなに長く仮の状態で、噛み合わせとか、歯茎や舌とかに影響が出ないか心配です。(何かで見たのですが、穴のあいた歯を放っておくとその刺激で、舌癌になるとか・・)痛みは多少治まってきている気がしますし、先生も慎重に治療しましょう。と言って下さるのですが、(つめた綿にはまだ、少し汚れがついていました。根管は3本全て開きこれ以上は開かないとのこと)このまま1年位様子をみていても上記した、噛み合わせや舌癌のような心配はないでしょうか?半年という治療期間は歯内療法の専門医に相談する期間の一つの目安でしょうか?他の歯では引き続き今の先生にお世話になりたいので、歯内専門の先生の紹介について相談できずにいます。
>

Re:長引く根管治療
2009年5月20日(水)21:05:15相談者:涼子
ている気がしますし、先生も慎重に治療しましょう。と言って下さるのですが、(つめた綿にはまだ、少し汚れがついていました。根管は3本全て開きこれ以上は開かないとのこと)このまま1年位様子をみていても上記した、噛み合わせや舌癌のような心配はないでしょうか?半年という治療期間は歯内療法の専門医に相談する期間の一つの目安でしょうか?他の歯では引き続き今の先生にお世話になりたいので、歯内専門の先生の紹介について相談できずにいます。
>

お返事有難うございます。
2009年5月20日(水)21:29:54相談者:涼子
根幹治療中は特に不自由もなく、多少日数がかかっても、歯を抜かない方向で、治療していただきたい。と思っていましたが、舌癌のことを耳にして以来仮詰めの状態が舌に良くないのではないか・・ととても気がかりでした。また、舌への刺激というのが、どの程度のものなのか、わからず不安でした。やはり舌に歯が当たって痛いという感覚があれば注意すべき・・ということですね。現在多少凸凹はありますが、舌が痛いということは、ありません。先が見えない感じで、舌癌のことも気になり不安でしたが、中川先生の言われるように1年ぐらいは今の先生に根幹治療をしていただこうと思います。1つの指針をいただき感謝申し上げます。


129: 根の膿みがあるがブリッジにしてよいか
2009年5月12日(火)16:42:26相談者:おら 【富山県】 男性 40歳
奥歯の根に膿みがあり折れているので抜歯しましたが、その横の歯の根にも膿みがあるが入れ歯が嫌な時はブリッジにして、奥歯で噛まないように。と言われ、膿みの治療はできないと言われました。自分の歯が根しかなくて金属が入っている場合根の治療はできないのでしょうか?
根(神経の治療) 詰め物、被せ物

回答 Re:根の膿みがあるがブリッジにしてよいか
2009年5月15日(金)18:16:07回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
すでに金属が入っている歯に根の治療をする場合、金属を取り外さなければなりません。金属を外せば根の治療は出来ます。しかし、金属が大きい場合等、取り外している最中に根が折れてしまう可能性があります。根が折れてしまうと抜歯するしかないので、金属を外す時は判断が難しいですし、患者さん自身に同意していただいてから治療に取り掛かる必要があります。


130: めり込んだ歯根の抜き方
2009年5月12日(火)16:07:31相談者:Ken 【千葉県】 男性 35歳
はじめまして、奥歯からひとつ手前の歯の歯根を抜歯することになりました。
歯の上部が銀歯と一緒に折れるようにして取れてしまい、歯根しか残ってません。
医師からはぐらぐらになってるからもう抜歯ですね。来週、盛り上がった歯茎を削りますよと言われました。
自宅に帰って歯を見てみると、歯根が歯茎にめり込んだ状態になっています。
ペンチで抜くのにどうやってはさむのだろう?とか、これでどうやって抜歯するのだろうかと心配になってます。
どうやって抜歯することになるでしょうか?
よろしくお願いします。
根(神経の治療) 抜歯

回答 Re:めり込んだ歯根の抜き方
2009年5月15日(金)18:15:34回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯根だけになってしまった歯の抜歯には、へーベルという道具を使います。歯根と歯茎の間にへーベルをおいて、梃子の原理を利用して歯根を浮き上がらせて抜いていきます。


131: 一度治療した歯に膿が・・
2009年4月28日(火)13:58:23相談者:みずち 【千葉県】 女性 22歳
5日程前にものすごい痛みで朝目が覚めました。
歯がぶつかり合うだけで痛く昨日歯医者に行くと一度治療した歯の先に膿が溜まっているそうなんです。
ですが被せてある土台?が深すぎてなかなか取れず
炎症が酷くて麻酔も効きません。薬を処方され、また今日行きましたがそれでも効かず・・
2日なら麻酔が効くかもしれないとのことなんですが・・

昨日は薬を飲んでも一日中ものすごい痛みで眠れず
先程やっと楽になったのですが、やはり膿を出すまではこの痛みはずっと続くんでしょうか・・・?
根(神経の治療) お薬

Re:一度治療した歯に膿が・・
2009年4月28日(火)19:39:39相談者:みずち
連続ですいません。
夕方から痛みがすごく出てきました・・。
冷やして痛みを少しでも抑えてるのですが、
冷やすこと自体良くないんでしょうか・・?;

回答 Re:一度治療した歯に膿が・・
2009年4月28日(火)22:01:32回答者:脇本貢 脇本歯科医院
おそらく化膿止めを処方されたと思います。
痛みが楽になっても、お薬は処方通り続けて下さい。
炎症の峠は越えたと思います。
後は安静にされてゆっくり休まれることですね。
痛みが消えれば、膿を出すのは後からでもかまいません。
でもあまり期間を空けすぎると再発の可能性がありますので歯科医師の指示に従って下さい。

ありがとうございました。
2009年4月29日(水)15:39:12相談者:みずち
薬はジスロマックとポンタール、ボルタレンをいただきました。峠は超えたんですね〜。
薬を飲めば痛みもとまるので後は顔の腫れと熱、麻酔が効くか不安ですが・・・
峠が超えたってだけで安心しました。
ありがとうございましたm(__)m


132: 親知らずが原因の歯根吸収について
2009年4月27日(月)17:26:02相談者:りんご 【東京都】 女性 28歳
現在矯正中です。
先日矯正歯科でレントゲンを撮った際に、
左下の第二大臼歯の歯根が、横から齧られたように溶けていました。

原因は以前横向きに生えていた親知らずだったらしく(1年前に抜歯済み)、
第二大臼歯の歯根にぶつかり、伸びてきた親知らずに溶かされたのだろうと
いうことでした。

矯正には特に問題ないと言われたのですが、
これ以上悪化しないように、一般歯科で、
一刻も早く何か治療をしてもらった方がよいのでしょうか?
このままどんどん溶けてしまうのは?と不安です。
根(神経の治療) 親知らず 矯正

回答 Re:親知らずが原因の歯根吸収について
2009年4月27日(月)21:57:59回答者:脇本貢 脇本歯科医院
一度、一般歯科で診断していただくのも宜しいかと思いますが、歯根吸収の起こっている場所が歯茎の下深くにある場合、処置は出来ません。
特に症状がなければそのまま様子を見られたらいかがでしょうか。

Re:親知らずが原因の歯根吸収について
2009年4月28日(火)12:34:57相談者:りんご
ありがとうございました。
自分では判断できないので、
定期検診の際に、相談してみます。


133: 2才の子供のことです。
2009年4月21日(火)10:29:34相談者:みさと 【大阪府】 女性 30歳
こんにちは。宜しくお願い致します。
昨日、公園で口元を遊具で打ちました。出血はさほど無く、前歯2本間が欠けてしまいました。少し動揺しています。左前歯のほうが大きく掛けています。すぐに近くの歯科医院に行、処置は写真(レントゲンはぶれてしまいわからず・・・)を撮り、掛けた部分の鋭利な部分を削り終了しました。歯科医によると現時点では神経が死んでいるのかは一ヶ月ほどたたないと分からないとのことでした。痛がる様子も無く翌日大きく欠けたほうの根元が赤紫になっていました。内出血でしょうか?
今後について、このような場合神経が死んでいないこともあり得るんでしょうか?打撲=神経は死んでしまうのでしょうか?
神経が死んしまい、歯の変色が起きたら必ず抜歯をするのでしょうか?それは親としても出来る限り抜歯しないでおいてあげたい一心です。歯科医は私が思っているほど軽く「こんなことは良くあること。」とあっさりされています。質問ばかりで申し訳ありません。ご回答宜しくお願い致します。
根(神経の治療) 抜歯 小児歯科

回答 Re:2才の子供のことです。
2009年4月24日(金)21:58:38回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
大変でしたね。ご心配されたことでしょう。歯の部分が赤紫色に変色しているのでしたらおそらく神経は強い炎症を起こしているはずです。そうした場合多くはは神経が死んでしまうことが多いのです。ただ神経が死んだからといって抜歯することはありません。今は歯が動揺しているのでしばらく様子をみて、動揺が落ち着いて神経が死んでいるのが確認できましたら、神経の治療をするはずです。神経の治療をきちんと行えば永久歯が生えるまでその歯は機能するはずです。それほどご心配なさることはないかと思います。

Re:
2009年4月27日(月)11:07:23相談者:匿名
ご回答ありがとうございました。
さほど心配しなくても・・と言うのを聞き、一安心しました。今のところまだ変色などはありませんが、定期的に歯科医院へ通っています。長期的に観察しながら様子を見ていきたいと思います。
お忙しい中有難うございました。


134: 歯茎の化膿
2009年4月20日(月)14:02:17相談者:XYZ 【三重県】 男性 25歳
歯茎に少し膿がでたため歯科医にいったところ.レントゲンで前歯三本の歯茎の内面に 化膿がひろがっているため 歯を三本ぬかなくては 治療できませんと言われました.
しかし 痛みもなく 歯もなにも変化がありません

やはり 治療は歯を抜いてからの治療しかないのでしょうか?
よろしくお願いしました。
根(神経の治療) 歯周病

回答 Re:歯茎の化膿
2009年4月23日(木)09:30:50回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
その3本の歯の膿の原因が何かがはっきりしませんのではっきりとしたご回答をすることはできませんが、歯を残せるかどうかはその歯の残っている歯質の状態や根の治療、歯周病の有無などいろいろな条件により決まります。ただ歯は一度抜いてしまうと元には戻りませんので、担当の先生の説明にどうしてもご納得できないのでしたらセカンドオピニオンをお受けになるという選択肢もご検討されてはいかがでしょうか。


135: 抜歯すべきか?
2009年4月15日(水)14:59:25相談者:えんめい 【三重県】 男性 60歳
何年前か忘れましたが下左4が虫歯で、神経を抜き歯を削り土台を作り冠を被せていましたが昨年12月に上記箇所の歯茎付近をさわると違和感(痛みは全くなし)があるので、前回治療して頂いた、行き付けの歯科医で冠をはずして診て頂いたところ歯根の先(奥)に膿を持っているとの事で、歯根の治療を約5ヶ月ほどして頂いています。その間、痛みも全くなく、膿もなくなり、元のように冠を被せて治療完了かと思っていましたが、先生が、レントゲンでみたところ歯根が先のほうでL字にちかい状態になっており薬剤が先端まで入ってゆかないので再発する可能性大であり又、このような歯は、負荷がかかると割れる確率も高い。いつまで持つとはいえないが、6ヶ月で、歯が割れた場合、抜歯となり、治療は保険適用外(同一歯治療後2年以内は治療できない?=>保険法で決められている?)で自費で治療するか、2年経過するまでそのままにしておくかになるとの説明があり、歯科のテストでこのような問題が出た場合、「抜歯」が正解となる症状だともいわれました。私としては、全く痛みもなく、当初あった違和感もおさまり、以前のように冠を被せず、なぜ「抜歯」を強く進めるのかわからないのですが、先生がいっているように「抜歯」すべきなのでしょうか?
根(神経の治療) 抜歯

回答 Re:抜歯すべきか?
2009年4月18日(土)06:08:50回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
文面より、症状が治まった現在も、根の状態があまり良好でない事は推測できます。
抜歯を勧めるのは、冠を被せた後にまた痛くなったり症状が悪化する可能性が極めて高いとの判断なので、医師の説明には正当性があると私は考えます。
(ただし、この問題に関しては、医師により意見が異なる場合があります)
仮に被せものをして駄目になった場合、歯根の周りの歯槽骨が大きく破壊されてしまうので、その後にインプラントなどで対応する場合、リカバリーが大変になります。
抜く場合、抜かない場合のメリット、デメリットをよく考慮した上で、治療法をお決めになる必要があると思います。


136: 歯根膿胞(?)その後
2009年4月15日(水)13:06:43相談者:あい 【東京都】 女性 26歳
右下の奥歯が歯根膿胞(?)でほほがパンパンに腫れすごく痛く
まず銀歯を外し根の治療をしてもらい、それでもダメなので
抗生物質を飲んだり歯茎を切開して膿を出したりしました。

翌々日になってもまだまだ腫れていてまだまだ痛く、
ほほに違和感があり麻痺したような口が動かしづらい感じが
あるのですが、このままで大丈夫なんでしょうか?
すっっっごくこわいです!涙
根(神経の治療) 外科処置

回答 Re:歯根膿胞(?)その後
2009年4月18日(土)06:08:04回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
一般論ですが、、上記のような症状の場合、腫れがひいてくるまで1週間ぐらいはかかると思います。切開をしたとのお話なので、いずれ症状は良くなってきますのでご安心ください。まずは担当医の指示に従い、お薬を正しく服用して安静にされることをお勧めいたします。


137: 歯がしみる
2009年3月23日(月)11:55:26相談者:りんご 【東京都】 女性 28歳
10年くらい前に入れた銀歯が取れてしまったので、歯医者に行って(取れたものをそのまま)つめてもらいました。 一年後、同じところが取れてしまったので、また入れてもらおうとしたら「新しく作らないとまた取れる」と、銀歯を新しく作ることにしました。その時「少し削って大きい銀歯にし取れにくくする」と、削られましたが削っているときかなりの痛みがあり、先生に言ったのですが「麻酔しますか?」と言うだけで削るのは辞めませんでした。 仮つめで一週間過ごし、時々痛みを感じ、銀歯を入れたら、以前よりはっきり痛みを感じました(水、お湯を飲んだりときなど)「銀は熱を伝えやすいので、一週間くらいは痛みを感じる」と言われ、一週間経ちましたが変わりません。 一週間経っても痛みがひかない場合は神経を取ると言われ、驚きました。虫歯でない歯(確認済み)を削られ、神経を取る状態にまでさせられたのには、怒りを感じます。銀歯の大きさも、以前の大きさで10年もっていたのに、大きくする必要があったのでしょうか?口をすすぐときなど、一番初めの時に痛みを感じます、連続でやると二回目は、同じ温度でも痛みは感じません。痛みも、一瞬で我慢できないほどの痛みではありません。神経を取るのは嫌なので、このまま様子を見たいのですが、症状の悪化や、問題がおきてくるでしょうか。また、歯医者の治療に対して疑問があるのですが、通常の行為だったのでしょうか。
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:歯がしみる
2009年3月25日(水)06:38:03回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
1週間だけ様子を見て、神経を取るのは性急過ぎると思います。
また冷水痛(凍みる)が限られた場合だけにでるのであれば、もう少し様子を見られてはいかがですか。
症状で、神経を取るかどうかの判断は難しいです。私は冷水通と1)暖かい物を飲んでも痛い2)噛むと痛い3)どくどくする痛みがあるなどので症状が重なった場合神経を取る判断をします。冷水痛だけでも、朝昼晩いつでも症状がある場合にも神経を取ることがあります。患者様が生活に支障なく、快適に暮らせることが大事ですね。
リンゴさんへもう暫く様子を見てください。削り直すと以前のよりはどうしても削る量は多くなります。また取れた場合には取れないようにするために細工をするために削る量が増えたのかもしれませんよ。 


138: 相談です。
2009年3月19日(木)12:41:04相談者:千明 【滋賀県】 女性 21歳
先日歯医者にいって来て検査でレントゲンを撮ったところ
八年前に神経を抜いた前歯の根元に膿が溜まっていると言われました。 特に症状はないのですが かみ合わせた時に少し違和感があります。
そんなにひどくはないようで「経過観察しましょう」といわれましたが、すごく気になります。
自然治癒の見込みはあるのでしょうか。内服治療になるのでしょうか。またひどくなり歯が抜けたりすることはあるのでしょうか。たくさん質問申し訳ないです。
お願いします。
根(神経の治療) お薬

回答 Re:相談です。
2009年3月19日(木)17:11:30回答者:脇本貢 脇本歯科医院
 そのレントゲンを観させていただければ、少しはコメントできますが、ケースバイケースで何ともお答えのしようがありません。
 担当医が経過観察を選択されたと言うことはそれほど緊急性はないと判断されたと思います。もしご心配でしたら、他の歯科医院を受診され、意見を聞かれたらいかがでしょうか。


139: 根尖病巣で抜髄
2009年3月19日(木)12:36:10相談者:めめちゃん 【広島県】 女性 29歳
はじめまして。同い年の主人の歯事でお伺いしたいことがありますので宜しくお願いします。
数年前(もしかしたら独身時代かもしれません)抜髄した右下4ですが、その後疲れがたまったりすると歯根部あたりが度々化膿し(時には眠れないほどの痛みあり)、その時は痛みはなかったのですがメンテナンスも兼ね、私の知り合いが働く歯科医院に行きました。
パントモを撮ったら根尖病巣があったので抜髄になったと言われ、治療に2度通いましたが、予約がなかなか取れず近所に転院しました。するとそこで4番と両隣の3、5まで抜髄されていることが判明。転院先の先生は、確かに右下4番の根っこの下に病巣があり痛みなどの原因ではあるが、両隣の歯は、カリエスはあるけど神経には達してない。なぜ抜髄したのかと普通抜髄したらバイトを落とすのにバイトも落としてないといわれました。
今の先生には、もう抜髄してしまってるから、根の治療をしてかぶせるようになるといわれています。。
今後ブリッジ?になるのでしょうか・虫歯が大きくなかった3,5に対してはインレーやエステニアにはできないのでしょうか?

ちなみに右下6は欠損で、7は5に向かって斜めに倒れてきています。

素人は言われるがままですから、病巣があるから神経取りましょうと言われればなされるがままです。失った神経は戻らないし、悔しい限りです。
根(神経の治療) 噛み合わせ 矯正

回答 Re:根尖病巣で抜髄
2009年3月19日(木)17:10:43回答者:脇本貢 脇本歯科医院
今回の様に1本の奥歯が欠損し、手前の歯とその奥の歯が残っていて、歯周病等の問題がない場合、手前の5番と奥の7番を支えにブリッジという処置が一般的でしょう。健康保険の適用内では、選択肢はブリッジか義歯しかありません。自由診療もふくめて考えるとインプラントも選択肢に加わります。7が手前に傾斜しているとのことですが、咬み合わせのバランスがくずれたり、清掃が難しくなりますので、出来れば矯正治療を受けられたらどうでしょうか?
状況が解りませんので何とも申し上げられませんが、転院先の先生の仰られていることも良く理解できません。

Re:根尖病巣で抜髄2
2009年3月25日(水)22:02:39相談者:めめちゃん
早急なご返信ありがとうございました。
今根治2回目で次根充予定です。休みの日にしか行けないのでなかなか治療が進みません。

言葉足らずですみません。私も少し助手の経験があり専門用語と素人の混ざった文章でで申し訳ありませんがもう少し聞いていただけませんか?

転院先の先生は、私に助手の経験があるのをご存知なので色々説明してくだっさたので、そこでのやり取りは詳しく書けるのですが、元の先生は主人にも病巣があったから神経とります。とだけしか説明されなかったので詳しく書けません。

転院先の先生は抜髄した歯は(対合歯に当たって欠けたりしないように?)バイトを落として、安静にするといってました。
3,5番は抜髄するような悪い状態の歯ではないと。
だからなぜ抜髄してるのかなぁ?と。

元の先生と転院先の先生のお考えが異なるので不安になります。


3,4,5番が失活歯となりました。その時は痛みがなかったのになぜ両隣まで抜髄されてしまったのか、何か考えられる要因はありますか?

まだ30歳前でPDは抵抗があります。欠損部位はインプラントや矯正も今後の長い人生のため、視野に入れるとして、保険の範囲では3,4,5番失活歯、6番欠損、7番傾斜は、全部をブリッジに出来るのでしょうか?7番が斜めだと支台歯には出来ないんですよね?ブリッジにするならやはり矯正でしょうか?
欠損部位以外の歯3,4、5番はどうするのが良いと思われますか?




今更元には戻らないのに考えても仕方がないことですが、脇本先生でしたらどのような治療計画となるのかな?と思いご意見をお伺いしたいです。


140: 前歯の虫歯治療について
2009年3月17日(火)11:02:05相談者:tomo 【埼玉県】 女性 36歳
先日、前歯の歯と歯の間が裏側から虫歯になったため、削って詰め物をして頂いたのですが、しばらく様子を見て、治らなければ神経を抜く必要があるとのことでした。
治療後もしみることが多く気になるのですが、治療するなら早いほうがよいのでしょうか。
また、神経は抜かない方がいいと聞くので、できれば抜きたくないのですが、やはり抜くしかないのでしょうか?
抜いた場合はその後どういった影響があるのでしょうか?

質問が多くてすみません。
どうぞよろしくお願いします。
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:前歯の虫歯治療について
2009年3月17日(火)15:22:27回答者:脇本貢 脇本歯科医院
治療後に日ごとにしみかたがひどくなるようでしたら、早く治療を受けられた方が宜しいでしょう。もしそうでなければ暫く様子を見られた方が宜しいかと思います。私の歯科医院の患者様ではいつの間にかしみなくなっていることが多いようです。
 神経を抜いた場合、歯はもろくなり、折れたり、欠けたり、最悪の場合割れることもあります。ですから日常生活に支障がなければ安易に歯の神経はとらないほうが宜しいかと考えます。

Re:前歯の虫歯治療について
2009年3月19日(木)10:43:23相談者:tomo
ご回答ありがとうございます。
もうしばらく様子を見てみます。
安心しました。ありがとうございます。

前のページ 次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
現在7ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net