歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「根(神経の治療)」

相談掲示板内カテゴリ【根(神経の治療)】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・根(神経の治療) (全303件) 【相談掲示板カテゴリ】


161: 痛みの原因
2008年11月27日(木)15:35:19相談者:樺島 【熊本県】 男性 23歳
少し前から顎の付け根が痛みます。
起きて居る時はなんともないのに、夜横になると痛み出します。
痛みのところを触っても特に痛いわけではなく
歯が痛いという感じでもなく、痛みが出たり治ったりするので
何が原因なのかが解りません。
口を大きく開けても痛くは無いので顎関節では無いと思います。
他の病気で顎が痛くなる病気はあるのでしょうか?
根(神経の治療) 顎関節症

回答 Re:痛みの原因
2008年11月29日(土)06:19:39回答者:菊地 晶 きくち歯科医院
お口の中を拝見していないので、正確なお答えはできませんが、考えられとすれば、歯の根に病気を待った可能性があります。なるべく早く歯科を受診されてください。


162: 歯肉炎(奥歯の痛み)
2008年11月25日(火)13:48:54相談者:シェパード 【海外】 男性 35歳
現在、なかなか医師の厄介になれない地域におります。当地に赴任する前に完璧に虫歯等を治療しておいたはずなのですが、治療後の奥歯が炎症を起こしたようで痛くて眠れません。日本での治療では神経を抜いたのですが、その歯というか根元が熱をもってズキズキと痛みます。Advil(イブプロフェン200mg)を4h起きに飲んでおります。ジスロマックも3日分ほどあるのですが(250mg x3)抗生剤を飲んだほうがいいでしょうか?
根(神経の治療) 歯周病 お薬

回答 Re:歯肉炎(奥歯の痛み)
2008年11月26日(水)06:17:40回答者:菊地 晶 きくち歯科医院
根に感染症を引き起こした可能性があります。近くに歯科医院がないのであれば、診断なくお薬を飲むことは本来はお勧めできませんが、先の感染症であれば、ジスロマックは有効です。用量、用法を守って、服用されてください。


163: 根の治療について
2008年11月21日(金)11:47:35相談者:たかっち 【静岡県】 女性 38歳
今年7月〜8月にかけて4回根の治療していただいて
治療終了したのですが2週間前から同じ箇所が
少し腫れているみたいで薬を服用するほどではないですが
少し鈍痛があり白くポツンとしたデキモノのようなモノがあります。
また根の治療をしないといけないのでしょうか?
どのような治療になるのか教えて下さい。お願い致します。
根(神経の治療) 外科処置 お薬

回答 Re:根の治療について
2008年11月21日(金)19:25:00回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
根の先に膿みが溜まった場合、治療を行っても再発する可能性があります。
元々の感染が大きい場合には、根の先の膿みを取り除く治療を行っても100%感染を取り除くことはできないのです。

再度、根の消毒を行うことも一つの方法ですが、
根の先の膿みを切開し、直接取り除く方法もあります。
この治療を『歯根端切除術(しこんたんせつじょじゅつ)』と言います。
被せ物を撤去せず、行える利点があります。
しかし、この治療も100%膿みを取り除けるものではありません。
場合により再発する可能性も考えられます。

また、腫れを消退させるだけであれば、抗生物質を服用することも有効です。

どうした治療が有効なのかは、
膿みの大きさ や 感染していた期間 等により違います。
そのため、最終的な判断は、担当医に今後どのような方法をとったら良いかご相談されて下さい。

考えられる治療方法は、
1 再度根の消毒をする
2 歯根端切除術
3 抗生物質を服用し経過をみる

ということになります。



Re:根の治療について
2008年11月21日(金)22:18:58相談者:たかっち
こんばんは。
お忙しい中、丁寧で分かりやすい説明
ありがとうございます。
再度質問させていただきますが
「歯根端切除術 」と言う治療方法は
難しい治療なのでしょうか?
痛みを伴う治療なのでしょうか?
「歯根端切除術 」で完治しない場合、
今後、どのようにすればいいのでしょうか?
教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。



164: 神経を抜きました
2008年11月19日(水)14:16:48相談者:すずき 【大阪府】 男性 43歳
左下奥歯の神経を抜きました。通常、止血の薬をつけると出血が止まるはずが、止まらず、歯科衛生士がおかしいといっていました、出血の状態で、歯型をとらざるをえず、2度していました、歯科衛生士が、出血の状態で歯形をとってもだめといっていました、どうしたらいいのでしょうか?6日後、かぶせに歯科へ行くのですが、怖くて、他の歯医者へ変わったほうがいいでしょうか?
根(神経の治療) お薬

回答 Re:神経を抜きました
2008年11月19日(水)23:45:09回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
出血が止まらない場合には、
歯肉に炎症が強くあったとか
全身的(血液的に)に問題があったとか
様々なことが考えられますが、出血が多い場合、型を取っても
きちんとした型が取れないことがあります。
2回、3回と型を取り直すこともあります。
これは、型がきちんと取れていない場合、その状態で被せ物を作製してもぴったりと合わない被せ物しかできないからです。
しかし、次回被せる予定が入っているのであれば、問題はありません。
次回には、被せ物が入ります。
さほどご心配されないで下さい。
ただし、場合により被せ物がぴったりと合わないということがあれば、再度型から取り直すことも考えられます。
この場合、何度も型を取ることになり、大変かもしれませんが、
合わない被せ物を装着するわけにはいきませんので、
ご理解していただくことになります。

型を取る時に出血がある場合には、どこの歯科医院でも 
しっかりと型を取ることは難しいものです。

ご心配されず、型を取った歯科医院に行かれた方が良いと思います。

Re:神経を抜きました
2008年11月20日(木)10:40:16相談者:すずき
型を取った歯科医院にいくとの回答でしたが、外部からきた、歯科衛生士によると、こんなやり方していたらいわなあかんと言ってました、少しひどいみたいで、変わったほうがいいみたいに言われました。不安で、とても行けません、変わりたいのですが、別の歯医者でどのように説明したらいいでしょうか?

回答 Re:神経を抜きました
2008年11月20日(木)16:32:15回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
話をした歯科衛生士さんがどのようなことをお話になったかは分かりませんが、転院は患者様がお決めになることです。
転院された場合には、現状をそのままお話になると良いと思います。

転院先の先生も治療途中だからといって、処置をしてくれないということはありません。
途中の段階から治療が始まりますので、ご心配されないで下さい。


165: 歯茎の潰瘍について
2008年11月18日(火)10:25:49相談者:watari 【広島県】 女性 27歳
はじめまして。5年前に前歯をセラミックにしたのですが、半年前より歯茎に潰瘍ができました。
すぐに受診し、抗生物質服用とレーザー治療を2ヶ月くらい行ったのですが、変化が見られなかったので、歯茎を切開し、病巣を取る手術をしました。
しかし、その後1週間くらいでまた同じ潰瘍ができてしまいました。
また同じ潰瘍ができてしまう原因は、何が考えられるでしょうか?
その後病院を変えたのですが、病巣を完全に取りきれていなかったのか、セラミック自体にヒビが入っており、そこから菌が入っているかもしれないと言われました。
また同じ手術をするか、セラミックを壊して新たなものに入れ替えるしかないのでしょうか?
私としては、手術がとても痛みを伴ったので、もう一度同じことを繰り返すのはとても抵抗があります。
またセラミック自体をやりかえるとなると、金額的にもまた負担となってしまいます。
思った以上に長引き、とてもストレスになっています。
患部の違和感も強くなっている気がするので、早く治療を再開した方が良いと思うのですが…。
ご回答、よろしくお願いします。
根(神経の治療) セラミック

回答 Re:歯茎の潰瘍について
2008年11月19日(水)23:06:12回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
レントゲン等の状態をみてみないと正確には分かりませんが、
考えられることとして
1 根の先に膿みが溜まっている
2 歯の根自体が割れている(歯根破折)
ということが考えられます。

切開し、根の先の膿みを取る治療の後、1週間で再度同じことを繰り返すこととなると『歯根破折』が考えられます。

歯根破折している場合、口腔内からの肉眼では分かりませんし、
レントゲンでも分からないことがほとんどです。

そのため、セラミック等の被せ物を除去し、実際に根の内部を直接見て始めて歯根破折と診断されることもあります。

もし、歯根破折していた場合ですが、割れている部位にもより違いますが、ほとんどの場合、抜歯になります。

折れている部位を接着剤等でくつけることは無理なケースがほとんどです。

おそらく歯根破折していると思われますが、
その理由は、他にもあります。
通常、根の先に膿みが溜まっている場合、抗生物質等で完全ではなくても腫れは治まります。
それが、2ヶ月程度も変化がないことは、単に根の先に膿みが溜まっているのではないと考えらます。

歯根破折している場合には、抗生物質や経過観察しても折れている部分がくっつくわけではありませんので、
腫れ等は変化がありません。

正確には、セラミックを撤去して根の内部を見てみないと分かりませんが、抜歯の可能性は高いと思って下さい。


166: 抜歯を薦められている。
2008年11月17日(月)10:09:19相談者:青葉 【東京都】 女性 30歳
神経無く、被せている奥歯の根が駄目になっている。抜かないと他の歯にも移って(駄目なものが・・・?)駄目になる。
と言われ、抜歯を薦められています。
他の歯に移るという事があるのでしょうか?
それは、どういう事を指すのでしょうか?
根(神経の治療) 虫歯 抜歯

回答 Re:抜歯を薦められている。
2008年11月17日(月)11:47:09回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
虫歯は、細菌感染により起るものです。
そのため、虫歯を放置すると健康な歯にまで虫歯菌が感染します。
現在ダメになっている歯をそのままにするということは、
虫歯細菌に感染している状態を放置するということです。
そのため、できるかぎり早期に抜歯しないと健康な他の歯までダメになってしまいます。
虫歯は感染症ですから感染原因をどうにかしないといけません。

また、こうしたことが起る原因として、神経がないことがあります。
神経のない歯は虫歯になっても熱い、冷たいといった症状を起こすことがありませんので、無症状に虫歯が進行してしまいます。

また、神経のない歯は非常に脆く、突然折れたりすることもあります。
神経のない歯はダメになるリスクが非常に高いと思って下さい。
そのため、まず、神経を取らないことが大切です。
神経を取らないためには、虫歯にならないことが重要ですし、
虫歯になっても早期に対応することが大切です。

そうしたためにも、残せる可能性がない歯は、他の健康な歯にまで感染しないように できるかぎり早期に抜歯することが必要になります。

抜歯後に治療方針として
1 義歯(入れ歯)
2 ブリッジ
3 インプラント
が考えられます。

それぞれの治療方法の利点、欠点については担当医に聞いてみて下さい。

歯を削って治療しない、違和感がない という点では、インプラントは有効な治療方法です。

抜歯後の治療方法については、治療期間や治療費という点も含めて
担当医と十分話し合いの上決定されて下さい。


無題
2008年11月17日(月)18:42:49相談者:匿名
ご丁寧に、ありがとうございました。
良く分かりました。


167: 抜歯 膿の除去
2008年11月12日(水)16:12:26相談者:にし 【大阪府】 男性 33歳
右下 奥から2番目の歯が痛く病院で見て貰った結果、根元に膿が溜まっているとの事です。
神経は全て取り除いていてますが、先端の穴が開かないので、抜歯して掃除して元に戻すか、歯茎を切って掃除するしか無いと言われました。
親知らずを抜歯した時、気絶しそうな位痛い思いをしたので、先生になんとかならいか相談しました。
先生は頑張って穴を開ける試みをしてみるとおっしゃって下さり。3回通院して穴を開ける作業と薬を入れて様子を見ていましたが、軽い痛みが時々あります。私は、この程度の痛みなら問題無いので、かぶせをして様子を見たいのですが、かぶせをしたら圧力がかかり痛みが戻るのか心配です。
このまま治療を終了ても問題無いでしょうか?
もし抜歯を選択した場合、神経を抜いた歯は親知らずと違い痛みは少ないんでしょうか?
宜しくお願いします。
根(神経の治療) 抜歯

回答 Re:抜歯 膿の除去
2008年11月12日(水)18:00:43回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 治療途中ですので、将来問題の出る可能性があります。抜歯は親知らずに比べると楽にできますし、麻酔も効きやすいです。


168: 物を咬むと痛みが出ます
2008年11月11日(火)17:46:18相談者:けんた 【大阪府】 男性 38歳
お忙しい所宜しくお願いします。最近の事ですが、起床時より突然物を咬むと右下奥が痛みが出るよう(結構痛い、右下では噛めない)になったので歯医者さんを受診しました。右下奥は654とも銀の被せをしており神経も取ってあります。レントゲンで確認して頂いたら5番目の歯の根っこのスクリュウータイプの土台が根っこの内側の薄い部分に穿孔していて炎症がおこっている為と説明を受けました。3日間ほど抗生剤を飲んで様子をみて痛みが取れなければ、再度根の治療それでもダメなら抜歯と言われました。現状では少しずつではありますが痛みが治まってきていますが、依然として物は噛めません。もしこのまま痛みがなくなって以前の様に物が噛める様になっても根っこの内側の薄い部分に穿孔しているのであればまた再発
するのでしょうか?再発するのであれば今すぐにでも治療にかかった方が良いのでしょうか?御回答宜しくお願いします。
根(神経の治療) 噛み合わせ

回答 Re:物を咬むと痛みが出ます
2008年11月12日(水)17:58:49回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
穿孔したままだと、再発する可能性は高いと思います。 
穿孔している場所が小さい場合にはを塞ぐ方法もあります。
大きい場合には抜くしかないと思います。
担当の先生にお尋ね下さい。


169: 神経をぬいたのに
2008年11月10日(月)10:43:48相談者:りぃ 【滋賀県】 女性 31歳
2か月前奥歯の神経を抜きました。処置後麻酔が切れるとかなり痛みはじめ医者に行くとおさまったので都合で1か月そのまま放置しました。そしたらまた痛みはじめその後2回目の通院でまた麻酔をかけ神経にピンクの詰め物をされました。麻酔が切れて今日で5日目かなり痛むので通院すると「しっかり薬が詰まってると痛む。必ず1週間以内に痛みは消える」と痛み止めをくれました。信じてもいいのでしょうか?
根(神経の治療) お薬

回答 Re:神経をぬいたのに
2008年11月12日(水)17:48:39回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 神経を抜いても、根の治療の途中になりますので、1ヵ月の治療間隔をあけますと痛みが出てしまいます。もしどうしても、次回の治療が先になる場合には、担当の先生にそのことを伝えればその処置してくれると思います。
神経を取っても、2回目の来院時に麻酔が必要な場合があります。
 今は痛みはありませんか。根の治療以外に、痛み止めは飲んでいますか。
今も痛いのでしたら、痛み止めを飲む必要がありますね。


170: 歯根のう胞除去ごの痛み
2008年11月4日(火)17:34:25相談者:やすこ 【宮城県】 女性 53歳
はじめまして、よろしくお願いいたします。

53歳女性です。

H19.6に左下部奥に埋設知歯があり、その根の部分に歯根のう胞が発症してしまい、公立病院の歯科で抜歯及びのう胞摘出術を受けました。
1.5cmほどの大きさだったそうです。
同時に反対側の埋設知歯も一緒に抜歯、全麻で7日間の入院を致しました。
現在1年5ヶ月が経過しておりますが、定期レントゲン検査では、順調に骨の形成は進んでおり、再発の影も見られない・・・とのことですが、のう胞摘出術をした場所周辺が腫れていて、ほっぺた内側まで筋が固くなり、腫れた状態で常時口中が不快感でいっぱいです。
術後は腫れた状態が長く続くものなのでしょうか?
自然治癒を気長に待つべきなのか?
それとも、何か積極的に回復させる手段等ないのでしょうか?
ドバイス宜しくお願いいたします。



根(神経の治療) 外科処置

回答 Re:歯根のう胞除去ごの痛み
2008年11月5日(水)05:14:22回答者:脇本 貢 脇本歯科医院
かなり大変な処置を受けられた様ですね。
経過はケースバイケースですので何ともお答え出来ませんが、以前と比べ、腫れの状態が軽くなっている様であれば、時間が解決してくれると思います。
それが、ほとんど変化がないようであれば、担当医に相談なさるか、他の口腔外科専門医にご相談なさったらいかがでしょうか。


171: 前歯の虫歯治療について
2008年10月31日(金)14:31:24相談者:かめ 【京都府】 女性 29歳
2週間ほど前、前歯の裏側の歯と歯の間が虫歯になっており、削って詰めてもらいました。
しばらく様子を見て、治らないようなら神経を抜くしかないとのことでしたが、その後も染みることがよくあります。
できれば神経を抜きたくないのですが、やはり抜くしかないのでしょうか?
また、抜いた場合、その後何か影響があるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。
根(神経の治療) 虫歯

回答 Re:前歯の虫歯治療について
2008年11月4日(火)21:41:20回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
虫歯がかなり大きかったのでしょうか。担当の先生もできるだけ神経を抜きたくないとのことで処置を進めているようですから、もう少し様子を見てもよいのではないでしょうか。一般的には歯の神経を抜くと歯に血液や栄養もいかなくなりは自体がもろくなります。また大幅に歯の実質を欠損してしまうことになります。虫歯になっても痛みを感じることもなくなり気づくのが遅れる可能性もあります。ですから神経はなるべく残すに越したことはありません。ただ炎症が進みもう神経が元に戻らない状況でしたらやむを得ず神経を抜かざるを得ません。担当の先生とよくご相談の上処置を進めてもらってください。


172: 根の治療中
2008年10月27日(月)17:38:30相談者:なかちゃん 【神奈川県】 女性 37歳
歯の治療途中で痛みや不安から別の歯科に変えたのですが。
新しく通い始めた歯科でレントゲンを撮ってもらったところ
神経を取った奥歯のとこに神経の一部が残っていて防御のたに神経を抜いたとこの穴が塞がってきているとのことでした。
そのせいかラーメンを噛むだけで痛みを感じ軟らかいネギを噛むだけで飛び上がりそうになるくらい痛みがあります。

そしてその神経はそのままになってしまうのでしょうか?歯の痛みもずっと続くのでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:根の治療中
2008年10月28日(火)14:48:38回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
大変申し訳ありませんが、ご説明いただいている文面の意味が不明でありお答えすることができません。特に防御のために穴が塞がってきているということの状況もわかりません。一般論として神経の一部が残っている場合に(残髄といいます)そのような症状があることがあります。そうした場合には神経の治療をやり直す必要があります。担当の先生に再度ご説明をお受けになり、理解したうえで治療をお受けになることをお勧めします。


173: ブリッジをかけた部分の根の治療について
2008年10月23日(木)10:47:15相談者:coimbra 【東京都】 男性 45歳
十数年前に前歯が折れて抜歯、3連ブリッジをかけていますが、数年前からブリッジの上の歯茎に時々膿みがたまって白く腫れてくるようになりました。レントゲンをとってもらってみたところ、ブリッジの橋脚になっている片側の歯の根が原因らしく、クラウンをはずして根の治療をする必要があるといわれましたが、つくり直すとなると高額になるので治療をためらっています。歯茎の切開など、外側から治療する方法は無いのでしょうか? よろしくお願いします。
根(神経の治療) ブリッジ 詰め物、被せ物

回答 Re:ブリッジをかけた部分の根の治療について
2008年10月27日(月)13:38:02回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
根が割れて(折れて)いないのであれば、外側から外科的にアプローチして根の先端を切除する方法も確かに存在しますが、今回がその適応症かどうかは担当医が判断すべきものだと思います。通常はやはり根の再治療が第一選択となります。その方が治療の成功率が高く、また外科的なダメージも少ないからです。
再度担当医によくご相談してみて下さい。


174: 根管治療
2008年10月8日(水)17:51:26相談者:しーたん 【岩手県】 男性 42歳
昨日、上奥歯の神経をとる治療をしました。3本神経がある内、診療時間がないため1本だけ神経をとり消毒も何もしなくて、穴があいた状態で(塞がないまま)3日後、残りの神経も治療をしますが、ご飯も治療の歯で食べてもかまわないということですが、細菌が根に入り込むのが心配でです。大丈夫でしょうか。
多少ジーンと治療の歯が病みます。
根(神経の治療)

回答 Re:根管治療
2008年10月8日(水)18:25:52回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
神経を取り除いた後は、外から感染をしないようにしっかり蓋をすることが大切です。
細菌が歯の根の内部に入ってしまうと感染を起こしてしまいます。

Re:根管治療
2008年10月8日(水)18:46:42相談者:し
>杉山先生、ありがとうございます。

蓋をしない理由が何かあるのでしょうか。
治療の前に神経が感染して痛みがあると担当医が話しておりました。
どのような対処をしましたら良いのでしょうか?

回答 Re:根管治療
2008年10月8日(水)19:20:26回答者:杉山 大船駅北口歯科インプラントセンター
神経が感染していたのですね。
そうであれば、行った治療は神経を取る治療ではないと思います。
神経が感染により死んでしまい、膿みとなっていたため、
膿みを出す治療を行ったのでしょう。
蓋をしなかったのは、膿みを出すためです。


175: 根管治療で針の先端が折れて残っているのが判明しました
2008年10月6日(月)09:18:20相談者:泉 【東京都】 女性 47歳
被せているものが脱落したため、装着のために歯科に行ったところ、神経を取ることになりました。
最初、神経を取る段階で鋭い痛みが走り、その後の根管を清掃する治療でも鈍い痛みを毎回感じていました。治療中、リーマというのでしょうか、何か余り調子が良くない様なことを呟かれながら何度も何度も針を交換されていました。
治療の度に苦痛が伴うため恐怖心で通うことが出来なくなり、やむを得ず転院をしました。その転院先の歯科で治療中の歯のレントゲンを撮ったところ、針の先端が折れ、根管に残っていることがわかりました。
元の歯科は、治療の際に針が折れていることを把握していなかったのでしょうか?かなり深い所に針が残っているため、もしかしたら取り除くことが出来ないかもしれない、と言われています。このまま針が残された状態で大丈夫なのでしょうか?
根(神経の治療) その他

Re:根管治療で針の先端が折れて残っているのが判明しました
2008年10月6日(月)10:58:03相談者:大船駅北口歯科インプラントセンター
神経を取り除いた歯科医院では、リーマーが折れているのが分からなかったのかもしれません。
通所リーマーが折れたかどうかは、レントゲン撮影を行わないと正確には分かりませんで、治療途中でレントゲン撮影を行っていない場合には、折れたかどうかの確認は難しいのです。

また、折れたリーマーですが、状況により、取り除けない場合もあります。
取り除けない場合には、根管内部を清潔にして封鎖します。
後に根管内部で雑菌(細菌)が繁殖するようなことがなければ、
リーマーが折れた状態でも問題が起らないことも十分あり得ます。

しかし、取り除けるのであれば、取った方が良いでしょう。

もし、どうしても折れたリーマーを取り除く治療が必要な場合等の難易度が高い根管治療は、
『根管治療専門医』で行った方が良いかもしれません。

実際に、
折れたリーマーが取れるのか?
取れない場合、そのままで大丈夫か?
等は、現在の担当医にしっかり聞いて下さい。

取れるか、取れないか等の状況は、検査や治療を行ってみないと正確には分かりませんので、担当医の指示にしたがっていただければと思います。

一般的に、折れたリーマーがどうしても取れない場合には、
感染しないように根管を封鎖し、治療を終了させる方法をとります。

ただし、痛み等がある場合には、他の方法を選択することもあります。
この点についても現在の担当医とご相談されて下さい。


176: 歯根のう胞
2008年10月2日(木)14:49:14相談者:はなこ。 【東京都】 女性 35歳
こんにちは。

1年前ぐらいに歯科検診をしたところ、歯根のう胞が奥歯にできていると言われました。
「痛みなどが出てきたら、すぐに来てください。無症状ならば、このまま様子を見ましょう」と言われました。半年前検診でレントゲンをとり「大きくなっていない(変化していない)ので、引き続き様子をみましょう」と言われました。
このまま放置しても大丈夫なのでしょうか?
痛みが出てくる前に治療をしたほうがいいのではと思っております。
宜しくお願いします。
根(神経の治療)

回答 Re:歯根のう胞
2008年10月4日(土)14:09:41回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
それが、本当に歯根のう胞だとすると、恐らく、痛みは出てこないと思います。
 何か特別な理由がある場合を除き、根本的な治療法は摘出になります。放置した場合、非常にゆっくりとではありますが大きくなる可能性がありますから、(大きさ等にもよりますが)必要なら一度、大学病院の口腔外科等で精査されてみるのがよろしいかと思います。


177: 歯茎の白いできもの
2008年9月29日(月)17:36:38相談者:たーぼう 【埼玉県】 男性 54歳
右上奥歯の手前の歯茎の一部分が白く腫れて何度か歯医者に通いレントゲン観た上で原因と考えられるかぶせてある歯のかぶせに穴をあけしばらく薬をいれていました。最後に抗生物質をいれて腫れも治まったのをみて穴を元どうりにつめこれで治ったと思ってくださいと言われましたが2か月経過してまた同じところが白く腫れだして痛みはないのですが気になります。歯槽膿漏ではないそうですが原因がはっきりしません。市販の薬(デントヘルス)を塗ってますが引っこんでは腫れての繰り返しです。このままほっておいても大丈夫でしょうか?
根(神経の治療) 歯の色

回答 Re:歯茎の白いできもの
2008年10月4日(土)14:07:09回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 実際にそのできものや、その部位のレントゲン写真を見たわけではないですが、相談文のような状況からすると、場合によっては、被せ物をはずして、歯の根の中の治療を一度時間をかけてされた方が良いと思います。
 担当医の先生に相談なさってみてください。

Re:歯茎の白いできもの
2008年10月6日(月)10:53:32相談者:たーぼう
返答有難うございました。今のところ治まってますが時間をみて歯医者を変えてみようかと思っています。今通っている歯医者は相性がいいのですがこれ以上の進展はないように思うのと、最近近所に最新の機械を導入した評判の良いところがあり家族も大変気に入っているので違った診方もあるのではと思います。


178: 処置の終わった歯の疼痛
2008年9月29日(月)14:17:23相談者:ひあり 【香川県】 女性 33歳
6月に左上6番の神経をとりました。二回目の診察の時、確か前後の歯をトントンと叩いて痛みを確認された後、薬を詰められレントゲンを撮り、後は被せの処置をしてもらいました。今月初旬に処置済みの歯がかなりしみるようになり、お友達に地元で評判の良い歯科を教えてもらったので、そこで検査の結果右下6番の神経をとることになりました。先生の手際は本当に良く、安心して治療に望めたのですが、その先生は神経をとったその日に薬を詰めてしまい、レントゲンで確認をさせてもらいました。先週の金曜日に被せも入り、今週半ばで被せの確認等で治療が終わる予定です。ただ、たまになんですが、歯茎の奥のほうに疼痛があり、先生にもスタッフの方にも受診の度に話をしたのですが、人によって痛みの長引きは違うとお話をもらいました。特に治療前に痛みが強かった人ほど痛みが長引くと言われました。そのうち痛みはなくなるのだろうと思ってはいますが、一月も二月もちょっとした疼きを感じる人っているのでしょうか(食べたり飲んだりの時には何も異常はありません)あと、根の異常っていうものは、レントゲンで映るものなんですか? 長文になり申し訳ありません。
根(神経の治療)

回答 Re:処置の終わった歯の疼痛
2008年10月4日(土)14:05:59回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 実際お口の中やレントゲンを見ていない上、相談文からですと、少し状況が分かりにくい点がありますが、神経を取った後に根の中に詰めた、詰め物による刺激が出ているのだろうと思います。
 神経を取った部分の先にはまだ健常な神経組織が残っているので、少し疼きを感じる、という程度な、様子を見ていただいてもいいと思います。他に原因があることもないわけではないので、心配なようでしたら(できれば被せ物をする前に)担当医にその旨を伝え、今一度、その部位の確認のレントゲンを取ってもらい、説明を受けてみてはいかがでしょうか。


179: 痺れが残った場合
2008年9月29日(月)12:21:49相談者:tomotomo 【香川県】 女性 40歳
数年前で神経近くに埋まっていた歯を除去しました。
予め「痺れなどが出る事もあります」と説明は受けましたが深く考えず手術をお願いしました。
でも運が悪く痺れが発生してしまい、数年が経過しましたが未だに治りません。
暫く通院はしましたが、痺れに関してはビタミン剤などを出して貰うだけで特に治療もなく、先生は「気長に待つしかない」としか言われないので止めてしまいました。

ネットの書き込みや回答で、痺れは時間が掛かっても必ず治るので大丈夫です!と言うのを見ていたのでまだ気楽に構えていたのですが、数年経っても殆んど変化もなく『大丈夫?』と思っていた時、同じように何年も痺れが残っている方の書き込みを見つけ[長期に及んでいる痺れはおそらく治らない]とあり不安になってきました。

長期に及ぶ痺れの場合、完治は難しいのですか?
その事を病院に伝えても、数年経過してしまっていてはケアみたいなものは受けられないのですか?
手術ミスとは思わないし、最初に説明を受けているから仕方ないのかとも思いますが、このまま一生痺れが(もし)残るのなら納得が・・・
根(神経の治療) 抜歯 お薬

回答 Re:痺れが残った場合
2008年10月4日(土)14:04:17回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
痺れは、解剖学的に抜歯が難しい位置に歯があった場合には、起こりうる後遺症です。
 抜歯した状況により変わると思いますが、神経の近くに接触しただけだと、二週間ほどで治るケースもあります。
 症例により、回復に時間のかかるケースもありますし、完治するかどうかという点についてもまちまちです。
 ただ、症状が変わらずに時間の長く経過したケースについては完治は難しいかもしれません。
 なお、痺れに対し、ビタミン剤を処方するのはごく一般的な選択と言えると思います。
 大変煩わしいとは思いますが、組織の再生に期待して(そういう意味において)、気長に待ってみて下さい。

Re:痺れが残った場合
2008年10月5日(日)23:13:26相談者:tomotomo
回答ありがとうございました。

正直自分では【治る】気がしていません。
担当の先生にも痺れが1年を越えた頃「大抵は数週間、長引いても2〜3ヶ月くらいで治っていく筈なので少し状況が厳しいかも。」と言われていましたし・・
だけど「時間が掛かるかも知れないけど治っていく」という言葉を信じようとしていました。

そうでなければ、外から(自分以外)分からない痛みというものは本当に一人で抱えるしかないし、一人で痺れがある事に慣れながら暮らしていかなければならないですから・・・それはやっぱり[一生]かもしれないと思ったら悲しくなります。

気長に・・・それしかないのは分かっていますが、最大何年すれば治ると言うものがあれば、辛抱も出来るけれど先が見えないものには中々、と言うのが正直な感想です。

唇の痺れ、なるまでは大した事がない・・・と高を括っていましたが、実際なってからは思わぬ不自由さや痛みを感じている日々です。
何年も続いている痺れなので、痺れている事に慣れも出来ているし、唇を庇いながらの生活も無意識に出来るようになっていますが、やはりやり切れませんね。

すみません、愚痴を言う場ではないですね・・・
結局治療もないし、どうする事も出来ないので一人で我慢しながら暮らして行きます。


180: 再根幹治療、必要?
2008年9月19日(金)10:45:36相談者:Emma 【海外】 女性 28歳
ニュージーランド在住です。質問させてください。

昔から虫歯が多く、恥ずかしながら、抜髄済の歯が7本あります。
先日、こちらの歯医者でレントゲンをとってもらった所、いくつかの根の先に炎症が見える、とのことです。
一本は、薬が入っている部分が短い、とも。

根幹治療のやり直しを勧められていますが、なにぶん高額ですので、迷います。
今現在、自覚症状はまったくありません。痛みもなく、違和感もなく、問題は何も感じません。
それでも、いつか痛くなるかもしれないよ、と言われるのですが、かもしれない、で、数十万(場合によっては100万くらいも)の出費は、やっぱり迷ってしまいます。
痛みが出てから、治療でもいいのではないか・・・と考えてしまいます。

やはり、今のうちに治療をしたほうがいいのでしょうか?
炎症がレントゲンに写っている場合、将来必ず痛みがでるのでしょうか?
根(神経の治療)

回答 Re:再根幹治療、必要?
2008年9月20日(土)20:00:16回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際にレントゲン等を拝見しておらずどの程度の炎症なのか分かりませんので、あくまで一般的なことを述べさせて頂きます。参考程度にして下さい。
担当医がそのように診断しているのであれば、やはり将来的に問題がでる可能性が高いのではないかと思います。
自覚症状がないからといって放置してよいというものではありません。しかしながら必ずしも痛みがでるというものでもありません。
但し症状がでなくとも悪化の一途を辿るケースも多々存在するので注意が必要です。
あまりにもPoorな根管治療が施されているのであれば、早期の再治療が望ましいのも事実です。

前のページ 次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
現在9ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net